日本茶アーティスト 茂木雅世 もきまさよ 


        (煎茶道 東阿部流 師範・茶育指導士)


※シャカシャカと点てる茶道ではなく急須を使って淹れる「煎茶道」を専門としております。




煎茶道東阿部流 師範 / 茶育指導士
日本茶アーティスト / 講談社ミスID2017 ファイナリスト
2009年、彗星のごとくお茶の世界に現れた若き日本茶伝道師。
急須で淹れるお茶(煎茶)を専門とし、
難しくなりがちな「茶」の魅力をわかりやすく・ポップに伝えるパイオニア。
お茶の世界に新たな風を呼び込み、業界ではアイコン的存在として知られている。
2010年よりギャラリーやお店などでゲストにお茶をふるまうイベントをスタートさせ、
2014年には「JAPANESE TEA PARTY TOUR」と題したお茶会を全国の百貨店や商業施設で開催。
現在までにのべ200回以上の主催イベントを開催し、2000人以上の人と向き合いお茶をふるまう。
今まで日本茶と掛け合わせられることがなかった業界とお茶をコラボさせ、商品開発の他、
お茶屋でも和食器売り場でもない「今までにお茶がなかった場所」でお茶や茶器を販売するなど、新たなお茶フリークの獲得にも注力。
その、ポップで斬新な「日本茶」の発信は、幅広い世代に支持され、
国内外問わず企業・行政からの依頼も多数。
「自由大学」では、「日本茶コトはじめ」という講義の教授を務めており、
既成概念に捕らわれず日本茶を学べる場として、多くの卒業生を輩出している。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-30 02:04:29

2年ぶりのブログ

テーマ:ブログ

2年ぶりにblogを開いてみました。

開きついでに、今年のことを少し記録として書いておくね。

 

2016年は去年から続いた迷路のようなクネクネした道をひたすら歩いていたら、ただ春になっていた。

 

他人に心を預けて、たまにちぎってあげちゃうみたいなリスクの高い作業に没頭してて、自分がどんどん削られて、色々ぎりぎりだった。


そんな中、どんぶらこっこと流れてきたのがミスID2017の募集のツイートだったのです。

 

確か、菅本裕子さんのツイートだったか

「ミスIDは本気だったら絶対通るから」ということばがあって

 

どうせ私はいつもここではないどこかに心を預けるクセがあるのだから、いっそのことミスIDにまるごと渡してしまえばいいやーと思って、心ごとほうり投げて

送信した。

 

これで見つけてもらえないんだったら、もう死ぬしかない…って勢いだった。

 

でも、どうせ見つけてくれないんだから、って思ってた。

 

それから何か月か生きてるのか死んでるのかわからない日々を超えて、メールボックスに「ミスID2017一次審査合格」のメールが届くのだけど…

 

そこからは少しずつミスIDを通して、他人を信用し始めて、

無くした自分を見つけに行ったり、散り散りになった自分を集める時間になった。

 

そんな中、健康診断で精密検査になってしまって…調べると

ちょっと弱っているところがあって、ストレスがかかると免疫が弱って、悪いものに変化してしまう可能性もあるからストレスためないでと言われた…

 

でも生きてることが

それ、すなわち「ストレス」なのだから、

そんなん言われても無理!って思ったのだけど(笑)

 

そのせいか、どうなのか

 

ここ半年で私のツイートは少し正直になった。

 

 

今まで長い間ツイートを見てくださっていた方からしたら

「なんだか茂木さん荒れちゃった」と思う方もいるのだろうなと思う。
でも、もともとこうなんです…すいません。

 

本当はこんなこと考えてしまっているんだっていうのも、

吐き出していかないと、たまりにたまって、

また静かに体調を壊すわけで…

 

静かに体調を壊せば、誰にも知られずに済むけれど、

いつまでもそれではいけないと思ったんだよね。

 

きっと私の発言に対して「それ茂木ちゃん違うよ」と

優しく否定してくださる方もいるかと思うのだけど、

それもまた私が何かを言わなければ、生まれないコミュニケーションなわけだし。

 

そして、そういう自分になれたのはまぎれもなく、ミスIDのお陰なのでした。

(今まで私をバカにしたり利用したすべての人のおかげっていうのもある)

 

正直言うとこんな風になれた自分を私はまあまあ気に入ってる。。

 

ちょっとしたことで自分の周りの風向きは変えられるのだというのは生きる希望にもなった。

 

すっごいバカみたいな話なのだけど…

私は、できる限り、人を傷つけることはしたくないし、困っている人には声をかけて力になりたいと真面目に思ってきた人間で

(ださいよね笑)

 

20代は超ピュアにまじで、そういう風に生きていたりしたら

大人から思わぬところで傷つけられたり、裏切られたり、利用されたり、バカにされたりして

 

25歳で鬱になってしまった時はそれがたまりにたまって

「人にやさしく、親切に生きる?そんな育て方をされたから私はこんなに苦しいんじゃないか!!」と母親を怒鳴った日もあったし

 

病院の先生にそれを訴えて何の返答も得られなかったこともある。

 

だけど、大人になって、私も誰かを傷つけてしまうことがあった。

 

そんな中で今、改めて思うのは

 

思い遣りを大切に。人にやさしく生きようってこと。

 

(バカにしたり利用する奴はみんな勝手に地獄に落ちていくから問題なし。そういう呪いをかけてる)

 

だから、思い遣りの心を基盤にして

 

これからもこのかなりバイアスのかかった目と

こちらもかなりバイアスのかかった心と

時々、柔軟性に欠ける頭で

必至にこの世界と戦ってやろうと思うのです。

 

来年は楽しく「飛ぶ」1年にしようと思います。

自分を縛ってた重りみたいなのは、粗大ごみに出しました。

 

今年出会ってくださった皆様

特にミスIDの関係者のみなさま

リスナーのみなさま

 

いくつになっても不安定な私にお付き合いいただき

ありがとうございます。

10代の頃に思った30代はもう少し凛とした大人だったのですが

大人は大人で子供の時より面倒です(笑)

 

 

こんな私ですが、来年もどうぞよろしくお願い致します。

たくさんの愛をこめて。。。

 

2016,12,30 日本茶アーティスト 茂木雅世

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-12-31 15:19:39

今年もありがとうございました

テーマ:ブログ
〇本年もみなさまありがとうございました〇






私と巡り会ってくださった全ての人にありがとうございますを伝えたいです。

今年はまさに「日本茶のない場所に日本茶を」という私自身の目標でもあったことが増えて、場を創る機会も増え、不慣れなことも増えて悩みました。

お茶に対する想いや共有したいこと見つめなおしたり、それでもやっぱり充実でしかない一年。...

roomsに出演させて頂いたり、haco,にてroomsさんとpineとコラボで茶器セットを販売させて頂いたり、海外への発信も広がったり…

PineのYOKKOともご一緒することも多く、「JAPANESE TEA PARTY」というユニットでシブカル祭や百貨店などでTEApartyたくさんしました。


自由大学でもたくさんのみなさんと教室でお茶について語り合えた。

そうその数だけ、人と巡り会ったということです。


その数だけ普段お茶を飲まない方にお茶を飲んで頂く機会も多かったということです。


何をやったかという実績的なものより全然大切なこと。

柴咲コウさんのファンクラブイベントではお茶に興味がある人ばかりではない場所でお茶のお話を一緒にさせて頂き、そこからの出会いもたくさんありました。

私も一ファンである小磯竜也氏とコラボをしてCHAトレーナーや色々なかわいい物販もはじめました。


新茶の時期にはSHINCHA TOURとして全国を回り、お店の中で突然お茶会をしました。


人とお茶との交差点みたいな場所で、ふらっとペットボトルではない急須で淹れるお茶に感動してくれた学生さんの顔とか、おいしいねえと喜んでくれたおばあちゃんとか一人ひとりが思い出されます。

お茶を飲んで頂くことは、毎回毎回が厳しい試験のようで、その人においしいと思ってもらうお茶を淹れたいその一心で瞬間瞬間が全て。

「たかがお茶に…ふっ」という人にこそ、とりあえず飲んでもらいたいと力強く言えるよう、私自身も来年は肩の力は抜きつつ、「育て、学ぶ」一年にしたいです。





まずは、1月2日、横浜にて神奈川県とそごう横浜さんのイベントにて新春ASHIGARA TEA PARTY!!!!!!!です。お待ちしております。




以前もお伝えしましたが、現在ブログよりもfacebookページ「茂木雅世」で検索していただくとでてきます。

以下URL にて日々の活動や告知等してまいりますので、是非チェックまたは
いいねをしてくだされば幸いです。

来年もどうぞよろしくお願い致します。


https://www.facebook.com/pages/%E8%8C%82%E6%9C%A8%E9%9B%85%E4%B8%96%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%8C%B6%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88/1418510221771316?ref_type=bookmark
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2014-10-17 02:58:13

INVITATION

テーマ:ブログ



JAPANESE TEA PARTY

10.17

18:00~21:00

in渋谷PARCO 1 B1階 GREEN ROOM GALLERY

**************************
...
昔々、雪の降る小さな町に

おじいさんがいました。

遠い国から取り寄せた不思議な形のポットを使って

それはそれはとってもおいしいお茶を淹れるので、町の人はみな、
おじいさんの淹れるお茶を楽しみにしていました。

気まぐれで開くおじいさんのTEA PARTYはいつからか町のみんなの楽しみとなりました。

おじいさんはマシュマロをほおばりながら、幸せそうに話すのでした。

「いつか、あの遠い国でTEA PARTYを開きたいんだ。。。」

**************************


出演:
MASAYO MOKI(日本茶アーティスト)&KIKUCHI YOKKO(Pineテキスタイルデザイナー)

おじいさんのおいしいお茶はTAKE FREE TEAとして(数量限定)

この日のみご用意してお待ちしております。

思わず ほおばりたくなっちゃう ほわほわなあれも。これも。

このINVITATIONを見た方はこの招待状を持って
、渋谷PARCOへお越しください。
※お茶が終了していたらごめんなさい


やまづみ。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。