2008-07-25

テーマ:大切なモノ

うそつきが一番好き、と

君は笑って

助手席から

僕の首に細い腕を回す。


月明かり。

星明り。

小さな光。


涙は信じない。

愛の言葉も。


音楽は消して

もっと侮辱して、と

耳元でそっと

嬉しそうに言うから


僕は

少し君が好きになる。


信じるふりも

できないくらいに

まっすぐ


裏切られても

世界を許して

生きて


君の肌は

悲しい匂いで。


密室だから

みだらなのか


シートを倒して

君を見上げる。


長い髪に

縁取られた


表情なんて

当てにならないから

お互いに

目を閉じてさぐる。


手触り。

温度。

たしかなもの。


声よりも深く届くもの。


きっと

君をだますのは難しい。


悪い人とよばれた僕が

結局

ぐるぐる回って

最後には


本当は優しい人ね、と

大切な秘密を

見つけた子どもみたいに

明るく言われそうで。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008-07-18

苦しみを消すために

テーマ:喪失

    
    湾岸部


はじめて だったからだよ、と

その人は言った。


別れた彼を思うと

苦しくて苦しくて

たまらないのは


彼が君の

はじめての

人だったからだよ、と。


嗚咽はとまらない。


 忘れよう。


その人の声は

やさしくて


その人は

とても大人で


彼とは違うやり方で

丁寧に

わたしを塗りはじめた。


内側も

外側も

塗りつぶされて


ようやく

別の自分になれたころ


さよならでもなく

後ろ姿も見せずに

今度はその人が

行ってしまった。


 忘れてごらん。

 僕のことも忘れられるはず。


道端で

声をあげて

泣き続ける。


その声を

誰かが

また聞きつけてくる。


誰の声も

やさしくて


誰のセリフも

みな同じで


教わった忘れ方を

繰り返すたびに


愛しかたも

その笑顔も


だんだん

区別が

つかなくなっていく。


何度も

塗り重なった肌は厚く

わたしを守って


もう

誰の不在にも

傷つけられない。


名前もいらない

オトコの隣で

浅い眠りから

さめるとき


折り重なった

記憶の中から

突然

よみがえる。


具合が悪い

わたしの額に

重ねられた額の


熱をはかる

そのオトコの

唇の触れない

至近距離の


息遣い。


どこか

深い場所から

そっと

取り出して


消えないよう

大切に


その記憶を

しゃぶる。


誰の額だったかは

もう

知らない。







「顰蹙文学カフェ」を読む。

顰蹙を買いたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-07-11

優しさの種類

テーマ:約束


空 風船


自分の体温の

低さを

あなたの暖かさで知る朝。


あなたがいう

わたしの

「冷たい優しさ」

そのことばを


心の中で

なぞってみる。


それは

きっと

まとわりつかない。


氷のように

かたく

すべる。


わたしに

ふれるたびの

あなたの


ちいさく震える理由が

それなら


ほんの少し

それを知りたい。


武器なのか

弱みなのか。


どちらにしても

意思からは遠く


肌の上で解けて

あとかたもなく。


寝返りの間

ためいきの間に


わたしの

隠した下心の跡さえ

残さずに


消える。


心からも。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-07-04

夏の部屋。

テーマ:コトバにできない

   
   夏の部屋


暗い部屋。


窓からの

夏の

強い日差し。


はっきりする境界。

光と影の。


床を

ぬらしているのは

わたしの

唾液だ。


わたしは

光の中に

押さえ込まれ


さっきから


醜く開いた唇で

うわごとのように

意味のない

言葉をつないでいる。


からだの重みを

ささえる腕の

曲がった手首に

つもる痛み。


いつからか

わたしの目を見ない

あなたは


わたしの背中なら

ようやく

見つめることができて


汗ばんだ指を

そっとそわす。


日に焼けた肩と

白い背中


はっきりする境界。

嘘とホントの。


一日中消えない

波音がうねる。


今、

肩甲骨をぬらしたのは

きっと

あなたの唾液だ。


涙の

はずがない。






海を想う。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。