• 15 Jan
    • イタリアの思い出③~大喧嘩からはじまったローマ~

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!お問い合わせ / サービスメニュー / 執筆のご依頼 / facebook / instagram↓↓こちらの記事の続きです!イタリアの思い出①~ベネチア・ブラーノ島~イタリアの思い出②〜憧れだったフィレンツェ、トラブルだらけだったフィレンツェ〜元日にフィレンツェで罰金をくらった後、意気消沈でローマ行きの電車に乗り込みました。2人とも無言&イライラMAX。。。(笑)なんとローマまでの道中ほぼ無言だった気がしますそしてなんとローマ駅に着いた瞬間、ケンカ勃発ゴングが鳴っちゃった殆ど行き当たりばったりで、アムステルダム⇒ベルリン⇒プラハ⇒ウィーン⇒ベネチア⇒フィレンツェと長旅をしてきて、各地で色々なハプニングに見舞われたので、お互いフラストレーションが最高潮だったんですね2週間くらいずーーと朝から晩まで一緒だしね、そりゃーお互いの態度や物言いが気に食わなくなることも出てくるわよね。ハプニング時の対処の仕方とかでも揉めたしね。で、元旦のローマの駅で一目はばからず、大声でわーわー口論してたんですしかも最後はお互い泣きながら。。ここまでくるともうお互い何言ってるのか分からなくなる駅にいた人たちは、アジアガール2人が英語で泣きながら言い合っている光景にびっくりしてでしょうね日本人同士だったら微妙な空気のまま言わずに終わってたかもしれないけど、Chloeが先手を切ってくれたお蔭で、全部ぶちまけることができた(私はイラっとしてもずっと黙るタイプだから)で、最終的には泣きながらハグして仲直り(←恋人か!)駅を出た瞬間には、もう2人ともさっぱり、気を取り直してよしゃ楽しく観光しよ~となりました。↓喧嘩後まもなく。もう楽しんでいる!↓コロッセオ普通に街中にあるから大迫力、ビックリでした。↓さっきまで喧嘩してたとは思えない2人のツーショット↓街中にこういう遺跡があるから、なんかとっても不思議だったなぁ。↓「パンテオン」翌日は、バチカン美術館に行きました。↓とにかく朝から長蛇の列で、寒い中3時間くらい並んだよ(事前にチケット押さえていれば良かったんだけどね、ここも計画性のなさが露呈)バチカン美術館の中はすごく広くて、ゴージャスだったよ。もう何見たか覚えてないけど↓「ローマの休日」で有名な階段があるスペイン広場。この時ちょうど工事をしていて、階段でジェラートはできなかった~↓ローマのホテル支配人のフレンドリーなイタリア人のおじちゃんとこういう地元の人との触れ合いは楽しいよね!ローマですごくびっくりしたのは、とにかく町中落書きだらけなこと↓街中でオードリー・ヘプバーン発見↓これは面白い壁アートこういう建物のアートがとにかく多かった!↓電車は落書きだらけそしてやってきましたトレヴィの泉 バロック時代に建てられたローマ最大の噴水。コインを噴水に投げ入れると願いが叶うという話が有名です。コインの投げ方と枚数にはルールがあり、噴水を背にして肩越しに投げるというのが基本姿勢! 投げる枚数は、コイン1枚でいつかローマに戻ることができ、2枚で好きな人との結婚、3枚で恋人と別れることができると言われています。 噴水の底に貯まるコインは年間100万ユーロ(約1億3600万円)ほどになり、集まったコインはチャリティーなどに使われています。でもってジェラートagainここでもジェラート屋さん探しに奔走してたよ↓もちろんコイン投げたたぶん当時はシングルだったので、1枚だけ投げた気がします。この後、Chloeは別の国に行く予定で、私はロンドンに戻るということで一旦お別れして、ロンドンでまた落ち合うことに。一人になった後は、ローマに来たらこれは外せない!とここに寄りました。↓サンタ・マリア・イン・コスメディアン教会にある真実の口 「真実の口 Bocca della Verita」”嘘つきが口の中に手を入れると手を食べられてしまう”という言い伝えがあります。手を入れるのに長蛇の列ができていたので、私は見て満足しちゃったこんな感じで、イタリアはかなーり強烈な思い出を作ってくれた場所となりました今度はアマルフィーとか南イタリアのリゾートをゆっくり訪れてみたいです。イタリア珍道中日記を読んで下さった方ありがとうございました↓海外留学・ワーキングホリデーのご相談、アロマセラピートリートメントを受けたい方はこちら!サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン↓ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですにほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村

      33
      テーマ:
  • 14 Jan
    • 国際スピードデーティングイベントで出会ったアメリカン

      こんばんは~まぃまぃです。初めましての方はこちら!実は去年、初めて参加した国際スピードデーティングイベントでマッチしたアメリカンがおります。(この方だけ唯一、次も会ってもいいかなと思ったら、マッチしたという背景があります。20人くらいいたのに、ホントその他は。。。やばすでした)Jさんと破局した後に秘かに参加してたんです。実はこのブログでも何回か書いていたアメリカンのことです。でもほんとこの人が一体何を求めているのか謎というか、とても不思議昨日久々にメッセージが来たんだけどHappy New Yearだって(笑)遅いわもう2週間経ってますよーとりあえずは返信をし、ちょこっとやり取りをしたけど、あまり中身のない内容で…暇つぶしなのかしら?急に私のことを思い出したのかな?ただただ不思議前も書いた通り、このアメリカンはいい人ではあるんだけど私の中ではどうしても恋愛モードにはなれません。。というのも、この方はバツイチで小さなお子おさんがいるんです。お子さんは元奥さん方と暮らしていて、週末の限られた時間だけしか会わせてもらえないらしいお子さんのことはもちろん凄く愛していて、お子さんが日本にいるから離婚してもアメリカには帰らずに、日本に永住する覚悟なんだと言ってました。びっくりしたのは、「子供が成人するくらいまで生きれたらいい」って言ってたこと。まだ30前半なのに、そんな考え早すぎない!?朗らかな感じだから、苦労してるところが想像できないんだけど、その裏には壮絶な過去や複雑な家庭環境があり、そういう意味ではよく心折れずに異国の地で頑張ってるなぁと(私なら無理かも)、感心させられる部分はあります。だから彼の中では子供が一番だと思うので、そうするとあまり踏み込めないし、恋愛モードにはなれないんですよね。「バツイチ・子供がいる」ことを考えずに、その人となりを見て...と思って、何回か会ってみたけれどやっぱり彼自身にそこまで惹かれることがなかった。お友達としてはすごく心地の良い人なんだけどね。たぶんこのアメリカンは、寂しいから誰かと繋がっていたいだけだと思うんだよね。ぐいぐいくるわけでもなく、でも知り合ってかれこれ4ヶ月くらいで未だに連絡はあるというね。。。まぁ向こうも、私のことも何を考えてるか読めない不思議な人だと思ってる可能性大だけどね(爆)ちなみに、私からは一度も連絡はしたことないかもクールすぎるかな今年はいい出会いがありますように↓海外留学・ワーキングホリデーのご相談、アロマセラピートリートメントを受けたい方はこちら!サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン

      27
      テーマ:
  • 13 Jan
    • イタリアの思い出②〜憧れだったフィレンツェ、トラブルだらけだったフィレンツェ〜

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!お問い合わせ / サービスメニュー / 執筆のご依頼 / facebook / instagramあと2日でイギリスYMSビザの抽選が始まりますね応募される方、幸運をお祈りしますYMS(イギリスワーキングホリデー/Tier 5)の応募の仕方とYMSのメリット①YMSビザの良いところは、イギリスで2年間働けることももちろんですが、住みながら近隣のヨーロッパ諸国に安く旅できることかな。さて、こちらのイタリア旅日記の記事の続きですイタリアの思い出①~ベネチア・ブラーノ島~どたばただったベネチアから電車でフィレンツェへ移動しました。イタリアの中でもフィレンツェが一番行ってみたかった場所だったのでとても楽しみだったのですが、このフィレンツェ滞在がね、これまた沢山のハプニング勃発で、本当に大変だったんですよね~(ハプニングの話は後ほど)↓イタリアの電車は、チケットを買ったら乗る前にチケットをこのマシーンに通さないと、罰金取られるようでした!私たちの乗っている車両の中で旅行客がチケットをこのマシーンに通していなかったのか、目の前で罰金をくらっていて凄く揉めていて冷や冷やでしたベネチア⇒フィレンツェは何とか乗り切り、フィレンツェ観光をスタート↓このChloeちゃん、可愛いんです。フィレンツェの中心部はコンパクトで、やっぱり有名な観光地なので安心して歩けました。イタリアはスリが多いと聞くけど、私たちは大丈夫でした。(クリスマスのベルリンでCholeがスラれたんだけどね)「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂 (ドゥオーモ)」 建物の奥行き153mにクーポラ(ドーム)の高さは107mと、想像以上の大きさと迫力に圧巻されます。多くの建築家により、長い年月をかけて造られましたが、最後に残ったクーポラの設計は、公募で選ばれたブルネレスキが担当しました。レンガの重みに耐えうるドーム屋根を造るため屋根の二重構造化を考えだし、その手法により屋根の美しいアーチが保たれています。 クーポラの上に登ることができます。階段はとても辛いですが、この景色を見ることができるのならば苦ではありません!フィレンツェの特徴であるたくさんの赤い屋根を一望することができます。「ジョットの鐘楼」 ドゥオモに隣接する高さ84mのゴシック様式の塔です。画家ジョットの設計で1334年に着工し死後1354年に完成しました。楼内には15世紀の刻印のある「アポストリカの鐘」がつり下げられています。↓ここの中に入って、上まで登るとフィレンツェの有名な街並み・景色を見ることができます。ということで登ってみたこれがね、運動不足のアラサー女子には非常に辛かった 414段の階段を頂上まで登ると、間近にそびえるドゥオモのクーポラと美しいフィレンツェの町並みが見渡すことができます。こちらも登る価値ありです。間近でクーポラを見れる機会はそうそうありません!414段あったという事実を今知りました途中途中でこうやって外を見る事ができるので、休み休み登ったよ。↓これが「アポストリカの鐘」ですね、きっと。息切れしながら、ようやく頂上まで登ることができました!ずっと憧れていたこのフィレンツェの街並を実際に見ることができて感無量この景色をみる為だけでも、イタリアに来る価値あり↓見えますかね、「クーポラ」の上にいる人たち!私たちはあそこには登らなかったけど、あっちも階段きつそうですね↓記念撮影。ほんと私の顔が疲れて寝不足でゾンビ状態だったのが残念そしてかなーり疲れた私たちは、ドゥオーモ前のレストランでランチ休憩店員のおじさんが気さくだったので、ここに決めたよ。↓特等席!↓パスタとピザを注文したよ。正直、お味は。。。でも、雰囲気味わえたから良かったです。Chloeと私は本当に食いしん坊で、ほぼ恋愛か食べ物の話。そしてイタリアで何軒のジェラート屋さん行っただろうってくらい↓インスタ映え確実なイタリアンジェラート↓「ヴェッキオ橋」 ヴェッキオとはイタリア語で「古い」という意味で、フィレンツェ最古の橋です。ここもフィレンツェと言えばの有名スポットなので、テンション上がりましたねと言いつつ、花より団子な私たちは、すぐさまジェラート屋さんに駆け込み、橋で頂きました。でもショッピングやブランド物よりも、景色+ジェラートで十分満たされちゃうから、お金かからない旅ですよ〜↓大晦日のミニコンサート。夜になりジェラートagain↓この飾りつけめっちゃ大胆ですよね↓Chloe with ジェラート大晦日だったので、頭にこんな飾りつけて練り歩いてました(笑)真冬のヨーロッパで夜にアイス。冒頭で言ったように、こんな笑顔見せてますが、この前後に色々大変なハプニングに見舞われてたんですよ今振り返ると、よく無事だったね~って思います。しかも、地図の読めない&計画性のない女子2人だから、スムーズにいかず、お互いイライラ・ムーディーになって、ちょいちょい喧嘩や不穏な空気が流れることがあったヨーロッパ弾丸周遊の旅(爆)。でも一人旅だったら乗り越えられなかったことも沢山あってね、すごい良い思い出なんですよ。フィレンツェで起きたハプニングは、①予約していたB&Bの宿のチェックイン時間を逃し、スタッフもいない部屋もない状態で夜中に路頭に迷うホテルではなく、B&Bだったので、チェックイン時間が9時までって決まっていたんですよね。でも、それに気づかず夜10時ごろにフィレンツェに着いて、なんとか宿までは着けて運よく宿泊者が出入りする時に中には入れたものの、スタッフが誰もいなくてで、私の強硬手段宿泊者の部屋のドアを一つずつ叩いて助けを求めに行きましたでも英語も通じず、夜だしなんせ怪しいと思われたのか、部屋からイタリア語で怒鳴られて終了。。。!誰も出てきてくれなかった~。(←当たり前か?)②仕方なく近場のホテルを予約するも、真夜中で交通手段もなく、重たいスーツケースを引きずりながら道に迷うほんと怖かったですよ全然自分たちがどこにいるか分からないし、タクシーも通らないし!そして強硬手段パート2暗闇の中、歩いていた人に助けを求めましたそしたら、本当にラッキーな事にその人は地元のイタリア人男性(英語話せた)で、事情を説明するとちょうど近くに止めていた車でホテルまで乗せていってくれたんです。これね、女子一人だったらできない手段ですよねまぁ二人でも危なっかしいけど。。もうこの時ばかりは神にすがる様な勢いでしたねしかも、タダで送ってくれたし、そのホテルのフロントのイタリア人にまで事情を通訳してくれたんです。いい人で良かった!ただね、最後にこの人DJをやってて、「明日ニューイヤーイベントでクラブのDJやるから、イベントにきなよ〜っ」て言ってきましたよ。行かなかったけどねこうして、なんとか野宿を免れました!でもB&Bの宿泊費取られちゃったし、散々な夜だったわ③元日にバスで50ユーロの罰金をくらうフィレンツェからローマに向かう元日の朝、ホテル近くからバスに乗ったんですが、バスチケット(2ユーロ)の買い方が良く分からず、バスの運転手さんとのミスコミュニケーションもあり、とりあえずそのままバスに乗っちゃったんですよ。そしたらね、もう超運が悪く、、、チケットをチェックする強面のお兄さんたちが乗り込んできたんです。で、「チケットを見せろ!」と言うので、「買い方が分からなかったからないっす」と言うと、パスポートを取り上げられ、バスを下ろされました。。。いくら交渉してもダメで最終的には、50ユーロ現金で支払う羽目に2ユーロだったのに、、、50ユーロですよ。予約していた電車の時間が差し迫っていたので、もう従うしかなかったのよね実は旅行者を狙った荒手の詐欺じゃないかと思いました。未だ真相は分からず。とまぁ、ホント色々ありました。海外暮らしの長く旅慣れた私たちだったから、こういったトラブルにも免疫はあったけど、旅慣れてたからこそ何とかなると甘く見ていた部分もあって、、、勉強になった旅でしたね。イタリアはなかなか手ごわい場所だったよ。だから、いつかリベンジしたい場所だな↓ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですにほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村次は、ローマ編をお届けします。

      46
      2
      テーマ:
  • 12 Jan
    • クリニカルアロマセラピーや心身の美容&健康にフォーカスした新サイトを立ち上げ中

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!実は只今、イギリスで学んだクリニカルアロマセラピーの情報や心身の美容&健康をテーマとしたサイトを立ち上げ中ですやっとプラットフォームが出来上がって、これから記事をアップしていくので、もうちょっと形になってから改めて皆さんにお知らせしますね。↓独学でここまでできましたレンタルサーバー契約、ドメイン登録などもろもろの作業をし、wordpressでプラットフォームを作りました。元々ワードプレスの知識は少しあったのですが、一人でゼロから作り上げたのは今回が初めてだったので、かなり試行錯誤、格闘しましたよ〜でもその甲斐あって、短期間でワードプレスの知識とテクニックを得ることができたよ人間やればできるものですねデザインなど凝ったり追及するときりがないけど、実験みたいな感じで形になると楽しいし嬉しい。。やっぱりこういう地道なコツコツ作業が得意だわ!と気付いた今日この頃ですデザインが出来たら、あとはコンテンツを充実させないと!ブログとはちょっと違うので、一本の記事を書きあげるのにかなり労力・時間がかかります。↓自然療法ドクターの記事を読み漁ってエッセンシャルオイルの知識のアップデート。↓中医アロマセラピーや自然療法の本もチェック。ロンドンの学校のテキストもひっぱりだしてきているので、私の書斎?!はめちゃくちゃです(笑)プライベートなことや日々のことは今まで通りこちらにアップしていきますので、引き続き宜しくです↓海外留学・ワーキングホリデーのご相談、アロマセラピートリートメントを受けたい方はこちら!サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン

      22
      テーマ:
  • 11 Jan
    • イタリアの思い出①~ベネチア・ブラーノ島~

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!お問い合わせ / サービスメニュー / 執筆のご依頼 / facebook / instagram写真を整理していたら、2015年-2016年の年末年始のChloeとの弾丸ヨーロッパ旅行の写真が出てきて、懐かしさに浸っておりました。2年経ったのか、でも感覚的にはもっと昔な気がする!ブログには、イタリアの写真は携帯の写真しか載せていなかったので、もっときれいな写真をシェアしますねーこの時の写真です!いや~型破りなことやってたなぁと今になってしみじみ(笑)もうあの時のようにバックパッカー旅のようなことはできないかもなぁベネチアまでの霧深いデスドライブ&ブラーノ島。Happy New Year!!トラブル発生で予定がくるいにくるってしまい、なんとベネチア1泊の予定が、滞在が半日しかないという事態に。ということで、私たちはベネチア本島ではなく、とにかくフォトジェニックな可愛い町という評判のブラーノ島に行きました。↓ベネチア本島からブラーノ島まではフェリーで行けます。到着ーーーこのボートの風景はベネチアにきた!って感じだよね。本当にカラフルで、どこを切り取っても可愛くフォトジェニックなんだよね女子にはたまらないですもう長旅の終盤で、旅の疲れと睡眠不足MAXだったので、実はボロボロな状態だったんだけど、はしゃぎたくなる場所だった!(↓※引っ張っているマネです)↓これをインスタにアップしたら、沢山のlikeをもらいましたベネチアに来たら、必ずやるよね。買わなかったけど!猫ちゃん。。。↓Chloeは超似合ってました元々猫っぽいからね↓私のお顔が寝不足でゲッソリな感じでお見苦しいので↓Choleはいつも決めポーズが様になっていて羨ましいわ↓クリスマスはもう終わっていたんだけど、まだサンタさんがいらっしゃいました可愛い!↓大勢のサンタが浸入の図。なんか泥棒みたい(笑)めちゃめちゃ可愛いよね確かブラーノ島には2時間くらい居て、ベネチア本島に戻ってきました。ベネチア本島をちゃんと周る時間がなく、ベネチア本島の印象はとにかく階段が多くて、旅行者泣かせ(スーツケースを持っての移動は大変だった!)&霧が深かったということ。でもずっと来てみたかった場所の一つだったので、来ることができたのは嬉しかったなぁいつかまたゆっくり来れたらいいなと思います↓海外留学・ワーキングホリデーのご相談、アロマセラピートリートメントを受けたい方はこちら!サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン↓ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですにほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村

      32
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 1キロ痩せた!& おすすめの本「そのままでいい」

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!お問い合わせ / サービスメニュー / 執筆のご依頼 / facebook / instagram去年から絶賛ダイエット中の私ですが、恐る恐る今日体重を測ってみたら、おー一キロ痩せてる~1キロの壁がけっこう高かったのですが、3日前から始めたストレッチヨガのプチ効果かなカラオケでストレス解消&ストレッチヨガでビューティーダイエット!この前整体にいった時に、身体が内にまるまってる(パソコンしたりするから)と指摘されてたんだけど、これで少し解消できそうな予感。このストレッチポールの上に寝っ転がって、両手を横に広げると、いい感じに身体が外へ伸びてくれるんですよね。とっても気持ちいいよそして何より楽ちんその態勢(今度分かりやすく写真撮りますね)で10分くらいメディテーションするとリッラクスできます.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+身体も解れたところで、心も解したい時、私はこちらの本を読みます田口久人さん著の「そのままでいい」そのままでいい【電子書籍】[ 田口久人 ]インスタで100万いいね!を集めた心に響く176のメッセージを1冊の本にまとめたもので、私も元々ブログ&インスタでフォローしてました。心が不安定だった去年、この本を見つけて即買いして、すがるような思いで一つ一つ読みました。特に心に残ったものは、付箋をつけて読み返したり。今日は、その中の3つのメッセージをシェアしますねどんな経験も無駄ではない 幸せだとわかるのは つらかったときがあったから 安心できるのは 寂しかったときがあったから 夢だとわかったのは 叶えられないときがあったから 笑顔でいられるのは 涙を流したときがあったから 出会えたのは 別れがあったから どんな経験も無駄にはならない 未来のあなたにいかされるやりたいことがなくてもいい やりたいことがわからなくてもいい やりたいことがなくてもいい 無理に探そうとして苦しいなら すぐにやめればい 突然見つかることだってある まだまだ時間はある 焦らなくてもいい 人生とは何をやりたいのかを探す旅 たとえ最後まで見つからなくても その道のりが楽しければいい やりたいことがなくても幸せになれるはじめの一歩 いくつになっても はじめの一歩がある その一歩がなければ先はない たとえ一歩を踏み出しても 失敗することもある 挫折することもある ときには自信を失ってしまい なかなかはじめの一歩が 踏み出せないこともある たとえ怖くても不安であっても はじめの一歩を踏み出すこと その一歩が その積み重ねが 豊かな人生をつくっていくではではおやすみなさい↓海外留学・ワーキングホリデーのご相談、アロマセラピートリートメントを受けたい方はこちら!サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン

      30
      テーマ:
  • 08 Jan
    • フランス人Jさんとのエピローグ

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!お問い合わせ / サービスメニュー / 執筆のご依頼 / facebook / instagram今朝、フランス人Jさんからメールが来てましたJさんは私の体調は大丈夫か気にかけてくれ、私が前向きに過ごしていること、家族との時間を大切にしていることが嬉しいと言ってました。私たちはもう付き合っていないという認識ですが、メールのやり取りは穏やかに続いています。頻度は数日に1回程度で、お互い気まぐれに。きっぱりお別れしよう!と話し合ったわけではなく、嫌いになったわけでもなく、ただ、お互い別々の場所で自分のよりよい人生を目指して、道を開拓中だから恋愛が1番ではない、ということ。私も今は色々やりたいことが増えて、いい意味で恋愛にフォーカスしていないのです。ここまでのポジティブマインドに持ってくるまでに相当時間はかかったけど、よく頑張ったねと自分にいってあげたいくらいほんとうに!!去年の夏に、ノートに書きなぐった、その時感じてた不安、混乱、悲しみの言葉の数々。本当に脳内戦争勃発してましたからねそれが日々自分の感情と向き合い続けた結果、「焦り」や「不安」をようやく手放すことができました。Go with the flow乗り越えて、一皮むけた。(と信じたい。)そして、ふと去年の今日何をしてたのかなぁと気になり、自分のブログ記事を検索すると(←ブログやっていて良い点)あらま、Jさんとちょうどロンドンでデートしていましたなんたる偶然(笑)!  イギリス式アフタヌーンティー@The WOLSELEYもうJさんよりもロンドンが恋しいなぁという感覚(爆)でもJさんは私の人生という本の数ページを埋めてくれた人なので、彼には感謝の気持ちを持ちつつ、次の出会いにreadyな状態でいたいですね。彼はとても苦労人だし、割と一人で抱え込むタイプなので、Jさんも人生をシェアできる人が見つかるといいねって今は思えます。私たちの関係は不思議だけど、Jさんは友達というよりはもうお兄ちゃんって感じかなMaikoってこんなに魅力的な人だったんだと驚かせられるくらいになろうって思います最後に、素敵なメッセージを見つけたのでシェアしますね↓海外留学・ワーキングホリデーのご相談、アロマセラピートリートメントを受けたい方はこちら!サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン

      34
      テーマ:
  • 07 Jan
    • 旅の計画~いつもとちょっと違う場所でワクワクを創造する~

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!お問い合わせ / サービスメニュー / 執筆のご依頼 / facebook / instagramブログを書いている時間は、私にとってはヨガのように癒しであり、精神統一みたいな時間ですつまりは自分の心と向き合う大切な時間英語で言うと、まさにMetime (=自分だけの時間、好きに使える時間)そんなMe timeをもっと心地よくアレンジしようと思い立ち、その結果、こんな感じになりましたうちのお庭にて。テンションアップのアイテムは、イギリスのFortnum&Masonの紅茶大好きなインテリアブランドAnthropologieで買ったナプキン今年初買いだったピンク色の手帳ピンク色のSDカードケースそして、うちのお庭けっこう素敵じゃんと今更ながらに気づく(ママさんのガーデニングスキルの賜物)普段、全然お庭に出ないので、たまに出るとホント新鮮!木々に癒されるし、小鳥のさえずりも良く聞こえるんだなぁこうやってちょっと工夫したり行動や場所を変えるだけで、新しい発見があったり、小さな幸せを見つけられる、自分を満たせる。なんて思った日曜の午後ワクワクの創造です今日はお天気がとても良く、空気はキリっと澄んでいて気持ち良い~!背中にポカポカ日差しがあたって、ホッコリ今年はこういう小さな、でも尊い幸せを大事にしていきたいと思います。久々に庭を見たら、ガーデニングしたくなっちゃった!もっとお花やハーブを増やしたい.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+そしてもう一つのワクワクの創造は、旅の計画皆さんは2018年どこへ旅に出たいですか!?私は、今一番旅として行きたいのはニューヨークかな!?あとは今日ふつふつと興味が出てきているのがベトナムのホーチミン!これはね、すぐ実行に移せるかもしれませんアオザイを着たいから、ダイエットも頑張れそうよね(笑)真ん中の妹も旅行好きで、かなり色々な国に言っているのですが、この前、面白いアプリを教えてくれました「been」自分が今までどの国を訪れたかを記録できるアプリで、世界&地域別で訪れた国の数と共に、それをパーセンテージでも教えてくれるんです↓オレンジ色の部分が訪れた国。3Dでも見れるようになっています。私の場合は、✈World 6% (17ヶ国)✈Europe 17% (10ヶ国)✈Asia 10% (5ヶ国)✈Oceania 3%(1ヶ国)✈North America 2%(1ヶ国)あとは、アメリカ合衆国の行った州も記録できるようになってます!これいいね✈United States 4%(2州)こうやって見ると、まだまだ全然世界を見れていないな~と実感YMSビザでロンドンに住んでた2年間でヨーロッパの国数はだいぶ更新したんだけどねぇ。でもまだ北欧は行ったことないし、ひぁ~世界って広いわ。今年はどのくらい更新できるでしょうか.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+関連記事ライターを務めさせて頂いている旅サイトtripuuuの記事で「Anthroplogy」について取り上げました。全部買い占めたい♡米発のライフスタイルブランド『Anthropologie』in Londonイギリスの王室御用達の老舗百貨店「Fortnum&Mason」についてのブログ記事。ロンドンの景色と穏やかな日々♡イギリスYMSビザでロンドン滞在中にヨーロッパ周遊をしてみて、、(写真が綺麗なのでぜひご覧になって下さい)ヨーロッパの都市を勝手にランキング♪(第一弾!)ヨーロッパの都市を勝手にランキング♪(第二弾!)旅サイト「tripuuu」の方が全然更新できていないので、こっちも書いていけるように頑張りますプロフィールも更新していないし、、、(あらら)。ということで、密かに応援して頂けると嬉しいですでは今日はこの辺で↓海外留学・ワーキングホリデーのご相談、アロマセラピートリートメントを受けたい方はこちら!サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン

      27
      テーマ:
  • 06 Jan
    • カラオケでストレス解消&ストレッチヨガでビューティーダイエット!

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!お問い合わせ / サービスメニュー / 執筆のご依頼 / facebook / instagram今日はママさんとプラっとランチに行くはずが、実際にお店を見てみるとなんだかしっくりこなくて、別の場所探そうと彷徨っていたらカラオケ屋さんが目に入りました前々から、行きたいね~と話していたので、カラオケしながらランチも食べちゃえばいいじゃんと一石二鳥なプランに変更になりましたしかもママさんは飲み放題プラン~これ昼ですよ酒を片手に熱唱するとか、昼間とは思えない風景に笑いましたちゃっかりママさんの熱唱中の動画を撮って、家族LINEで公開↓フィッシュ&チップスこの他に、サイコロステーキ丼を頼んでシェアしました。最近の日本のカラオケ屋さんはご飯も充実しているのねぇ気を遣わず、盛り上がる盛り上がらない関係なく、自分の好きな曲を歌えるのは最高!私は、まず十八番の宇多田ヒカルの「Automatic」から以下、私が歌った曲をリスト化してみます。ほんと自己満の世界なのであしからずこれを見ると私の世代が分かりますよね。。宇多田ヒカルAutomaticFirst Love安室奈美恵Sweet 19 BluesDon't wanna cryHero (←この前の紅白で安室ちゃんが歌ってた曲です)A walk in the parkCan you celebrate?SPEEDMy graduation(いつもSPEEDはもっと歌うのですが、今日は少な目)華原朋美I'm proudgloveDeparturesここからは洋楽AdeleHelloDavid Guetta ft.SiaTitaniumSam SmithToo Good At GoodbyeMoney On My MindI'm Not The Only OneCold PlayShiverZyan ft. SiaDusk Till Dawn歌手は誰だか分からないけど、去年流行った「美女と野獣」Beauty And The Beastも歌いました安室ちゃんの曲はもっと歌いたかったなぁ!発売中の最後のアルバム欲しくなっちゃった洋楽は友達の前で歌うのは恥ずかしいので、、こういう時に歌いまくります(笑)英語の発音矯正にもなるんじゃないかと勝手に思ってます。伸びやかに歌えるバラードの方が歌っていて気もち良いので、そういうセレクションが多いですね。そして今日思ったことは、完全に去年の失恋?を乗り越えた感があるなぁということFirst Loveとかもろ切ない系で「You are always gonna be the one今はまだ悲しいlove song....新しい歌うたえるまで~」っていう歌詞がありますが、全然へっちゃらでした去年だったら、歌えないほど泣いてたはず。AdeleやSam Smithも泣ける感じの曲ですが、もう全然悲しみに浸ることなく、気持ちよく歌い上げてしまいました今まで一人カラオケには挑戦したことがないけど、なんか一人カラオケもいけそう。定期的に歌うってものすごくストレス解消になるね!ママさんは演歌中心で、あとは山口百恵とかもガンガン歌ってましたよ。(立ちながらフリ付きで歌ってた!)↓去年再ブレークした荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」を歌ってるとこ。私が生まれた頃くらいの曲なので、去年初めて知ったのですが、ママさんにとってはバブル前の懐かしの曲のようです。2時間だったんだけど、全然足りず1時間延長して3時間歌い続けたよさくっとランチのはずが、3倍のお値段に。。。でも楽しさも3倍でした.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+そして、私は帰る前にずっと前から欲しかったものをゲット今年2つ目の買い物これなんだと思います?ヨガマットじゃないよ!これはね、ストレッチビューティーポール(ヨガポール)なるものです↓こんな感じで使います。ヨガポール マニュアル付き ロング スリム ストレッチ用ポール リセットポール 楽々ポール 体幹 ストレッチ ポールエクササイズ ダイエット 器具 ポール ダイエット器具 腹筋 マシン 太もも 引き締め 下半身 スマートこのポールを使ったホットヨガを何回かやったことがあって、家でもできたらいいなぁって思っていたんです。なんたって身体がめっちゃ固いからこの良いところは、全身のストレッチに使うことができること!詰ったリンパを流して、凝り固まった身体をほぐしてくれます。痛気持ちい感じ。普段ほぐすのが難しい肩甲骨周りのコリや骨盤、ヒップの調整にも効果的!(だと思われます笑←これからね)脇の下あたりのコリもほぐせるよ〜!私は身体を少しでも柔らかくしたいということと、脚痩せ&くびれを作りたいということで、さっそく家でトライしてみた意外と前太ももって凝っているので、↑こんな感じで使うのもお勧めですよ毎日、好きな音楽をかけながら歌いながら、30分〜1時間くらいはこのストレッチヨガを頑張りたいなと思います。今年の目標の一つにマイナス5キロも掲げているからねダイエットしている方がいたら一緒に頑張りましょうね~↓海外留学・ワーキングホリデーのご相談、アロマセラピートリートメントを受けたい方はこちら!サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン

      32
      テーマ:
  • 05 Jan
    • アロマセラピストのおすすめ海外オーガニックコスメ&メッセージ

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!お問い合わせ / サービスメニュー / 執筆のご依頼 / facebook / instagram昨日は、ママさんと映画鑑賞に行ってきました!観た映画は、『スターウォーズ エピソード8/最後のジェダイ』(Star Wars: Episode Ⅷ The Last Jedi)スターウォーズシリーズは、全部見たことがなく、私の中では時系列とかキャラクターとかごっちゃになってたけど、エンターテイメントとしては楽しめました5点中、3.5くらいかな?レイ役のDaisy Ridleyが可愛かったです発音からイギリス人かなぁと思いながら鑑賞してました。調べたらロンドン出身でしたよ個人的には、アナキンがダースベーダーに変容を遂げる2005年の『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(Star Wars: EpisodeⅢ Revenge of the Sith)が好きかな。オビワン役のEwan McGregorやNatalie Portmanが出てたからね.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+さて、今日はアロマセラピストらしいことを書きたいと思いますわたくしは自他ともに認めるズボラ、、、な性格なので、スキンケアに時間をかけておりません!でも使うスキンケアコスメは拘っていて、ちょっと高くてもオーガニック商品を使っています特に30過ぎてからは、そこはケチらないでいこうと決めていますでもスキンケア商品って沢山あるからどの商品を選べばよいか迷うし、お肌に合うかう分かりませんよね。私はアトピーで肌が弱いので、コスメjourneyも長かったです。これまではオーストラリア発のジュリークや、UK発のニールズヤードレメディーズ、フランス×日本のシゲタなど色々試してきましたちなみにオーガニックコスメに興味のある方はこちらの本↓がすごくお勧めです はじめてでもよくわかるオーガニック&ナチュラルコスメの事典 Amazon それでは最近、私がお気に入りで使用しているお勧めのオーガニックコスメたちを紹介しますクレンジングUK発のオーガニックブランド「Make It & Co」のFace & Body Wash Oil【Make It & Co】フェイス&ボディ ウォッシュオイル シトラス【ギフト】【母の日】シトラス、ティーツリー、ラベンダーの精油が配合されていて、香りがとにかく良いダブルクレンジングの必要がないので、これ一本でメイクも落とせますよ。お肌に優しく、洗いあがりがつるつるです朝、晩と両方で使えるのも楽ちん♬メイクをしてない時は、お湯で乳化させてから使い、メイクをしている時はそのままお顔につける感じです。石鹸私は身体を洗う時はこの「ガミラシークレット」の石鹸を泡立てて使っていますガミラシークレット ガミラシークレット ゼラニウム 115g(8717624543999)イスラエル北部に住む女性ガミラさんが30年以上かけて作り上げた石鹸だそうで、100%植物原料の石鹸です。とにかーくこの石鹸の匂いは幸福度を上げてくれるくらい素晴らしい何種類かあるんだけど、私はこのゼラニウムが配合されたものを使用中です。ゼラニウムは保湿に優れていてスキンケアに適した精油なので、お勧めですよ!化粧水これは私の一押しアイテムフランス発「ヨンカ」のうすピンク色の化粧水ミストになっています。 ヨンカ ローション ヨンカ (PS) 200ml[並行輸入品] Amazon ラベンダー、タイム、ローズマリー、サイプレス、ゼラニウムが配合されていて、香りは少し独特かも。私はもうこの匂いになれたというか、すごく使い心地が良くて大好きになりましたゼラニウムは先ほど書いた通り保湿力がありますし、ラベンダーにはお肌の炎症などを押さえてくれる効果があります。また、サイプレスは脂性肌やニキビ肌の殺菌効果があるので、とても絶妙な精油のセレクトな気がします。ハーブでもお馴染みのタイムとローズマリーが入っているのがミソ!ホントすっきりします。ローズマリーは集中力を高める精油なので、職場に持っていって疲れた時に、顔だけでなくルームスプレーとして周りにふきかけても良いよ保湿オイルこれはハワイのWhole Foods Marketでゲットしたのですが、なかなか良い感じです「North Shore Soap Factory」のククイナッツオイル。つけ心地はべたつきなく、保湿力があってお肌が柔らかくなる感じ。日本でも手に入るのかな〜!?パッケージも可愛いですよね.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+もしコスメ難民の方いらっしゃったら、ぜひ参考にしてみて下さいね♬最後に、今日見つけた素敵なメッセージをご紹介「Your soul is attracted to people the same way flowers are attracted to the sun.Surround youeself with only those who want to see you grow」ではおやすみなさい↓海外留学・ワーキングホリデーのご相談、アロマセラピートリートメントを受けたい方はこちら!サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン↓クリックしてねにほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村

      52
      テーマ:
  • 03 Jan
    • 2018年に引き寄せたい!Mr right ~まぃまぃ的マリキュラム~

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!↓今年初の買い物は、こちらの手帳でした2018年こそはMr rightを引き寄せたい!ということで、それを叶えるべく今のうちから書き出しておきます。その前に前回のお話を。。.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+新しい出会いを探していた2016年の9月上旬に、引き寄せたい「理想な人」像をこのブログ↓で綴っていました。理想な人について考えてみる(笑)そして、それから一ヶ月半ほど経った10月末に、その理想に当てはまる人と出会ったんです。それが、このブログでも飽きるほど散々書いているフランス人のJさんでした。★初対面の時→フランス人とフレンチBrasserieヘ@ZEDEL★お付き合い報告→ちょっとしたご報告♪そして、私がイギリスから帰国して遠距離恋愛に突入した後に、理想に「ぴったりな人」を引き寄せた~と振り返っていました。引き寄せの法則って本当にあった...”理想な人について考えてみる(笑)この時はまさか、この遠距離国際恋愛がな結果になるとは思ってなくてね~。。紆余曲折あり、今に至るわけですが、、、あ、今でもちょこちょこメールはしていますよ、友達として。(今は私のお兄さん的な感じかな!?).。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+でもね、よくよく考えてみると、大事なことをリストに入れていなかった!それは、「結婚願望がある人」と、「子供を欲しいと思っている人」ということJさんはバツイチということもあり、今思えばそこまでまだ再婚願望がなかったんだと思います。それにフランス人だけあって、もし子供ができたら恋人というよりはパパママという関係になることを恐れてたんですよね。パートナーとはずっと恋人らしくいたいのだと話してました。また、責任も増えるので、「子供を欲しいかは分からない」と言ったこともありました!.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+2018年はその2点もマッチする人を引き寄せたい!ということで、前回書いたリストを修正+条件を追加していきたいと思います。2018年に引き寄せたい!Mr rightの性格/人物像- 誠実&優しい- 言葉遣いやメールの書き方がきちんとしてる- ちゃんとした仕事をしている  →信念/情熱を持って仕事をしている- 日本が好き、日本の文化に興味を持っている- 家族を大事にする&育った家庭環境が良い (外国人は複雑な家庭環境の人がわりと多いと聞くので、その人自身がいい人なら気にしなくてもいいかな)- レディーファーストを心得ている、女性を大切に扱ってくれる- アクティブ&アウトドア&スポーツが好き →旅行好き- 人の短所より長所に目がいく- 忍耐強く寛大- オーガナイズ力がある- 独り暮らしの経験があり、大体何でもこなせる →家事を適度に手伝ってくれる結婚願望がある&子供を欲しいと思っているありのままの私を受け止めてくれる&褒め上手小さな幸せに感謝し、辛い時は寄り添うことができる国際感覚がある一緒に居て心地よい、リラックスできる2018年に引き寄せたい!Mr rightの外見- 瞳が綺麗な人- 身長は177cm以上…、細すぎず太過ぎず中肉中背- 清潔感がある人- 笑顔がキュート- 髪はやはりあってほしい…(笑)- タトゥーが入ってない年齢は27歳~38歳前回とそんなに変わっていないですが、外見はやっぱりハンサムな人が好き、、、だけど、人柄優先でいきましょうね、と自分に言い聞かせて。。.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+そんな私は最近AmebaTVで放映されているリアリティーショー「マリキュラム」にハマっています!出会って1か月で結婚!?新感覚リアリティショー『マリキュラム』結婚願望のある男女が出会い合宿を経て、マッチングし、1ヶ月という超短期間に結婚を目指して結婚カリキュラムを実践していく様子をウォッチングするという番組これがねーホント面白いのよ。カップル成立したら、まず婚姻届けだけ書いておくというのも斬新!ぜひ興味ある方はチェックしてみて下さい♪それでは今日はこの辺で!

      31
      テーマ:
  • 02 Jan
    • イギリスワーホリ女子(YMSビザ)の恋愛事情③

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!おまたせしました!↓こちらの記事の続きをどうぞ私がデーティングサイトやアプリで出会った人たち in ロンドン話は戻って、in ロンドン冒頭でも述べたように、私は許容範囲が極せまなので、サイトでメッセージをもらったり、アプリでマッチしても、なかなか会ってもいいなと思える人がいませんでした。しかも一人も好きだったりするのよね。。。。。その中でも唯一ロンドンで会った人たちをご紹介!profile1自分で事業をしているイスラエル人またイスラエル人!?と思いましたが、メールの内容とお仕事がまともだったので、会ってみることに。ロンドンはイスラエル人がほんとうに多いですよそういうエリアもありますし。その方は、行きつけのお洒落なベトナムレストラン&バーを予約してくれ、私がそこに到着すると、既に座っていてとってもフレンドリーに迎えてくれました。常に話題を振ってくれ話はしやすく(やや距離が近いのは気になったけど)、そこまで嫌な感じはしませんでした。お食事も奢ってくれたし(←極貧ロンドン生活を送っていた身としては有難かった)ただ、プロフィール写真は相当盛っていたんだなと思いましたねまぁこればっかりはお互い様だと思うけど。でもね、気づいてしまいました、最後席を立ってお店を出る時に。座ってた時は気づかなかったけれど、ひょこっと立ったら、、、、・・・・・私より背小さいやーーん私165cm+ヒールを履いてることが多いので、結構高めなのですが、、その彼は160cmあるかないかでした。小顔だなぁとは思ったのですが、そういうことだったのか。。。プロフィールでサバ読んでたこれはオンラインサイトあるあるかもでも男性は身長が気になるでしょうから、少しでも見栄を張りたくなっちゃう心理も分かる気はする。帰り際、ストレートに「また次も会いたい」と言ってくれたのですが、、ちょっとないなぁ。。と思って、丁重にお断りしてしまいました。ごめんなさい私の中で、背丈は譲れないポイントなのです。.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+profile2ロンドンとパリで活躍するケンブリッジ大学卒のイケメン弁護士正直プロフィール怪しいと思ったのですが、とあるアプリでマッチしたので会ってみました。パブで待ち合わせだったんだけど、「仕事で遅れてるから、もうちょっと待ってて」とテキストが。そして待つこと10分ちょい。Wowタクシーから颯爽と現れました確かカナダと日本のハーフで、すっきり童顔イケメンだった覚えがあります。歳は忘れたのですが、もうね、お肌が10代の女の子ばりの陶器のように艶やかで綺麗で、しか超小顔!私の心の声は、どうか私のお肌をじっくり見ないでおくれーって感じ。ただ、こういう外見は欧米女子にはあまりウケけないのかな〜?とも思いました。アジアの女性には王子系で好かれそう。お話はね、向こうから沢山質問をしてくれて、なんとか間が持った。。。という感じだったかな。あまりリラックスできなかったでもね、こちらが恐縮してしまうのは、容姿よりもこの方の華麗なる経歴話をしてみて、弁護士というのは本当だったと思います。ケンブリッジ大学卒ロンドンの弁護士事務所に所属フランスの弁護士資格も持っていて、ロンドン⇔パリを行き来して弁護士として働いている法廷にも立つ(←弁護士なら当たり前?)トリリンガルパリに自宅を持つホリデーは友人の別荘で優雅に過ごすetc...次元が違いすぎて、、、わーなんかすいませんあなたの貴重な時間を割いてもらってっていう心境になってしまいましたね(笑)向こうもね、あ、違うわとすぐに察知したのか、1杯のドリンクで2時間くらいしゃべっていたら(奢ってくれた)携帯をチェックするそぶりを見せ、「これから友人たちとディナーがあるから今日はこれで失礼また今度ね~!」と、颯爽と去っていきました。さすが時間を無駄にしないという潔さ(爆)!友人とディナーとか絶対うそだよねでもこれなら相手に失礼にならず、でも気づけというメッセージでもあり、なかなかうまい切り抜け方なのかもとも思ったり。もちろんその後メッセ―ジがくることはありませんでしたよ(笑)なかなかしゃべれないような人とお話ができたというだけでお腹いっぱい。もっとごく普通な人がいいわ~と思いましたねprofile3IT系ちょっとおタッキーで根暗なイギリス人このお方は、メールのやり取りからとても真面目な感じが伝わってきたので、会う前は好感度が高めでした。ただ、今まで会った方々とは違って、会う場所を決められないというところが気になっていましたらちがあかないので、私が○○集合にしましょう!と提案。おーい、君イギリス人なんだから私より詳しいでしょうよとちょっとイラっとしてしまった(笑)そして初対面!写真は清閑な顔つきだったんだけど、実際は色白でひょろっとしたいかにもギークな風貌。。栄養が足りてない感じでもでも、中身ですからね、実は面白い人かもしれないし!と言い聞かせながら、レストランやカフェが集まるエリアに行きました。お店までは予約していなかったので、良さげなところを見つけたら入ろうというスタンスで。私は「じゃあこのお店にしよっか」って、初めは男性に決めてほしい派それがそのITさん、、、全然しゃべらないし、私に付いてくるだけえぇーー私が全部決めないと何も決まらないパターンかいやっとこさ、レストランを見つけ、落ち着いて話す環境を確保。でもびっくりしたことに、メニューの注文さえも、私に託すという超消極的なITさんあなたネイティブスピーカーなんだから、そこくらい頑張りなさいな。。!って思ったのだけど全然で。私にきっと気を使いすぎているのだろうけど、こういう時は男性にリードしてもらいたいですよねそして会話も終始こちらがinitiativeを取る感じで、「・・・・・・・・」すぐ会話が途絶えるという。本当に真面目で、オンラインでの出会いの中ではgenuinだったのだけどね。インタビュ―形式になってしまい(笑)元カノとの別れについても聞き出す始末!「日本人女性と付き合っていて、彼女の家に転がり込んでいたけど、3ヶ月で追い出された」しかも「僕は、欧米の女性には全く見向きもされないんだ」と切実でしただから日本人なのかーーいと思いましたが、その頃私も失恋からなかなか立ち上がれていなかったので、ネガティブな発言も仕方ないか、と。そんなこんなで凌ぎましたが、やっぱり会話が楽しめずに、早く切り上げて帰りたいなぁと思ってしまいましたでも会計だけはスマートに済ませてくれていたのだけはそんな超消極的なITさんでしたが、帰り際私が「Bye~」って電車に乗ってそそくさと去ろうとしたら、「あああああ、あの次もまた会いたいです!!」と挙動不審になりながらも真剣に言ってきました。あれま、言う時ははっきり言うんだ!とびっくりしましたね・・・・その後もメールでアプローチを受けたのですが、お断りしましたどうしてももう一回会いたいと言うので、お友達を連れてグループでならOKということで、もう一回だけ会ってたんだけどね。まとめこの後、ITくんと同じサイトでexのフランス人Jさんと出会うことになるのですが、オンラインデーティングサイトやアプリは使い方を間違えなければ、とても有効的なツールだと思います。私は幸運?にも全く危険な目には遭わなかったですし、失恋からも立ち直るきっかけを与えてくれたものなので、利用して良かったですよ。(あ、現在進行形です)ただ、中には「ロマンス詐欺」なるものが存在し、大金を失った!なんて方々もいらっしゃるようなので、常にアンテナは張ってないとですね。実際に聞いた話は、どこか中東の大富豪⁉という偽男から(国際恋愛中という設定)、「プレゼントに○○を航空便で送ったけど、関税でスタックしているから、そのタックスだけ申し訳ないけど支払ってからプレゼントを受け取ってもらえないか?」みたいなことを言われたんですって!それで、100万くらい失ったらしい最初から怪しさ満点で信じられない話なんだけど、それが実に巧妙な手口らしいのです。どうやら単独犯ではなく集団の詐欺グループなんじゃないかって。いやぁぁぁお金も返してほしいのはもちろんでしょうが、貴重な時間を奪われたというのが辛いですね便利だけど、その分リスクもつきものだね。私は夏~秋頃毎日やり取りをしていたLA在住のフランス人(スカイプは3回)は、急にプツッ!と連絡が途絶えたんだよね。決定的な出来事ややり取りはなかったんだけど、不思議だったわぁ。この記事の人お嬢!!!不思議なことが起こるもんよ。とにかく慎重に、出会いを諦めずにだね.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+皆さんもくれぐれも気を付けつつ、良い出会いが見つかりますように私はまずどういう人を引き寄せたいかを書き出すところからまた始めたいと思います↓留学・ワーホリ相談/英国IFPAロアマセラピーサロン「Mon atelier」のfacebook『Mon atelier』のfacebookページはこちら↓留学・ワーホリ(YMS)のカウンセリングを受けたい方はこちらを見て下さいね♬サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン↓クリックしてねにほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村

      41
      テーマ:
    • 1日から嬉しいことが♬「みんなが見ている注目記事」に取り上げられてた♡

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!昨日の元旦ディナーパーティー朝の残りのお節に蟹に、いつもよりちょっと豪華なお寿司やっぱお寿司ってうっまいね~芸能人格付け番組を見て、あの世界のYOSHIKIさんが別室のモニタールームで一人おかきをつまみまくるという庶民的でなんとも可愛い姿に皆で爆笑(←見た人にしかわからない話題)めっちゃ好感度上がったわ~。.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+さて、新年早々アメブロで嬉しいことがなんと昨日「みんなが見ている注目記事」に私が数日前にアップしたイギリスワーホリ女子(YMSビザ)の恋愛事情②が取り上げられてました海外ジャンルの中のトップページ嬉しいよ恋愛系って需要あるのかしら!?まだ読んでない方はもチェックしてねイギリスワーホリ女子(YMSビザ)の恋愛事情①第3弾も近々公開しますので、楽しみにしていてもらえると嬉しいです。.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+また、今年はブロガ―として新しい試みをしてみたいと思っています。1日1日を大切にしながら、自分に限界を設けずに、やりたいと思ったことには挑戦してみる家族に話すと「そんなん無理っしょ~」とさらっと流されちゃうこともあるのだけど、私は挑戦してもいないことを無理だとは決めたくないな。パパさんは、有名企業で30十年以上もの間、その業界内では名の通ったバリバリの営業マンとして活躍しています。「半沢直樹」のような熾烈な競争社会に身を置いているのだけど、今年60ということでいよいよ引き際を考えているそうなんです。定年は65なんだけど、もう自分は第一線ではないからと。私は、パパさんは豊富な経験から身に付けた人を引き付ける話力や部下を育てる指導力、営業スキルなど沢山のものを持っていると思うのですよね。だからそれを活かしてコンサルとかで起業したらいいのにって勧めてるんですが、、、(笑)答えは「無理無理~」秀でた人はごまんといると。でも本人が思っている以上にもっと世に出れるabilityがあると思うんだけどなぁ。私は、凡人で特に頭が良いわけでも、何かに秀でているとも思いませんが、でも考えていることはいつも大胆です「今から猛勉強して海外の○○○○ド大学にいけないかな?」とか思い立ち、本を読んだり、ネットで検索してみたり(爆)そういう人のブログを読み漁ったり。旗から見たら、なにバカなこと言っちゃってるのって思われるかもしれないけど、だってトライしてみないことには分からないんだもん。芸人綾部さんのニューヨーク行きの決断、レッドカーペットを歩きたいという夢には、共感を覚えましたね。いいじゃん、万が一失敗したって結果がどうであれ。トライすること経験することに価値があると私は思います。私は日本の大学を出たのだけど、その時そんなに勉強せずにサークル活動&アルバイトが中心になってたりして、、、でもさくっと卒業しはできちゃったので、それが未だにひっかかっています。なので、やりきったーと感じるくらい、海外の大学でとことん勉強に打ち込みたい夢を語っても、周りから白い目で見られたり、反対されたりする経験がありますか?1人でも否定せずに背中をおしてくれる人がいたら、なんだか頑張れそうな気はしませんか?私は応援するよ〜↓留学・ワーホリ(YMS)のカウンセリングを受けたい方はこちらを見て下さいね♬サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン↓留学・ワーホリ相談/英国IFPAロアマセラピーサロン「Mon atelier」のfacebook『Mon atelier』のfacebookページはこちら↓「ブログ村の」ランキングに参加しています!クリックしてねにほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村

      16
      2
      テーマ:
  • 01 Jan
    • Happy New Year 2018【今年の目標】!

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!皆さんあけましておめでとうございますとっても平和で楽しい年越し、そして新年を迎えました↓パパさん作の年越しそば↓今朝のおせち↓ママさん作のお雑煮今日はまったーり家族団らんデーおばあちゃんとネネ(私たちの叔母)が来て、夜はさらに豪華?な元旦パーティーになりそうです家族皆が健康で新年を迎えられたことが何より嬉しいというか、去年いっちばーーん不健康なのは私だったので、自分自身が今ハッピーな気持ちで2018年のスタートを切れたことが有難い.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+さて、皆さんは今年どんな目標を掲げますかちょっと前に2018年の目標を書いたけど、今日改めて書き出してみたいと思いますMaikoの2018の目標常にbelieve in myself精神心身の健康の向上ブログを通してもっと沢山の方と繋がりを持つアメトピに取り上げられるアメブロ公式ジャンル1位獲得(今のところ最高15位くらい)家族と楽しく穏やかに過ごす(ついに今年両親が還暦)出会いに積極的になり、素敵な人を見つける wish me luck海外留学・ワーキングホリデー相談の対面カウンセリングを行い、人のサポートをするスカイプカウンセリングも開始する英国IFPAアロマセラピストとして情報発信やトリートメントなどの活動さらに国際的な女性になる英語を教える(身近な人たちから)去年進まなかったフランス語を勉強するIELTSを受ける(目指すは7.0)海外大学(院)留学&海外移住のための情報収集・準備本を沢山読む(週1冊ペース)今年こそ今年こそ、、、、車の免許取得(笑)ダイエットマイナス5キロ歯科矯正を始めるブログの登録読者数500人超え!(ぜひ登録してね)こんなとこかな。でも、どれもストイックになりすぎず楽しんで達成していきたいですね2017年は今までに経験したことがなかったあるもの(病気)を経験し、昨日も書いた通り「辛」い一年でしたが(もう経験はしたくない)、決しで無駄な時間ではなく、そこから得た大きな学びもあります。なので、勇気を出してそのことをブログで綴っていこうと思いますネガティブな経験も、人生に彩を与えてくれる、将来の糧になるだから諦めないでいこうね夢を思い描いていこう人が抱える心の痛みをより理解し、寄り添うことのできる優しい人間に成長していきたいです。↓留学・ワーホリ相談/英国IFPAロアマセラピーサロン「Mon atelier」のfacebook『Mon atelier』のfacebookページはこちら↓留学・ワーホリ(YMS)のカウンセリングを受けたい方はこちらを見て下さいね♬サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン↓クリックしてねにほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村

      39
      テーマ:
  • 31 Dec
    • 2017年ラスト!

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!今年最後のブログです実はずっと別記事を書いていたのですが、内容が非常にボリューミーで今日中に間に合いそうにないので、、、、新年に持ちこしたいと思います。.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+さて、大晦日の今日は、家族全員揃って焼き肉に行ってきました久しぶりに皆揃ったよそして今は帰宅してまったり紅白を観ていますラスト安室ちゃん良かったなー可愛かったなー久々の日本での年越し↓ママさんの手作り私の2017年は本当に激動で、、、(これは新年に少しずつ書いていこうと思います)漢字一文字で表すなら「辛」一生分泣いたのではないか、というくらい泣きました。でも、この字を今まじまじと見て思った。「幸」に似ているなって。辛い先に幸せがあるのかもしれないね私のブログを見て勇気づけられる、元気をもらえるという読者さんからの素敵なメッセージを頂き、本当にブログをやってて良かったなっていつも思います。そんなにとりえもない不器用な私ですが、このブログが少しでも誰かの役にたっているということが私の存在価値を高めてくれるような気がします応援して下さっている皆さまありがとうございますそして2018年もどうぞ宜しくお願い致します皆さん良いお年を

      17
      テーマ:
  • 30 Dec
    • イギリスワーホリ女子(YMSビザ)の恋愛事情②

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです初めましての方はこちら!↓早速先ほどの記事の続きです。さて、イスラエル君とbreak up後の2016年秋 in ロンドン、私は立ち直るために活動し始めました。主にはイギリスで流行っていたデーティングサイト&アプリを使ってこういうトピックが苦手な方はスルーしてね私は本当にシャイで奥手なので、、、メール交換からじっくり始められるデーティングサイトやアプリの方が逆にやりやすかったんです。今は日本でもだいぶ使われるようになってきたようだけど、中にはまだまだ偏見を持っている人も多いでしょうか海外ではもっと身近でお手軽なイメージですし、デーティングサイトやアプリで出会ったというカップルが沢山いますよ。ワーホリ女子の友達、フラットメイト、アロマセラピーのクライアントさんも皆様々なサイトやアプリをうまく利用してましたよここではどのサイトやアプリを使ったかは秘密(留学&ワーホリ個別カウンセリングをお申込み頂いた方には、個人的にお話することは可能ですよ)お申込みはこちら↓サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン中には、某アプリで頑張って活動した結果、真面目なイギリス人男性と出会って、お付き合いに至ったワーホリ女子もいて、クリスマスは彼とニューヨークで過ごすという超ロマンチックな話も聞きましたクリスマスのニューヨークとか最強!!ロンドンのいいところはヨーロッパの国々だけでなく、ニューヨークとかアメリカでも日本より近くて行きやすかったりします。元フラットメイトは、太っ腹なイギリス人男性と某サイトで出会い、その彼のお金でイタリア(だったかな!?うろ覚え)に旅行に連れていってもらったとか。私もexのJさんにパリ&モンサンミッシェルに連れていってもらって、ニューイヤーを過ごせたのはいい思い出(もう思い出として振り返るまでに快復したよ).。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+欧米人男性は、けっこうロマンチックな人が多いので(たぶん?)、何の記念日でもないのにお花をくれたり、素敵なデートを演出してくれたりします。私の周りの友達も色々羨ましい話を聞いたりしました。と、こうやって書くといいことばかりに聞こえるかもしれないけど、もちろん注意は必要ですよ〜8割は軽ーいノリで全然いただけない人や気持ち悪い人だったりする。。。(笑)写真でアリかナシかを判定する日本でも最近流行って来てる?TDER で、ロンドンのイケメンさんを見かけるかもしれないけど、、、、どのくらい真剣なお付き合いに発展するかは謎。だから、まずはメールやチャットでその人が誠実かどうか見極める必要がありますよね。大体はメールの書き方や内容でその人がどれくらい誠実かそうじゃないかは分かる気がします。(←と、偉そうに書くけど、まだMr rightに出会えていないので悪しからず)とは言え、実際に会ってみないと分からないというのも事実なので、ある程度やり取りが進んだら、勇気を出して会ってみるのは良いことですよね。(最初はパブリックな場所を選びましょう)私がデーティングサイで出会った年下イギリス人 in シドニーこれは私がシドニーに居た時に出会ったイギリス人君のお話です。当時、オーストラリアでもデーティングサイトやアプリでの出会いが一般的で、周りの日本人女子たちも皆利用していました。中にはめでたく結婚した子もいたよ私は、超慎重派でpickyなので、なかなかピンとくる人に出会わないんですが、一人のプロフィール写真に目が留まりましたなんじゃ、この爽やかイケメンは~ようは私の好みとドンピシャ、一目惚れだったわけですが、プロフィールの内容もスポーツが趣味と爽やかだったのですよね。しかもイギリス人普段は私からはあまりアクションを起こせないのですが、この時ばかりはタイプ過ぎて、、、頑張って自分からアクションを起こしました彼は私より5歳年下で、特に日本に興味を持っているわけではなさそうだったので、スルーされるかなー?って思ったんだけどすぐに返事が返ってきて、デートに誘われ、初めて会うまではさくさくっと行ったんです。初デートは忘れもしない、ボンダイビーチ余談ですが、シドニーのいいところってビーチデートができるところよねロンドンでは汚い テムズ川デートかしら(笑←冗談)こういう出会いだと、全然写真と違ってて残念パターンがあるんだけど、その彼は、もうまさに絵にかいたようなビーチの似合う爽やかイケメンでした。私は単純なので、初デート中に知った衝撃事実で運命を感じてしまったのです。。衝撃事実はというと、なんと同じ誕生日だったの(5歳年下ですが。。当時私30歳ギリス人君25歳)これはこれは、もう彼はthe oneだとその時に自分で勝手に決めましたねそして、この年下イギリス人くんとはかれこれ10ヶ月くらい爽やかデートをしていたのですが、もう完全に私の片思い(しかもまぁまぁ重い)状態で、、、最後はそれに疲れ果てて身を引くというか、フェードアウトしてしまいましたイケメンの割にシャイで控えめで、年下でも落ち着いていて、地に足がついていて、デートの時は楽しませてくれるナイスガイだったんだけど、かなり心が読みにくいタイプの人だったな。ご存知の方も多いと思うけど、欧米の恋愛スタイルって日本と違って、所謂ボーイフレンド・ガールフレンドという称号が得られるまでに時間がかかるというか、曖昧なケースが多いので、コミットした関係になるまでは、他に同じようにデートしても良いのですよね。(cheatingにはならないらしい)だから、彼の中では私はデートしている女性の一人だったのだろう。残念ながら私は彼だけにフォーカスしてしまった~(反省)この時のデートの様子を綴ったブログも残ってますので、興味ある方は探してみてね(爆)「私がデーティングサイトやアプリで出会った人たち in ロンドン」に続きます↓留学・ワーホリ相談/英国IFPAロアマセラピーサロン「Mon atelier」のfacebook『Mon atelier』のfacebookページはこちら↓留学・ワーホリ(YMS)のカウンセリングを受けたい方はこちらを見て下さいね♬サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン↓クリックしてねにほんブログ村 にほんブログ村

      33
      4
      1
      テーマ:
    • イギリスワーホリ女子(YMSビザ)の恋愛事情①

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです(初めましての方はこちら!)いよいよ今年の残すところあと2日ですね!私は2年ぶりに日本での年越し一昨年の20152016はフィレンツェwith Chloe、去年の20162017はパリwith フランス人Jさんだったので、今年は家族で焼き肉からーの、まったり紅白見ながらザ・日本的な年越しになりそうです.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+YMS(イギリスワーキングホリデー/Tier 5)の応募の仕方とYMSのメリット①の番外編をお届けしますYMSビザで滞在中に実は一番気になるのって、異国の方との恋愛事情だったりしませんか?もちろんお仕事や学業に打ち込むことも重要ですが、海外に出て新しい生活になったら、色々な出会いが待っています。むしろ国際恋愛・国際結婚目指してYMSでイギリス行きたいです!というのも潔くて良い個人的には、海外に行く理由なんか何でも良いと思っています行きたいと思ったらずぐ行動に移せるかどうかが大事だよね。(ビザの問題もあるけど)遥々海を渡って違う世界に飛び込むんだから、何も得られないなんてことはないはず。*.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+一昨日、仕事を通してロンドンで出会った友人Aさんが日本に一時帰国していて一年ぶりに会ってきましたAさんは留学中に優しいイギリス人の旦那さんと出会い結婚し、今もロンドンに住んでいます。旦那さんと、Aさんの留学時代のお友達で今は日本在住の3人の国際派女子も参加したので、イギリス繋がりの総勢6人でディナーしたよ。場所は都内のアイリッシュパブ初めてきたけど、半分外国人で日本にいることを一瞬忘れたよ〜!初めましてだった3人は、皆イギリスの大学院に留学していて、帰国後は日本でバリバリ働く才女大学院での専攻も、私の中では全然考え付かないような分野で本当に感心します。2人は20代で留学したらしいけど、Aさんは30過ぎてから、もう一人の方は既に結婚していて旦那さんを日本に置いて大学院にいったというのだから、留学は十人十色、私自身もまだまだこれからだ!と思わせてくれるような楽しい会でした。でもやはり一番盛り上がるのは、恋愛話実はね、このブログによく登場しているexのフランス人Jさんとの出会いはAさんなくしては成り立たなかったので、Aさんには色々な意味でお世話になりましたしかも、私がロンドンを去る前にこのAさんと旦那さんに当時彼だったJさんを紹介したんですよ(私は彼と将来を考えていたから)ま、このブログでも散々書いているように遠距離になって上手くいかなくなってしまったわけですが.....この飲み会の席でAさんの旦那さんが「彼はおしゃべりだったけど、とてもナイスガイだったよね」って褒めてた。そうそう、その時は3組の国際カップルでランチをしたんだけど、Jさんが9割一人でしゃべってたんですよね~(爆)一応わたしのleaving partyだったのに、私は全然話すチャンスがなく今回、Aさんからは「Maikoさんには絶対もっといい人が見つかるから大丈夫」と応援の言葉を頂きました。そしたらね、びっくりなことに初めましてだった女の子たちから、「Maikoさんめっちゃモテるでしょ~」って言われたんです。いやいや、実は切実な非モテ女子なのですが。。。。だって学生時代彼氏が全くできませんでした。。恐縮しすぎて、理由を聞けず仕舞いだったけど、どうやら、第一印象では私は異性からモテるようなのです。これは今年最後の収穫だわでも裏を返せば、第一印象が良いと、そこから先がけっこう大変になってくる気がします(だから続かないのか。。)私、性格地味だしユニークで不思議ちゃんなので.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+さて、本題のワーホリ女子の恋愛事情についてお話ししましょう。イギリスでの出会い方国際交流パーティーやMeetupグループデーティングサイトやアプリ語学学校(正規留学の人はカレッジ、大学など)シェアハウス友達の紹介や友達主宰のパーティーパブや道で声をかけられる職場趣味のサークルジム旅先などが挙げられると思いますパブや道端で声を掛けられて(所謂ナンパ)から彼をゲットしたという凄いワーホリ女子もいましたが、自分が相手を気に入るかというと難しいところですよね。特にイギリス人は気安くナンパしてくる人は少ないような?私がパリに一人旅に行った時は、歩いているだけで色々な人に声をかけられてビックリした覚えがあります。私はYMS1年目は生活とか仕事のことでいっぱいいっぱいで、2年目で生活が落ち着いてきてから色々活動しましたよ。Jさんにもっと早く出会えていれば、、、イギリスでもっと長く付き合う期間を持てただろうし、そしたら何か変わったかもしれないと悔やんだ時期もありました。が、こればっかりはタイミングで神様のいたずらだったのか。。まぁその時だからこそ出会えたと思って今は前向きに考えられるようになりましたここまでの気持ちになるのに半年かかったけどね~。(何百回泣いただろうか)私のお勧めとしては、仕事とか学業も大事だけど、YMS1年目から出会いには積極的になった方が良いんじゃないかなむしろデーティングサイトやアプリ、ペンパルなどで日本にいる間から活動してた方がいいかも!私の初めの出会い in ロンドン私がフランス人Jさんとお付き合いする前に、少しお付き合いしていた人との出会いを書いてみようと思います。(興味ない人はスルーで)やっと仕事や生活が安定してきた2016年の春。友人に誘われ、ロンドンの中心で毎週開催されているインターナショナルパーティーに参加してみることにしました。ドリンクもめっちゃ安いんですよ!で、ワンフロア―にもう色々な国籍の人がいて、ざっくばらんにおしゃべりする国際交流パーティーといった感じでした。だから異国の友達を探したい方、英語を話したい方にもぴったり仕事帰りのイギリス人もいましたが、どちらかというと留学生やロンドンに出稼ぎ?にきているイタリア人青年やヨーロピアンが多い印象だったな。私は友達を交えて誰かと談笑してたんですね、そしたら2人組の男性たちが「KONICHIWA~」と入り込んできたんです。一人は濃ゆいインド人(シーク教で髪を一度も切ったことがない)と、もう一人は建築関係の仕事をしているというイスラエル人でした。そのイスラエル人が私に話しかけてきたので、友達はインド人の方とお話ししてました。イスラエル人Tは英語がめちゃ上手だったのもあり、話しやすいなぁという印象はあったけど、特にタイプという訳でもなく、、、(笑)そしたら、「もう僕たちはこれで帰るんだけど、よかったら電話番号教えてくれる?」とイスラエル人Tが言ってきたので、まぁお友達という感じでいいか、と電話番号を交換したのです。その後、数日経って、「この前パーティーで会ったイスラエル人の○○だけど、今度よかったら○○に行かない?」とデートのお誘いが顔はもうすでに朧気にしか覚えてなかったんだけど、この時のテキストのメッセージが丁寧だったのが好印象で、OKをしました。そんなこんなでTとデートを重ねるようになったわけです。デートはだいたい向こうがオーガナイズしてくれていたので嬉しかった↓Seven Sistersに行った時しかーし、Tはイタリアで建築を学んでいて、その時に出会ったイタリア人の彼女と6年付き合っていて、一緒にロンドンに来たという経緯がありました。(ロンドン到着後すぐにお別れしたそうな)なので、あまりシリアスな関係を求めていないのは分かったし、私もさすがに″イスラエルに将来一緒に帰るとなっても行ける場所ではない=将来はない″と思っていたので、long termでは考えていなかったです。とはいえ、彼が正式に「今日からボーイフレンド/ガールフレンドね」と宣言してくれた後は、けっこう好きになってしまいましたねところがどっこい~その宣言から1ヶ月くらいで、話があると呼ばれて会いに行ってみると、、、「実は好きな人が出来たから、ホントにゴメン」「Maikoのことは好きだけど、fall in loveじゃない」と言われたんです。仕舞には、好きになった人の写真や情報を沢山聞かされ、それはそれはショックで。Tはヴィーガンだったんだけど、その女性もヴィーガンでしかもイギリス人の年上バリバリのキャリアウーマン。そりぁー勝ってっこないでしょ。。Tは殆ど食事の席では私に奢ってくれたんだけど、「その女性は僕の倍稼いでるから奢ってくれる」とまで暴露(笑)もちろんそれ以外にも魅力的だったんだと思います。超素直すぎて、笑うしかなかったわ。「なんで私と付き合うって言ったの?」と聞いたら、「Maikoを可愛いと思ったから」と返ってきました(笑)結局、外見だけで、中身まではちゃんと好きになってもらえなかったと落ち込みましたね。やっぱり出会った時の印象がトップでどんどん下降しちゃったのだろうね。将来は考えていなかったとはいえ、まぁ1か月は引きずったかなでもね、この一件があって、私はこの失恋を乗る超えるには次の人を探すべしと火が付いたのでした。長くなったので続く↓留学・ワーホリ相談/英国IFPAロアマセラピーサロン「Mon atelier」のfacebook『Mon atelier』のfacebookページはこちら↓留学・ワーホリ(YMS)のカウンセリングを受けたい方はこちらを見て下さいね♬サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン↓クリックしてねにほんブログ村 にほんブログ村

      16
      1
      テーマ:
  • 28 Dec
    • 初めましての方へ☆彡自己紹介【1】

      初めましての方へこちらのブログを訪問して頂き、ありがとうございます留学・ワーキングホリデーカウンセラー、英国IFPAアロマセラピストとして活動中のMaikoですお問い合わせ / サービスメニュー / 執筆のご依頼 / facebook / instagram / Website (立ち上げ中です)初めてこのブログを読んで下さっている方、そして前々から読んで下さっている方も含めて、このブログを通して繋がれたのも何かのご縁ということで、もっと私の人となりを知ってもらうために改めて自己紹介をさせて頂こうと思います。勝手にMaikoの人生をシリーズ化してお届けしようと目論見中でございます乞うご期待.....!!!今回の記事ではざっくりと自己紹介しますね。今後はどんどん深堀りできたらと思っています(恥を忍んで)このブログを開設したのは2010年、私がオーストラリアへ渡った25歳の時でした。元々は私が海外で何とか生きているよー海外生活ってこんなだよーということを家族や友人に知らせるためのツール、そして日々の記録・日記として始めたのがきっかけ。それが気づけばもう8年近く何気なく始めたブログが、いつしかなくてはならないものとなりました。こんなに何かを長く続けたことはないかもしれないです。元々…口下手人見知りで人付き合いが苦手極度の緊張屋さん引っ込み思案不器用表現下手マイペースな私が、素直に自由気ままに自分の気持ちや考え、自分自身のことを表現できるこの場所が心を軽やかに、そして自信を持たせてくれています(内容のないただの日記も沢山ありますが)有難いことに、家族や友人の枠を超え徐々に私を直接知らない方々も読んで下さるようになり、このブログを通して素敵な友人にも出会うこともできました。このブログの一番のファンは変わらず両親ですが自分自身が初めワーキングホリデーを利用してオーストラリアに渡り、異文化・多国籍の人々、多様な価値観・人生観に触れることで、予測不可能な、だけどワクワクした豊かな人生を創造することができるんだということを実感しました。それまでの日本の生活では感じることのできなかった自分らしさが一気に開花した瞬間日本で一緒に働いていたイギリス人の同僚が"Maikoはself-esteem (自尊心)がすっごく低いよね″って言ってた意味が、海外に出てみてようやく分かったんです確かに当時は自信がなくて、人目も物凄い気になって(まだまだ今でも気になることはありますが)、周りから見たMaiko像はこうなんだって勝手に思い込んで自信をなくしたり、落ち込んだり、こうじゃなきゃいけないとどっかでいつも息苦しいと感じていたし、生きづらいとずっと思っていました。それがオーストラリアの多様性や豊かな自然に癒され、のびのび生きられるようになって、一気に活動的に意欲的に前向きになる自分に出会いました。人生って苦しいだけじゃなくて楽しいんだってきっと性格自体は変わっていないんです。性格って生まれ持ったものだからあまり変わらないのだけど、ただ自分自身の考え方や物の見方、価値観が変わったんですよね。こんなに不器用な人間だけど(その他にもダメなところも含めて)そこも愛らしいと思えるようになったのも、海外生活を経験したからこそです。そんなこんなで気づけばブログと共に、オーストラリアに合計5年、イギリスに2年の海外生活を経験してました(ほんとあっという間)。オーストラリアでは留学カウンセラーとして現地の留学エージェントで働き、海外で様々なことにチャレンジしたいという沢山の方々と仕事を通して出会い、カウンセリング&サポートをさせて頂きました。10代、20代の若いクライアントさんもいれば、社会人を経験した後の30代、40代のクライアントさんもいましたし、50代で語学留学や大学留学にチャレンジなさるクライアントさんもいましたよ。海外って何歳になっても新しいことを学ぶ、失敗を恐れずチャレンジをするということがwelcomeな空気で、自分の可能性や好奇心・探求心に限界を設けない、そんな環境が私は好きですし、頑張っているクライアントさんたちの姿にいつも刺激や勇気をもらっていましたねイギリスのロンドンは、さらにマルチカルチャーで歴史と洗練された街並みや文化、クリエイティブで刺激的な文化が融合されたエキサイティングな街で楽しっかたなぁ。苦労も失敗も多かったロンドン生活ですが、仕事に学びに遊びに充実していて、お金には代えられない貴重な経験を得ることができました。ヨーロッパの色々な場所を旅できたのも人生の財産です(貧乏旅行でしたが、大満足)私は今アラサーで日本婚活市場ギリギリって言われる年齢に差し掛かるのですが、もう恋愛はなるようになれ精神でもっと自分にフォーカスしたいなって思います。だから、今度は大学(大学院)留学、そして海外移住を目指して行動していこうと考えているところです。海外だと全然驚かれないし、上昇志向があって勉強熱心でポジティブに捉えられます。年齢のブロックなんてほとんどないです。チャレンジしたけば、やってみたら良いじゃんって。海外だと不思議と年齢を忘れますよ年齢を殆ど聞かれないしね.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+そして今ではこのブログが海外生活(オーストラリア/イギリス)、海外留学・ワーキングホリデーの情報発信としても一役買っているのがとても嬉しいです私のブログを発見して下さった方々から徐々に海外留学やワーキングホリデーのご相談を頂くようになりました。私のユニークな経験や持っている知識を活かし、もっと多くの方の海外進出をお手伝いしたいと思い、フリーランスで留学カウンセラーとして活動しよういと思い立ちました。性格柄、アグレッシブな営業タイプではないので、一人ひとりと丁寧に向き合うスタイルが合っているのだと思います。また、ロンドンで取得したクリニカルアロマセラピーの資格も活かして、セラピストとしても活動していきますトリートメントやアロマセラピーに関する情報発信もしていきますよ元々、アロマセラピーに興味を持ったのは、心と身体は繋がっていることから、自分とお客様の心のケアを学んで、心身の健康・ポジティブマインドを手に入れる手助けをしたいと思ったからです。きっと一番は自分自信の心と向き合いたかったんですね。まだまだ未熟者ですが、一人でも多くの方に寄り添えたら嬉しいです。人見知りなんだけど、人のサポートが好きという面白い性質の私です海外生活は決して楽なものではないし、次々と試練もまっているかもしれません。でも、豊かな人生を創造してくれる一つのかけがえのない宝物になるはずです私の経歴はこちらオーストラリア歴5年(ブリスベン・シドニー)、イギリス歴2年(ロンドン)、7年の海外生活で経験したお仕事は、セラピスト、留学・教育コンサルタント、トラベルコンサルタント、秘書/アドミンなど。ロンドンで仕事をしながら、クリニカルアロマセラピーの第一人者Gabriel Mojay氏が校長を務めるITHMA(The Institute of Traditional Herbal Medicine & Aromatherapy) にて英国IFPAアロマセラピストの資格を取得。安く旅する弾丸トラベラーとして2年間でヨーロッパの沢山の都市を訪問し、旅ライターとしても活動中。旅サイト「tripuuu」公式ライターinstagram経歴- 2007年:大学を卒業(イギリス文学専攻)- 23歳~25歳:英会話スクール営業&カウンセラー in 日本- 25歳~26歳:ワーホリで渡豪。マッサージセラピスト in ブリスベン- 27歳~28歳:留学・トラベルコンサルタント in ブリスベン- 28歳~30歳:シドニーに引越。留学コンサルタント in シドニー- 30歳:YMSビザで渡英。トラベルコンサルタント in ロンドン- 31歳~32歳:駐在員の秘書 in ロンドン現在、日本に帰国中。転職か海外大学留学を考えるアラサー女子and婚活中!ちなみに国際結婚希望資格■Bachelor of Arts in English Literature■TECSOL:English for Teaching Children (児童英語講師)■Diploma of Business Management■Diploma of Clinical Aromatherapy&Theraputic Massage■Diploma of Anatomy&Physiology■ビューティーフード (プライマリー)自己紹介シリーズはまだまだ続きますので、楽しみにして下さいね♬では引き続きこのブログを宜しくお願い致します~↓海外留学・ワーホリ/YMSの/ご相談、アロマセラピートリートメントを受けたい方はこちらを見て下さいね♬サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロンThanks a lot

      86
      2
      1
      テーマ:
  • 27 Dec
    • 徹夜でブログをリニューアル♡〜Believe in yourselfに込めた想い〜

      昨日からアメブロをカスタマイズするのに火がついてしまいまして徹夜でPCと格闘してました。凝るととことん時間を忘れて熱中してしまう癖があります。そういう時は大好きな食事さえ食べなくても平気でいられる。良いような、、悪いような、、そんな私の性質ですそして出来上がったのがこちら携帯だと見れないと思うので、スクリーンショットを貼ってみました写真を加工するのにだいぶ手間取りましたでも結構満足そして前々から付けたかったメニューバーを試行錯誤して何とか付けられましたまだここは作業中なので、出来上がるまでもうしばらくお待ちくださいね。そしてお問合せフォームも設置することに成功これで、わざわざメールアドレスに送らなくても、右上の『お問合せ』から直接コンタクトを取ることができます。自作なので全くコストはかかってませんやればできるもんだねそしてBelieve in yourselfというメッセージをヘッダーの画像にいれました。日本語で『自分を信じて』です。Believe yourselfよりも、Believe in yourselfの方が、より深く強く常に自分自信を信じるニュアンスがある気がしますこれは私自信に言い聞かせる為でもあるし、ブログの読者様に向けたメッセージでもあります。自分自信を信じてあげられないと、誰でもない自分が自分の敵となります。私も一番辛い時がピークな時は自分を取り巻くネガティヴな感情が敵でしたでも反対に、諦めずに自分自信を信じてあげられたら、最強のサポーターが増えますBelieve in yourselfで頑張りましょうそして、より魅力的なブログになるようにまだまだ改良を加えていきたいと思います今夜はロンドンで出会った友人とアイリッシュパブに行ってきまーす『Mon atelier』のfacebookページはこちら執筆のご依頼も承っておりますご依頼は下記よりお願い致します。お問合せフォームormaitake413☆gmail.com (☆を@に変えて下さい)サービスのご案内・お申込み方法 留学・ワーホリカウンセリング(120分)場所: 都内・神奈川県内のお洒落カフェ料金: 3000円(先着5名様の特別価格)-当日現金でお支払下さい。また別途お茶代はご負担頂くようお願い致します 留学・ワーホリカウンセリング(120分)※女性限定場所: 湘南エリア自宅料金: 3000円-当日現金でお支払下さい。 留学・ワーホリカウンセリング(120分)とアロマセラピートリートメント(60分)※女性限定場所: 湘南エリア自宅料金: 7000円-当日現金でお支払下さい。 アロマセラピーカウンセリング(60分)とアロマセラピートリートメント(90分)※女性限定場所: 湘南エリア自宅料金: 10000円-当日現金でお支払下さい。場所についての詳細はメールにて説明させて頂きます。 日程:1月5日(木)、6日(金)、7日(土)、8日(日)、9日(月)、10日(火) ※以降は要相談-お時間はメールにてご相談の上決定 お申込み方法:お問合せフォームormaitake413☆gmail.com (☆を@に変えて下さい)①お名前②お住まい③ご希望の日時と場所(都内or神奈川県内カフェ/湘南エリアの自宅)④簡単な自己紹介とご相談内容上記を含めてメールをお送り下さい。 特典ご希望の方には、私の英文レジュメ(CV)のサンプルをお渡しします。ワーキングホリデー中のお仕事探しの際の参考になりますよ!また、外資系航空会社の書類選考にも通ったCVや外資企業向けのCVもあります。

      38
      テーマ:
  • 26 Dec
    • YMS(イギリスワーキングホリデー/Tier 5)の応募の仕方とYMSのメリット①

      留学・ワーホリカウンセラー/IFPA英国アロマセラピストとして活動中のまぃまぃです来月はいよいよイギリスのYMS所謂ワーキングホリデービザの抽選がありますね。ということで、今日はYMSについて書こうと思いますそもそもYMSとは?YMSとはYouth Mobility Schemeの略で、最長2年間滞在&就労が認められる自由度の高いビザ(カテゴリーはTier 5)です。厳密にいうと、ワーキングホリデーではなく、あくまでも就労ビザということだそうですが、2年間の間に就労だけでなく、学校や旅行に行っても良しということで、非常に人気が高いビザとして知られています。申請条件日本国籍であること年齢が18歳~30歳以下であること(ビザ取得後の渡英は31歳でも可)1890ポンドの資金を証明できること(ビザが当選して申請をする際に残高証明を提出)このように上記をクリアしていれば、誰でも応募することができます。2018年度の応募ルール私は2015年度当選組なのですが、この時からずいぶんルールが変わったようですね当時は1月一回の抽選で1000人が選ばれるというもので、応募期間も少し長かったと記憶しています。今年と同じく2018年度は、1月と7月の2回に分けて抽選が行われるそうです。1月は800人が選ばれるとのこと。GOV.UKのサイトよりhttps://www.gov.uk/government/news/youth-mobility-scheme-2018-for-japanese-nationals.ja 2018年度Youth Mobility Schemeの申請を希望される方は、Eメールを日本時間2018年1月15日(月)12時 (正午) から2018年1月17日(水)12時 (正午) の間にYMS2018-APPOINTMENT@vfshelpline.com宛てに1通のみお送りください。メールの題名にはパスポートと同じ表記の申請者氏名、生年月日およびパスポート番号を必ず明記してください。 例:YAMADA Taro – 31/01/1990 – TH123456789 また、送付されるEメール本文には、ご自身の下記情報を必ず明記してください。 Name (名前) Date of birth(生年月日) Passport Number(パスポート番号) Country to submit the application (ex: Japan )(申請の手続きを行う国,  例:日本) Home and mobile phone number (電話番号・携帯電話番号) 応募メールの送り方応募自体はすっごく簡単で、上記の必要事項を記入の上YMS2018-APPOINTMENT@vfshelpline.com宛てにメールを1通送るだけ。5分もあればさくっとできちゃいますでも私はただ必要事項だけを送るのではなく、ちゃんとしたメール文章を英語で書きました。これが功を奏したのか、ただの偶然なのかは全く分かりませんが、思いもよらず当選したのでした。ただ機械的に送るのではなく、相手が誰であろうと丁寧に書くに越したことはないと、ちょっと手間をかけたことが幸運を引き寄せたのかな!?ちなみに私は2回目の応募で当選。これまた偶然かもしれないけど、私のメールを参考にした私のクライアントさん(オーストラリアの留学エージェントで働いていた時にサポートしていた子)も見事当選しました『Maikoさーん、当選しましたよー』と連絡をもらった時はびっくりしましたその子はオーストラリアワーホリ(2年)→イギリスYMS(2年)を実現させましたよ。YMSビザの魅力YMSビザの魅力ってやっぱり2年イギリスに滞在・就労できる点と費用をセーブできる点が大きいと思います。ただでさえ物価の高いイギリスですから、語学学校や大学に行って学生ビザを取るとなるとすごくお金がかかります。YMSビザならフルタイムでしっかり働けるので、貯金がギリギリでも生活費を賄って、余裕があれば旅行や趣味などにお金を回すことが可能。2年間の間に沢山ことを経験したい!という欲張りさんだった私が実際に体験したこと①英語を使ったオフィスワーク②多様な文化、人、芸術に触れる③本場イギリスのアロマセラピーを学び、資格を取得する④外国人彼氏さんを作る⑤近隣のヨーロッパの国々を安く旅する(9ヶ国、18都市を制覇)↓憧れだったフィレンツェ↓ハルシュタット湖↓世界遺産のモンサンミッシェル with フランス人彼氏(今はex笑)→モンサンミッシェルの旅❤︎①→モンサンミッシェルの旅❤︎②ロンドン滞在中には家族やお友達が訪ねてきてくれたのもとても良い思い出です↓2016年1月 with Chloe↓2016年6月、外資系のCAのお友達がロンドン便だったので再会して一緒にコッツウォルズツアーに行った時。↓2016年7月 with 家族(末っ子ちゃんは来れなかった)↓2016年9月 with オーストラリアから来たYちゃん長くなってしまったので、次に続く。『Mon atelier』のfacebookページはこちら↓留学・ワーホリ(YMS)のカウンセリングを受けたい方はこちらを見て下さいね♬サービスのご案内留学&ワーキングホリデーカウンセリング/アロマセラピートリートメントサロン

      28
      テーマ:

プロフィール

まぃまぃ

性別:
女性
誕生日:
1984年4月13日
血液型:
A型
お住まいの地域:
海外
自己紹介:
シャイで小心者だけど、なぜか冒険家....。真面目だけど自由奔放なアラサーまぃまぃが発信する海外ライ...

続きを見る >

読者になる

AD


海外留学・ワーキングホリデーのご相談/アロマセラピートリートメント/執筆のご依頼承っておりますキラキラ
宝石紫お問合せ・お申込みはこちらから宝石紫


ベル人気記事ベル



ベル人気記事ベル



ベル人気記事ベル



にほんブログ村 海外生活ブログ ギリホリへ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ
にほんブログ村





海外留学・ワーキングホリデーの個別カウンセリングのご相談、アロマセラピートリートメントのお申込みは、LINEでも可能になりました音譜お気軽にメッセージ下さいねキラキラ2
         ↓  ↓  ↓  

友だち追加






















AD

テーマ

一覧を見る

カレンダー

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブックマーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。