こんにちは 高橋久美子です。

 

今週末はホメオパシーの学校、新学期がはじまります。

 

久しぶりの講義、楽しみです!!

 

 

今日は自閉症・発達障害とワクチンの関係性について。

 

 

工藤聖子ホメオパスの配信するメルマガ記事に

 

「アメリカの新大統領・トランプさんが、ワクチンと自閉症の

関係性について言及してるって、ご存じですか?」

 

と書かれていました。

 

 

トランプ氏の周りのお子さんが、ワクチン接種後に、

自閉症になっていくのを見て、そう感じているのだと・・

 

 

詳しくは岩澤一千乃さんのブログに書かれています。

 

私も拝見しましたが、興味のある方はご覧くださいね

           ↓


https://ameblo.jp/chemifree/entry-12243878325.html
 

 

 

ワクチンをうつことによって、
自閉症や発達障害が起こるということを、

ホメオパシーの臨床の現場では事実として捉えています。


ワクチンに含まれる水銀やアルミナ、ホルムアルデヒド

などの有害物質を、レメディを摂って体が排泄していくと、
自閉症や発達障害の子の症状が改善していくのです。

 

 

ホメオパシーの学びのなかで、重い発達障害を持つ

お子さんが改善していくケースをいくつも見ています。

 

 

ワクチンと自閉症や発達障害との関係性について、
詳しくわかるメール講座のことも紹介されていました。


仙台でご活躍の、三森弥生(みつもりやよい)ホメオパスが

配信されています。

『発達障害と付き合っていく、ヒントが見つかるメール講座』


詳細はこちらをご覧ください。

         ↓


http://ameblo.jp/mimoza-homoeopathy/entry-12056229415.html
 

 

 

 

私がホメオパシーを深く知るきっかけになったのが、

工藤聖子ホメオパスの

 

 

『予防接種に疑問を感じる!
ワクチンの効果と副反応を知って
決断するための8つのステップ』


という無料メール講座でした。

 

 

娘のチビちゃんの予防接種について、

疑問や不安を感じていたためです。

 

 

その時すでに3種類ほど、ワクチンを打ったと

聞いていました。

 

アトピー、喘息、食物アレルギーの症状も

でていました。

 

 

メール講座でワクチンのことがよくわかり、

娘はその後、ワクチンを打たない選択をしています。

 

アトピーやアレルギーの大きな原因となっていることも

わかっていきました。

 

 

詳しくは工藤聖子ホメオパスのブログをご覧ください。

            ↓

 

http://ameblo.jp/satokono1979/entry-12034661809.html

 

 

アトピーについてのメール講座もおすすめです。

 

 

 

より詳しく知りたい方は、本も参考にしてくださいね。

 

予防接種については↓

 

 

 

発達障害については↓

 

 

 

 

 

 

アダルトチルドレン・生きづらさを手放す
           フラワーエッセンスセラピー

セッションメニュー
アクセス
カウンセリング後の声
よくあるご質問
 

     

   お気軽にご連絡くださいね。

        ご予約はこちらから

 

わからないこと不安なことは、こちらからお問合せ下さい。

        お問合せはこちら


 


 

 母親との関係に悩む方、インナーチャイルドを癒したい方もご相談ください。
 

AD

 

 

こんにちは 高橋久美子です。

 

今日の札幌は冬に逆戻りです・・

 

 

先日お話した飛蚊症の症状、砂粒のような黒い点々が

目の前にびっしりあったのですが、チラホラ程度になりました。

 

一番大きな黒い糸くず状のものも、薄くなってきています。

 

とりあえず試してみたレメディでここまで減るとは

思っていなかったので本当に嬉しい!!

 

 

飛蚊症にあうホメオパシーのレメディ

 

 

*****

 

 

今日は断乳をサポートしてくれるレメディについて。

 

 

2歳3カ月の娘のチビちゃん、

先月わりとすんなり断乳できたようです。

 

かなり大変だろうなぁと思い、

フラワーエッセンスも渡していました。

 

 

レメディは親子で摂るといいようです。

 

 

Puls(ポースティーラ)・・自立のレメディ。

       

依存、子離れできない親、親離れできない子どもに。

 

 

Ign(イグネシア)・・別れ、悲しみのレメディ。

 

 

 

フラワーエッセンスは

 

Peach(ピーチ)・・離乳のときに。

 

※スピリットインネイチャーのエッセンスです。

 

 

 

FullSizeR.jpg

 

 

 

夜はおっぱいを飲みながら眠っていたので、難しいかなぁと

思っていたのですが、数日でやめられたと言ってました^^

 

 

 

 

アダルトチルドレン・生きづらさを手放す
           フラワーエッセンスセラピー

セッションメニュー
アクセス
カウンセリング後の声
よくあるご質問
 

     

   お気軽にご連絡くださいね。

        ご予約はこちらから

 

わからないこと不安なことは、こちらからお問合せ下さい。

        お問合せはこちら


 


 

 母親との関係に悩む方、インナーチャイルドを癒したい方もご相談ください。
 

AD

 

 

こんにちは 高橋久美子です。

 

 

先日、もともとちょっとあった飛蚊症の症状が急にひどくなり、

念のため眼科を受診、検査をしてきました。

 

 

 


 

 

歳をとると白髪になるように、硝子体が変化し、濁りが生じるのだそう。

 

若くても重度の近視の場合、早くから症状がでることもあるそうです。

 

 

硝子体の濁りは、他の目の病気のサインであったりするので、

飛蚊症が急にひどくなった時には検査が必要だということでした。

 

網膜剥離など、失明にいたる病気の場合もあるようです。

 

 

眼底検査の結果は病的なものではなく、生理的なもので一安心。

 

 

あまり気にしないようにと言われましたが、

けっこう邪魔くさいんですよね・・

 

 

仕方がないし、どうしようもないと思いつつホメオパシーの

レメディを調べてみました。

 

 

 

Agariccus(アガリクス)・・ 飛蚊症。

 

Chin(チャイナ)・・ 眼前の黒い点。

 

Gels(ジェルセニューム)・・ 硝子体のかすみ。

 

Phos(フォスフォラス)・・ 硝子体の混濁。

 

Sep(シーピア)・・眼前に黒い斑点、膜。反射光に耐えられない。

           視界がぼやける。

 

Con(コナイアム)・・ 眼前の黒い点、めまいを伴う。近視。

 

 

その他、Bell、Calc、Merc、Rhus、Sil、Nit-Acなどがありました。

 

 

ひとまずジェルセニュームカルカーブを摂りはじめましたが、

いちばん黒くて大きな糸くず状のものが少し小さくなったような・・

 

 

アガリクスのレメディは持っていないので、

近いうちに注文して試してみようと思います^^

 

 

 

 

アダルトチルドレン・生きづらさを手放す
           フラワーエッセンスセラピー

セッションメニュー
アクセス
カウンセリング後の声
よくあるご質問
 

     

   お気軽にご連絡くださいね。

        ご予約はこちらから

 

わからないこと不安なことは、こちらからお問合せ下さい。

        お問合せはこちら


 


 

 母親との関係に悩む方、インナーチャイルドを癒したい方もご相談ください。
 

AD

 

 

こんにちは 高橋久美子です。

 

今日はインナーチャイルドについて書きますね。

 

 

インナーチャイルドについては様々な解釈があると思いますが、

本来は、生まれ持った気質、個性、天性を持つ本当の自分自身、

私たちの本質のことをいいます。

 

 

今日は傷ついたインナーチャイルドのことについて、

書いています。

 

 

****

 

 

インナーチャイルドとは、「内なる子ども」と訳されますが、

心の深いところで傷ついたままの、子どもの頃のあなたの意識です。

 

抑圧され、未解決なままの感情のこと。

 

大きなトラウマを抱える人にだけあるものではなく、

誰にでもあるものです。

 

 

 

親がいないと生きていくことができなかった子どもの頃、

親に愛されることは必要なことでした。

 

育つ過程で、経験した様々な出来事、その時に感じた思いによって

私たちは多くの思い込みを持つようになります。

 

 

良い子でなければ愛されない

優秀でなければ愛されない

わがままを言ってはいけない

人に迷惑をかけてはいけない

 

など・・

 

愛されるために一生懸命、努力します。

 

 

 

そんなインナーチャイルドの思い込みに縛られて、

どんどん本来の自分からかけ離れていき、本当の自分の思い

がわからなくなっていくのです。

 

 

ありのままの自分を否定され、傷つき、悲しんでいる子どもの自分。

 

 

もう2度と傷つきたくないと、大人になった今も同じような出来事や、

相手の言動に過剰反応するようになります。

 

自分を守るため、自分らしくいることもできなくなります。

 

 

 

 

 

 

そんなインナーチャイルドの傷は、自然に消えることはなく、

しだいに、大きく深くなっていきます。

 

気づいてもらえるまで、様々なサインを送ってきます。

 

 

そしてその傷に気づき、癒せるのは他の誰でもなく自分だけ。

 

 

インナーチャイルドが作られたきっかけは、育つ過程での親との

関わりのなかにあったかもしれません。

 

でもそこで様々な思い込みを持ち、自分を制限して生きることを

決めたのは自分自身だからです。

 

 

人がこの世に生まれてくるのは、「○○でなければ愛されない」という

価値観をすて、自分を否定することをやめること、どんな自分も許し、

無条件に愛するためだと言われています。

 

 

そのために同じような価値観や、同じような課題を持つ親を選んで

生まれてくるのだと。

 

 

そうだとしたら、誰のせいでもないということが腑に落ちてくると思います。

 

 

 

インナーチャイルドの傷を癒し、自分を縛っている思い込みを外して

いくことで、心は楽になり、自分らしく生きられるようになっていきます。

 

 

 

ですが、自分のもつ心の傷や、思い込みに気づくのは難しいもの。

 

向き合いたくなかったり、見たくなかったりもします・・

 

 

 

でも少しずつ、まずは日々の自分の感情を意識してみるところから

はじめてみるといいかもしれません。

 

 

どんなことで自分の心が乱れるのか、その時どんな感情がでてくるのか・・

 

 

 

感情の抑圧の強いアダルトチルドレンの場合、それも難しいことかも

しれないですね。

 

 

そんなときは、フラワーエッセンスやホメオパシーのレメディが助けに

なってくれますよ。

 

潜在意識に働きかけ、忘れている記憶や感情を浮上させ、

気づきを与えてくれます^^
 

 

 

 

アダルトチルドレン・生きづらさを手放す
           フラワーエッセンスセラピー

セッションメニュー
アクセス
カウンセリング後の声
よくあるご質問
 

     

   お気軽にご連絡くださいね。

        ご予約はこちらから

 

わからないこと不安なことは、こちらからお問合せ下さい。

        お問合せはこちら


 


 

 母親との関係、インナーチャイルドを癒したい方もご相談ください。
 

 

 

 

こんにちは 高橋久美子です。

 

 

お知らせが遅くなりましたが、今後はフラワーエッセンスのカウンセリングを

中心にさせていただくことになりました。

 

インナーチャイルドを癒すこと、本来の自分にもどるお手伝いをすることに

変わりはありません。

 

これからもどうぞよろしくお願いいたします^^

 

※現在、継続してヒプノセラピーのセッションを受けていただいている方

 のセッションは引き続き承っています。

 

 

そして来年以降になるとは思いますが、ホメオパシーの学生相談も

少しずつ、はじめていきたいと考えています。

 

 

*****

 

 

私の学ぶホメオパシーの学校(CHhom)では、

インナーチャイルドを癒すことをとても大切に考えています。

 

 

ほとんどの病気、そして悩みや苦しみの根本にはインナーチャイルドが

大きく関わっているからですね。

 

自分を生きていないということ。

 

 

インナーチャイルドは心の深いところで傷ついたままの、

「子どもの時のあなたの意識」。

 

抑圧され、未解決なままの感情のことで、どんな人にもあるもの。

 

 

その数はトラック4台分にもおよぶと、学長の由井寅子先生は

仰っています。

 

そのため、

インナーチャイルド癒しは一生かけて取り組んでいくものだと・・

 

 

そう学ぶうち、もっと自分自身でインナーチャイルドを癒していけるように、

サポートをしていけたらと考えるようになりました。

 

 

また、アダルトチルドレンはインナーチャイルドの慢性版であるとも

仰っています。

 

心の傷つきが日常的であったからですね。

 

 

そんな深い傷には、フラワーエッセンスやホメオパシーのレメディが

大きな助けになってくれます。

 

 

自分自身でインナーチャイルドを癒すことが難しいときは、

お手伝いさせてくださいね。。

 

 

 

******

 

 

ぎりぎりのお知らせで申し訳ないのですが、

由井寅子先生の講演会があります。

 

札幌開催は4月9日になっています。

 

興味のある方はぜひ、参加してみてください^^

 

 

 

 

詳しくは→ こちらから

 

 

 

 

アダルトチルドレン・生きづらさを手放す
           フラワーエッセンスセラピー

セッションメニュー
アクセス
カウンセリング後の声
よくあるご質問
 

     

   お気軽にご連絡くださいね。

        ご予約はこちらから

 

わからないこと不安なことは、こちらからお問合せ下さい。

        お問合せはこちら


 


 

 母親との関係、人間関係に悩む方、インナーチャイルドを癒したい方もご相談ください。