企業理念を作って「いい会社」への第一歩を踏みだそう!

企業理念研究家の青木篤実です。
子どもたちに幸せな社会を残したい。
そのためには、しなければいけないことがたくさんある。
解決のための特効薬が「いい会社」を増やすこと。
だから「いい会社」がいっぱいある社会をつくりたい。

日本には「いい会社」がたくさんあります。


「これから、いい会社」もたくさんあります。


「いい会社」にしていきたい方もたくさんいらっしゃいます。


そして、「いい会社」を一社でも増やすために私はいます。


「いい会社」の第一歩は企業理念からです。


何かお手伝いできることがあれば、お声かけください。




「いい会社」を増やすことは、日本を「いい国」にすることです!




NEW !
テーマ:
篤です。

企業理念のブログにようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

いつも読んでいる「ちょいよしみやちゃん」の
ブログで、『25年保証』としてThuleが
載っていました。

カバンの肩のほつれと、底の穴あきを連絡したところ、
新品を送ってくれたのだそうです!

Thuleは、スーリーと読みます。

スウェーデンの鞄屋さんです。

創業は1942年、今年で74年になります。

<企業理念(使命)>
世界をより身近なものにすること、
そして生への情熱をより確かな実感にすること

アクティブなライフスタイルを共有する家族や、
アウトドアをこよなく愛する人々に貢献したい。
私たちは、この想いで固く結ばれた
国際的なグループです。

Thuleは、
アクティブライフを自由に楽しみたい人々を応援し、
大切なものを安全に、手軽に、
スタイリッシュに運ぶために役立つ手段を提供します。

私たちは、街の中でも大自然の中でも
アクティブに生きることの価値を信じ、
人間の健康・幸福を願って、
この世界への敬意と愛情を胸に抱きながら
活動を展開しています。


「パタゴニア」と似たスタンスの会社ですね^^
こういう会社は、社員さんの理念への想いが
とても強いです。


「母なる大自然、それはThuleの命」として、
できる限り環境への負荷をかけないように
製造しています。

「長く使える製品づくり」が
負荷を軽減するベストな方法としつつ、
素材選びから製造工程、修理やリサイクル、
ロジスティクスまでをトータルして、
負荷の低減を目指しています。

保証の頁を見ると、バッグ&ケースは、
2年となっていました。
納得です。

実は、25年保証のものが、
1年数か月で壊れる方が問題だ・・と
思ったからです^^;

販売していたサンコーという会社の
保障体制なのでしょうね。


いろいろなスポーツメーカーから
リュックが出ていますが、
肩のところのクッションが、
登山用のメーカーはさすがです!

娘はアンダーアーマー、
私はノースフェイスを使っていますが、
背負い心地が全く違います!

Thuleのものも良さそうです!
次はここのにしよう!と思いました^^

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。
今日は11km走りました!
だいぶ力がついてきたなぁと思いました^^
自分の成長が感じられるのは、嬉しいです^^
それもこれも、行けばがんばっている仲間が
いるからだと思いました。
毎週必ず朝一から来ている人たちに対して、
私は合間の時間で行くことが多いです。
それでも行くと「来た^^来た^^」と
温かく迎えてくれるのが嬉しいです^^
走ることも、こうしてブログを書き続けられることも、
沢山の人に支えてもらってのことです。
ありがとうございます^^/
AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
篤です。

企業理念のブログにようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

「うまくいく」という言葉があります。

「○○が、うまくいった」

これは上手にできた。
思うようになった。
という意味合いで使うことが多いですね。


「あいつはうまくいっている。」

これは、うらやましいという気持ちを含んだ、
理想に少し近い状態をいうのでしょうか。

「うまくいく」
曖昧でありながら、
なんとなく心が弾む言葉だと思いました。


「うまくやろう」となると、
ちょっとズルイ、ニュアンスがあります。
「適当に」という意味合いでしょうか。

「うまくいかない」になると、
目の前真っ暗、凹んだ感じがします。


「うまく」の段階みたいで面白いですね^^


さて、「会社の状態が、うまくいっている」
こうなると、資金繰り、社風、仕事量など、
沢山の要因が上がってきますね。

会社の中の「うまくいく」の判断基準が
企業理念なのだと思います。

どうなったら「うまくいく」のか、
「なんとなく」でもレベルがありそうです。


どちらの方向に進んでいたら
「うまくいく」といえるのか。

企業理念には、
「うまくいく」方向が示されていますね。


「うまくいく」にはどうすればいいのか。
企業理念は考える原点になります。


そして、「しなければならないこと」は、
「うまくいく」ではダメです。

「うまくいく」には、確実性が足りません。
ちょっとした偶然の作用が含まれています。

「うまくいく」べく積み上げていく。

結果としての「うまくいく」と反対に、
「うまくいく」べく積み上げていくのです。


「うまくいく」があちこちに出現して、
なんとなく心が弾んだ雰囲気になると、
もう何をやっても「うまくいく」ような
気になりますね^^

こういう時に頭の一部で冷静さを保つことも
企業理念にはあると思います。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。
「うまくいく」と「結果オーライ」は、
どこか似ていますね^^
傍から見て「うまくいっている」と思えるように、
一つひとつを地道に積み上げていきたいなぁと思います。
「しなければならないこと」をやり続ける。
がんばろう、篤!です^^
AD
いいね!(12)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
篤です。

企業理念のブログにようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

とてもお世話になっている堀越さまからの
十勝バスを教えて頂きました。

すごい会社です!!

約20年前に父親から廃業すると聞いた現社長が、
「父が経営していたバス会社があったからこそ、
自分は今、この上ない幸せな生活を送れている
のではないか。」と、
「見ないフリをして通り過ぎることはできない」と
継続させるために帰郷しました。

営業が大切だとして施策をとりますが、
社員さんたちは「サービスより安全第一」、
「ここは東京じゃない」と非協力的でした。

2年経っても状況が変わらない中、
「一緒に働いている人のことを
もうちょっと愛せよ。
お前は会社の事を話す時『自分たち』って
言った事、一度もない!」と
帯広青年会議所の仲間からの指摘を受けます。

そこで「いままで、精一杯やっているつもりで、
大切なことが見えてなかった。」と反省し、
翌日から変わり始めました。

挨拶すること、社員さんの話を聞くこと、
一人ひとりに想いを語ることを積み重ね、
社員さんたちが変わる兆しが見えたころ、
世界的な原油高で倒産寸前に追い込まれます。

その時、「営業強化するしかないですよね」と
社員さんから意見が出たのです。

バスが利用されないのは、
どう利用すると便利なのかを知らないからだ、と
目的地別の路線図を作って配ったり、
定期を利用しているお客さまには、
土日乗り放題のサービスをしたりと、
様々な工夫を重ね、
なんと2011年に黒字化させたのです!

今では、いろいろなお祭りに合わせた臨時バス、
雨の日だけ運航するバス、
目的地に直行するポテトライナー、
「空港バス・酔得・生ビールバック」、など、
楽しい企画バスを沢山生み出しています。


創業は1926年、今年で90年になります。
社員数は255名で、
バス121輌、ハイヤ-6輌を有しています。
ほぼ二人で一台です!

<企業理念>
私たちはいつも身近な存在として
皆さまに生活の安心を届けます

1.安全で快適なサービスを提供します
2.感謝と思いやりの気持ちを育み真心で接します。
3.幸せでやりがいのある企業を作ります。

「幸せでやりがいのある企業」
まさに企業理念通りの経営だと思いました^^

<100年企業コンセプト>
わが社はバス事業を中心に、
バス利用者のために「移・食・住」のお手伝いを
総合的に発展させ、街づくりの根幹となる
100年企業を目指します。

こういう地域のお役立ち企業は、
働いている方も幸せであろうし、
地域にとってもなくてはならない存在に
なっているだろうと思います。

とても素敵な会社を知ることができました^^
リクエストをありがとうございました^^

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。
今日はジムの仲間と楽しいひと時を過ごしました。
なかなか会えなくなった方を中心に、
ほにょっとした温かい空気に包まれて、
幸せな時間でした^^
台湾のお料理もとても美味しかったです!
大きなシジミにガーリックを効かせた、
酒蒸しのようなお料理が一番気に入りました^^
普段、貝は全く食べないのに、
沢山頂くことができました^^v
AD
いいね!(18)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
篤です。

企業理念のブログにようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

*******************************************
今日は週刊メルマガを発行しました。
桐生悠々氏の言葉から、「言わなければならないこと」
について考えてみました。
「ハマのコバジュン」氏のブログで、
初めて桐生悠々氏を知りました。
是非「ハマのコバジュン」氏のブログも
参考になさってください^^
メルマガを読んでくださる方は、
右上のご質問フォームからご連絡くださいませ^^
お待ちしております!
*******************************************

サンリオキャラクター診断をやってみました^^
「シンカイゾク」だそうです。

いつもおしゃべりする友人に、
「篤は深海魚だよね~」と言われていたので、
「あ、やっぱり^^?」と苦笑いです^^;


ちょっぴりミステリアスなあなたにぴったりなキャラは…


ちょっぴりミステリアスなあなたにぴったりなキャラは…


どうして深海魚なのかと聞いたところ、
・珍しい生き物
・変わっている生き物
・滅多に見かけることがない。
・隠れている
などがあるようです。

サンリオキャラは、面タコでしょうか。
キャラにするとかわいいですね^^

以前、ダイオウイカと深海潜水艦のお話しを
聴講しに行ったのも、深海が呼んだのかしら^^?

企業理念は、滅多に姿を見ることのできない、
シンカイゾクでは困ります。

かといって、どこにでもいるものでもなく、
その海固有のものだと思います。

その海に適した生き物であり、
その生き物がいるからこそ、
その海の特徴があるのであり。

シンカイゾクとして、
いろいろな海に顔をだしては、
ふむふむと、状況を把握して、
必要なことをお伝えできる役割で在りたいです^^

深海には、太古から姿が変わっていない
生き物が沢山います。
また、群れるということも少ないようです。

老舗には、深海魚の側面が
あるのかもしれませんね^^

余談ですが、
タイオウイカの天敵は、マッコウクジラです。
クジラは、水面に近いところで潮を吹いていますが、
深海にも潜れるのです!

横への広がりだけではなくて、
縦への展開もできることが、
今後の企業の伸びる道なのかもしれない・・と
思いを広げていました^^

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。
昔流行した「動物占い」では、「放浪の狼」です。
シンカイゾクといい、
ん~やっぱり勝手者なのでしょうか^^;
自分の行きたいところで、
のたのたと生きているのかなぁと思いました^^
こんな篤ですが、
いつもお付き合いくださいまして、
本当にありがとうございますm(__)m
いいね!(10)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
篤です。

企業理念のブログにようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

平松産業は、包装資材の会社です。

創業は1953年、今年で63年になります。
同族会社です。

関わる方々との「細く長く」という精神を
大切にしてきました。

<企業理念(経営理念)>
1.約束を守る

  信頼をもっとも大切なこととして位置付けています。 
  信頼を失うことは、ウソを言うことから始まるとして、
  「約束を守る」ことの実行を重視しています。

2.素早い対応
  
  仕事はスピードで決まるとして、
  いつの時代にも、どんな事にも素早く動きます。
  
  少し前になりますが、「すぐやる課」という
  部門をつくったお役所がありましたね^^

3.智慧の提案

  お客様の問題を解決することが、
  最大のお客様のお役立ちとしています。
  期待を超える「智慧の提案」の実行を
  大切にしています。

経営理念をみて、項目が大切・・ではなく、
項目の実行が大切としていることに気づきましたか?

実行してこそ、企業理念は価値があるのですよね^^
素晴らしいです!

理念の実行により「世の為、人の為」に励みます、
とありました^^

「ご挨拶」にある、社長さんの笑顔がとても素敵です^^
三重県四日市市にある会社ですが、
社長さんは東京マラソンに出場されていて、
目標タイムには届かなかったものの、完走されています^^

改善ブログとして、種々の改善、専務のコラム、
社長、社員さんのコラムが掲載されています。

それぞれの立場の方が、思い思いに書いていて、
ほこっとします。

「私たちの改善活動をご紹介します。
改善活動で日々変化成長します」
とありました^^


社長の好きな言葉が掲載されていました。
芳村思風さんの言葉です。

人間において生きるとは、ただ単に生き永らえる事ではない。
人間において生きるとは、何の為にこの命を使うか、
この命をどう生かすかという事である。

命を生かすとは、何かに命をかけるという事である。
だから、生命の最高のよろこびは、
命を かけても惜しくない程の対象と出会う事にある。

その時こそ、命は最も充実した生のよろこびを味わい、
激しくも美しく燃え上がるのである。

君は何に命をかけるか。
君は何の為なら死ぬ事が出来るか。
この問いに答える事が、生きるという事であり、
この問いに答える事が、人生である。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。
今日は夕方からとても風が強くなりました。
雲の動きも複雑で、ぽやっと眺めてしまいました^^
最近は夕焼けもとても綺麗です。
この気温と湿度が続くと嬉しいなぁと思います^^
暑くてバテてしまっている人もいますけど・・・。
ラインに面白い記事がありました。
シャボン玉とんだ♪の歌詞の解釈で、
「屋根まで飛んで壊れて消えた」のは、
シャボン玉ではなくて、屋根そのものですって。
思わず爆笑してしまいましたが、
竜巻説もあるようです^^;
いいね!(12)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。