自分を育てて、あなたの可能性を引き出す、やりたいことを実現するコーチング

「自分が嫌い」「自分を変えたい」「人間関係に疲れた」あなたが、自己肯定感を高める方法

「自分に自信がない」「やりたいことが見つからない」「自分探しの旅はもうやめたい」…そんなあなたへ送る、ありのままの自分を受け入れて、自分らしく生きるこころの秘密

あなたの物語を大切にしてあなたらしく思い切り輝く方法とは?

私たちは無意識に自分の人生に対して物語を描いています。
あなたが今、ありのままの自分に自信が持てないのなら、それは
「あなたの人生の物語が
自分らしく輝くような最高の脚本で描かれていない」

ことが原因かもしれません。
それなりの人生だけれど…毎日がんばって生きているけれど…
何となく満たされない思いを抱いていませんか?

リセルフストリア

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ ください。


テーマ:
不自由な自分から解放される方法

こんにちは。

こころの自立を支援するメンタルコーチ、一之瀬 翠(いちのせあきら)です。


さて、あなたにも「なんか自由じゃないな」と、感じることがあるかもしれません。


逆に、あなたは、どんなときに、「自分は自由だな」と感じるのでしょうか?


今回は、自由を感じる1つの考え方をお伝えします。



それは、自分の感情とうまくつき合うことです。


たとえば、あなたが誰かに批判されたとします。


そのとき、イライラしたり、落ち込んでしまったりすることもあるでしょう。


それは、自然な反応です。


しかし、さらに、その感情を引きずったり、当たり散らしてしまったりでは、感情に振り回されてしまったということになります。


これは、見方によっては、自分の意思ではなく、相手に自分の感情をコントロールされてしまったとも言えます。


これは、不自由ですよね。


けれども、同じように感じても、

「あ、今、自分はイライラしているんだな」

「落ち込んでいるんだな」

と、その感情を素直に受け入れることもできます。


そのあとで、自分の意思で、その感情を流したり、味わったりすることもできます。


このように、自分で自分の感情をコントロールすることができれば、それは、自らの手でおこなっていることなので、自由を感じることができます。



とはいえ、世の中、理不尽なことばかり。

環境や人間関係もすぐには変えられない。

自分の常識も性格もすぐには変えられない…。


なかなか、自分の感情をコントロールして、自由を感じるのは、カンタンではないですよね。


そのときは、そのとき感じた感情を、まずは受け入れてみてください。


そこから、はじめてみましょうか。


感じてもいいし、スルーしてもいい。


はじめは、受け入れられないかもしれません。


それでも、まずは、受け入れてみようとする。


そこから、自由を選択する1歩がはじまります。


本日もお読みくださり、ありがとうございました。

・メルマガ「あなたの物語を描く脚本のエッセンス」
「ありのままの自分を受け入れる」「自分らしく生きる」「人間関係の悩みを解消する」そのためのエッセンスを、無料でお届けしています。特別なサービスも優先的にご案内していますので、ぜひ登録してみてくださいね。

・1対1のコーチング

・お客様の体験談
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
好感を持たれ自信を持つ方法

こんにちは。

こころの自立を支援するメンタルコーチ、一之瀬 翠(いちのせあきら)です。


さて、あなたも、ほかの人から好感を持たれたら、うれしいですよね。


さらに、自分に自信を持てたら、どうですか?


今回は、相手から良い評価をもらい、さらに自分に自信が持てる方法をお伝えします。



心理学では、私たちは、ある人の一部分を見て、その人の全体像を評価する傾向にあることが、わかっています。


たとえば、あなたの目の前に、見た目がキレイな女性が現れたとします。


すると、

「この女性は、きっとこころもキレイにちがいない」

と、思い込んでしまいがちということです。


「おはようございます!」

と元気にあいさつする男性を見て、

「きっと、さわやかな性格なんだろうな」

と思い込むのも、そうですね。


であるならば、私たちのこの傾向を、うまく使っちゃいましょう。


つまり、自分の長所をどんどん磨いて、バンバン前面に出していくのです。


あなたは長所を発揮しているのですから、たいがいうまくいきますよね。


すると、長所を前面に出して、うまくいっているあなたを見た相手は、あなた全体に対して、良い評価をくだします。



その結果、


「そんなこともできるんだ。すごいね!」

「代わりにやってくれて、ありがとう」

「仕事できるね」

「上手だね」

「カッコイイね!」

「やさしいんだね」


などなど、相手からプラスの言葉を投げかけられます。


ほかの人から投げかけられる言葉は、ことのほかあなたの自己イメージに大きな影響を及ぼします。


そのため、そのプラスの言葉を、あなたが受け取れば受け取るほど、それだけ自分に自信がついてきます。


だから、あなたの得意なことをまず1つ、磨きに磨きをかけてみてはいかがでしょうか?


その結果、周りから良い評価を得ながら、自分に自信を持つことができますよ。


本日もお読みくださり、ありがとうございました。

・メルマガ「あなたの物語を描く脚本のエッセンス」
「ありのままの自分を受け入れる」「自分らしく生きる」「人間関係の悩みを解消する」そのためのエッセンスを、無料でお届けしています。特別なサービスも優先的にご案内していますので、ぜひ登録してみてくださいね。

・1対1のコーチング

・お客様の体験談
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
落ち込んでいる人をはげます方法

こんにちは。

こころの自立を支援するメンタルコーチ、一之瀬 翠(いちのせあきら)です。


さて、あなたは、お友だちが目の前で落ち込んでいたら、「なんとかはげましてあげたいな」と思いますよね。


そのときに効果的な方法の1つを今回はお伝えします。



それは、あなたがこれまでに経験した、

「あれは、失敗したなぁ」

「あ~、またやっちゃった(汗)」

などと思えるような、
自分の失敗や不幸な話を、お友だちにしてあげるということです。


たとえば、お友だちが失恋して落ち込んでいたら、あなたが恋愛で失敗した経験を話してあげることです。


「昔、好きな人にラブレター書いて、靴箱に入れておいたら、その男子が、クラス中の男子に見せびらかして…

自分の顔が赤くなっていくのがわかったのよぉ(涙)」


みたいな感じです。



私たちは、落ち込んでいるとき、自分より下と思える人と比較することで、気分が回復しやすいことが、心理学の研究でわかっています。


コツは、その失敗や不幸な話が、相手の感じている落ち込みと同等か、それ以上の失敗や不幸であることです。


ぜひ、落ち込んでいるお友だちがいたら、ためしてみてくださいね。


あなたの大切な人の一助となればうれしく思います。


本日もお読みくださり、ありがとうございました。

・メルマガ「あなたの物語を描く脚本のエッセンス」
「ありのままの自分を受け入れる」「自分らしく生きる」「人間関係の悩みを解消する」そのためのエッセンスを、無料でお届けしています。特別なサービスも優先的にご案内していますので、ぜひ登録してみてくださいね。

・1対1のコーチング

・お客様の体験談
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
自分に自信を持つと、相手を尊重できる

こんにちは。

こころの自立を支援するメンタルコーチ、一之瀬 翠(いちのせあきら)です。


さて、私たちは、さいわいなことに、ソーシャルメディアの発展により、自分の「正しさ」を主張する機会が増えました。


それは同時に、自分の「正しさ」とは違った意見も、見聞きすることができるようになりました。


中には、その違った意見をぶつけてくる人もいます。


このとき、自分の中に、

「どんな自分でも価値がある」

「ダメな自分も含めて自分は大丈夫」

「私は、やればできる!」


という感覚を持てないと、つらい状況が起きます。



たとえば、自分とは違った意見を聞いたとき、このような感覚を持てていないと、自分の人格を否定されたと勘違いをしてしまいます。


そして、キレたり、ひどく落ち込んでしまったりします。


こうなると、いくらあなたが素晴らしい意見を伝えようとしても、相手には伝わりません。


もちろん、人格に対する批判は、反論してもかまいません。


めんどうなら、スルーしてください(笑)。


けれども、自分にとって、成長につながる建設的な意見までも否定してしまうと、自分の成長は止まります。


適切な助言をしてくれる人も失います。



その結果、いつまでたっても空回りの連続…


これでは、あなたの夢ややりたいことが、実現するはずがありませんよね。


しかし、上記のような感覚を持てていると、まずは一旦、相手の意見を尊重することができます。


そして、自分の見聞が未熟だったなと思えれば、素直に違った意見を取り入れ、新たな考えを生み出すことができます。



それでも、自分の意見の方を尊重するのであれば、適切に反論するか、そのまま受け流すことができます。



私が提供している1対1のコーチングなどのプログラムでは、その感覚を思い出してもらいます。


もしピンときたら、お申し込みくださいね。


お客さまの声


メルマガ読者の方にだけ、特典はご紹介しています。


本日もお読みくださり、ありがとうございました。


・メルマガ「あなたの物語を描く脚本のエッセンス」
「ありのままの自分を受け入れる」「自分らしく生きる」「人間関係の悩みを解消する」そのためのエッセンスを、無料でお届けしています。特別なサービスも優先的にご案内していますので、ぜひ登録してみてくださいね。

・1対1のコーチング

・お客様の体験談
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「いい人」をよそおえば、自己嫌悪におちいる

こんにちは。

こころの自立を支援するメンタルコーチ、一之瀬 翠(いちのせあきら)です。


さて、あなたは、以下のように感じることがありますか?


□ほかの人からどう思われるか気になる

□誰からも気に入られたいと思い、常に「いい人」であろうとする

□自分の気持ちよりも、ほかの人を優先してしまう

□言いたいことが言えなかったり、甘えたりできない

□人の面倒見がよすぎる

□人前で緊張する



もしあなたが、これらに当てはまるとしたら、自分の本心に気づくことはムズカしいでしょう。



もしかすると、すでにあなたは、なかなか自分の本当の気持ちがわからないと、感じているかもしれません。


それは、あなたが小さいころ、親をはじめとした大人から、過度に期待をかけられて育てられたことが原因かもしれません。


真面目なあなたは、その期待に応えようと、精一杯がんばってきたことでしょう。


どんなに好きなことでも、どんなに自由に振る舞いたくても、大人のキゲンをそこねるのであれば、それらを我慢してきたのでしょう。


ビクビクしながら、自分を小さく縮こませながら…


これからも、そのような我慢の人生でいいわけないですよね。


やりたいことがあるのに、そのために1歩踏み出そうとすると、なぜかブレーキがかかってしまう。


がんばってもがんばっても、なぜかこころが満たされない。


吹っ切れたつもりだったのに、また何かがこころのドアをノックする。


同じことが何度も何度も続き、また自己嫌悪に陥ってしまう…。


自分はやっぱりダメだ。


自分に自信がない。


自分にはどうせムリだ。


その負のスパイラルから、いいかげん脱出したいですよね。



そのために、私が提供している1対1のコーチングなどのプログラムを活用してみませんか?


そのご要望に応えるべく、全力でサポートしていきます。


お客さまの声


メルマガ読者の方にだけ、特典はご紹介しています。


もしピンときたら、お申し込みくださいね。


本日もお読みくださり、ありがとうございました。


・メルマガ「あなたの物語を描く脚本のエッセンス」
「ありのままの自分を受け入れる」「自分らしく生きる」「人間関係の悩みを解消する」そのためのエッセンスを、無料でお届けしています。特別なサービスも優先的にご案内していますので、ぜひ登録してみてくださいね。

・1対1のコーチング

・お客様の体験談
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
募集を開始しました!

こんにちは。

こころの自立を支援するメンタルコーチ、一之瀬 翠(いちのせあきら)です。


さて、昨日から、あなたの素晴らしさや可能性を発揮する、3か月集中ワークショップの参加者を募集しています。

====================

詳細はこちらをご覧ください。

【3か月集中ワークショップ】あなたの本来の素晴らしさと可能性を発揮する生き方を思い出そう

====================



なお、メルマガ読者の方には、期間限定の特典もご紹介しております。

メルマガ「あなたの物語を描く脚本のエッセンス」


ご興味のある方は、期間限定の特典もありますので、お早めにこちらをご覧ください。

【3か月集中ワークショップ】あなたの本来の素晴らしさと可能性を発揮する生き方を思い出そう


本日もお読みくださり、ありがとうございました。

・メルマガ「あなたの物語を描く脚本のエッセンス」
「ありのままの自分を受け入れる」「自分らしく生きる」「人間関係の悩みを解消する」そのためのエッセンスを、無料でお届けしています。特別なサービスも優先的にご案内していますので、ぜひ登録してみてくださいね。

・1対1のコーチング

・お客様の体験談
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本当のあなたに出会う効果

こんにちは。

こころの自立を支援するメンタルコーチ、一之瀬 翠(いちのせあきら)です。


前回、女性(または女性的な感覚の強い男性)は、夢や目標を実現するにあたって、やりたいことをいろいろためしてみながら進んでいくと、うまくいくということをお伝えしました。

男女で異なる夢や目標を実現する方法


しかし、私の女性のお客さまで、以下のような悩みをお持ちの方がいらっしゃいました。


「興味あるものに、あれこれ手を出していたら、お金が足らなくなってしまいました…。」


なぜでしょうか?


理由は、いたってシンプルです。


それは、「本当のあなた」からの望みではないものに、お金を使ったからです。



「本当のあなた」とは、本来持っている感覚、価値観、ビジョンを持っている状態のあなたのことです。


「自分軸」「わたしらしい」「ナチュラルなわたし」などの言い方のほうが、しっくりくる方もいらっしゃるかもしれませんね。


別な言い方をすれば、

「他人の評価が気になる」

「嫌われるのではないかという不安」

「両親や世間の常識」

「『こうあらねばならない』という制限的な思考」

このような不安やおそれ、とらわれから、解放された自分です。


また、別な角度から見ると、そのお金の使い方は、

あなたの「内側」の欲求からなのか、

「外側」の欲求からなのか、



「愛」から導かれたのか、

それとも「おそれ」からなのか。



どちらの欲求からでも、自分のこころは満たされるでしょう。


しかし、「おそれ」からお金を使うと、ただ自分の満たされない気持ちを埋めるだけで終わり。


さらに、まずいことには、埋めても埋めても満たされないので、外側からの新しい刺激に反応して、またお金を使ってしまいます。


これでは、いくらお金を稼いでもたまりません。


しかし、「愛」からお金を使うと、満たされた思いを、与えたくなります。


自分だけではなく、ほかの人にも、自分が受け取った価値を分かち合いたくなります。




お金をじょうずに使うコツの1つは、

「自分の価値を高めるため」

だと、私は考えています。


売り手が提供した商品、サービスを、お金を払って受け取り、さらに自分の価値を高めていく。


そして、価値が高まった自分から、新たな商品・サービスを提供する。


そして、その価値あるものを、誰かが買ってくれる。


すると、その商品・サービスによって価値が高まった人が、またその人オリジナルの商品・サービスを提供していく。


そして、また誰かが買ってくれる…。


表面的には、ただお金が循環しているだけですが、内実は、そこに価値が加わっているのです。


まるで、1本の矢印が、下から上へと、円を描きながら上がっていくような、上昇スパイラルのようなイメージです。


私が、自分の知識や経験を提供することで、お客さま自身が、自分の価値を高めて、しあわせになってもらえたら、本当にうれしく思います。


そして、お客さまが、そのしあわせを、誰かほかの人のために与えてくれたら…


あなたも私も、たくさんの笑顔と、あたたかい気持ちあふれる世界で暮らしていそうですよね。



さて、いろんなことに興味を持ちすぎて、お金がなくなっていることで悩んでいたお客さま。


彼女は、私といっしょに、本当の自分と出会っていきました。


その結果、

「浪費が減って、好きなことだけに時間を使えるようになって、何だかうれしくなってきました!」

と、話してくれました。


「なんか自分に自信がもてている感じがします」

とも、おっしゃっていました。


そんなサービスを本日、メルマガにて先行してご紹介します。


もしピンときたら、お申し込みくださいね。


本日もお読みくださり、ありがとうございました。


・メルマガ「あなたの物語を描く脚本のエッセンス」
「ありのままの自分を受け入れる」「自分らしく生きる」「人間関係の悩みを解消する」そのためのエッセンスを、無料でお届けしています。特別なサービスも優先的にご案内していますので、ぜひ登録してみてくださいね。

・1対1のコーチング

・お客様の体験談
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
男女で異なる夢や目標を実現する方法

こんにちは。

こころの自立を支援するメンタルコーチ、一之瀬 翠(いちのせあきら)です。


さて、しばしば、男女間においては、会話の仕方が違うと言われています。


たとえば、男性は論理的なのに対して、女性は共感的といったことですね。


あるいは、男性は、話を聞いていると、すぐに問題を解決したがるのに対して、女性は、話しを聞いてもらいたいだけ、話しているうちに答えが見つかってくる、といったことです。


実は、夢や目標を実現するときにも、同じようなことが起こります。



あなたも目標を設定するときは、1つにしぼった方がいいと、聞いたことがあるかもしれません。


しかし、これは、主に男性に当てはまることなのです。


むしろ、女性の場合、1つにしぼるとうまくいかないことがあります。


たとえば、私の女性のお客さまで、目標を1つにしぼろうとした方がいます。


けれども、そのお話をうかがっているうちに、声にハリがなくなり、持ち前の明るさも、消えてしまいました。


そこで、

「本当は、ほかにどんなことをやりたいのですか?」

と、私は尋ねてみました。


すると、

「占いを使って、迷っている人の道を示してあげたい」

「自分の子育ての経験を生かして、
同じように苦しんでいるママをハッピーにしたい」

「陶器が趣味で、実際に現地に行って、
作品を見たり、作家さんとお話をしたり、空気感を感じたい」

「夫と、お互いを尊重し合える関係になりたい」

などなど、出るわ、出るわ(笑)


そこで、「じゃ、すべてやってみましょうか」とお伝えすると、

「はい、やります!」と、いつもの明るさを取り戻したのです。


すると、それらを実現するためのアイデアを、バンバン話してくれてました。


それだけではなく、実際にどんどん行動して、結果を報告してくれるのです。



もちろん、女性でも、目標を1つにしぼった方が、向いている方もいらっしゃいました。


男性でも、いろいろためしながら、夢の実現に向かった方が性に合っている方もいらっしゃいました。


大切なのは、どちらの方法が、自分に合っているかを知って、そのやり方で行動していくことです。


自分はどちらの方がしっくりくるのかがわからないまま、夢や目標の実現のために行動し始めると、苦しくなります。


結果、夢もかないません。


今度、販売を考えている特別なサービスでは、あなたにとって、どちらの方法が、より喜びを感じて行動できるのかがわかります。


もしあなたにご興味があれば、ぜひ、いっしょに見つけていきましょう。


あわせて、男性と女性の性質の違いもわかるので、夫婦や恋人、職場の異性との会話において、相手を理解しながら話を進めることができます。


本日もお読みいただき、ありがとうございました。

・メルマガ「あなたの物語を描く脚本のエッセンス」
「ありのままの自分を受け入れる」「自分らしく生きる」「人間関係の悩みを解消する」そのためのエッセンスを、無料でお届けしています。特別なサービスも優先的にご案内していますので、ぜひ登録してみてくださいね。

・1対1のコーチング

・お客様の体験談
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたのチカラを貸してほしい

こんにちは。

こころの自立を支援するメンタルコーチ、一之瀬 翠(いちのせあきら)です。


前回は、思い浮かんだ夢や目標を実現できるものとして感じられる方法を、5つのステップにしてご紹介しました。

夢や目標は実現できると思える方法


取り組まれたならば、とても順調です。

そんな自分をほめてあげて、その調子で進んでいきましょう。


まだ取り組んでいないとしても、ぜひ、ためしてみてください。


そして、あなたの本心からの夢や目標を実現するべく、歩み始めてほしいと思います。



さて、実際にはじめてみると、思ったように進まず、気分が落ち込むことがあるかもしれません。


あなたも、新しいことを始めたときに、動けなくなってしまった経験がありますよね。


これまでとは違ったことをするのですから、カベにぶつかるのは自然なことです。


しかし、そのときに、

「そこはかとない自信を感じて、自分は大丈夫と思える」

「失敗しても、自分の人生はこれでいいと思える」

「ダメな自分も受け入れられる」


と、こころから自分のことを尊重できないと、前に進めなくなります。


すると、あなたは、夢や目標へ向かうことを、あきらめてしまいます。


自分を責めて、ますます自分を嫌いになってしまいます。


それは、私の本意ではありません。


私は、これまで、虐待を受けてきたり、非行に走ってしまったり、学校や地域に適応できなかったりした子どもたちのこころに向き合ってきました。


そこでわかったことは、一人ひとりが、本当に素晴らしい個性を持っているということ。



それを発揮したときの子どものキラキラした表情は、私のこころを何度もうるおしてくれました。


そんな素晴らしい個性が発揮されないことは、しあわせな社会を実現するうえで、大きな損失です。


私は、子どもたちが、その素晴らしい個性を発揮できるよう、安心してのびのびと暮らせる社会が実現できたら、うれしく思います。


そのためには、親をはじめとした、子どもたちにかかわる周辺の大人たちが、まずは個性を発揮することが求められます。


子どもは大人の背中を見て育ちますからね。


あなたもご存知のように、私たちの価値観は、小さいころに、どのような環境で育ってきたかに、大きな影響を受けます。


だから、もしあなたが、


「自分のことが嫌い」

「ダメな自分がゆるせない」

「自分に自信が持てない」


と思うのであれば、すぐにでも、子どものためにでも、


「そこはかとない自信を感じて、自分は大丈夫と思える」

「失敗しても、自分の人生はこれでいいと思える」

「ダメな自分も受け入れられる」



と、自分を尊重できるこころを持ってほしい。



もし自分を尊重できるようになると、「あ、今の自分も悪くないかも」と思えるようになります。


劣等感も乗り越えて「よし、がんばるぞ!」と、あなたの夢や目標に向かって、どんどん行動できるようになります。


ほかの人のことも尊重できるようになるので、思いやりをもって、人と関わることができます。


夫婦の仲も明るくなり、子どもを育てることも楽しくなります。


その結果、一人ひとりが個性を発揮して、思いやりのある社会が実現されていきます。


でも、もしあなたが自分のことを嫌いなままならば、あなたが変わらない限り、そのような社会は実現されません。


もう、くもった子どもの目は見たくありません。


だから私は、これからも、自分が好きで学んできた知識と経験を生かして、夢や目標に向かって、なかなか1歩を踏み出せないお客さまをサポートしていきます。


けれども、私一人ではとうていムリな話です。


あなたのチカラも必要なのです。



もし、あなたが夢や目標に向かう過程で、気分が落ち込んでしまって、前に進めなくなったときは、自分を尊重できなくなっているのかもしれません。


そのときは、そのとき感じているあなたの素直な気持ちの声を聴いてみてあげてください。



深くリラックスして、胸に手を当ててみて、まるで子どもに寄り添うかのように、あなたの気持ちに、やさしく声をかけてあげてください。


何かメッセージを受け取ることができるかもしれません。


何か感じるものがあるかもしれません。


何も感じないかもしれません。


いずれにせよ、あなたの素直な気持ちに、そっと寄り添ってあげてください。


そのことは、ありのままのあなたを受け入れることにつながっていきます。




今回は、以上となります。


本日もお読みいただき、ありがとうございました。

・メルマガ「あなたの物語を描く脚本のエッセンス」
「ありのままの自分を受け入れる」「自分らしく生きる」「人間関係の悩みを解消する」そのためのエッセンスを、無料でお届けしています。特別なサービスも優先的にご案内していますので、ぜひ登録してみてくださいね。

・1対1のコーチング

・お客様の体験談
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夢や目標は実現できると思える方法

こんにちは。

こころの自立を支援するメンタルコーチ、一之瀬 翠(いちのせあきら)です。


前回は、本心から浮かんできた、夢や目標を描いてみました。

夢や目標を導き出す方法


スラスラ書き出せた方もいれば、なかなか思い浮かばなくて、シュンとした方もいるでしょう。


でも、いきなり描けなくても大丈夫。


むしろ、慣れていなければ、思い浮かばないのは当然のことです。


まずは1つでもいいので、

「こうなったら楽しいだろうな」

「これが手に入ったらうれしいかも」

というような、あなたのこころが喜ぶような、理想的な未来を挙げてみてくださいね。




さて、今回は、思い浮かんだ夢や目標を、実現できるものとして感じられるようにしていきます。


まずは前回、思い浮かべた夢や目標を眺めてみてください。


===============================

そのとき、それらを実現したい気持ちを100%としたとき、あなたの今の気持ちは、何%くらいでしょうか?

===============================


もちろん、あなたは100%と答えるかもしれませんね。


けれども、私のお客さまで、いきなり100%と答える方は、ほとんどいませんでした。


初めは、10%、20%の方もいらっしゃいました。


そういった方には、こんな質問をします。


「この数字を本当に高めたいですか?」


もしここで、

「そうでもない」

「そんな気がしない」

というのであれば、もう1度、夢や目標を思い浮かべてもらいます。


なぜなら、そのような気がするのは、本心から思い浮かんできたものではないからです。


さて、もしあなたも100%ではなくて、「この数字を高めたい」と答えた場合は、次の質問に対する答えを考えてみてください。


=========================

「100%になるためには、何が必要でしょうか?」

=========================



たとえば、お客さまからは、以下のような答えがありました。


「お客さまをハッピーにできるスキル」

「好きなことをしても心配しなくて済むくらいのお金」

「カベにぶつかった時に乗り越えられる精神力」

「夫に理解してもらえるよう、言いたいことが言えること」

「仕事のパートナー」「時間の使い方」「健康」「自信」




あなたはいくつ考えつきましたか?


ただ、このようにスラスラ答えられる場合はいいのですが、お客さまの中には、

「過去にもやってみたけれど、できなかったからな」

「今、自分にないから、ムリそうだな」

と、不安を述べられる方もいらっしゃいました。


その場合は、前述の質問を応用して、

「その不安が解消できると思える気持ちは何%ですか?」

「その気持ちが10%、20%上がるためには、何が必要ですか?」


と、尋ねていきます。


ネガティブな気持ちも、あなたの素直な反応です。


それを受け入れながら、リラックスして考えていくことが、前に進めるコツです。


実現したい気持ちになるために必要なものがわかったならば、次の質問に進みます。


=========================

先ほど答えた必要なものが手に入ったら、実現したい気持ちは何%でしょうか?

=========================



この答えが100%であれば、夢や目標を実現する1歩を踏み出したくなります。


まだ数値が低いなと感じたら、

「100%になるためには、何が必要か?」

「必要なものが手に入ったら、実現したい気持ちは何%か?」


この2つの質問を繰り返して、あなたのこころに響く数値に上げていきましょう。


もしかすると、どんなにがんばっても、80%、90%の場合もあるかもしれません。


もし、そのくらいの数値でも、あなたのこころがクリアになるのであれば、行動に移しはじめましょう。



以上が、あなたの夢や目標が実現できるものとして感じられるため方法です。


長くなりましたので、以下に5つのステップとしてまとめますね。


====================

ステップ1
本心から思い浮かんだ夢や目標を眺める


ステップ2
それらを実現したい気持ちを100%としたとき、
今の気持ちは、何%くらいか確認する


ステップ3
100%になるためには、何が必要か考える


ステップ4
ステップ3で挙げた必要なものがあったら、
実現したい気持ちが何%になったか確認する


ステップ5
100%になるまで、ステップ3、4を繰り返す

====================


以上となります。


私たちは、漠然と頭に描いただけでは、なかなか行動に移すことができません。


しかし、今回のステップのように、より細かく具体的にしていくと、行動しやすくなります。


とはいえ、いくら具体的にしたとしても、これを一人でおこなうのは、ムズカしいと感じるかもしれません。


そこでやめてしまっては、あなたのせっかくのやる気が、水の泡と消えてしまいます。


もし、私が特別なサービスを販売したときは、ぜひ手に入れてください。

※販売するときは、メルマガ読者の方々を優先しますので、ご興味がありましたら、こちらから登録しておいてくださいね。


ひとりでがんばらなくてもいいのです。


いっしょにがんばっていきましょう。


さて、実際に1歩を踏み出そうとしても、なかなか進めないことがあります。


次回は、その解消法をお伝えします。


・メルマガ「あなたの物語を描く脚本のエッセンス」
「ありのままの自分を受け入れる」「自分らしく生きる」「人間関係の悩みを解消する」そのためのエッセンスを、無料でお届けしています。特別なサービスも優先的にご案内していますので、ぜひ登録してみてくださいね。

・1対1のコーチング

・お客様の体験談
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。