映画とウサギと音楽のおいしい関係

ひとりで観たい映画もある。 
でも 誰かと一緒に観たい映画もある。
相棒ウサギとrhasaのおいしい毎日がいっぱい♪


テーマ:
今年は マメ更新出来ない日々が多かったけど
それでも
いっつも 遊びにきてくれてありがとなのだo(^-^)o

2005年もあと数時間だけど
願わくば みんなそろって
ステキな1年を迎えられますように♪

そして 2006年も
いっぱいいっぱい どうぞ

 よろしくなのだo(^-^)o

rhasa
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

huru?

昨日は クリスマスイヴってことで
ぷちフルコースを作ったのだo(^○^)o

メニューは…

  生ハム&メロン
  コーンポタージュスープ
  スパゲッティカルボナーラ
  鶏肉のカチャトーレ
  鶏の香味焼き
  ミックスサラダ
  
これに パンとグリッシーニ
飲み物は シャンパン

デザートは ケーキ
この時の飲み物は ドリップのコーヒー♪

ぷちなので
順番に出てきたりはしないのだ(笑)
だから デーブルは盛りだくさんだったのだ♪

みんなも おいしいもの食べてますかぁ~?
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

ケーキ

大雪が降ったり
地震があったり
お引越しに追われてたり
体調が優れなかったり
ケンカ真っ只中だったり
新婚ホヤホヤだったり
お勉強に夢中だったり

みんないろいろだと思うけど
少しでもあったかい気持ちでいられる週末でありますように♪

 メリーメリークリスマス♪
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
小さい頃
クリスマスと言えば
TVも「クリスマス」ものの山だった

放送される映画だって

 ホワイトクリスマス
 サンタクロース
 34丁目の奇跡
 スノーマン
 クリスマスキャロル

ってなカンジのクリスマス系のお話だった
(グレムリンとか(笑))
今なら

 ラブ・アクチュアリー

とかってカンジの
そういうベタな作品を
家で家族とケーキとか突きながら観てたのに
今は そういうのって
放送されないのだ…

  観たい人は レンタルするか買うかすればぁ~

ってコトなのかなぁ~
ローマの休日は キライぢゃないし
むしろ好きだけど
夏のお話…だよね??

TVギョーカイさんは

 クリスマス=恋人イベント

って確定しちゃったのかな…
それも ちと淋しいのだ…
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
公開は来年5月 という
rhasaには待ち遠しい限りの作品

 ダ・ヴィンチ・コード

知らなかったんだけど
先週からようやく実写映像アリの予告編が公開になったそうな
なんでも そこには

 ルーブル美術館のピラミッド
 トム・ハンクス扮するラングドン
 キーストーン
 ソニエール館長の殺害現場

などなどが映っているらしいo(^○^)o
(まだ観れてないrhasa…)


しかも US版の予告編には
クレジット部分に仕掛けが施されているらしいのだ!

スタッフ&キャストの文字の中に いくつか光るものがあって
それらを組み合わせると

 Seek the Codes(コードを探せ)

っていう文ができる…

んでもって
そこではCryptophyleっていうブログサイトで
「ダ・ヴィンチ・コード」の謎解きに関する投稿が多数載っている…
のだとか…

早く日本語版のサイトも充実しまくってくれないかなぁ~♪
公開の5月20日までは

 関連サイトで遊びながら待つ

のがいいのかもしれない♪




ちょっと前に 



 2006年の公開まで 待てな~~~い!



って書いてた

ロン・ハワード監督の映画



 「ダ・ヴィンチ・コード」



これ

クランクインさえまだだったらしいのだ…



って そりゃそ~か(^^;

ついこの前 

主演がトム・ハンクスに決まったトコだし…



そんな rhasaの中では今からワクワクの作品が

クランクイン前から 壁にぶつかってるのだ…

それも 想像に容易いコトだったんだけど…



「ダ・ヴィンチ・コード」は

単なる サスペンスぢゃない

あるイミぢゃ ちょっとした



 「ケンカを売ってる」



と取られても仕方のない作品だ

出版された時点で 大批判もされた

もちろん 「ケンカを売られた」と思ってるサイドから



でも

映画を撮るとなると 

そんな方々にも 協力して貰わないと



 「ロケ」



は できない…



舞台の1つとなっている 

パリ6区のサン・シュルピス教会

なんでも 最近この教会の中に



 「小説の記述はでっち上げ」



という主旨の声明文が設置されて話題を呼んでいるのだそうだ…



この教会には 

18世紀に設置された真鍮の子午線とオベリスクがある

小説の中では 

修行僧シラスがキー・ストーンを探している所だ



問題の声明文には こう書かれてるのだそうだ



 「最近のベストセラー小説の想像上の記述に反し

  この子午線は異教徒の寺院の名残とは無関係だし

  この場所にそのような寺院が存在した事実もない

  ローズラインという呼び名でこの線が呼ばれたこともない

  創造主である神が時を支配するということ以外に

  この線には神秘的な意味は全くない

  

  教会の小さな円い窓にある

  “P”と“S”の文字は

  教会の守護聖人である

    “Peter”及び“Sulpice”

  を指すものであり

  想像上の

   “Priory of Sion(シオン修道院)”

  を意味するものではない」



小説を全面否定していると言って過言ぢゃないだろう





はてさて…

映画の撮影は5月から始まるらしいのだけど

この教会で撮影 許可が下りんだろうか…(^^;



他にも 「ロケ」場所はたくさんある



 ルーブル美術館

 ウェストミンスター寺院



他にも 歴史的建造物が多数登場しているのだ

まさか全部セットで作るワケにもいかない…

大丈夫なのか?



「ダ・ヴィンチ・コードの謎」といったカンジの

関連書物もバンバン出ている作品だけど

映画の制作自体が

巨大迷路に迷い込んでしまいそうな気配なのだ(T_T)
ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)

¥1,782
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
アニマロジィなる占いがある…らしい
rhasaは 昨日偶然書店で知ったのだ(^^;

んで 早速チャレンジ♪

本の中にはまず
ひらがな一覧表があって 
自分の名前をぜんぶひらがなにして
表の数と照らし合わせて フルネームを足す
っていう方法で命数ってのを出すのだ

その結果 rhasaは

  クジラ

になった
(他には ネコとかイヌとかサルとかウサギとか…)

読んでみると

  ミステリアスな人

ならしい
他にも

  超音波で仲良しと会話するタイプ

だとか

  体 もしくは雰囲気の大きい人


  狭いところや環境が苦手

  睡眠時間と自然を重視する

とかって書いてあって
Tに納得されたり されなかったりしたんだけど
1コだけ ま~~~ったく合致しないのがあったのだ…

  地上に上がったにもかかわらず 海に戻ったクジラだけあって
  水のある環境を好みます
  海・水関係の仕事がいいかも


………カナヅチなんだけどなぁ~(^^;
水かぁ~~~~~
強いて言うなら 水色は好きだけど(笑)

けど 詳しくいろんな面について書かれていて
すっごく面白かったのだo(^○^)o
ぜひお試しあれ♪

って もしかしていまさら?な占い??
みんなとっくにスルーしてたら ちとショック…(T_T)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
忘年会シーズン開幕なのか…

いつものように自転車で走っていると
前方から どう考えても

  職場の付き合いで集まってるメンツです

な千鳥足集団が迫ってきた
rhasaの中の直感がつぶやいた

  動くな! キケンっ!!

そして…
その予感は 数秒後に現実化してしまったのだ
後方を そろりそろり
右へ左へ蛇行しながら かろうじて前進してる
紛れもない

 正気をなくしている

お兄さんは…
立ち止まるrhasaの目の前で

 前倒し

に振ら次いで見せたのだ!
その安定性を欠いたうなだれたアタマは
ためらう事なく rhasaの右頬に激突っ!
その瞬間 ヤツは叫んだ

  いったぁ~~~~~~~~っ!!!!!

………
それは…

  rhasaのセリフだぁ~~~~~~っ!!!!!

でも 正気ぢゃない相手に
それを口にする程 rhasaもすっとぼけではないのだ
絡まれる前に 去るっ!
ペダルに足を乗せた瞬間
正気を保ったままの ヤツの同僚が叫んだ

 おねえさんっ! 大丈夫ぅ~?

軽くうなずくだけで rhasaは立ち去ったのだ
大丈夫なワケがないっ!
冷たい空気の中を

 殴られるって こんな鈍い痛みなのかなぁ~

なんて考えながら
右手で頬を押さえ 理不尽な痛みに
思わず涙までこぼれそうになってきてたのだ(T_T)
悔しいから 泣かなかったけどね(笑)

家に着いて
今 rhasaの頬は 寒さの為なのか
頭突きのダメージからなのか
真っ赤っかだったりする
イヤだなぁ~ アザとかになったら(T_T)
絶対 みんなに

  rhasaってば 誰に殴られたんだろう?
  けんか?


とかって 思われるんだ…
んで この顛末を話して 今度は
大爆笑されるんだ(T_T)

酔っぱらいなんて キライだぁ~~~~~っ!!!!
正気無くすんなら
人に迷惑掛けないところで飲め~~~~~っ!!!!!

はぁ~
書いてたら ちょっとだけスッキリした(笑)
あとは 腫れないコトを祈るのみ… 
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は rhasaが世界で一番

  

と慕っているA兄ちゃの誕生日だったのだ

A兄ちゃ
いわゆる ぢゃあない
rhasa ひとりっこだし(笑)
いわゆる

 アニキぃ~

な存在

でも
rhasaパパが倒れた時も
陰ながら めちゃめちゃ支えてくれてたのが
A兄ちゃだったのだ

出逢って 8年
ココロが痛いときには
いっつもA兄ちゃが助けてくれたのだ♪
ひとり部屋で泣きそうになっていると
なぜかいつもA兄ちゃから電話が架かってきたのだ♪
それに どれだけ助けられたか…

そのかわり A兄ちゃが酔いつぶれた時には
呼び出されて 迎えにいって送り届ける… 
なんてコトもしてたけど(笑)

そんなA兄ちゃ
めでたく 今年結婚したのだo(^-^)o
2、3年前に

 そろそろ年貢の納め時かなぁ~

って言ってたのを考えると
遅すぎる気もするけど(^^;

そんな最愛のA兄ちゃのお嫁さんを見たのは
先週のA兄ちゃのバンドのライブ会場で
だった……

ライブ後に 
小柄で 密やかに「ふふふっ♪」と笑う姿が
すっごくキュートな女の子がいると思ってみていたら
奥から出てきたA兄ちゃ
関係者のお兄さん方に
 
 オレのカミさんです(*^_^*)

と照れながら紹介してたのだ♪
そこで 初めて結婚したこと
アーンド
お嫁さんを知ったrhasa

それなのに…
rhasaのとこに来たA兄ちゃは…

 体調大丈夫かぁ~?
 親父さん あれからどう?
 なんか困ったことないか?


と心配そうに質問を浴びせかけ

 けど ちょっと元気そうになったな♪
 この前は 痩せすぎてたもんな~
 よかった♪


と満面の笑みを浮かべるのみ…

結局 rhasaは…
A兄ちゃの口からは な~にも聞けず…
そこにいた5、60人の中でひとりだけ
お嫁さんにも紹介して貰えなかったのだ(T_T)

なんで?
rhasaが お嫁さんに手を出すと思ったのかなぁ~?
rhasaは 女の子には手を出さないぞぉ~?
いや… 男の子にもそうそう手は出せないけど(^^;

はっ!
小姑になると思われたのか?
…って 年に数回しかA兄ちゃにも逢わないのに
なりようがないしなぁ~~~~~(^^;

愚妹(しかも なんちゃって…)ってのは
紹介出来ない 秘密の関係なのかなぁ…

切なくなったrhasaは
昨日の A兄ちゃのバースデイライブに
行けなかったのだ(T_T)

A兄ちゃのカバ~~~!(T_T)

けど 1日遅れの誕生日 おめでとう♪
悩み多き
頑張りやで 人一倍優しい兄ちゃが
お嫁さんとハッピーな毎日を送れますように
ささやかに rhasaはココから願っているのだo(^-^)o
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近こっちに引っ越してきたMくん
彼は 日帰りで出てきた日に
強引に部屋を借りて 
自分の住む部屋の建物さえ見ないまま
引っ越し当日を迎えた強気の男だった

そして… 引っ越し当日…

  rhasa~~~~(^^;

と連絡が来た

  入り口がオートロックの部屋を借りたのに
  オレんちのドアが…(T_T)


  ドアが?

 ドアが… オートロックの外にあるよぉ~~~~(T_T)

…………
そんな物件 あるのかぁ~~~?
なんでも Mくんの部屋は

  管理人室窓口

の正面に位置しているらしく
ポストの投函口はMくん側だけど
取り出し口は オートロックの中(T_T)

しかもっ!
管理人室の窓口はMくんちの前にあるけれど
管理人室のドア
オートロックの中………

  オートロックなのに 
  家賃安いなぁ~って思ったんだよなぁ~~~
  
    オートロック物件

 とは書いてあったけど
 ドアがオートロック内とは 書いてなかったもんなぁ~
 クレーム言ってもムリだろうなぁ~~~~(T_T)


Mくんは 新生活早々

  家に帰りたくない病

にかかってしまったのだ(T_T)
お引っ越しの時は
せめて 物件を見に行った方がいいと思うのだ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

でびる

rhasaにとっての

  デビルマン

は ヒーロー
目付きは悪いけど 正義感いっぱいの男の子が
変身して バトルする
アニメ版のイメージなのだ
T曰く

  アニメと原作は 全然違うんだよ~
  原作はね~ グロいよぉ~
  善とか悪とか
  人の中の悪魔とか
  すっごく凹む 悲しいお話なんだよぉ~


らしいけど
rhasa的には

 デビル ウィ~~~ング

だし

 あれは 誰だ 誰だ 誰だ

だし

 だ~れも知らない 知られちゃいけない~~

なのだ!

実は キャシャーンの伊勢谷版を観た時から
Tは この作品も観たがっていたのだ
それは 彼が原作を読んでた人だから 
なのかもしれない…

この作品
どうやら あちこちで酷評されているらしい
けど それは
この作品に限ったことぢゃないと思うのだ
原作ものが 映像化さた時に

 絶賛の嵐

ってことは 凄く少ないと思う


原作があって
そのファンがいて
そして ファンがいるからこそ
動画化したいとか 
実写化したいと思う人も出てくる

でも 全員が納得いく作品なんて
出来うるはずがないと思うのだ

二次元の世界を
個人の中で堪能している時
自分の中で
そのキャラクターは 

  話し 動く

その時の声や 動きの間合いのプロデューサーは
その人自身なのだ
読んだ人の数だけ 解釈も声も動き方も存在するのだ

人気作品のアニメ化の時だって
同じことが言えると思うのだ

 あれ~~ このキャラの声
 イメージと違う…


ってこと あるでしょう?
そう思うことは 誰にだって多々あって当たり前なのだ
それを

  おぉ~ そういう解釈で来たかぁ~

と取るか

 自分の中のイメージと違うもんっ!

と取るか…
rhasaは 基本的に後者で楽しむほうだったりする
その方が
原作に戻った時に また違った読み方が出来たりして
結果 その世界が広がったりするからo(^-^)o

そんなrhasaだから
明くんの肌に ビミョーに現れたり消えたりする
デビルマンの皮膚(?)とか
ミキちゃんの両親の最後の会話とか
突然制服姿で現れたサタンとか そんな諸々に
おっきいを浮かべつつも(笑)
映画版のデビルマンも楽しんだのだ

 キャシャーンよりは 全体的に照明が明るくて観やすい♪

とか思ったりしつつ(^^;
今度は 原作にも挑戦なのだ♪
楽しみ~~~♪
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。