レオン治療院のブログ

習志野市津田沼のレオン治療院です。

ツライ症状やお悩みを相談できるように

分かりやすいブログにしていきます!!


テーマ:

歩いていてつまずく・・・


後ろに倒れそうなことが多い・・・



なんて最近思った方いませんか?



骨盤後傾していると腸骨筋が使えない状態なので歩行時に足が上がりにくく


つまずいたり重心が踵になりやすため後ろに倒れそうな時踏ん張れなかったり


します汗



いつもと違う硬い布団で寝る時や、もう幸せの温もりコタツに入りながら


仰向けで寝たときに腰の骨が床とあたって痛い・・・


と骨盤後傾では腰椎屈曲がおこるので腰がまるまってるような姿勢に


なりやすいですえ゛!




そんな時の救世主「腸腰筋」キラキラ


以前からちょくちょく出てくる腸腰筋おんぷ


腸腰筋は腸骨筋と大腰筋の二つの筋肉からなりますきらきら!!



みなさんももうマニアックだからご存知ですねキラキラ



腸骨筋の作用


股関節屈曲・外旋


骨盤前傾



大腰筋の作用


股関節屈曲・外旋・外転


腰椎前弯を維持するように腰椎伸展



この筋肉は股関節の安定もしてくれているし、腹筋とのバランスで腰椎にも


影響がある重要な筋肉です薔薇




骨盤が後傾している方は使えいにくくなっているので鍛えましょうキラキラ



ではエクササイズ音符



・・・の前に骨盤を前傾させる筋肉には腸骨筋ののほかに大腿直筋や


大腿筋膜張筋などがあるのと


股関節屈曲には大腿筋膜張筋・恥骨筋・縫工筋などいろんな筋肉で


股関節の屈曲もおこなっています!!




ここで重要なポイントなっ・・・なんと!



ブログを見た方だけですからねなっ・・・なんと!




股関節屈曲は強い力と最終領域での屈曲は腸腰筋でしか出来ません!!



なので腸腰筋のみのエクササイズであれば↓



レオン治療院のブログ




レオン治療院のブログ
















このように股関節屈曲90°から最終領域の屈曲を意識することで



腸腰筋の股関節屈曲をおこなえます四つ葉




ジムでも立位やマシーンでの腸骨筋エクササイズではその他の股関節屈曲筋を


一緒に使っているので「腸腰筋のみのエクササイズ」ではないのですガーン



骨盤前傾するためには一緒にエクササイズしていきますが、筋力の差が


あるので重点的に鍛えるには一つの筋肉のみのエクササイズが有効ですアオキラ




骨盤後傾を改善したい方はお試しくださいおんぷ




ペタしてね





読者登録してね




診療時間・ご相談受付時間


午前 9:00~12:00

午後 14:30~19:30


047-454-3615



車でお越しの方は治療院の前に駐車場がありますのでお使いくださいキラキラ



休診日

月曜日午後・木曜日


土日祝日も診療しています花








いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード