キムチと言えば、健康食品の代名詞的存在。しかし、実は恐ろしい事実が・・・

 

アフィリエイトなら【A8.net】 お名前.com 現金がどんどん貯まるオンラインモール

 

第21回 キムチを食べるとガンになる!?美容と健康を脅かす有害物質

 

        

 

 日頃から、美容と健康に励んでいる皆様、お疲れ様です。今回は、ネットの記事を観ていて、気になった話がありましたので、いろいろと調査してみたところ、なんと、恐ろしい事実?を見付けてしまいましたので、ご紹介いたします。

 

 表題にも書いてありますので、もうお分かりかと思いますが、健康食品の代名詞ともいえる【キムチ】に恐ろしい疑惑がでてきましたので、その理由と原因について述べたいと思います。

 

 

キムチよ!お前もか!?・・・

 

 広州日報という中国の新聞によると、キムチを漬けると、最初の1~3日の間、「亜硝酸ナトリウム」という有害物質がたくさん発生するとのこと。

 

 「亜硝酸ナトリウム」は、体内に入ると、猛毒で、発がん性が強いとされる【ニトロソアミン】に変化します。ニトロソアミンの致死量は、0.18~0.25gと言われており、猛毒で有名な【青酸カリ(致死量0.15g)】に匹敵するほどの猛毒ですので、人間の細胞の遺伝子(DNA)を傷つけて、細胞をガン化させるなんてことは、簡単にできそうです(報告によれば、胃がんや肝臓がんを多く発生させる原因らしい・・)。

 

 ましてや、お肌をボロボロにすることぐらい、訳ないことです・・・(ー_ー)!!

 

 事の信ぴょう性を確かめるべく、韓国の胃がん発生率について調べてみると、2002年の統計では、なんと韓国人の胃がんの発生率は、OECD諸国中ダントツの一位で、10万人中42.8人とのこと。韓国の食生活にはキムチが欠かせないことから、何やら疑いが深まったような・・・

 

 近年、加工食品には、防腐剤、pH調整剤、酸化防止剤など様々な食品添加物が含まれていますが、キムチは、自らの発酵作用により毒物を生産してしまうということですので、これまでの健康食品のイメージからして、かなり衝撃的なお話です。

 

 

 

大悪人【ニトロソアミン】とは?

 

 キムチにも含まれる亜硝酸ナトリウム(化学式:NaNO2)とは、酸素と窒素にナトリウムが結合したありふれた化合物でして、食品添加物として、抗菌(対ボツリヌス菌)や着色を目的に様々な食品に使用されています。特に、ハムやソーセージなどの肉系加工品に多く見受けられますが、菌を殺せるほど毒性が強く、致死量は2gと言われています。(おかげで、キムチが腐らないのですが・・・)

 

 とは言っても、さすがに市販のハムやソーセージやキムチに致死量の亜硝酸ナトリウムは入っていませんので、一袋全部食べたところで、即死することはありません。ご安心ください(^_^;)

 

 怖いのは、前述のように亜硝酸ナトリウムが【ニトロソアミン】に変化してしまうこと。韓国での報告によると、韓国人の胃がんの原因は、ニトロソアミン、食塩、ヘリコバクターピロリ菌の合作によるものとのこと。日本でも、ピロリ菌が胃がんの原因であることは、よく知られていますが、原因の一つにニトロソアミンが入っているあたりは韓国らしいのかもしれません。

 

 

とは言っても、キムチは健康食品

 

 何やら怪しくなってきたキムチの健康効果ですが、実は、キムチを漬けて1~3日は危険なのですが、その後は、乳酸菌の増殖により、亜硝酸ナトリウムの含有量は低下して、15日間経過すると、安全な数値になるとのことです。

 

 しかも、亜硝酸ナトリウムの殺菌効果にもめげずに増殖してきたキムチの乳酸菌(ラクトバチルス)は、強力で有名な納豆菌を食べてしまうほど強力で、楽々と腸内まで到達するとのことです。

 

 ひ弱なヨーグルトの乳酸菌が、胃酸で死滅するのに比べると、実にたくましい乳酸菌です。韓国人がたくましいのは、腸内フローラにラクトバチルス菌がたくさんいるせいかもしれません・・・(人の性格にまで影響している言われている腸内フローラのお話は、「第6回 腸内フローラとは?・・・」をご覧ください)

 

 ラクトバチルス以外にも、プロバイオティクス、タウリン、アスパラギン酸、GABA、ニコチン酸(ビタミンB3、ナイアシンとも言う)など、健康効果・美容効果抜群の物質が目白押しのキムチですので、韓国嫌い!なんて思っている方にもお勧めです(特に、便秘に悩まされている方)。

 

 キムチ摂取の注意事項は、以下の通りです。

 

  ①新しくもなく古くもないキムチを選ぶこと

  ②食品添加物には注意(乳酸菌が死んでたら効果激減です。ましてや、体に悪いものが入っているのは論外です。)

  ③あまり安いのを選ばないこと(材料に問題あり)

  ④減塩タイプのものを選択(高い塩分濃度がガンの原因だとする報告もあります。)

 

 効果が実感できない場合は、まがい物かもしれませんので、あなたに合った本物のキムチをお探しください。

 

 キムチを食べて、美しいお肌を獲得できることを祈念しております。

 

 ちなみに、韓国において、2002年に42.8人だった胃がんの死亡率は、2012年には23.4人になり、日本を下回ってきたとのことです。医療技術の進歩もあると思いますが、正しいキムチの食べ方が知られるようになってきたかもしれません。(そもそも、韓国産キムチの生産量・消費量も減ってはいますが・・・)

 

<よもやま話>

 

 抗生物質が全く効かない悪魔の耐性菌とも言われる超強力な【カルバペネム耐性腸内細菌】と、納豆菌が戦うと、納豆菌が勝ちます。耐性菌ってのは、抗生物質に強いだけで、世間的に見ると、そんなに大したことはないようです。

 体調が悪いときは、とりあえず、納豆でも食べてると良いかもしれません。(キムチは辛いので、胃が元気な時に食べてくださいね♡)

 

 

http://www.elegadoll.com/

 

 

AD