今年の8月は、昨年の教訓を生かして、


熱中症にもならず、ぶっ倒れる事も無く、


炎天下も高湿度ナイトRUNも楽しく走れました!


8月走行距離:251.33㌔

8月消費cal:15,851㌔cal


とりあえず最低目標にしていた8月250㌔はギリ越え。


とまー、走ってばかりのブログとフェイスブックですが、


仕事面では、個人成績上、3月に続き今期2番目の結果。


やはりお盆時期の仕事量が、8月の結果に直結してくれました!


業界用語でのMDRTは、3月にはクリアしていたので、


どこまで伸びるのかなーとか思っていましたが、


後半9月~11月の間は、別部門の立ち上げに時間を割く事になる。


相変わらず走り込みだけは、次のウルトラマラソンに向けて


トレーニングをさぼるつもりもなく、仕事も全開でやり抜く!


仕事もRUNも、そこそこでやるつもりはない。


やるならガッツリ!


そんなわけで、9月も仕事にRUNに、全開っす!


AD

はじめて手にした、「Leonor Greyl」


REPSS m,s blog-IMG_6389.jpg

REPSS m,s blog-IMG_9451.jpg

ありきたりな言葉は無用。


商品はオイルだが、軽々しくオイルと言うのは、やや心許ない。


この商品を、使いこなし展開できる美容“質”。


「整髪」や「髪を切る」という美容“質”と、


「髪型を変えるのは、あなたの人生を変える」と、


覚悟を心に秘めた美容“質”だからこそ扱える「Leonor Greyl」


お客様へ最高のプレゼンテーションをする為の背景には、


時には厳しく、時には悩み、時には瞬きすらしない瞬間。


ただそこには、本質的な心や温度があるが故に、笑顔が溢れている。


↓{FHQ}のセンターは彼女です?!!!


REPSS m,s blog-IMG_8902.jpg





AD

この季節の風は、後押ししてくれる事が多い。


今日の様な面ツルな無風状態は、本当にキツイんです。


REPSS m,s blog-IMG_5045.jpg

足元からムアッとくる熱気と、一向に引かない汗。


いつまで経っても汗が引かないどころか、


ずっと出続ける感じ。


個人的には、アスファルトロードより、ちょっと砂利の交じった


道の方が走りやすい。


REPSS m,s blog-IMG_3169.jpg

先月走りそこなった分、今月は時間を見つけ次第、


ガチンコランニングを慣行。


そんな1発目。


REPSS m,s blog-IMG_8573.jpg

朝っぱらから3時間6分、26.51㌔を完走。


気温30度以上の無風では、シャキシャキ走ったら


ぶっ倒れます(笑


なので今日はLSD(ロング・スロー・ディスタンス)。


真夏の修行RUNの効果が、ウルトラマラソンで発揮できます様に(笑

AD

今月はすくねぇーー・・・


7/1~7/15の前半戦、韓国視察、会社BBQ、


親不知抜歯と続き、結果37.57㌔。


どうりで中旬の頃、体が弛んだと思ったよ。


こりゃヤバイっつー感じで、炎天下にもめげず、


必死こいた7/16~7/31の後半戦。


どこまで戻せるか、修行の様に高湿度の中で走る日々。


いや、まさに修行。


たまに聞かれるんです。


楽しさが分からない。


なぜ走ってるの?


何を目指しているんです?


その答えは考えても無いんですよ。


トレーニングで楽しいなんて思いもしないし、


39歳で走りはじめて、何を目指すって特定の理由もないか。


初めて出たレースのゴールの瞬間が快感だったのが、


続けている理由か?


それだけじゃない気もする。


正直、よく分かりません(笑)難しい質問です(笑)


やるからには、ガチンコランニング道。


自分対自分のガチンコ勝負。


今日は暑いからこの辺で・・・


今日は疲れているから・・・


今日はここまで走ったからもういいか・・・


何度も何度も弱気な虫が襲ってくるんです。


弱気な虫と戦いながら、勝ったり負けたりを繰り返す。


真夏の陽差しと湿度で、汗を噴き出しながらだと尚の事。


ランナーの大敵は、自分と湿度。


そんな修行RUNを繰り返した7月後半戦。


16日中9日間走って、146.51㌔。


後半時間をかいくぐって走ったものの、150㌔に届かず。


7月総走行距離:184.08㌔。


月間走行距離としては、今期最短距離。


アースマラソンの寛平さんは、10日間で450㌔の


トレーニングペースだったそうで。


すげぇーーなぁーー!!


寛平さんに比べたら、アップにもならないでしょ。


真夏のガチンコランニング道。


やるだけやってみっか。


微炭酸の逆襲

今朝の朝RUNでの事。


第1次休憩ポイントでメールをチェックすると、


石井とお客様が近いとこで打ち合わせをしているとの事。


早速汗ビショのまま、その場に突入。


軽く打ち合わせの邪魔をしてから、コースに逆戻り。


少し寄り道したので、予定の16キロから19キロに変更。


夏の場だけ12キロ地点で給水を取るのだけれど、


いつも買う自販が今日のテーマ。


スポーツドリンクも、水もお茶も全て売り切れではありませんか・・・


そこに唯一売り切れではないドリンク。


1本でレモン70個分・・・・の言葉につられ、買ってしまった


○○レモン。。。。。


乾いた喉に、心地いい微炭酸。


ん~~~うまいっ!


普段はあまり飲まないけど、今日はうめぇなぁ~~~!!


と、一気に500のペットを空けて再スタート。


走り出した後、1分もしないで、「ゲップ・・・・ゲッ・・・ゲップ・・・」


すると次にきたのは、、、、お腹がギュルルルル・・・・・・・


ラスト7キロ。


ゲップはどうにかなる。


問題はギュルルだ。


走る度に響き渡るお腹から・・・そして下へ。。。。。


ウォーーーーやばい・・・・・


たった7キロで駆け込んだトイレは3回。。。。


もう絶対走った時の微炭酸は飲まないと心に誓いました・・・


ランナーの皆さん、是非お試しを。。。。

日傘男子

テーマ:

売れているそうで、男性用日傘。


確かに、弊社所在地の八丁堀でも見かけた事がある。


炎天下で走り込んで、3年後のレースに出たいが為に、


少し熱中症になりながら、今年すで4度程顔の皮が剥けながら、


坊主頭に真っ黒なおっさん。


ガァーーーンと日差しを受けて、汗ブァーーーッとかいて、


アジィーーーみたいな感じが夏っぽいんじゃ。


仲間達とくっだらない話して、仕事の話して、


ヨッシャァーーーヤッタルカァーーーみたいな空気。


そこに数字的な目標なんて無く、言葉で言うと安っぽいけれど、


結果は後で付いてくるみたいなノリ。


時には折れたり凹んだり、時には勢いあったり尖がったり。


諦めない精神があってこその事。


ソニーを経て、2つ目の会社を設立して7期目。


11月決算までの残り4カ月強、対前年比197%。


この結果は、人を増員していないし、人が減った訳でもない。


さらに、数字的目標も作っていない。


目標は目的ではなく、通過点での道しるべ。


目的は各個人が、大切に秘めておけばいい。


「価値ある目標を前もって設定し、段階を追って実現する」


目標というと、つい数字の設定をしがち。


数字はあくまで結果を数値化しただけの事であって、


弊社でいう目標は、どんな自分であり続けたいか、という事。


無論、諦めない精神が全ての基盤となる。


パッと頭に思い浮かぶ諦めない精神を持ち合わせた方々が


沢山いる事に気付く。


F市のBOSSや、K市のBOSS、O市のBOSSや、A市のBOSS。


23区内やK県、S県にも沢山の勇敢で強靭なBOSS。


こんな屈強なBOSS達が頑張っている後姿を見る度に、


もっともっともっと頑張らないと、と思う。


その背中に数字が書いてある訳も無く、その後姿が全てを物語っている。


そこに日傘はいらない。



今月前半は本当に走れていないんです。


月初の韓国視察、会社のBBQ、抜歯と目白押し。


つーわけで前半40㌔しか走れていない過去にない結果。


そんなわけで後半は全開でいきます!


その後半1発目。


夏の日差し降り注ぐ多摩川河川敷。


アスリートと呼ばれたい!REPSS(レップ)の代表blog-IMG_1723.jpg

ビッショビショに汗をかきながら、スローにスローに


熱中症に気を付けながら走る。


私の走る原点は、間寛平さん。


その人なくして、今のランニングLIFEは無かった。


尊敬しているし、憧れの男。


その戦歴は、名だたる超長距離戦の数々。


リタイヤしてもくじけても、辞めない強さ。


ご存じの通り、世界1周アースマラソンまでもやり遂げた。


途中、ガンを患ったり、50度近い灼熱の中を走る、


その姿を見た私は、正直カッコいいと思ったんです。


見るのとやるのはでは世界が違うのは、やってみて知った事。


寛平さんみたいな強さが欲しい。


UTMF(ウルトラマウントフジ:48時間156㌔)にも出たい。


世界戦の、スパルタスロンやサハラマラソンにも出たい。


41歳になって、走りだしてたった2年半。まだまだ超初心者。


50歳の頃には、世界戦の超長距離に行ってみたい。


以前書いて事がある、「変人は褒め言葉」の記事。


天才と凡人と変人に、そう大差はない。


夏の日差しを浴び、帰ってシャワーを浴びた後は、


韓国に行って勧められて買った、キュウリパックでケア(笑)


アスリートと呼ばれたい!REPSS(レップ)の代表blog-IMG_4874.jpg

キモイでしょー(笑





憲章

テーマ:

愛と信頼に基づく相互扶助の精神こそ・・・・


その言葉から始まる、16行の憲章。


その憲章は、経営者や経営陣が作ったものではなく、


初期の先輩方一同が、現在及び将来の輩へ策定したもの。


すなわち企業理念とかではなく、内からの秘めた想いを、


誇り高い言葉にして表したもの。


モチベーションという言葉がある。


その昔私が習ったモチベーションの世界観とは、


モチベーション=やる気ではなく、


内面なる欲求の、外面的表れだと教わった。


角度を変えれば、欲求不満は行動の原動力ともとれる。


私がスタッフに対して、どんなに吠えて一瞬動いたとしても、


それは、恐怖によるモチベーションで動かす事になる。


飴玉を与えて、アイスクリームを与えて、金を与えて、


一瞬動いたとしても、それは報酬によるモチベーションで、


動かす事になる。


共に継続力に乏しい結果となる。


私にも、僅かながら過去の栄光はあるものの、


すでに過去の産物で、今は錆付いているに違いない。


先日会った方に、10年前は怖かったと(笑


過去を語るより、今を語るより、未来を語る。


システムという言葉はどうも好きになれない。


もっとシンプルに、もっと分かりやすく。


頭が必要な時は、頭のいい人にお願いをして、


相応の報酬を払ってきた。


体が必要な時は、まず自分がやってみた。


そもそも今までそうやってきた。


今の結果が過去の産物なら、将来の結果は今の行動。


暑いから汗をかかない様に抵抗するより、


夏だから暑いから、汗は吹き出る。


いたってシンプル。


応用力より、順応力。


過去の自分と、今の自分と、将来の自分。


過去の会社と、今の会社と、将来の会社像。


シンプルな順応力は、力まない事からか。



雨男がいるにも関わらず、参加してくださった


晴れ男晴れ女のお陰で、夏の日差しの元、


今年もBBQをする事ができました!


Fカップ市川の胸を、クラーク2人に揉まれる画(笑


アスリートと呼ばれたい!REPSS(レップ)の代表blog-2

REPSS荒川と、ランナー仲間!


アスリートと呼ばれたい!REPSS(レップ)の代表blog-3

たくさん写真を撮りましたが、胸に社名や名前の


シールが貼ってあるので、雰囲気だけでも・・・

 

雨男


アスリートと呼ばれたい!REPSS(レップ)の代表blog-4

TEAM REPSS


アスリートと呼ばれたい!REPSS(レップ)の代表blog-1

あっつい中、ご参加ありがとう!!


事務所の共有フォルダーに画像&動画アップしておきます!

皇居亀

テーマ:


アスリートと呼ばれたい!REPSS(レップ)の代表blog-IMG_1327.jpg

かなりデカイんです。


30センチ以上はゆうにあるビッグサイズ(笑


いったい何匹いるの?


水面プカプカな亀を数えるだけで、結構いました。


皇居のお堀には、いろんな生物がいるんでしょうね~。


平和でいい感じ。