レオン治療院のブログ

習志野市津田沼のレオン治療院です。

ツライ症状やお悩みを相談できるように

分かりやすいブログにしていきます!!


テーマ:

一気に冬になりましたね汗



この寒さでは美味しいアイスコーヒーも冷たくて美味しさも半減でしょうか・・・



でも!!


ホットコーヒーの季節ですね音符


エスプレッソの季節コーヒー



いや~安らぎのコーヒ―薔薇





ということで今回は「腸骨筋のストレッチ」キラキラ


コーヒーは関係ありませんがうう




腸骨筋・・・聞いたことありますか??



ウサイン・ボルト選手は日本の100mのメダリストに比べ


5倍も大きいなんていわれていた「腸骨筋」キラキラ



どこにあるかは昨日の夜に夜な夜な画伯が描いていたのでそれで


説明しますルンルン




レオン治療院のブログ





色が2種類ありますよねおんぷ



腸骨筋は「大腰筋」と「腸骨筋」の2つの筋肉の総称で


筋肉の作用も少し違いますうえ



まずは大腰筋の作用からキラキラ


股関節屈曲・外旋・外転


腰椎前弯を維持しながら腰椎伸展


腰部屈曲位では腰椎屈曲


体幹側屈



この腰椎前弯は直接胸椎12番目から腰椎の5番目までくっついているので


骨盤を前傾させ腰椎も反らせるように働くのですマルキラ☆

次に腸骨筋の作用音符


股関節屈曲・外旋


外転補助


骨盤前傾



腸腰筋としては股関節の安定をさせていて、ももを引き上げる動作では


90°以下では大腿筋膜張筋・恥骨筋・縫工筋が作用し90°以上では


腸腰筋がメインになりももを引き上げてくれます花






骨盤を前傾させる筋肉ということは、骨盤後傾の人は使えていませんビックリ



だからつまずきやすかったり、脚が上がらない姿勢で歩いてしまいます・・・




骨盤前傾の人は腰椎が前弯してしまいますのでおしりが出ているように


見えたり、つま先の重心になりやすかったり・・・



どちらにせよバランスが悪いので様々な要因で腰痛になるリスクはありますガーン




骨盤前傾では腸骨筋のストレッチはかなり有効なので


大腿四頭筋・大腿筋膜張筋と合わせて「腸骨筋」もストレッチしましょうあげ



右の腸骨筋をストレッチしますあげ



左脚が前でこのように立ち、右脚は伸ばしますおんぷ



レオン治療院のブログ



このまま右脚の付け根が伸びるように身体を下げていきます桜



レオン治療院のブログ



伸びてるな~とおもうとこで30秒静止音符





注意!!



骨盤前傾している時に腰を反らせる動作はいけません!!



このストレッチの時にも腰は丸め膝と胸がくっつくようにして


右脚だけを伸ばすようにしましょうクローバー




でないとストレッチ後に腰が痛い・・・なんて間違ったやり方になってしまいますなみだ




正しいストレッチで骨盤前傾の解消をしましょうねキラキラ






昨日患者さんから差し入れをいただきました♪




                  レオン治療院のブログ





ホワイトチョコでコーティングされている美味いラスクですキラキラ


ホットコーヒーと一緒に食べると口の中でチョコが溶けて・・・キラキラ☆



幸せな一時です♪♪♪



いつも差し入れありがとうございます花



もうすでに美味しくいただいていますハート





みなさんこの寒さに負けないようにストレッチして乗り切りましょうねキラキラ☆



・・・院長は4人兄弟の長男なのですが、院長以外の3人は10月生まれという


誕生日ラッシュの10月なので乗り切れそうにもありません・・・(笑)



治療券でも配りますか・・・(笑)




ペタしてね




読者登録してね






診療時間・ご相談受付時間

午前 9:00~12:00

午後 14:30~19:30



047-454-3615



車でお越しの方は治療院の前に駐車場がありますのでお使いくださいキラキラ☆



休診日

月曜日午後・木曜日


土日祝日も診療しています花
























AD
いいね!した人  |  コメント(3)

[PR]気になるキーワード