問題のあった甲状腺刺激ホルモン(TSH)…

 

 

前回5.5181(0.35~4.94)H→今回2.5382

 

 

基準値でした!!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

 

 

一年前は1.7358だったから上昇はしていますが、ひとまず基準値まで下がってよかった。

 

 

FT3  前回3.44(1.71~3.71)→3.23

 

 

FT4  前回1.00(0.70~1.48)→0.82

 

 

こちらはやはり基準値。

 

 

甲状腺の病気である橋本病を患う友人に、TSHの値が上がったのにFT3、FT4は基準値なんだよね~と話したところ、この本を薦められました。

 

 

 

医者も知らないホルモンバランス

 

 

この本によると私のような症状はプロゲステロンが不足して、エストロゲンが優勢になると起こると…。

 

 

治療法として経口ではなく塗るプロゲステロンクリームを推奨していました。

 

 

早速友人がiHerbで買っているNow Foodsの天然黄体ホルモン・スキンクリームを購入しました!

 

 

 

 

本の薦める使用法に基づくと、三週間塗って一週間休むというピルのようなスタイルです。

 

 

ちょうど再検査の今日は一週間休んでから再開して二日目。

 

 

効果がでたかも!?・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

 

先生にこれを使ってみたんですがと言ったところ、プロゲステロンの数値は測っていなかったから比較はできないと…。

 

 

ホルモンに関しては内分泌科で詳しく調べないことにはわからないようです。

 

 

今回基準値に戻り内分泌科に受診せずにすんだので効果のほどは不明(^_^;)

 

 

ただこのプロゲステロンクリームは処方箋が必要のないものなので自己責任で使うもの。

 

 

日本ではこういう治療を薦めるお医者さんはまだいないようです。

 

 

検索をかけるとPMSや更年期対策で使用されているかたもいますね。

 

 

私はプレマリンなど経口ホルモン剤の副作用があり、身体に合わなくてホルモン充填療法をしていません。

 

 

本によるとプロゲステロンクリームには骨粗鬆症予防の効果もあるようです。

 

 

TSHが下がったこととの因果関係は証明されていませんが、副作用があるわけでもなく、先生に使うことは報告済みなのでしばらく使い続けてみようと思います。

 

 

 

 

 

血液データ



白血球 3.9(3.8~8.5)

赤血球 4.49(3.6~5.0)

ヘモグロビン 12.8(11~16)

ヘマトクリット 39.2(32~48)

血小板 219(160~410)

好中球 1.7

CRP 0.07

 

 

こちらは順調!

 

 

アミラーゼ  前回159(37~125)H→158H

 

やっぱりアミラーゼは高め。

 

 

次は二ヶ月後の診察になりました(´∀`)

AD

今回は一年に一度、いつもより検査項目が増え(採血7本!)移植後の経過をみました。

 

 

ちなみに現在は移植後5年半ほど経過してます。

 

 

 

血液データ



白血球 5.5(3.8~8.5)

赤血球 4.65(3.6~5.0)

ヘモグロビン 13.2(11~16)

ヘマトクリット 41.3(32~48)

血小板 225(160~410)

好中球 2.5

CRP 0.05

 

 

ここのところ風邪もひかず、花粉症も薬を飲まなくてもマスクでしのげていました。

 

 

 

 

が、しかし

 

 

一年前の検査では基準値だった甲状腺刺激ホルモン(TSH)が

 

 

1.7358→5.5181(0.35~4.94)H

 

 

一年で三倍に……(*_*)

 

 

これには先生もう~んとなり一ヶ月後に再検査となりました。

 

 

一ヶ月後も数値が高いようなら内分泌科にかかるようにと。

 

 

甲状腺刺激ホルモンが上がると遊離トリヨードサイロニン(FT3)と遊離サイロキシン(FT4)が下がることがあるようなんですが

 

 

FT3  3.19→3.44(1.71~3.71)

 

 

FT4  0.94→1.00(0.70~1.48)

 

 

こちらは一年前と大差なく基準値…。

 

 

 

 

その他のデータでも気になるのは

 

 

総コレステロール  229→236(128~219)H

 

 

コリンエステラーゼ  428→467(214~466)H

 

 

アミラーゼ  142→159(37~125)H

 

 

HDLコレステロール  73→67(40~96)

 

 

LDLコレステロール  134→149(140>)H

 

 

なんだか食生活が影響してそうな数値ばかり…(´ε`;)

 

 

前回リパーゼの数値が上がっていたので(今回はアミラーゼのみ測定)、自分なりに脂ものを控えてみたりしましたが、あまり効果はなかった??

 

 

先生に聞いても原因は不明で、次回の検査で基準値に戻る可能性もまだあるようで…。

 

 

自分なりにネットでTSHが高値になる要因を調べてみて、もしやこれかな?と思い当たったのが骨粗鬆症との関連。

 

 

女性ホルモンは減るいっぽう…ホルモンつながり甲状腺刺激ホルモンにも何か起きた…??

 

 

今回婦人科受診で骨密度の結果とホルモン治療についても聞いたのですが、数値はやっぱりギリギリ。

 

 

ホルモン治療を始めてもいいともいえるくらい。

 

 

ただホルモン剤の副作用が気になるのなら、食品でも多少は補えるものがあると。

 

 

参考に聞いたところ大塚製薬のエクオールがいいらしいと。

 

 

いいデータもでているみたいです。

 

 

ホームページを読むとイソフラボンとか乳酸菌とか…わたしは結構納豆もヤクルトも飲んでるんだけどσ(^_^;)

 

 

あくまでも健康食品なのでサプリメント感覚なんでしょうかね?

 

 

いまはオメガ3とビタミンDのサプリを飲んでるんですけど、効果があるならこれもいいのかな~と。

 

 

次回のTSHの検査結果をふまえて考えてみます(´ε`;)

 

 

子宮がん検診の結果も聞きましたが異常なしでした!

 

 

 

効果はあるかは別として食生活を気を付けることに損はないですよね。

 

 

仕事柄お弁当は避けられませんが、少しでもよくなるよう引き続き節制頑張ります( ゚д゚)ノ

AD
今日は今年になって初の外来でした!
 
 
新年早々仕事で韓国に行き、一昨日までアメリカにも行っていました(*_*)
 
 
スケジュールがびっちりだったため寝不足でしたが時差ボケはなく…。
 
 
 
血液データ



白血球 4.6(3.8~8.5)

赤血球 4.59(3.6~5.0)

ヘモグロビン 13.1(11~16)

ヘマトクリット 39.7(32~48)

血小板 235(160~410)

好中球 2.0

CRP 0.03
 
 
 
このように悪くはなかったです!
 
 
ただいつもの検査にはないリパーゼの数値が少し高く
 
 
リパーゼ 54(13~49)H
 
 
アミラーゼも相変わらずちょっと高め
 
 
アミラーゼ 148(37~125)H
 
 
先生いわく膵臓に関係するそうですが数値はちょっとだけ高いので、そこまで気にする必要はないそうです。
 
 
とはいえ気になったのでネットで調べると油ものを食べても上がることがあるようで…。
 
 
ここ数ヶ月お弁当ばかり食べていたのでそのせいかも??
 
 
男子学生のような食生活でした(´ε`;)
 
 
体重もベスト体重よりも3kgオーバー。
 
 
ジムにも行ってない…運動不足を常々感じてます。
 
 
お腹がでてきたような気もして、毎日夜寝る前に腹筋100回しているのですがどうやら効果はなく。
 
 
ジム通いを再開しないとまずいですね~。
 
 
 
 
婦人科ではガン検診とエコーを受けました。
 
 
MDS前から患っていたチョコレート膿疱はすっかりよくなりました。
 
 
移植の前処置で生殖機能がストップしたことにより、チョコレート膿疱の原因の生理がなくなり治ったということです。
 
 
移植の副産物というか…。
 
 
今後は年一回ガン検診を受ける予定です。
 
 
次回は骨密度を測るのでその結果次第ではホルモン充填療法も考えますが。
 
 
 
今年初の外来もまあ悪くないんじゃないでしょうか。
 
 
初詣のおみくじは大吉でしたからね!
 
 
 
 
今年もおおごとにならず平穏に過ごしたいですね。
AD