2012年07月04日(水)

「100年前の美人」コンテスト 286

テーマ:レトロな写真


100年前の美人
人気投票にご参加ください!



カルメン727さんから
「いつかまた女性の人気投票 なさって下さい♪」と、
コメントをいただいたこと思い出して、
その気になってしまいました。


NHKのタイムスクープハンター「特命記者 美人を探せ!」は、
明治時代の写真による美人コンテストの模様を伝えていましたが、
当時、美人絵葉書が売れていたこともあって、
多くのコンテストが企画されたようです。

今回は、スペースの都合もあり、
私の独断と偏見により、12人に絞らせていただきました。
コメント欄から宜しくです。

*下の写真から、三名お選びください。
*1位、2位、3位の順にお書きください。
*1位=3ポイント、2位=2ポイント、3位=1ポイント
 で集計させていただきます。








明治大正の美人 松本鈴子
郷愁のイラストレーション-06松本鈴子
松本鈴子

同じ、時事新報社の令嬢対象の美人コンテストで、
東京地区で1等になった 



明治大正の美人 照葉
郷愁のイラストレーション-07照葉
照 葉

二歳で母に死に別れ、十二歳のとき大阪南地 富田屋で舞妓に、
十四歳で客との叶わぬ恋で心中未遂。
十六歳のとき、新橋叶屋に移り「照葉」の名で名を馳る。
三十九歳で、京都祇王寺の仏門に入り、「花喰鳥」の自伝を残す。



明治大正の美人 小奴
郷愁のイラストレーション-05小奴
小 奴

竹の家の小奴は、新橋きっての美人芸妓。
踊の上手な妓として知られていたが、関東大震災後、
舞踊家として立ち「花柳寿美」を襲名する。
花柳寿美をモデルにした映画も製作された。



明治大正の美人 さかえ
郷愁のイラストレーション-02さかえ
さかえ

「東都の芸妓」「現代美人帖」に紹介された、
東京下谷 三州家の評判の芸妓。



明治大正の美人 林 きむ子
郷愁のイラストレーション-01きむ子
林 きむ子

舞踏家、作家、社会運動家。
最初の夫は狂死、6人の子供がいながら、
一年もたたずに9歳年下の詩人と結婚、スキャンダルに。
俳優の藤田まことは甥にあたるそうです。




明治大正の美人
郷愁のイラストレーション-04月
(投票のための仮名)

残念ながら、名前・来歴は不明です。



明治大正の美人
郷愁のイラストレーション-08雪
(投票のための仮名)

残念ながら、名前・来歴は不明です。



明治大正の美人 音丸
郷愁のイラストレーション-03音丸
音 丸

着物よし、束髪よし、洋服よしといわれた、
新橋 新菊村の美人芸妓。
花柳流の踊りの名手だったという。



明治大正の美人 萬龍
郷愁のイラストレーション-11万龍
萬 龍

三越のポスターにも登場した、絵葉書美人。
赤坂 春本の芸妓で、文芸倶楽部主催の日本百美人コンテストで、
9万票の得票を得て、全国一等に選ばれた。



明治大正の美人 柳原白蓮
郷愁のイラストレーション-12柳原白蓮
柳原白蓮

父は柳原前光伯爵、大正三美人の一人。
27歳のとき52歳の九州の炭鉱王、伊藤伝右衛門と再婚させられる。
父の政界進出のためといわれている。のちに処女歌集「踏絵」を出版。
歌人として知られるようになる。

追記
NHK連続テレビ小説「花子とアン」で、
仲間由紀恵が演じる伯爵家の令嬢・葉山蓮子さまは
柳原白蓮がモデルと言われています。
また、白蓮をモデルにした小説、
「白蓮れんれん」林 真理子著もあります。




明治大正の美人 梅香
$郷愁のイラストレーション-09梅香
梅 香

新橋 梅三升の芸妓。
外国人の土産用の写真集「東京百美人」に掲載。
髪のほつれが印象的。



明治大正の美人 末広ヒロ子
郷愁のイラストレーション-10末広ヒロ子
末広ヒロ子

時事新報社の令嬢対象の美人コンテストで、
全国1等になった。当時16歳。
生け花やお茶をたしなみ、ピアノも弾くという。





*投票受付は終了いたしました。ご応募ありがとうございました。

投票の結果は、こちらをどうぞ。











「ちあの森」さん、読者登録ありがとうございました。

$郷愁のイラストレーション-No
$郷愁のイラストレーション-閲覧$郷愁のイラストレーション-前号$郷愁のイラストレーション-次号$郷愁のイラストレーション-最新







AD

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇