2009-01-29 11:00:48

南 和友先生

テーマ:敬助

僕がドイツで心臓移植ができるように繋いで下さったのが


日大病院の南 和友先生 です。



4年ほど前に母が僕に言いました。


「もしも外科的治療が必要になったら日大の南先生に診ていただこうね」


それから、僕が落ち込むたびに母は南先生の話をしてくれました。


日本の移植医療の現実を変えようと頑張って下さっています。



いつも母から聞いていた凄い先生が僕の病室に来て下さったとき


感激と緊張で泣きそうでした。


先生が笑顔で僕の手を握ってくれた時、涙が出ました。


ありがたかった‥です。



敬助の近況報告~拡張型心筋症と闘う~-南先生と敬助


たくさんの皆様のおかげで今の僕がいます。


そして未来を考えることが出来る僕がいます。


本当にありがとうございます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。