ピコリコ溶解パック1セットで、木材を何本伐採しなくてもよくなるか?

ピコリコは、A4用紙が約10000枚(段ボール箱2箱)入ります。

重さにすると約40kgです。

木材1本(直径14cm長さ8m)で約33kgのパルプが取れます。

なので、

ピコリコ溶解パック1セットで、約1.2本の木材を伐採しなくてよい計算になります。

 

 

AD

問題です!!

リパックが販売する『ピコリコ溶解パック』(http://www.repack.co.jp/picorico/index.htm

1セットで、トイレットペーパー(60m巻)は、何個再生できるでしょう?

順を追って説明しましょう!

①トイレットペーパーの原料はパルプです。

②トイレットペーパー1個に必要なパルプ原料は約140gとすると。

③A4コピー用紙は4g。その内、再生原料としては3g取れます。

④トイレットペーパー1個に必要なコピー用紙は、140÷3=46.7枚

⑤ピコリコ溶解パック(1セット=2箱)は、A4コピー用紙が10000枚入ります。

⑥よって10000÷46.7=114

答え:114個でした!!

 

AD

こんな記事が載っていました

テーマ:

ホッチキス針、外す必要ない?

「古紙再生で支障なし」箱の記載に驚きの声

メーカーや製紙会社に聞く

古紙に混ぜちゃダメな紙も紹介

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-00000002-withnews-sci

 

 

 

AD