http://www.huffingtonpost.jp/mitsushige-tsuruno/wedding-ceremony_b_9183934.html?ncid=tweetlnkjphpmg00000001


30組ほどの合同結婚式、もちろん家庭連合のですが、取材した内容が書かれていたのでリンク張りました。


飛んでぜひ、ご覧ください。


蕩減棒の写真とか参加者の感想なども載ってます。


高齢の信者さんが中心のようです。


家庭連合(統一教会) 批判・告発ブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

AD

こんばんは、家庭連合の合同結婚式の記事を書いていたら、離婚率の低さや出生率の高さを誇っていたけど、そんな単純な問題ではないのに、と複雑な気分になりました。


知らない人にも問題点を知ってほしいので、ウィキペディアから転載しました。


言葉も全く通じない初めて会った国籍の違う男女が円満な家庭を築けるはずもなく、韓国人男性が日本人妻の母親を殺害[3] 、フィリピン人男性が日本人妻を殺害[3] する事件が起きている他、多くの深刻な家庭問題が生じ、世界中で家庭の崩壊をもたらしている[3]

1998年当時で参加者には参加費30万円と感謝献金140万円が義務づけられ、この資金を作るため多くの参加者が家族や知人に嘘を言ったり、重労働や違法行為により用意したりしており、過去には資金を用意できなかった信者が強盗事件を起こしている[3]

日本人女性と結婚できることを売り物に韓国人男性信者を集めており、日本人女性が渡韓してみると相手の韓国人男性が教団に禁止されているはずの飲酒や喫煙をしていたり、中には愛人や妻子がいたという悲惨なケースもあるという[4]

信者が親などに連れ戻された時に夫婦として「人身保護請求 」できる権利を得るためとか、外国に入国し長期間滞在するために、夫婦としての生活の実態がないのに便宜的に婚姻届を出させることへの批判もあり、多くの元信者が裁判所に婚姻の無効 を求めた申し立てをし、すでに40件以上の「合同結婚式の相手との入籍が無効である」旨の裁判所の判断が確定している[3]

2006年 より韓国 で統一教会/統一協会の合同結婚式に参加した後、行方不明になった日本人女性6,500人の捜索が韓国教会に要請されている[7]

日本人女性参加者に関していえば、タイインドネシアフィリピン などの開発途上国の中の貧困層と結ばれることが多々ある。一方で、かつてこの結婚式で話題をよんだ有名芸能人の日本人女性にあてがわれた男性は韓国人の裕福層であったりと、無作為に(メシアの思し召しにより)運命の結婚を決められた、というわけではないことは事実といえよう。上記のような国には現地夫と家庭を持って今なお暮らしている日本人女性が数多くおり、またこのような現実はあまり日本では知られていない。

統一教会/統一協会では中絶が認められていないため年子がやたら多く、また子だくさんである傾向がある[4] 。信者の二世は日本だけで10万人を超えるのではないかと推測されているが、実態は分かっていない[4] 。「神の子」の父母「信仰一世」は熱心な信者であることが多いため、販売活動に明け暮れており育児に時間を割く余裕はなく、ベビーシッター兼家政婦になった信者が子どもの世話をしていた[4] 。子どもは乳幼児時代は親に構ってもらえず物心つくと統一教会/統一協会の活動に組み入れられるため、精神的に非常に不安定になり、自殺を繰り返したり、殺人事件を起こして鑑別所に入れられた子どももいた[4] ベビーシッター家政婦 として二世の世話を任せられた信者は、家庭崩壊 で子どもが健やかに育っていないのを目の当たりにしてその後例外なく退会したという[4]

合同結婚式で結ばれた家庭は、ほぼ全家庭が多額の献金が原因である借金を持っている[4] [8] 。そして祝福二世の元信者による「現在、80%以上の家庭が壊れています。」という証言がある[4]

AD