輪郭美顔、老け顔、歪みのなおし方 セラピスト戸塚の小顔整体

中目黒整体レメディオ 輪郭美顔、小顔/頬骨矯正、東京都目黒区青葉台1-27-10 8F TEL:03-5773-5977

目の疲れ、視力悪くてほうれい線出る、原因と消し方
目の疲れ、視力悪くてほうれい線出る、原因と消し方
視力のわるい、デスクワークをしている、表情の緊張やこわばりでお顔が凝り固まっているかたは、目とほうれい線の間にある表情筋が縮み(形が変わる)、平らだった鼻筋のきわが力瘤のように盛り上がってきますね。
縮んで盛り上がっている状態が輪郭として定着しているので、その真下にある小鼻の付け根やほうれい線はくぼみだし、目立ってきます。肌のしわというより輪郭、表情筋の変形からくるものなのでほうれい線、しわのある場所をマッサージすると肌は余計しなだれ(やつれ)、ほうれい線がさらに深くなります。なおす >>
注意 ほうれい線がでたら線を触らない!!


= ケア方法 =
1.温冷療法をし、循環を回復させ、お顔の力を抜けさせましょう。温はお湯(42~44℃)、冷は氷水。 2.×が付いている場所が縮んでこわばっている場所です。目頭の下、赤いラインにひとさし指を強めに押しあて左右に揺らしてください。ほぐしたらすぐアイスノンで患部を冷やす。3.×が付いている場所が縮んでこわばっている場所です。鼻筋にひとさし指を押しあて上下にゆらしてください。
ほぐしたらすぐアイスノンで患部を冷やす。4.顔の体操:目だけ真上を見ながら鼻の下、上唇を下げましょう。縮んだ目と口角の間を普段から伸ばしてください。
*あまり効果のないかたは目と口角間とつながる前頭部が同じように凝っているので頭皮からほぐすと効果的です。

ビフォーアフター >>


いいね!した人  |  リブログ(0)