2010-10-25

しかえし

テーマ:約束

怒りが

恥ずかしいことだと

知っているオトコは

大人なのだ。


そして

結局は


一番

子供っぽい

やり方で

恨みを晴らす。


ありきたりなオンナの

なにが怖いのだろう。


強さの裏の弱さ

明るさの裏の暗さ


隠そうとするしぐさで

さらされる傷が

オトコの優しさだけは

本物だと教えている。


オンナは知っていた。

だから

思っていた。


長い時間をかけて

覚えたやり方で

許すことで争いに

最後に勝ってしまったとしても


微笑みかけるだけで

ひるんでしまうようなオトコを

ふたたび

傷つけないようにしよう、と。




小説を書いていると

なかなか更新できなくてすみません。


今週、小説講座で矢作俊彦さんにお会いしました。

想像通りの素敵な方でした。

小説よりも映画のお話のほうが楽しそうでした。

もうちょっと早く知っていれば

シネマベーラの川島透映画祭も行ったのにな。


その前日は友人に誘われて

七里圭監督の「眠り姫」を観に行きました。

チラシに黒沢清監督の

コメントが載っていてちょっとびっくり。


すごくいい場面もたくさんあったけど

私の中では どうしても

黒沢清監督と比べてしまうのです。ちょっと残念です。


最近すこし煮詰まっていたのですが

いろいろなところへ行くと

いろいろな人がいて面白いですね。


誘ってくれる友人には

いつも感謝です。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-10-09

誘惑の

テーマ:あなたが教えてくれたこと

 ― ほら。見てごらん。



その人の誘惑は

見せることから始まった。



わたしの開かれた瞳を

覗き込み

満足そうに微笑んで。



最初から

お見通しなんだ。



幼いわたしが

どうしようもなく

それを欲しがるに決まっている、と。



瞬きを忘れれば

知らず知らず

口角が緩んで



透明な唾液はそれを

汚してしまいそうになる。



あわてて拭う唇。

自分の味。



 ― さあ。どれがいい?



その人の歯は白く

爪は黒く汚れている。



どれと言われても

どれも

勝手に人のものを


盗ってはいけないのだ、と

それくらいのことは

わたしでもわかる。



醜さと

美しさ



言葉ではなくて本能的に

わたしは感じていた。



揺れながら

抵抗しながら



わたしにとって大切な決断のときが

今、この時なのだということを。






風の音が聞きたいです。


何かを揺らす音じゃなくて

風の

それ自体の鳴る音が聞きたいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-03

道徳

テーマ:オモイデの輪郭

いつのまにか

覚えこまされる。

きれいだね、と

誰かが指し示す。


この人の使う

柔らかな声も

笑顔も

受け入れられないのは


それが

少しも

わたしの心を動かさないからだ。


わたしの集める

美しいものを

この人はみんな捨てた。


醜いとか

臭うとかいう

そんな理由で


眉をひそめ震える手で

破壊までしたのだ。


叫び

乱れ

つばを飛ばす人に


ゆがんでいるのは

あなた、ではないかと

判決のように

言い渡すとき


わたしの中の

全てが腑に落ちて

わたしは

初めて抱きしめる。


この人の

柔らかすぎる体と

かたくなすぎる

心を。


背丈の割には

長すぎる腕で。





聞こえていますか。

来てください。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。