今日は動物達パンダクマねこへびはいません(笑)


何年か前によく話題になった、「買うVS借りる どっちが得か?」。不動産だったり車だったり。


不動産の場合、よく聞く文句は、


「家賃を払い続けても自分のものにならないからもったいない。買った方が得」。

賃貸の方が得だという声はほとんど聞かない。


車の場合は逆に、


「車検や駐車場代・修理代があるので、必要な時だけレンタカーやタクシーに乗る方が得」。

買った方が得だという声はほとんど聞かない。


便利さでいうと、不動産の場合は買ってしまうと身動きがとれなくなるので、買わないほうが便利という声があって、車の場合は逆に、「車があると便利」という声が多い。


でも車の場合、かかるお金が少ないのは、借りる方。「必要な時だけレンタカーやタクシーに乗る方が、圧倒的に安い」と、見るサイト見るサイト結論が出ている。


All About さんによれば、

一生で800万円の差となり、


あるファイナンシャルプランナーさんによれば、

10年で165万の差となり、


軽ちょい乗りレンタカーさんによれば、

1カ月で約2万円の差(=年間12万、10年で120万)の差となる。


マイカーとレンタカーの長所短所をそれぞれ比べた時、分かりやすくまとめると、


マイカーの長所は「便利さ」 短所は「お金がかかること」

レンタカーの長所は「お金がかからないこと」 短所は「不便なこと」


よく聞く皆さんの声の通りの答えが出ている。すごくわかりやすい。


ところで、面白い話だが、

「こういう時は、車を持っている人でも、レンタカーを借りた方が得だ」という状況があるらしい。


パンダ どんなときっ?今度クマさんに聞いてみよっ。


次回をお楽しみに♪







AD