「れるりり」「穂嶋」によるクリエイターユニット『RLStudio』を結成しました。
音楽、イラスト、映像などを必死こいて作ります。
お仕事受けてます。言われたことを言われたとおりにやりまぁす!(発注内容が具体的な場合にかぎる)

●RLStudio公式サイト

準備ちゅう


●れるりり(音楽)
ニコニコ動画
Twitter

●穂嶋(イラスト・映像)
pixiv
Twitter


テーマ:


新曲をアップしました。

星の光が地球に届くまで何百~何千万年とかかると言われています。
僕も同じように、遠い遠い未来まで、夢や希望を届けられたら素敵だな、と思ってこの曲を作りました。




『ヘリオライト』

作詞作曲編曲:れるりり


言葉にならない想いはいつも
めくれた空のオレンジ色に飲み込まれて

掲げた理想は誰かを傷付けて
かすれた地図の上を ずっと彷徨っているだけ

巻き戻すことは もう出来ないけど
創造する世界は きっと運命を変えるんだ

ヘリオライトが僕を照らすように
君の未来へ届くように
強く光を放てたら

欠けた地球が僕を笑っても
それでもずっと輝いて
ちぎれそうな空の隙間に
虹をかけるよ


声にならない願いはいつも
しわがれた夜に かき消されて眠っていたんだ

自分の弱さを認められずに
でたらめな夢の中で ずっともがいているだけ

繰り返す過ちに気付いたとき
想像する世界は きっと運命を超えるんだ

月の灯が僕を照らすように
遠い未来へ届くように
強く光を放てたら

割れた地球が僕を拒んでも
それでもずっと瞬いて
壊れた星のかけら集め
つないでみせるよ


ヘリオライトが僕を照らすように
君の未来へ届くように
強く光を放てたら

欠けた地球が僕を笑っても
それでもずっと輝いて
ちぎれそうな空の隙間に
虹をかけるよ

光を…




トミーウォーカーさんのブラウザゲーム「ケルベロスブレイド」のメインテーマになっております。ゲームの方も興味があれば御覧ください
http://ch.nicovideo.jp/t-walker
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
自分たちのようなミュージシャンやクリエイターがなぜお金を稼ぐことができるのか、ということを最近よく考えます。

これは自分の勝手な想像ですが、ミュージシャンという職業は元々、乞食から始まったものではないのかと思う。仕事がない、スキルもない。でもなんか日々を楽しく過ごしたい。そんなとき、道端で何か面白いパフォーマンスをやってみたら、通りかかった人が面白いと思ってお金を払ったのが始まりなのではないかと思うのです。

通りかかった人が「面白い」と思えたことで初めて対価として「お金」が発生した。つまり、「どうやったら金儲けができるか」を考えるよりも「どうしたら人が面白いと思ってくれるか」を1番に考えたことで結果として自分もリスナーもwin-winの関係が成り立った。そしてそれは時にお金以上の価値を生み出すことだってありえるのだと思う。

金儲けをしようと思えば、いくらだってやり方はあると思う。ただしそれは時に顧客やパートナーの意思を無視した傲慢なやり方になってしまうことがよくある。例えばブラック企業と呼ばれているものがそうで、利益だけを追求し、例え顧客の満足度は高かったとしても、パートナー(つまり従業員)の意思を無視している。こういったやり方ではいつか破綻してしまいます。

自分と自分のその周りのパートナー全員が「これを作って本当に良かった」と思える制作をし、その商品を買ってくれた人が「これを買って本当に良かった」と思えて、初めてそれが価値の高いものになるのだと思います。

人間というのは「自分や自分の周りの大切な人がしあわせになれるような物やサービス」だけにしか、お金を払わないのです。ならば、自分に関わる全ての人がしあわせになるにはどうすればいいかを常に考えながら普段から仕事をしていれば(きちっと結果を出せていれば)お金に困ることなんてないんじゃないかと思うんですよ。

自分のことしか考えない仕事をして稼いだお金と、自分や周りの大切な人がどうやったらしあわせになれるかを熟考しながら仕事をして稼いだお金が、例え同額だったとしても後者のほうが圧倒的に価値が高いんじゃないかと常々思うのです。

自分が作ったもので人が喜んでくれた、感動してくれた、笑ってくれた時に「これはお金じゃ買えないお金以上に価値があるものなんだなぁ」と、私はいつもしあわせを実感することができます。だから自分が音楽を作り続けてきて良かったと思うし、これからももっと誰かをしあわせにさせられるような物を作っていこうというモチベーションにつながるのです。

すべてがあなたの一部であり、あなたはすべてと「ひとつ」だという、「ほんとうの自分」を経験すること、それが愛。

という言葉がありますが、とても深い、いい言葉だと思います。人は「自分だけがしあわせな状態」というのはありえなくて、誰かをしあわせにしてあげることで初めて自分がしあわせになれるんだと思っています。

こんなことって、当たり前のことなんだけど、忙しく世の中を生きていると、そのことをつい忘れてしまい自分のことやお金のことだけを考えてしまうときがあります。そんなときは、なんていうか、もっと大きくしあわせについて考えられる時間を作れたらいいんじゃないかなと思います。これはミュージシャンやクリエイターに限ったことではないですね。



AD
いいね!した人  |  コメント(3)

テーマ:
実はわたくし、制作仕事のかたわらで新人発掘なんかもしています。将来ミュージシャン(ボーカル・シンガーソングライター・アイドルなど)や、クリエイター(作家・作編曲家・イラストレータ・動画)方面で食って行きたいと思っている人を、いつでも探しています。自分がいいなと思った人にはマネージメント事務所への斡旋やディレクション、成功プロセスの模索、一緒に作品作りなどをしたいと思っています。

↓こんな人募集しています↓

・年齢は10代~20代まで。
若ければ若いほど良しとされています。特にアイドル志望の場合は、10代でないと世の中的にけっこう厳しいところです。(クリエイターさんの場合は特に年齢は関係ないです)

・美人・イケメンならばさらに良いです。
ミュージシャンの場合、歌もそうですが、自分自身が「商品」となるわけなので、見た目がいいかどうかは売れる・売れないの要素にけっこう関わってきます。もちろん見た目が全てではないですが、外見も常に磨き続けようと心がけることが大切です。(クリエイターさんの場合は自分の作品が「商品」となるので、特に関係なし)

・自分の歌(作品)なら誰にも負けない自信がある。
自信がない人には魅力がありません。自信のない作品は私も聴きたい、見たいと思いません。逆に「私は天才なんだ」と言えるくらいのヤツがいいでしょう。自分のことを自分で天才だと思える根拠は、努力することでいくらでも作り上げることができるからです。

・好きなことでお金を稼いで生きていきたい。
やりたくないことを嫌々やってお金を稼いでも、それには何の価値もありません。それどころか、やりがいを持って働いている周りの人間に迷惑をかけてしまうこともあるし、自分の精神的にもよくない。だから、絶対に自分の好きなことを仕事にするべきです。

・コミュニケーションが積極的に取れる人。
メール等の返信が早い、自分からどんどんアイデアを出せる、自分が思っていることをハッキリ言える、相手の言い分を素直に聞ける、などが大切です。何も言えなければ、すぐに忘れられてしまうか、誰かの都合の良いお人形さんになってしまいます。自分が何になりたいか、何をしたいかを常に考えつつ、自分から人を動かしていくことが大事です。


以上に当てはまる人だけ、年齢、性別、写真、音源、作品、自己アピールなどを添えてぜひ連絡ください。データを添付する場合はギガファイル便ファイアストレージを使って下さい。
rerulili.nsr@gmail.com


自分はネットで音楽活動を始めて、まだまだ未熟ですが好きなことを仕事にできるようになりました。ひとつ確かなことは、諦めなければ夢は絶対に叶うということ。好きなことを仕事にできる喜びや感動などをもっと若い世代に伝えて行けたらいいなと思っているので、少しでも自分が、誰かの夢を叶えられるきっかけになれたらいいなと思っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇