web集客コンサルタントの大久保です!

昨今、どの業界も不況が嘆かれています。

あなたは今、どのような集客をしていますか?
 
今注目されている集客方法と言えばやはりアプリでしょう!
 
アプリで集客なら | アプリーチ

今回は集客の基本中の基本としてリピーターと売上の関係についてお話をしていきたいと思います。

お店の集客や売上にお悩みの方は参考にしてくだされば幸いです^ ^

大半の方が勘違いを起こしていることとしてあげられる点として、新規集客に力を入れすぎている方が少なくありません。

確かに、どのような業種でも経営していく上で新規顧客の集客は絶対に必要なわけですが、各種ポータルサイトなどに広告を掲載して経費を多くかけてしまう事例が目立ちます。

新規の顧客が多いことにこしたことはありませんが、果たしてそれだけでやっていけるでしょうか?
 
お店の売上を左右する大きな課題は
 
どれだけ多くの優良顧客を集められるか?

これが最も重視する点です。

パレートの法則と言われるものですが、売上の8割は2割の優良客により作られています。

裏を返せば8割の顧客は売上に2割しか影響していないんです。

【パレートの法則図】


簡単に説明すると、人数の多い新規顧客よりも全体の2割だけでもリピート客がいれば売上は上がるということですね。

つまり、集まった新規顧客に効率よくリピートしてもらえればいいだけです。
 
そんな簡単にできていれば苦労しないよ
 
という方におすすめしているのがこちらのアプリです!

リピーター育成なら | アプリーチ

アプリをリリースすることでGooglePlayStoreやAppStoreといったアプリストア内からの新規顧客の流入も増えます。

今まで検索エンジンやポータルサイト、チラシやDM、SNS、ブログなどで集客していた方は、更にアプリストアという販路を獲得し、新規顧客の流入も見込めます!

肝心の機能の方はというと、アプリの特徴的な機能として必ずあがるのが「プッシュ通知」機能がありますよね。
 
このプッシュ通知はスマホを利用していない時でも端末の画面にメッセージを表示できるため、視認性が非常に高く、顧客の囲い込みに最適です。
 
例えば、従来のメルマガの場合、開封率はそこそこ保っているものの、メールボックスを開かないとメッセージが見れないため、顧客の手間にもなっていたんです。
 
しかも、せっかくメールボックスを開いてメールを見ていたとして、他社も同じようにメールを送っているわけですから多くのメールに埋もれてしまったり、比較されてしまい競合他社のコンテンツに行ってしまうという事例も少なくありません。
 
これは検索エンジンや各種メディアの広告掲載にしても同じことが言えます。
 
顧客としては少しでも自分にメリットのある商品・サービスを受けたいと思っているわけですから当然ですよね。
 
しかし、アプリの場合はその心配がありません。
 
スマホにインストールしてもらえればアプリ自体が、もっと極端に言えばスマホ端末自体がメールボックス代わりになるので、他社の介入はありませんし、比較されることなくあなたの伝えたいメッセージを届けられるので、顧客の囲い込みに特化しています。

端末の待ち受け画面にあなたオリジナルのアイコンが配置されることも顧客の認識を高める効果として有力です。

ホームページやSNS、ブログなどもいいですが、アプリはこれからもっと成長していきます。

新規顧客の獲得に力をいれる!

のではなく

優良顧客にリピートしてもらう!

という考えを頭の片隅にでも置いておいてください!
 
初期費用無料、月額のみでアプリが使えて30日間お試しができるので、

「アプリの集客って実際どうなのか?」

「自分でも使いこなせるものなのか?」

「実際に使ってみて費用対効果を試してみたい!」
 

という方も気軽に作ってみることをおすすめします!

格安でアプリ作成 | アプリーチ

おさらいすると。

まず新規顧客の開拓にコストをかけすぎないこと。

優良顧客になってもらうためリピーター対策をすること。

上記2点をしっかりとおさえていれば売上は後からついてきます!

>>リピーター集客はアプリでリピート率アップTOPへ
AD