そんな先日、




とあるキッズアメカジ服屋で、




まさに!




DONズバな「キッズワッフルヘンリーネック」の長袖Tシャツを、





DO発見!

2016083115210000.jpg

ええ、




これ、凝れよ!




ワッフル生地で、



2トーンカラー、




いや厳密には、




3トーンカラーで、



ボタンも、




3トーンカラー。




これで、




大人サイズがあればな・・・



一人思いながら。

2016083115330000.jpg
バックには、




妙な所にポケットがあるけど・・・




ま、いいやー気分から、





即レジで即buy!




いやいや、




探してタンだよね、




五歳ムスッコ用に。





・・・っつーのも、




束の間!?






なんと!




帰ってから、




よくよくの、




よくよく位に、




よくよく眺めながら、
(このクオリティで60%オフだもんな思いながら・・・ )




付いてる商品札を見て見たら・・・





ぬわんと!






あわわわ‘ワンピース’書いてあるー!





ええ、





キッズガールワンピースだった・・・!




どーりで、





丈が妙に、





いや、





超絶に長いワケだ・・・

AD
そんな昨日、





日本一のロカビリーリーゼント野郎!と、





言われてる?とか言われてないとか?な、





‘ウッキー岡野’が、





GO来店。





・・・遂に?!




この度、





新ロカビリーブランド「グレースランド」を立ち上げ、





その第一弾「スカルTシャツ」を持って来てくれた。


2016071708450000.jpg

2016071708470001.jpg


2016071708470000.jpg


とこっとん拘り抜いたスカルデザイン。




生地もコットン100%の5・6オンスのジャパンメイド。





「あらためて色々なスカルを見たんだよ!」っつーだけに、




シンプルかつレトロモダーンなスカール具合に仕上がったんじゃないの!




今の今まで、





頭の先、髪型から服、




つま先の靴まで、




超絶にコダワってきた男が作るだけに、




ますます、




増々と楽しみな、




ブランニューなブランド「grace land」に、





Too!Go期待!

AD
それこそ、





かれこれ、





そう、彼凝れと、





ほぼ4年穿き続けている、




神戸ロードランナー‘プリズナー(囚人)パンツ’。





セルフリペアを繰り返し、



更に洋裁プロにも、




きっちりフォローリペアしてもらい、





無くてはならないアイテム、





そう、超絶愛テムになってる・・・





そんな先日も、





両ヒザが弱くなってきツツウラウラで、





ともすれば大穴ダメージになりかねない為、




先手で、





お馴染みの町田老舗洋裁店にフォローリペアをお願いした。





まー、






いわゆる‘たたき’を、





やってもらったワケ。




2016052514410000.jpg


2016052514410001.jpg



当然っつぁ当然だけど、





やっぱ60年続く洋裁プロのテクニックは違う。



2016052514420000.jpg

前ポケットも、




セルフリペアとプロリペアが混合で、





良い塩梅に、

2016052610290000.jpg

ヴィンヴィンな、





ヴィンテージ感が溢れてキター→




ちなみに、





このポケットがボロボロになる原因は・・・




シザーケースで擦れるから!





過去に穿き続けてきたデニム達も同じ現象になってるワケ。





美容師アルアル!かもね。
AD
そんな先日、





クローゼットの奥の奥から・・・

2016051607040000.jpg

眠っていた、





スッカリしてたスカルのループタイを、





DO発見。





確か?ン十数年前、





新宿の?!いや原宿の?!




とにかく、





‘アストアロボット’でGO購入した記憶力・・・





我が国では通称‘ループタイ’だけど、




英国だと通称‘ブートレースタイ’って呼ばれ、




その歴史は、




遡り登って・・・





ほぼ1950年代から!
(1940年代説も)




っつー、





流行り廃りも関係ネー!シャレでオツな首元のアクセサリーDO定番なワケで。



自分のワードロープには、





欠かす事の出来ない、





超絶アイテム。





2016051607070000.jpg

コツらが、




今も、




トっかえヒっかえ、





ほぼ毎日身に付けてるモノ。





自分のシャレでオツな歴史でも、





深っい付き合いなんだよな・・・!




それこそ、




その昔も昔、




つまり二昔前に、
(要は20年程前)




やたらロカビリーな雰囲気ギンギン漂う青系コーデュロイジャケットを、





シャレでオツだな思って、




どこだったか?の古着屋で手に入れた。(恐らく衝動的)




当時は、




そのジャケットが何なのか?解らず着ていたが・・・



時が経つと共に、





驚いた事に、





アメリカ国立農業学校の作業着だった!





それは通称「FFAジャケット」と呼ばれ、




背中に学校のワッペン&地名、




胸元に名前が、




オレンジ系のチェーンステッチで刺繍され、




そのセンスからは、




「えっ?学校の制服?!作業着?」っつー、





我が国のナンセンスなセンスで考えたら、





まさかマサかの真坂級のグッドセンスだったワケ。





で、




FFAは、




「Future Farmers Agriculture」の略称。





このシンボルマークのワッペンが、





時が経ってくと「なんか変嫌だな・・・ 」思い強まり、





「だったらワッペン替えちゃいなよ」っつー感じになり、





数年、確か5年前だったかな?取っ払って、




スカルワッペンに替えた。




そして・・・先日、





下北沢のヴィンテージ古着屋「8UP」へ行った時。




なーんと!オリジナルワッペンに替えたFFAジャケットを売り出し中ってる!っつー偶然・・・に遭遇。




まさに互いのセンスが、




重なり合った瞬間だった。




で、





買ってきた8UPバンドメイドワッペンを、
2016041811170000.jpg

空いていた胸元に、




デビルON!




>元々、1960年代物だけど、
(ジッパーはTALON)




よりヴィンテージ感が増したね?!



2016041811150000.jpg

それこそ元々は濃紺な紺色だけど、




洗いまくってきたから、




良い感じに青みが抜けて、



そこらで売ってるヤツにはほぼ無いであろう経年変化になってキテる。




コツコツ着て、





コツコツ洗って、





着続は力なり・・・と。






ま、・・・最近さ、




スカジャンなんかが超絶流行り!なーんつってるけど、




FFAジャケは、




大丈夫かな?





って・・・





ええ、




古着好きな女子高生、大生ゲスト達に、





「かわいい!」なーんて言われるだけに・・・




いやいや、





「かわいい」・・・って何?!

2016041811140001.jpg

ちなみに、




五歳ムスッコの保育園だと、




女児達に、





「こわーい!」言われマクルんだけど・・・