2009-04-24

氷砂糖

テーマ:シアワセのかたち

そっと

指を伸ばせば

そこにある。


すてるはずだった

つめたい

あなたの記憶は


かたく

はんぶん

透き通って


たからもののように

しまわれている。


くらいよる


だれも

そばにいないとき


わたしは

それをとりだして


あたたかな

口の中で

ゆっくりととかす。


あまい。


どんなに悲しい思い出も

たぐりよせれば


かならず

愛されたしあわせな日々に

つながっているから


わたしは

氷砂糖のようにとけにくい

あなたの思い出を取り出して


なんども

自分をなぐさめる。


けさないように

なくさないように


わたしに

何も

なくなってしまわないように


こころの

どこかのすみで

かすかに

おびえながら。





氷砂糖が好きで困ります。

いつも食べ過ぎてしまうので。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-04-17

背骨

テーマ:約束

思いをこらさなければ

ここから

どんな

波の音も聞こえない。


夏に向かう日々


夜の寝室の窓を

細くひらいて

ゆれる薄いカーテン越しに

ぼやけた星座をつなぐ。


目をこらして。


隣に横たわるあなたは

めずらしく

うつぶせで


わたしは

もうずっと長い時間

その広い背中を

なで続けている。


うつくしく

湾曲する

背骨。


汗ばんだ肌は

しっとりと冷えて

わたしの手の温度が

心地よくしみていくだろう。


眠れないあなたに


悲しい旋律の子守唄では

きっと

泣かせてしまうから


思い出の町の

なつかしい波音のリズムで

ゆっくりと

背骨を。


あなたが欲しがった

寝息が

同じリズムで


繰り返し

静かに

聞こえるまで。







半袖で

すごせるようになると

早く

海に行きたくなります。


肌によくないとわかっていても

ことしもまた

焼いてしまうんだろうと思います。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-04-10

暗号

テーマ:シアワセのかたち

選択や意思なんてものが

本当にあったのだろうか


あなたと


わたしが


こうして同じ階層で向き合って


裸の肩の

その異なる厚みを

すこしづつ

毛布の外にさらしあうことに。


なにも聞かず

わたしに請われるまま

目を閉じたふりをする

あなたの やさしさ。


しあわせな沈黙の中では

微笑むときにさえ


衣擦れのような

ためいきのような

美しいかすかな音がする。


わかった気になっていた

衝動は


季節はずれの

見知らぬ花の

開く


そのはじめの

香りを放ちはじめる。




昨日

今年はじめて

お花見をしました。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-04-04

15才の誕生日を悲しんだひとへ

テーマ:開かれたマド

あなたが

少女時代を愛したようには

わたしは

それを愛せなかった。


わたしには

いつだって

ハッピーバースディ。


薄桃のマニキュアの先で

リボンをほどく。


赤い口紅。

バラの香水。

かかとの高いハイヒール。


コドモであることは

いらだたしい。

それはいつも

愛されるべき存在だから。


ねえ

どっちが上か教えて。


選ばれることの 誇らしさか

選ぶことの 気ままさか。


違うのです。

オンナだからでは

ないのです。


わたしが幼いコドモに

微笑みかけるとき


肩越しに遠い

鏡のなかの

わたしに向けた

愛なのです。





昔から

せいいっぱい

欲張りでした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。