It’自動的。(仮)

音楽・映画等等の感想。

読書記はhttp://rrd.seesaa.net/へ移転。


テーマ:
真夏の夜の夢幻、大須のモノコトに行って参りました。

山田晃士サマを拝見するのは、
メルシー兄弟と従姉(最鋭輝、山田晃士、柴草玲)以来、2度目かな。

そして、初見、黒色すみれの御二方。
実物もかわいい。
かわいい。
かわいいいいい~っラブラブ
でも、
ひとたび音を奏でれば、圧巻の迫力。
素敵キラキラ

いつだったか、ミュージックフェアで見かけて
「好いカンジの人達だなあドキドキ」と思って見てたけど、
まさかBTと一緒に演ることになろうとは...

縁があったんだなあ...

てか、やっぱLiveで聴く音楽は好い。
ロックでもシャンソンでもジャズでもクラッシックでも(予習ナシでも/苦笑)
生音万歳。

いやあ~楽しかったあ~音譜
今宵のライブにお誘い戴いたRさんには感謝の念でいっぱいですわ。

んで、終演後に、
黒色すみれのグッズのすみれ十字軍腕章を、色(黒文字か金文字かで)さんざん迷った挙句、
購入して、黒色すみれのお嬢様方ににサインを戴いたら、
うさぎさんのほっぺに”BT”って書いて下さいましたwうわぃ恋の矢



全体図参照→
http://sumireshop.thebase.in/items/421642
【黒色すみれの雑貨店(グッズ通販)】

なんてウィットに富んだ御方なのでしょう音譜
もーこれ、絶対、BTライブにつけてく!!
てか、買うって決めた時からつけてく気満々だったけど!!
コレと、ちょい前に買ったNa+Hの赤い手袋に合わせた装いにしよぅ!!

…って、思ったんだけど...
サインとともに自分の名前(実名)も入れて戴いてしまって。

其の時は、緊張しつつも、名前も入れてくださるとのことで、
腕章だし、やっぱ漢字だよな!って思って書いて戴いたのんですけども。

うっわ、コレつけてったら、ガチで名札じゃん…っ!!恥ずかしいじゃん!!(阿呆)
って、自宅に帰ってから気づいた汗

ハンドルネームでお願いすればよかったかも…
うー汗
自分の名前んとこだけ、デコって隠すかな…あせる

そうそう、いまいさんってば、
黒色すみれさんに、BTファンが居たら、誰推しか訊いてって仰ってたそうですw
推しメンとか訊かれるとAKB連想しちゃうじゃないですか。なんとなく。
そんな質問、苦笑モンですよ、イマイさん。
まあ、そんなとこが可愛いとか思っちゃうんですけどね。
まあ、ええ、そんなカンジでイマイ推しですけどね、儂。

でも、ヤガミさんのお誕生日には馳せ参じるアニィファンでもありますし
でも、容姿端麗暗澹低音唄うたい声も姿も大好きな櫻井ファンでもありますし
でも、可愛さ全開なリラックマ好きブログ好き(?)なゆーたファンでもありますし
でも、優しさ自然体で癒しの空気を纏うマイペースなひでひこファンでもありますし

何より最愛なのは5人とも揃った”BUCK-TICK”ですよ。

嗚呼、来月のライブが待ち遠しいなあ…早くメランコリア生で聴きたい。
黒色すみれさんもいらっしゃるしラブラブ
VICTIMS OF LOVE with 黒色すみれも楽しみ~っドキドキ
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぜっぷなんばへ行ってきました。

楽しかった!!!!

上がったテンション、冷めやらぬ興奮の勢いに任せて、
長らーく放置してたブログ書いてみたり。

ほんと、気がつか随分長期間放置してたな…

や、今はそんなことより!
好かった、MUCC!
随分と前から、ちゃんと聴いてみたい、ライブに行ってみたい、
と思うバンドではあったものの、
ハマりものが増え過ぎると困るから(笑)
BT一筋!と思って遠巻きにしていたものの、
BTとの対バンで、
ヤガミさんのお誕生日で、
オマケに大阪はわりと行き易いし、
もひとつオマケに、お盆に近くは有給取り易そう。
ってことで、行くべき時が来たのだ!と思って、参戦。

いや、行って良かった。
好いカンジの曲ばっかだったし。
超楽しかったな。
MC、なんか可愛いし...
たつろーさん、ほんとにバクチク好きなんだなー
と、ほんわかとしましたですよ。
唄ってる時とえらい印象違いやね。

そうそう、
いまいさん、ステージ向かって右側の上から、MUCCのステージ見てたのね、
MCん時に気付いちゃった後、注意力散漫になってしまいましたよ…(苦笑)

それにしても
BTの新曲、初生演奏聴くのがBTのツアーじゃなくて他所様のライブだなんて不思議なカンジ…
(「或いは...」のツアー始まってるけど、私の行く予定のトコ、まだなんだよね)

やっぱメランコリア好いなあ…

MUCC×BTの8.19.のTシャツ、欲しかったな…(売り切れた)

グッズは買うつもりなかったのだけれども、
MUCCの骨ハンドタオルを衝動買い。
骨好きとしちゃ、見過ごせない、イイカンジの骨タオルドキドキ


嗚呼、なんか取りとめないので、この辺で。
寝る。

ああ、その前に、最後に、此れは云っとかないとね、
ヤガミさん、おめでとうございました!
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
BUCK-TICK デビュゥ25周年ってことで、
フェスが開催されたわけですが…
なんと2DAYS.

BUCK-TICK FEST 2012 ON PARADE

体力万年低迷気味な私、
持ちこたえられるかと若干不安に思ったのですが
そこは、やはり、ドキドキBT愛ドキドキってことで。
無事2日間とも参戦を果たして参りましたよ。

嗚呼…楽しかった…

1日目の日光も
2日目の雨も
インドア派のわたくしめには、結構、しんどかったけど、
いざライブの瞬間となると、
そんなんフっとぶ。

えぇ、脳内麻薬全開です。

TOUR PARADE@名古屋以降、
MERRYさんが好きになって、
その後の名古屋単独ライブ観に行って、
今回のフェスでも
一番楽しみにしてはいたんだけれども(勿論BT以外で)
実際、MERRYだけじゃなくて、
どの出演者のステージもすっごく楽しかった!

BTトリビュート参加者だけあって、
やっぱ、どっか琴線にかかる感じ、する。


余談ですけど、
MCが面白いのはTVに出てる人たちですなあ…。

あまり喋り慣れてなさそうな方が
とつとつと語るのも好いですが…ラブラブ(声フェチ)

余韻に浸るのも良いのですが、
早くDVD化してくんないかなーと思う次第。

つか、その前にツアー!新譜の!

楽しみな予定があるのは幸せですな…音譜
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
http://fc.buck-tick.com/

各種変更手続きも手軽になった♪
振り込みだと忘れそうになる会費の支払い(苦笑)も、
自動継続に出来る♪

便利になって大変嬉しゅうございまする☆

んで。
何気なく、代表取締役社長の記載を見てみたら、
樋口 隆さんではなく櫻井 敦司さんのお名前になっておりました。

何時の間に社長交代したんでしょー…。

まあ、
どっちでもイイじゃん、と云われれば
そうなんだけども。

若干気になる。
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
名古屋に店舗ができたので行ってみました。

開店から少し日が経ってからの方が混みあわないだろうと
思って行ってみたものの…混っ!

ざっと見て回ったものの、
さほど心惹かれるものもなく…

トシのせいか?
否、今の流行が自分の個人的趣味と合致しないせいか…
多分。

あと、なんか気になったのが、
商品がハンガーから床に落ちてたり、
ねじくれて引っかかってたり、
引き攣れてかかってたり…

来客が多いと、
スタッフが置き直したり
掛け直したりするのも、なかなか追いつかず、
そうなりがちですけども…

寧ろお客側に言いたい、服は丁寧に扱おうよ、と。

…まあ、他意はないんだろうし、
服に限ったことではないんですけども。

くちゃくちゃになってると、買う気失せる…。

気にならない人もいるんだろうけど…。

てか、気にならない人ほど、
扱いがぞんざいになるのかも知れませんけども。
どうなんだろーな…。
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
服を買うとき、重視するのはデザイン?価格?素材? ブログネタ:服を買うとき、重視するのはデザイン?価格?素材? 参加中

私はデザイン 派!


やっぱり服好きとしちゃ、当然デザイン重視だよね。基本。

まあ、寝間着なら素材だけど…。
それでもデザインはシンプルで色は黒いの選ぶもんなー

年を重ねると、
着たい服と、其れなりにでも似合う服ってもんに
だんだんズレが出てきてしまうのだけれど…

それでも
やっぱり

好きな服を着たいっ

服を買うとき、重視するのはデザイン?価格?素材?
  • デザイン
  • 価格
  • 素材

気になる投票結果は!?

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週、映画『ムカデ人間』観に行ってきました。

つ な げ て み た い

が、主題。

タイトルと実際の内容には齟齬があるような…。

ムカデは百足と書く位なんだから、
四肢×3人では、百足と呼ぶには数不足…

と思いきや、
どうやら博士は3連結が成功したら、
次々つなぐつもりらしい。
(第二作もあるとかないとか…?)

しかし、
消化系統繋げたくらいで、
一つの生命体とか云うのは
半端な気がします、博士。


とりあえず、突っ込みどころも満載でした。

以下、ネタバレ…
って云っても、
公式サイトのストーリーで
8割方内容判るけども。

$It’自動的。(仮)-ムカデ人間ステッカー

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

博士に攻撃加えてから逃げるときも、
妙におかしくて笑えた。

いっちにーいっちにーって
号令かけてすすんでくんだけど、
そんなんしなくても進めてたんじゃないか
とか、

追いつかれて、ぴーんち!ってなったけど、
そもそも、攻撃したときにとどめ刺しとけば
とか、

手術前に逃げ出す時も、
要領得ないしなー…
そこは、まあ、動揺ゆえと解釈できなくもないか…

警察が来た時にインターフォン越しに
助けてくれーって云うの、
博士に一括されたらあっさり止めちゃうし…

博士が警官撃退する場面は随分端折られたけど
どーやって相手にしたのか…

薬盛られて倒れそうになってた方は、
プールまで移動してるし…
そもそも警官が出された飲み物あっさり口にするのか…
とか、

後から追っかけてた方の警官は
相方やられてんだから
もっと警戒してもいいのに…
とか…

とりあえず、
加虐趣味のある人には絵画的に楽しめるのではないかと思えるシーンはありました。

しかし、博士死んじゃったのに第二弾あるのかなー…?
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。