長らくご無沙汰しておりました。


昨年10月に、「幸せな恋愛結婚」を立ち上げてから、12月に運命の出会い、そして今年の4月に電撃結婚をすることになり、あっちゅー間に恋愛結婚を果たしてしまった あい でございます。

本当に信じられないくらいのスピードで物事が進み、今に至ります。結婚して7ヶ月、大きな喧嘩をすることもなく、無事に夫婦の共同生活を楽しんでおります。

仕事はまだ続けており、子供が生まれたら産休・育休を取る予定です。


結婚してみて分った事は、結婚はする気になれば出来るんだということでした。逆を反せば、結婚は、建前は一生物の一大事業で、覚悟がないと出来ないものなんだってことが分っちゃったような気がします。

最近、周りの独身の友人達に対して思うのは、結婚するという覚悟がないから結婚していないんだって思うようになりました。

以前の自分がそうだったように、皆、臆病で、引き返せなくなるということに対する覚悟がなかなか生まれてこないから、結婚をしていないんだってことです。

私は、昨年10月には、全く旦那との出会いも想像していなかったし、試験を受けて、社長面接まで行ってた会社へ転職をしようかと考えていたくらい、実はキャリアウーマンとして仕事をして生きていくべきか、真剣に悩んでいました。結局、そのタイミングで転職していたら、旦那と出会っていなかったし、転職をしていたら、40歳くらいには課長とかいうような役職をもらって、一家を養える給料を取っているけど、恋愛をする暇もなく優雅な独身暮らしという人生だったわけですが、仕事は適度で結婚したいのか、それとも恋愛する時間がなくても仕事がしたいのか、を秤に掛けて、長年勤めているお気楽OL会社に残る道を選びました。こんな貴重な体験をして、人生はどのタイミングでどんなことが降って沸いて来るか分らないもんだなと心の底から思いました。


これを読んでくださっている皆さんの中に、独身で、全く今は結婚の兆候もないという方がいらしても、こればっかりはどんなタイミングで突然やってくるか、分りませんよ!!いつも高感度のレーダーをフル回転させて、素晴らしい出会いをGETしてください♪


お相手もきっとアナタとの出会いを待ってますよ~☆

AD

新婚旅行

テーマ:

新婚旅行なんて、お相手の見つかっていない私からすれば、夢のまた夢のような話なんですが、希望の場所は、やっぱり定番のハワイかなぁ。気候のいいハワイでゆっくりのんびりベタベタしたいです。

それか、ヨーロッパに2週間くらい行ってみたいです。そんなに公然と長期でお休みができるのは新婚旅行くらいなもんじゃないですか?だからなかなか行けなそうなところを攻めてみたいですね。

AD

お見合い結婚

テーマ:

お見合い結婚。

最近の私のテーマです。。。


せっせと会合を開いてもなかなか運命の人には会えない。。。

さらば、お見合いして確実に結婚できる道を徹底的に追及してもよろしいのではないかと。


正直、なんだか負けた感じを覚えなくも無いです。

でも、現実問題として、しばらく付き合ったけど、やっぱり別れるみたいな恋愛はしたくないなぁ。。。

と思うと、お見合いもいいんじゃないかなって。


最初から結婚を前提とした出会い。


出会い方はお見合いだったかもしれないけど、結婚してから恋愛が出来るかもしれないじゃないですか。


反面、最近は、渡辺謙さんと南果歩さんの結婚を見て、恋愛結婚にもすごーくすごーく憧れました。。。

40過ぎても自然に人を好きになれる気持ち。そんなのがなんだかとってもいいなーと。。。心温まりました。色んな経験を踏まえた上でのお互い子持ちバツイチ同士の結婚って、なんだかとっても素敵。。。

まだ若い私だのに羨ましくもありました。


そんな出会いって。。。あるのかな・・・

やっぱり結婚という二文字にプレッシャーを受けているようでは、なかなかそういう恋愛は出来ない気がするのです。そう思うとねぇ、、、お見合いして結婚するっていう、、、小学校卒業したら中学校みたいな感じで、分かりやすくて、恋愛のめり込み体質な私には、お見合いが向いているのかなぁ。。。と思ってしまいます。

だんだん出会いにも熱が入らなくなってきているし。。。


なんだか結婚を考えると寒い夜も頭がHOTになってしまう私であります。


(あい)

八詩(はちうた)

テーマ:

久しぶりの先輩達と、しっぽり美味しいものを食べようってことで、渋谷は、八詩(はちうた) に行って参りました。

お料理がおいしい!家庭料理っぽいんだけど、外さない!お刺身も美味しかった。

てなわけで、お値段も良心的で美味しいおつまみを仲間とワイワイやりたいときにはオススメです。

今、せっかく書いた記事が保存したとたん消えてしまいました。。。


えーん。。。。。。。。。。。


どんな内容だったかって言うと。。。


はぁ。

こんな悲しい思いをしたのに、さらに思い出すのも悲しくなるくらいの内容でして。


まぁ、つまるところ、きよもにこもあいも彼氏がいないから、3連休のど真ん中である12月24日に食事会やっちゃう?みたいなことでして。


はぁ。つらっ・・・


で、ど真ん中とか書いてたら、思わず山形新幹線の中で食べたどまんなか っていう米沢牛の牛メシ駅弁が美味しかったなぁ・・・(遠い目・・・)とか、思いつくことがまた食べることだったりなんかして。


まぁ、3大欲求の一つですから・・・


果たして私たちは、合コンかいつものヒマな男子軍団か、どちらかと食事会を画策中であります。


この日にそんな会合に来られるのは、確実に彼女なし、家族なしですね。。。

街はクリスマスムードで溢れていて、それに感化されて、いよいよ、3人の誰かに本命彼氏が現れるのか?!


と期待している(また妄想?)あいが、深夜にお送りいたしました。(2:23)

コカレストラン有楽町

テーマ:

昨日は先輩達とコカレストラン有楽町 に行ってきました。

タイスキはサッパリしていて体に良さそうでした。

タイスキも美味しかったのですが、タイ料理のほうも美味しくて、楽しめました。

女性同士または男性同士の気楽な会合にピッタリのお店だと思います。

みなさま、こんにちわ。そしてお疲れ様です。


この週末は、ズバリ『結婚』について深く考えさせられた週末になりました。

金曜日、友人宅へ遊びに行ったら、突然泊まることになり、3歳児と0歳児と3人で川の字に並んで寝ました。初めての体験。。。


3歳児と寝る時の注意事項を母親(友人)から教わりました。

・突然足が顔の上に落ちてくる

・お腹の上に乗られる

・布団を巻き取られる

等です。


0歳児はまだあまり動かないので、それほど注意することはありませんでした。


実際寝てみると、確かに子供は寝てるときに良く動く!!

私は寝ていても布団を巻き取られることと顔の上に何かが降ってくることが気になり、あまり熟睡できませんでした。しかし、母親はきっと、そんな状況下でも熟睡できるようになってしまうんだろうなーと思いました。母は強し!とはよく言ったもんです。


友人は、旦那様からとっても愛されているのですが、一つ悩みがあります。それは、旦那様が仕事で忙しくあまり時間がないので、子供の面倒を見てもらえず、自分一人だけの時間が一切持てないということです。

3歳児が生まれてからの3年半もの間、一人でいたことが一度も無いのです。

そして育児も家事も完璧にこなしているので、0歳児の授乳が終るまで、体力的に疲れが相当溜まってしまい、その後精神的にも疲れてしまったとのことで、「一人の時間(私のような一人者と適当に遊ぶことも含む)を作ってもらうように旦那様にお願いしたので、今度エステに付き合って欲しい」と言われました。

うむむ・・・(ーー;)

結婚生活って・・・そんなに辛いものなのか。。。

お気楽OLの私は、彼女の大人の女性としての素晴らしさに感動&脱帽!

そしていいお手本に巡り会ったことに感謝です。。。


さて、土曜日。

私がきっかけで知り合い、結婚した友人夫妻と晩御飯を共にしました。

2人の夫婦の会話を聞くにつけ、夫婦って、私には見えない絆で結ばれているんだなーと思いました。

以前は2人とも単なる私の友達で、お互いに知り合いでもなかったのに、結婚して2人が結婚生活を送っているのを目の当たりにすると、もうそれはそれは複雑怪奇な心境です。

私には見えない絆を感じた理由は、妻が、夫に対して発する言葉に反応する夫の姿。

夫が私の単なる友人であった時の印象は、「わが道を行く」「人に合わせる必要は無い」といったような、割と勝手な自由人というイメージだったのですが、結婚したあとの2人のやり取りは紛れも無く「優しい旦那様」「寛大な旦那様」という風に大分印象が変わりました。恐るべし『結婚』です。

結婚の力は絶大です。


うーん・・・

私にはどんな旦那様が現れるんだろう???

早くどんな苦労も乗り越えられる大好きな人を見つけたいぃぃ~!!

なんていう、ものすごく純粋で前向きな気持ちを取り戻した良い週末でした。


(あい)

籍を入れない結婚???

テーマ:

おはようございますっっっ。

こんなんでましたぁ~。

籍を入れない結婚について。。。

うーん・・・・・

『事実上の(籍を入れない)』結婚の意義ってなんなんだろうって考えると。。。

弱さをお互いに「補い」「支え」「癒し」合う純粋な形のようなもんなんだろうなと思いました。

で、そのような(「補い」「支え」「癒し」合う)必要性がないとき、人には案外、色んな方を見る余裕があり、もっとイイ事を探し始めたりなんかして、ついでにもっといい人なんかも見たくなったりするもんで、精神的なシバリがないと良からぬ事を考える人が後を絶たないということから始まった制度なんじゃないかなーなんて、一人勝手に想像しました。


そういえば今は亡き友人が、こんなことを言っていました。
『もし法がなかったら、世の中、死体と妊婦で溢れ返ると言った人がいる』なんて。


制度上の結婚って言うのは、「子供を守るために必要な制度」だと少なからず考えています。
故に。。。最近、将来の環境問題や日本の経済問題を危惧する同世代の男女共、「結婚してもいいし、しなくてもいい」と考えている背景には、「子供を産むことが憚られる」との考えが歯止めとなっていると少し思います。


おっと、脱線しました。


籍を入れない結婚ですね。
子供がいない限りは、それもアリですね。
子供がいる場合でも、本物の愛に育まれた子供なら真っ直ぐ育つとは思いますが、子供の成長過程での結婚に対する率直な疑問や、親が社会の制度に合わせないでいることから受ける社会的なプレッシャーがあるんじゃないかなーと思うと、籍をあえて入れないよりも入れたほうが一つ仕事が減るのかな。。。と思いました。

私の周りにはバツイチで再婚した方々が数多くいますが、一度失敗した結婚でもまたしたくなるってことは、やっぱり何かイイコトがあるんじゃないでしょうか。。。


私は籍を入れる結婚を強く希望しますっ!


(あい)

山田養蜂場

テーマ:

最近使っているローションは、山田養蜂場 のハニーラボシリーズのとろみのあるローションです。

冬になって乾燥が激しかったので、惜しげなくふんだんにローションをつけ続けて3日。

肌のハリが戻ってきました!寝る前に何度もつけ、お肌が水分のベールで覆われるくらいに、たっぷりとつけ続けます。ここでケチってはいけません!根気強く3日間朝晩続けてみたら、お肌が5歳は若返った気がしますっ!

山田養蜂場 のハニーラボシリーズのローション、超オススメです!