恋愛中毒

一人じゃ淋しくて生きていけない。本当の愛を見付けたいだけなのに。


テーマ:
あなたと居る事が幸せだった。

あなたに会う事が幸せだった。

あなたと過ごす時間が幸せだった。

あたしは幸せだった。

あなたはどうだったの?

あたしと居る事は楽しかった?

あたしと会う事は楽しかった?

あたしと過ごす時間は楽しかった?

あなたを困らせてばかりいたわがままなあたしを、あなたは好きでいてくれたの?

あなたに求めてばかりいた欲張りなあたしを、あなたは好きでいてくれたの?

あたしに会う事が、少しでもあなたの救いになれていた?

あたしに会う事が、少しでもあなたの楽しみになっていた?

そうであればいい・・・。

そうであって欲しい・・・。

あなたからあたしは幸せをたくさんもらった。

あたしはあなたに少しでも、幸せを返せていたのかな?

自分が満足する事ばかり求めて、あなたに与える事まで考えていなかった。

そんな自分勝手なあたし。

そんなあたしを愛してくれていたんだね。

あなたにもらったたくさんの幸せ。

あたしはいつか返すね。

あなたではなく、他の誰かに・・・。

いつか出会う他の誰かに・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたが冷たいと、あたしは悲しいの。

あなたが冷たいと、あたしは辛いの。

なのにどうして?

心はうらはら。

あなたが冷たいと、余計にあなたを求めてしまう。

あなたにさらに執着していく。

満たされない心。

さらにあなたを求めてしまう。

あなたを困らせてしまう。

心の余裕が無くなると、自分自身でいっぱいいっぱいになってしまう。

そうすると、さらにあなたに満たされようと願う。

それがあなたには重荷になるとわかっているのに・・・。

そんなあたしが、もっとあなたを冷たくさせているのに・・・。

頭では理解している。

でも心があなたを求めるの。

強く強くあなたを求めるの。

あなたが冷たいと、あたしはさらにあなたを求めてしまう。

うらはらな心。

冷たいあなたに、冷めてしまえばいいのに・・・。

冷たいあなたを、嫌いになれたらいいのに・・・。

あたしの心はうらはらにあなたを求める。

あなたが冷たい程、あなたに執着していく。

そうしてあなたはもっと冷たくなる。

そう、あなたを冷たくさせてるのはあたし自身。

あなたを追い詰めているあたし自身。

・・・ごめんね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつからなんだろう?

あなたと同じ言葉を使うようになったのは。

いつの間になんだろう?

自然とあたしの口癖になっているのは。

真似しようと思ってた訳じゃないんだよ。

あなたの口癖が伝染しちゃったの。

自分でも知らなかったよ。

自分でも気付かなかったよ。

あなたの口癖が、いつの間にかあたしの口癖になっているなんて。

いつの間にかあたしの言葉の一部になっているなんて。

でもね、知ってる?

あなたもなんだよ。

あなたも伝染しちゃってるんだよ。

あたしの口癖が。

あなたはきっと気付いてないね。

あたしの口癖を、あなたも伝染しちゃってる事。

いつの間にかあなたの言葉の一部に、あたしがいる事に。

でもね、教えてあげないよ。

だってゆったらきっと、あなたはやめてしまうから。

だからこれはあたしだけの秘密。

あたしだけの楽しみ。

あなたが誰としゃべっていても、あたしはあなたの言葉に溶け込んでいるの。

他の誰といても・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近職場で流行っている韓流ドラマ。
あたしも一応見ています。
ってゆうか結構好きかも!?
最近日本のドラマで恋愛メインってあまり無いですよね。
恋にどっぷりつかって、周りが見えなくなるような奴は世間的にも、受け入れてもらえない。
韓流ドラマはまだまだ恋愛にどっぷりしている。
今の日本ドラマでは、まず人生狂っちゃうくらいの恋愛はない。
昼ドラは別として(違う意味で狂っちゃうから)
好きで好きでどうしようもない、みたいな感じは今の日本ドラマにはあまり無い。
でも恋愛って本当はそうゆうものなんじゃないのかな?
もっと色々な想いがあって、ドロドロしたりもするもんじゃないの?
見ててしみじみ思う事は、チェジウは上手いなぁ!って事。
演技がじゃなくて、駆け引きがヾ(^_^;
本当は好きなのに突き放してみたり、離れていったり。
こうゆうのが男は気になって、追いかけて行きたくなるんだなぁ~って勉強になります。
あたしだったらじっと我慢なんてできない。
言いたい事はゆっちゃうし、やりたいようにやってしまう。
だからダメなんですよね|||(-_-;)||||||
いつも見てていらいらするんだけど、これがきっと男にはたまらないものがあるんだろうなぁ!って思います。
勉強になるし、なるほどって思うんだけど、実際自分では出来ない。
だから駆け引きができないんでしょうね。
チェジウの駆け引きは見習いたいモノです。
あくまで、役得ですが・・・d(-_-)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
手を繋ぐ事が好き。

あなたと手を繋ぐ事が。

あなたの温もりを感じるの。

繋いだ手から伝わるあなたの体温。

好きだったの。

でも少ししか、あなたとは手を繋がなかったね。

だから余計に特別だったのかな?

いつもあなたと手を繋ぐと、格好悪いくらいに汗をかいちゃうあたし。

1年たったあの時もそうだったね。

今更なのに、あんなに汗かいちゃった自分にびっくりしたよ。

本当はもっとあなたと手を繋ぎたかった。

手を繋いで街を歩きたかった。

でもあたし達には許されない事・・・。

恋人同士として一緒に歩く事なんて、許されない事・・・。

あなたと手を繋いでいたいよ。

ずっとずっとあなたと繋がっていたいよ。

だからお願い・・・。

その手を離さないで。

繋いだこの手を離さないで。

あと少しだけだから・・・。

あと少しであなたは帰ってしまうから・・・。

だからあと少しこの手を離さないでいて。

あと少し、たばこは我慢してね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
男の人って2人の人を同時に愛せるんだね。

女だってそうかもしれない。

でもね、女は必ず比重が変わってしまうの。

50-50なんかには到底ならないの。

もしかしたら90-10とかになっちゃう。

でも男の人は違うね。

10とか20くらいの上下はあっても、必ず奥さんの比重はキープし続けている。

同じように、別々に2人を愛せるの。

2人を同時に愛せるの。

女はやっぱり気持ちが入ると比重は変わっちゃうの。

あなたへの比重が大きくなってしまってた。

それはあなたも感じていたんだね。

あたしはあなたが全てだったの。

他のなにも要らなかった。

他の物全てを捨てても良かった。

あなたさえいれば良かったの。

ただそれだけで・・・。

でもあなたの中の奥さんの比重は、変わらないモノだったね。

家庭としての奥さんの比重。

恋愛を楽しむあたしの比重。

そのどちらも、あなたは愛していたんだね。

2人を同時に愛していたんだね。

別々のモノとして・・・。

女はそんな簡単には割り切れないよ。

2人いても決して50-50にはならないから・・・。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたの番号、忘れられずにいます。

携帯の登録、何度も消したの。

そして何度も登録し直した。

そんな事してるうちに、あなたの番号を暗記してしまったの。

ばかだね・・・。

あなたの番号わからなければ、電話したくても出来ないのに。

あなたの番号覚えてなければ、あなたとつながる手段はないのに。

携帯電話と違って、あたしの頭は簡単に消去できないの。

ボタンひとつであなたの番号消してしまえないの。

どうして覚えてしまってるの?

わからなければどうしようもないのに・・・。

電話出来ずにあなたを忘れてしまえるのに・・・。

あたしはまだあなたへと繋がる道を持ったまま。

自分の我慢との葛藤。

どうしようもなければ、自分自身に負けてしまう事もないのに。

我慢しきれずに、あなたへ電話してしまう事はないのに・・・。

どうしてあたしは覚えてしまったの?

1番覚えてはいけない番号を。

どうしてあたしは忘れられずにいるの?

1番忘れなきゃいけない番号を。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたを忘れたいの。

なのに、どうしてあなたはあたしの心に居着いているの?

深く深くあたしの心にいるの?

いつまでも、いつまでも。

早くあなたの事忘れたいのに・・・。

あなたの事、忘れちゃえばこんなに苦しくはないの。

あなたの事、忘れちゃえばこんなに辛くはないの。

なのにどうして?

あなたじゃなきゃいけないの?

なのにどうして?

あなたがいいの?

あたしを苦しませるモノ。

あたしを悲しませるモノ。

全てはあなたなの。

なのにどうして?

あたしが求めているモノは、全てあなたなの。

こんなに苦しいのに、なぜあなたじゃなきゃいけないの?

どうして他の人では代わりが効かないの?

どうしてこんなにあたしを苦しめるあなたがいいの?

理由なんてない。

意味なんて分からない。

それだけはわかっているの。

それだけは気付いているの。

でもね、頭ではわかっていても心が割り切れないの。

引き裂かれていく頭と体。

分離して行く体と心。

あなたが欲しいの。

あなたの全てをあたしに欲しいの。

だめ?

・・・だよね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたの時間。

あたしの中のあなたの時間。

あなたの為のあたしの時間。

必要なくなってしまった時間。

あなたが占めてたあたしの1日。

あなたの事ばかり考えて過ごした毎日。

あなたからのメールを心待ちに待つ時間。

あなたへのメールをドキドキしながら作った時間。

あなたとの楽しみな電話の時間。

あなたと過ごした時間。

すべてあたしの中からなくなってしまった時間。

空白になってしまった時間。

今までこんなに、あたしの時間を独り占めしてたあなた。

なのにいきなり解放しないで。

時間の使い方がわからないから・・・。

すっぽりとあたしの中から抜け落ちてしまった時間。

あたしはまだ上手に使えないから。

あなたが占めてた時間が多過ぎて、あたしはまだ使い道がわからないから。

まだ、あなたの時間はあなたに使ってしまっているから。

あなたを想う時間に使っているから。

あなたの事を考える事しか出来なくなってしまった時間。

それでもまだあたしはあなたの為に使い続けるの。

あたしの時間を・・・。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今あたしは何処にいるの?

何処に立っているの?

何処に向かっているの?

右も左もわからないの。

前か後ろもわからないの。

この真っ白な世界。

あたしはどうやって進めばいいの?

何も見えないの。

何も聞こえないの。

ただただ真っ白な世界。

色も形もない世界。

進まなきゃいけないのに、前が見えないの。

進まなきゃいけないのに、どこを歩いているかわからないの。

真っ白すぎて何も見えないの。

ただ闇雲に走ってみたの。

結局同じ処に帰って来てた。

ただよく周りを見渡したの。

結局何も見えなかった。

ただ前に前に進んでみたの。

結局自分を見失ってしまった。

いつになったらこの世界に色が付くの?

いつになったらこの世界の形が見えるの?

いつになったら前へと迷わず進めるの?

あなたさえ戻って来てくれたらいいの。

あなたがこの真っ白な世界に色も形も付けてくれるの。

あなたさえいればいいの。

あなたがいるだけであたしは変われるの。

でも叶わない願い。

だからあたしは自分で1つずつ、色をつけて行かなきゃいけないんだね。

だからあたしは自分で1つずつ、形を作って行かなきゃいけないんだね。

この真っ白な世界に。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。