1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-02-28

女子高生・ジョシ・コーセー

テーマ:オモイデの輪郭
「女子高生・ジョシ・コーセー」

高層ビルの下の
小さな女子高は
あまり日が当らない。

車の騒音と排気ガスのせいで
開かずの2重窓に仕切られた
教室の中では

同じセーラー服を着た
同じ体温の生徒達が

クーラーがきかない、と
じんわり汗ばみ
膝上までイサギヨク
スカートをまくる。

みんなイイコ。
テイソーやらレイセツやらに
守られているから

教師の目を盗んで回した
手紙や「JJ」や
他校のパーティー券が見つかっても

モウ、シマセン
モウ、シマセンカラ、と
シオラシク涙を流す。

ハンカガイの真ん中は
大人たちの
ヨクボーや
ユウワクにも満ちていて

気をつけなさい、
大変なことになるから、と
いつもいつも
本当にセンセーの口はスッパイ。

校庭での体育は
周りのビルからの
トーサツにサイテキ。

帰り道のスカウトマンの
奇妙な猫なで声を無視して
デパチカの
アイスクリームに
期間限定のシタヅツミをうつ。

イケナイ
イケナイ

チカンにあわない
空いた電車にのらなくちゃ。
あわてて駅の改札をめざし
夕陽の中を駆け抜ける。

そうだ
新しい駅員さん。
すっごくタイプなんだよね。

会えるかな。
会えますように。

それだけで。
私って、ああ、セイシュン。
それだけの。




東京にもいろんな学校があるのだけれど
ハンカガイにあった
自分の女子高校生時代を思い出して書いてみました。

このまんまではないです。
私は本ばかり読んでいたし、友達は結構勉強していました。
(って書いておこう。友達に怒られないように。)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005-02-27

流し雛

テーマ:喪失
「流し雛」


流されていく私。

を、見送る私。

が、気づいたのは

人形の目に宿る

あのヒトへの嫉妬。

の、妖しさ。

に、魅せられる

不浄な私の、私の、私の

あなたへの想い。



風に吹かれ

波にもまれ

雛、見えなくなるまで

あなたの嫌いな

私というオンナを流す。





もう少しで、女祭りの「ひなまつり」ですね。
今日27日は、隅田川で流し雛が行われました。
それで、こんなものを書いてしまいました。

人形って何かが宿っているような気がしますよね。
特に「流し雛」は女児の身代わりに人形を流し
その子の無病息災を願うもの。
少し妖しく思うのは、私だけ?(だいた調)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-02-26

「囚われ人のジレンマ」 山本文緒

テーマ:読書のタシナミ
  幸せというオリに囚われた 
    主婦にとって  
  読書は違う自分を生きる     
    どこでもドア  
恋愛を中心に書いていきたいと思います。


「囚われ人のジレンマ」山本文緒

この小説は直木賞を受賞した「プラナリア」(文芸春秋 1333円)
の5編の短編のひとつです。恋愛のことを書きながら実は恋愛小説を
あまり読んでいない私。久しぶりに読んだ恋愛本です。

この短編集の共通するコンセプトは「働くコトと働かないコト」。

24歳で乳がんが発覚し手術したものの、つい自暴自棄な態度で周囲
にあたってしまう女性(「プラナリア」)や、有能で働くことが好き
であるが故に、一緒に雑貨店を経営していた夫との離婚から立ち直れ
ず、働かずに日々をおくる女性(「ネイキッド」)や、夫がリストラ
されパートに出たものの、お母さんみたいな生き方はイヤだと娘に拒
否される主婦(「どこかではないここ」)など、普通に自分の周りに
いるような女性達の渇いた心が、現実感を伴って伝わってきます。

私がこの5編の中で特に面白いと思ったのは「囚われ人のジレンマ」
です。

主人公と彼は大学の心理学課の同級生でした。1年生から付き合いだし
た2人も25才になり、大学院の修士から博士課程へと進んだまだ学生
の彼と、大手通信機器メーカーのユーザーインターフェイス部門で、エ
ンジニアとデザイナーの調整におわれる彼女。この小説で働いているの
は女性の方ですが、実家で生活し父親(男性)に縛られる彼女もまた、
仕送りとバイトで生活する彼同様に完全な自立はしていません。主人公
は7年目の誕生日にプロポーズする彼の言葉を聞いても嬉しくない自分
に気がつきます。彼女に自立や結婚をためらわせるものは…。

この小説で語られているのは、ジェンダーについてでした。どんなに大
学で学んでも、すり込まれた社会的な性差意識を拭い去るのは難しいこ
とです。少しづつ世間の意識は変わってきたとはいえ今でも男性には社
会的に強くあることや庇護する立場であることが求められます。結婚と
いう社会的行為。強者と弱者のどちらになることも選べる時、男は、そ
して女は強者と弱者のどちらを選ぶのが得なのでしょうか。自分が貧乏
くじを引かないこと(損得)だけを考えていると、「囚人のジレンマ」
に陥ってしまいます。囚人のジレンマについては小説を読んでみて下さ
い。2人が肉体関係を持たないことでも2人のジェンダーレスな関係を
暗示しているように思います。
短い小説なのに、男と女のジレンマがよく伝わってきました。

私は専業主婦です。被扶養者です。家事は社会的に認められたり評価
されることが少ない仕事ですが、私は好きです。損得で選んだわけで
はありません。ご主人を扶養している友人もいますし、あたりまえに
多様な価値観が認められることが1番良いなぁ、と思います。



<おまけ>
もうひとつ収録されている5番目の小説「あいあるあした」の主人公は
居酒屋店主の男性でふらりと生活に舞い込んできた恋人や娘、バイト、
常連客などとのつながりを描いた暖かい話です。話として一番「好き」
なのは、この最後の小説です。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-02-25

攻撃は最大の防御

テーマ:コトバにできない
「攻撃は最大の防御」


あなたに
そんなにヒトを見つめるな、と
しかられる。

ごめんなさい。

私を
見られるのが
はずかしいからです。





視線の攻防戦。

私がヒトを見つめてしまうのは
もうなにより単純に好奇心・好奇心・好奇心…です。

そして本当に
ときどき叱られてしまいます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-24

ドライブ・春

テーマ:あなたが教えてくれたこと
「ドライブ・春」

― あなたを思うと眠れない。―
たった1行送ったメールに

― 来たよ。今、家の前。―

たくさんの人が
眠りについているはずの時間でも
あなたは車を走らせて
私に会いにきてくれる。

パジャマにコート。
いそいでいそいで
うれしくて
ノーメイクのまま
いそいそと夜へと出て行く私。

ごめんね。
そんなつもりじゃ。
私ったら
少しも反省のイロなし。

助手席に乗り込んで
あなたの横顔をうかがうと
私を甘やかしすぎないように
あなたが作るオコリガオは
目が笑っているから
いつものエガオよりずっとずっと暖かい。

車の中のあなたの匂いに包まれる。
ああ、もうそれだけで安心して
うっとりと優しい眠りに
落ち込んでいけるのがわかる。

「どこに行くの。」

心地よい振動と
心地よい音楽と
何かを話し掛けてくる
あなたの声のリズムと

夢と現実の境を
ゆらゆらただよい
うつらうつらと
まどろむうちに

たどり着く。
その場所に。

エンジンも音楽もきって
肩にまわされた
あなたの手を感じながら
目をこすり目を開くと
フロントガラスのむこうの
真っ黒な闇の中、
月明かりに浮かび上がる
桜の大樹。

絶え間なく静かに
風に散る
白く発光する無数の花びら。の
その美しさに
心臓の鼓動が早くなる。

今夜。

ここで。

あなたの夢の景色が私にも見えたから
明日からはもう、ひとりでも大丈夫。

この白い光を目印にして
きっと私も
あなたの静かな夢の中に落ちていける。

暗い夜に流れる
桜の花びらを二人で見るために。






他の人は一体どんな夢を見ているのか、
特に大切な人は……気になります。


昨日も今日も頭がぼーっとしています。
それで…昨日は更新できませんでした。
花粉症なのかな。
去年までは軽かったけど今年はどうなるのか心配です。
今の症状―耳と鼻と喉が痒い。

ダルイのは春だからかもしれませんね。
ああ…眠い。
今夜は友人オススメの番組、
「ニューデザインパラダイス」録画予約して早めに寝ます。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-02-22

もえかす

テーマ:喪失
「もえかす」

終わった恋の
写真を燃やす。

灰皿で燃やすには多すぎて
庭で燃やすには大袈裟すぎて

彼の為に
ハンバーグを焼いた
テフロン加工のフライパンに
千切った新聞紙を薄く敷き
サラダオイルを軽くふりかけ
1枚ずつ丁寧に火をつける。

右手にライターを持って
右下の隅から火をつけると
いつも私の左に写っている彼の笑顔が
表面に拡がっていく
黒ずんだケロイドのような燃え跡に
一番最後にゆっくりと飲み込まれていく。

窓は全開。
換気扇は「強」。

それでもよみがえる思い出の
刺激のある匂いに辟易しながら
私に自分自身に
あきれるほど熱心に
「もえかす」の美しさに見とれている。

日曜の午後。
その静けさ。

天気予報では明日は晴れ。
風が強い。
らしい。






別れた恋人との写真、どうしますか?
私は…しまってあります。
燃やしたり捨てたりできません。

私の友人は
きれいに全部燃やしてしまうそうです。
思い出の品物も捨てるそうです。
すごいなぁと思います。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-02-21

オイシイもの・ランキング

テーマ:シアワセのかたち


「オイシイものランキング」




<初級>

キャンディ
りんご
マカダミアナッツ


<中級>

かすてら
バナナ
チョコレート


<上級>

アイスクリーム
ポテトサラダ
チューイングガム



 あなたと

 口移しで、はかる
 オイシイものの
 ランキング。





ヘンなランキングだなって思いました?
「口移し(クチウツシ)」って好きな人とじゃないと
絶対にできないですよね。

今日はこれから「シルミド」見て寝ます。
おやすみなさい。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-02-20

ココア

テーマ:あなたが教えてくれたこと
「ココア」

謝りたくて
君の家の前で待っていた。

マンゲツに照らされる夜。

遠くから僕に気がついた君は
100mを
全力疾走して
僕の胸の中へダイブ。

抱きつくというより
体当たり。で。

よろけた体勢をすばやく立て直し
しっかり両腕で
強く抱きしめると

「ごめんね」と僕より先に謝るから
得したような
損したような
メデタシメデタシの展開。

今夜

君の体を嗅ぐと
ココアの匂いがする。
とろとろと
あたたかく甘ったるい。

少しだけ
舌先でなめる。





今日は近所でお餅つきがあり、へとへとです。
でも楽しかったですよ~。
もちろん
つきたてのお餅は最高においしかったです!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-02-19

感謝

テーマ:コトバにできない
「感謝」

彼を連れていってくれて
ありがとう。

2人とも
ずっと
苦しんでいた。

もう少しも欲しくないことに。


いつの間にか
互いの
胸ではなく
背中を暖めあっていた。

視線もあわず
言葉も届かず
ねじまげた手で
不自然に抱きあう。ときの。

ほんとうのさびしさ。



だから

あなたの勝ちでも
私の負けでも
彼の過ちでもなく

全てはリセットされることに
運命と呼ばれるものの
その寛容さに
こころから感謝する。

ありがとう。





他の誰かがいる訳じゃないのに、
ただお互いがもう
お互いに必要じゃないと
自分自身に認めさせることは
辛いことです。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-02-18

オレンジ

テーマ:告白
「オレンジ」

苦味の強い
堅い皮をむく。

つめの先まで
手を汚して。

瑞々しい
甘い果肉を嗅ぐ。

私の内側から湧き上がる
唾液。

したたる
あなたの記憶。





オレンジピールのチョコが大好きです。
最初に果物の皮を煮たヒトって偉いな。ハグしたい。

外側が苦くて堅いのは、甘く柔らかい内側を守るため。
ヒトもおんなじ。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。