レンタル・ドリーム 『夢』 貸し出し中!

アンドロイドの皆様へ。
あなたに今夜見て頂きたい『夢』を貸し出すレンタルショップです。
さてさて、用意致しました今宵のプログラムは……。

原則一話完結のショートストーリーです。
 


テーマ:

唐突ですが……



AC電源式の毛玉取り器を買いました。



電池式よりパワーがある上に長時間使っても回転数が落ちません。刃も大きいので作業が速いです♪


それはさておき、

https://shindanmaker.com/375517

 先週もこちらと

https://shindanmaker.com/418984

こちらの診断メーカーを使い

出たお題に沿って、1日1話140字小説を書いてみました。




4/10 お題 『夢だけの世界』

人は生まれながらにして羊水カプセルの中にいて、生涯そこから出ることはない。
意識は常に仮想現実の世界にあり、現実世界は機械が維持し続ける。
行政も経済も生産も製造も機械には敵わないと悟った時、人間は争うことを止め、すべてを機械に委ねる事にしたのだ。
世界は平和になった。しかし……


※生きるって何だろう?('ρ'*)





4/11 お題 『枕』と『彼女』

モテないと悩みいつもスネていた君が、ある日を境に突然変わったんだっけ。
何か話し出すたびに「彼女が言ってたんだけど」というのを枕詞のように使っていたよな。
結婚して今ではすっかり彼女の尻に敷かれているらしいけれど。
悩んでいた頃の自分に未来を信じろって言ってやりたいんだってさ。


※過去の自分に何かひと言 ρ(^^;)パクパク





4/12 お題 『王妃』と『嗚咽』

こみ上げる怒りを隠さずに笑みを浮かべる王妃の足下で、うずくまり嗚咽を繰り返すのはこの国の内務大臣。
王室を隠れ蓑に私腹を肥やしていたのでした。
しかし民衆の怒りは、それを長年見抜けずにいた王室へと向います。
善政を志した王の意が理解されることもなく、ついに革命に至ったのでした。


※クイーンを引かれ、ババだけが手元に残り嗚咽……ではないのね。





4/13 お題 『一行の空白』

男はベッドに横たわったまま妻に宛てて手紙を書いていた。
若いうちから自分の両親の介護をさせ、それが終わったら今度は私の番だ。
これ以上彼女の時間と歓びを奪うことはしたくない。それならいっそ、いっそ……。

一行の空白の後、彼はこう綴った。

これからもよろしく。


※自分が体験した辛さを、人に求められるのでしょうか。





4/14 お題 『縁のない話』

3ヶ月前、某国のレアメタル採掘坑道が反政府勢力の爆撃により封鎖されてしまった。
レアメタルは国の収入源において高い比率を占めるが、紛争は続き採掘できないまま。

今日、日本のゲーム機開発メーカーから、新型半導体の供給が遅れ新しいゲーム機の発売を延期することになったと発表があった。


※縁はないと思っていた紛争。とばっちりがこんなところに。





4/15 お題 『全部全部、君のせい』


さっきまであった都市が消え、代わりに現れたクレーターを、モニターで見ながら男は呟いた。
「無謀な戦いを挑んできた奴が悪い。それに手をこまねいてばかりいた前政権が悪い。経済が活性化すると訴えてきた財界も悪い」
隣にいた男がそれに応えた。
「全部全部、君のせいだよ。大頭領」


※過ちは過ぎてから気がつくもの。





4/16 お題 『愛する臆病者』

勇猛果敢で世界に名を馳せた剣士にも恐れるものがあった。それは失う事。
先の戦争で、彼は愛する妻と幼い我が子の命を奪われた。

何も持たずに産まれてきた。
何も持たなければ失う事はなく、傷つく事もないとようやく気がついたのに。
目の前の女性は、またしても彼のものになりたいと言う。


※思い出は失われない。







すまいるまいるのTwitterはこちら→@usagi_yamane


では、また来週 ('-^*)ノ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。