It’自動的。(仮)

音楽・映画等等の感想。

読書記はhttp://rrd.seesaa.net/へ移転。


テーマ:
セクシーコマンドー外伝すごいよ!!マサルさんウ元ハ王版

まとめて5冊、大人買いしまして。

豪華だなあwってかんじです。
柱に、どこぞの漫画のキャラがでてきて解説、というか雑談とか。

なんつーか、
すごいよ!!マサルさん

って、そのまんまw
ん年ぶりに読んだけどやっぱ面白いw
AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
可動式だそうです。
かわいいなーいいなーいいなー…ぅうん…まとめて買っちゃおうかな…。
でもなー…んん~…どぉしよぅ…うーんうーん…(悩)


グッドスマイルカンパニー
デスノート ねんどろいど L (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア)
グッドスマイルカンパニー
デスノート ねんどろいど 夜神月 (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア)
グッドスマイルカンパニー
デスノート ねんどろいど リューク (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア)
グッドスマイルカンパニー
デスノート ねんどろいど 弥 海砂 (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア)
AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
『薄荷廃園の主人と執事。』
なるしま ゆり
 「今」ではない「現代」を舞台に、
 人間が「生きる」だけでなく「活きる」為には何が必要なのかと問う、
 少しファンタジックな物語。

装丁だけみると、クラッシックでちょっと暗そうな雰囲気もありますが、
ホラーではない、ちょっと微笑ましいお話です。


プライドは大事だ。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
『DEATH NOTE』 12巻 購入。

クライマックスはどんな展開になるのかと思いきや。
…こうなっちゃったかぁ…って正直気持ちもありつつ、妥当な結末かなと。

人の心の裏の裏はただの表だったりして…って、何かの歌詞であった気がしますが、最期の対決の印象は何となくそんな感じでしょうか。
相手の裏をかく心理戦って突き詰めるとどこまでもキリがなくなるのかなーとか。

まぁ、つまるところやっぱり主役は死神リュークってことで、万事OKっ!
だって私、リュークがお気に入りだし(笑)

色々思うところは在りますが…
なんか、月が死神になっちゃうとかって結末も面白いかなーとか思ってたんですけどw

コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぅわー…ちょっと欲しいよ、コレ…(笑)

DEATH NOTE HOW TO READ 13
DEATH NOTE HOW TO READ 13
【詳細】
・13冊目の『DEATH NOTE』公式解析マニュアル、
 『DEATH NOTE HOW TO READ 13』。すべての謎を究明する最後の“ピース”となる本です。
・True Name Card -L-付。
 Lの本名がわかるスペシャルカード。
 小畑健先生描き下ろしイラスト&箔使用の豪華なカードです。
・読切版『DEATH NOTE』/連載前のプロトタイプの読切、増刊号掲載の4コマなどJC未収録作を完全補完。
・デスノート型リバーシブルカバー
 小畑先生描き下ろしの表面に加え、裏面はデスノート型!両面使えるカバー。
・大場つぐみ先生・小畑健先生 超ロングインタビュー
 二人の作者が明かす『DEATH NOTE』の真実!
 全サブタイトル解説やキャラ設定秘話なども。
・人物・事件・トリック・・・物語の謎を徹底解析
 主要キャラのプロファイリング、キラ事件を時系列で考察など物語を解き明かす!
・物語に付随する様々なデータも大公開
 Lのお菓子一覧など、物語には関係ない、しかし『DEATH NOTE』に欠かせない要素も調査!

嗚呼心惹かれる…特に赤字にした部分が(笑)

うーん…悩 。
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
高橋葉介著、『学校怪談』の14巻を購入。

高橋 葉介
学校怪談 14 (14)


基本的に一話完結のマンガなので、どれから読んでも大丈夫ですが、最初の数巻がシリアスホラーで、途中からだんだんギャグが入るようになってきて…とりあえず、どっちのテイストでも面白いです。

ちなみに私は、6巻と15巻をまだ買ってないです。
コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

なるしま ゆり さんの短編集コミックス『終電時刻-少年怪奇シリーズ2 』の一遍に出てくる言葉です。

この物語の中で印象深く納得できた言葉、(いちお、物語の肝なので未読の方向けに以下色反転で記載)
金に換えれば それが嘘でも ココロに代えれば 嘘じゃない
こんなふうに云える人間で在りたいものだと思う。

価値観は人それぞれ、一概に言えるものではないと、私は思っております。

たとえば、右利きの人が右腕をもがれたとする。
報復に、その報復の相手が左利きの人であったら、その右腕では報復にならないのではないか?
たとえば、子供を殺された親が居たとする。
相手に子供が居たら、その子を殺すことが「等価値」ではありえるのか?居なかったら?

良識で云えば命の価値は平等なのだろうけれど、感情に換えたら嘘だらけだ。

この少年怪奇シリーズの1『隣の町で死んだひと 』や、『レプリカ・マスター 』も面白かった。
なるしまゆりさんの漫画、オススメです。

あ、一応。
怪奇シリーズって言ってもちょっとファンタジックなだけで、怖い話、ホラーじゃありませんよ。
補足しとかないと誤解されるかなと思ったので。

漫画家なるしまゆり公式サイト⇒地 底 探 検
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前は発売日に即買いに行ったものですが。
冨樫 義博
HUNTER×HUNTER NO.23 (23)

このところ、ジャンプの方は全く見なくなってしまったんで、
ジャンプ掲載時と比べ、どの程度加筆されているのかチョット気になったり。

どーでもいいかもしれませんが、
私、この表紙の様にSD化(スモールデフォルメされた)冨樫氏のイラストが
とても好きですv
アイコンちっくでカワイイv

しかしカラーをカラーにしないあたり流石冨樫。
出来なかったのかも知れんけど。
コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

漫画カテゴリ、こればっか…。

大場 つぐみ, 小畑 健
DEATH NOTE 10 (10)
とりあえず、感想。

新キャラ(魅上照)&旧キャラ(高田清美)再登場で、また形勢逆転、といったところでしょうか。
魅上、キラへの心酔っぷり、イイキャラですね。
今後の活躍(暗躍?)に期待v
私的には素敵な死神が登場しないかなーと思うのですが…。
あと…勝手な予想ですが、月、最終的に女子関係で足元すくわれそうな気がします。
まぁあまり延ばし延ばしでつまらなくなることは避けて欲しいと思う。

またちょっと面白くなってきた。
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。