行政書士黒沢レオBlog

行政書士ネットワークは、グローバル化・テクノロジーの進化がもたらす社会情勢の変化に対応し、これから新しいビジネス展開を図るベンチャー企業のサポートを行っています。行政手続のプロフェッショナルチームを編成するために、日々研究、実践を繰り返しています。


テーマ:
行政書士養成塾2016・東京平日開催 第3回の感想をいただきましたので掲載します。

作成者:Oさん

養成塾も折り返し地点の第3日目。

「実行して、失敗する。」、その繰り返し。

この風圧を感じた3時間弱だった。

開業すると、集客をどうするか?業務依頼まで、どのようにもっていくか?誰しもすごく悩む。

一般的には、行政書士は食えない。

開業後、3年以内で半分が廃業するなどいわれている。資金力もノウハウも、ほとんどない開業間もない状況でできることは、考えたことをとにかく「やってみること」。

そのために、必要な「考える力」をどう養うか。

業務フロー構築とウェブページ作成を通じて、学ぶ。

受託業務を単なる業務完了で終わらせない。手がける業務を、定型化する。次回、同じ依頼を受けた時、業務フロー図やチェックリストが手元にある状態にする。

さらに、それらをコンテンツとして、ウェブページに掲載する。作業効率をあげ、ミスを減らす。その上、集客にも生かす。これを循環させることで、さらに、業務依頼を増やし、依頼をこなすことで、ブラッシュアップする。

講義の中では、自分で考える、他の受講生と話す。講師の失敗体験を聞く。課題として、具体的な許認可で、チェックリストやヒアリングシートを作る。

自分に実行するくせをつけていく。

小手先なツールやハゥツーに流れない。

行政書士なりの商品や集客は、許認可業務の中からしか生まれてこない。

開業すると、集客ばかりに走り、受託業務の準備をきちんと行っていないことも多い。

手がけられる許認可で、この業務フロー図やチェックリストを作っているか?

お客さんから、すぐ話を聞きたいと言われた時に、さっと資料を提示できるか?

この基本的なところをきちんとおこなっていないと気づかされる。

さらに、これらをウェブページにのせているかというと、もっとできていない。

業務依頼がないところで、この作業をするのは、かなりしんどい。しんどいけど、やるしかない。それらを感じ、受講後、なかなか消化しきれずにいます。

残り、2回がんばります。


{06455FBE-16DF-43CC-A6FE-F86293601C6A}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

黒沢レオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。