最短で体重を落とす考え方

テーマ:

こんにちは!

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

 

 

今日は『最短で体重を落とす考え方』ということで書きます。

 

今このブログを読んでいただいているあなたに率直にお伺いします。

 

 

「ダイエットで上手く結果がでましたか?」

 

………

 

 

失礼な質問で申し訳ありません。

 

ですが、なかなかうまくいかないという方が多いのではないでしょうか?

 

これには多くの理由がありますが、結論から言うと痩せない方というのは、

 

①『頭では痩せたいと願いながら、心の奥底では痩せれないと思っている』

 

②『痩せたい(今の自分は痩せていない)ということに強く焦点が当たっている』

 

のいずれかであると考えられます。

 

もっと例を挙げて具体的にすると…

 

①の場合

普段より食事量を減らし運動を頑張るのですが、なぜか無性に美味しいものや甘いものを食べたくなってきます。「体重も少し減ったし、これだけ頑張ったんだから少しくらいはいいか♪」と甘いものや美味しいものを食べると、一時的な欲求は満たされるものの、その後に罪悪感を感じたり、「私って本当にダメ…」と自分を責めたり、体重が元に戻ろうものなら「やっぱり私には無理なんだ!もうやめた~」ってなることが多かったのではないでしょうか?

 

 

②の場合

しっかり食事量を減らし、運動もいつもより頑張ったのに結果が出ない(体重計に乗っても数字に変化が出ない)と「私がこんなに頑張っても体重が落ちないなんて…やり方が間違っているのかな?これ以上運動や食事制限をする必要があるなら、この調子で続けられるのかな?」と疑心暗鬼になったりしませんか?

 

いずれの場合にせよ、頑張ったのに結果が出ない…これは精神的に非常に堪えます。

辛かったですよね?

 

結果が出ない原因、それは…

 

 

 

 

『やり方』が悪かったのではなく『心の在り方』です!

 

大事なのでもう一度言います。

 

 

 

『やり方』ではなく『心の在り方』です!

 

 

 

昨今は様々なダイエット情報が出回り、『この方法であなたもすぐに○キロダウン!』とか、『誰それの減量法が大ブーム!』など一体どれを信じればいいのかわからなくなることがありますよね?

 

「あの減量法ではこう言ってるけど、この減量法では反対のことを言ってるし、どちらが正しいの?」となりませんか?

 

このようにやり方は無数にあるため、情報が多すぎて返って決断できなかったりします。

 

 

だからこそ『心の在り方』が重要になってきます。

 

①の場合

以前に一度でもダイエットに失敗したことがある方に起こりやすくなります。

ダイエット=しんどくて辛いものという公式が出来上がってしまい、

「ダイエットは辛いもの。」

「我慢しなきゃいけないもの」

「忍耐力が必要になるもの」

などネガティブなイメージで取り組んでいることがほとんどです。

 

こうなってくると、相当な覚悟のある方しか続きません。

苦行のようになりますからね。

 

 

②の場合

これは皆さんもよく耳にすることがある『引き寄せの法則』が働いています。

痩せたい(今の自分は太っている)という思いをずっと発し続けることになりますので、その通りの結果を招いています。

頑張っても体重が落ちず、様々な方法を試したところで結果は変わりません。

 

なぜなら自分が『痩せたい(太っている)』と思い続けているのですから。

 

※“引き寄せの法則”とは自分の思い(波動)に見合ったものが引き寄せられるという法則です。

 

 

中には①と②の混じったような感覚をお持ちの方もおられるでしょう。

そういった方々すべてに共通してダイエットを成功させる“考え方”があるとしたら…

・お金はかかりません。

・根性も必要ありません。

 

ちなみに私は開始から1か月で5キロの減量に成功しました!

苦痛も全然感じず、楽しく健康的に減量ができます。

 

 

そんな秘密を知りたくはないですか?

※ここから先は本当にやる気のある方だけお読みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…どうやら興味がおありのようですね(笑)

もったいぶらずに結論からお話しします。

 

やることは2つ。

一つ目は『いつ(○月○日)までに○キロになっている』と“決め”、“意識し続ける”こと!

二つ目は『そうなった時の自分はどのような行動をするかをリストアップし、すでにそのようになったつもりで行動すること』

です。

 

では詳しくお話しします。

いつまでに○キロになっていると決めることで、期限と目標を定めます。

例えば登山することを思い浮かべてみてください。

いつ、どこの山に登るのかをまずは明確に決めますよね?

⇒(いつまでに何キロになっていたいのか?)

ここをはっきりさせておかないと全てがブレてきます。

登山方法(ダイエットの方法)を決めるのはその後です。

 

いつまでに○キロになっていると『常に意識し続ける』ことがポイントですよ(*´▽`*)

 

二つ目の部分は紙とペンを用意します。

 

目標を達成した自分は…

・どのような価値観を持っているのか?

・どんな習慣を身につけているのか?

・食事の嗜好はどうなっているのか?

・どういう気持ちで日々過ごしているのか?

など自分の内面的なところを想像で構いませんのでリストアップ(紙に書き出す)してください。

出来るだけ詳細にイメージしてください。

 

この過程は始める前は面倒かもしれませんが、やってみるとすごく楽しいですよ(*´▽`*)

 

その後は『もう自分は“目標を達成した自分”と同じなんだ』と思って行動しましょう!

 

いつもなら食べたくなる甘いものを見ても、「以前なら食べてたかもしれないけど、今の私(目標を達成した私)にはあまり興味を惹かれないな」と感じたりするかもしれません。

 

そして目標を達成した自分になりきることで、引き寄せの力も大きく助けとなり、願望を実現できるようになります。

 

これらの内容は知っているだけでは全く意味がありません。

是非行動に移してください!

必ずあなたは上手くいきます。

だって、あなたがこのブログを引き寄せたのですから。

今が“その時”なんです。

 

あなたはもっと魅力的になっていいし、かっこよくなっていい。

きっとうまくいきますから、まずは実行してみてくださいね!

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

ぜひダイエットだけでなく、普段の生活でも活かしてみてくださいね(^^♪

よろしければ『いいね♪』していただけると励みになります(`・ω・´)ゞ

また、ご質問やご要望があればいつでもどうぞ♪