Relationship座間

放射能に不安を覚える神奈川県座間市とその近隣のみんなで繋がりましょう


テーマ:

さて、今回の傍聴レポートの締めくくりとして、


番外編①でご紹介しました「ある議員のヤジを越えた暴言」


について簡単にではなく、詳細に紹介させて頂きます。




傍聴させて頂いた委員会は下記のとおり。


■8月22日(水) 午前9時~ 教育市民常任委員会

   …小学校の給食検査の陳情


 [委員長]  竹市 信司さん(市民連合)
 [副委員長] 守谷 浩一さん(日本共産党座間市議員団)
 [委員]    上沢 本尚さん(公明党)、京免 康彦さん(政和会)、
         安斉 昭雄さん(政和会)、沖本 浩二さん(市政クラブ)



①「市立保育園における給食の放射性物質濃度検査の実施についての陳情」

②「市立小学校における給食の放射性物質濃度検査の実施についての陳情」

 http://ameblo.jp/relationship-zama/entry-11323598445.html



私たちが子供たちを守るために真剣に考え、お願いした上記陳情を検討頂いている最中、


耳を疑うようなヤジが聞こえてきました。


今までで市場に出回っている食品は安全なものと認識しているので市として検査する必要がない


という答弁に対して、


「規制値超過流通品リスト155件」

http://ameblo.jp/relationship-zama/entry-11332054741.html


を提出して、食の安全性について答弁を求めていた頃です。


ある議員より、


①「文句言うなら食うな。バ○が…」
②「食いたくないなら餓死すりゃ良いんだ、死んじめぇ…」

③「俺の首を絞めるじゃねぇか、俺だって野菜を作ってんだバ○…」

④「俺は広島で被爆したんだ。

  当時もう草木の芽は出ないと言われたのに

  翌年新芽が出たんだ…だから大丈夫なんだ!」



といった暴言が吐かれました。


当然、その日出席していた議員さん、市の職員さん、傍聴者は聞いているはずです。


解説するまでもありませんが、

あらためて、その議員が何を言いたかったか代弁すると


①「文句言うなら(給食を)食うなバ○が…」

②「(給食を)食いたくないなら餓死すりゃ良いんだ、死んじめぇ…」

③「俺の首を絞めるじゃねぇか、俺だって野菜を作ってんだバ○…」

・・・ご自身畑をお持ちのようです。

④「俺は広島で被爆したんだ。

  当時もう草木の芽は出ないと言われたのに翌年新芽が出たんだ…だから大丈夫なんだ!」

・・・これはよく分かりませんが安全性を自分の過去の経験から訴えたかったたんでしょうか?



もう、ここまで来ると審議云々ではなく、人として、大人として問題があると言わざるをえません。


敢えてこの場では、実名は控えさせて頂きますが、


身に覚えのある議員さん・所属会派の方には誠実なご釈明を求めたい限りです。





暴言を吐かれた議員以外の方も、質問者の議員さんが教育委員会の方へ質問をしている間、


こちらから見ると…目をつぶって瞑想に耽ってらっしゃるように見える方々もいらっしゃいました。



また、特定の質問者以外の議員さん方は委員会への積極的な参加の姿勢が見受けられず、


気にされているのは『PTAからの問い合わせの数』や『給食をやめる方向にしたくない』、『地産地消をやめる声が出ると困る』ということのようでした。

(以前の委員会傍聴と合わせての印象です)



その中で、1名の議員さんが


「自分だって小学校に通う子供がいるし給食を食べさせているんだから」


とおっしゃっていたのが耳に残っています。



小学校に通うお子さんがいるから…何なのでしょうか???


不安を抱えながら給食を食べさせているというなら、1人の親としてももっと真摯にこの問題に対応して下さっても良いのではないですか?


まさか、自分の子供にもガマンして食べさせているのだから、陳情者もガマンして食べさせろということなのでしょうか?


意味がよくわからない発言でした。


以前の委員会でも同じ議員さんが同じことをおっしゃっていたのを記録しています。




座間市議会というのは、市民の代表者が座間市をよりよくしようと集まって議論する場ではないのでしょうか。



一部の方々の利害のみを考え、子どもの健康を心配し改善を訴える市民を罵倒し、


自分たちの保身だけを考える場なのでしょうか。。






さて、このように座間市の市議会の現在の状況のみならず、


一部の議員の常識を疑うような態度・・・。


しっかり、見直していかないと行けませんね。


これからも市民の方々も他人事ではなく、市議会を傍聴し、


一緒に市政をどのようにしていきたいか考えていきましょう。



子連れの方も是非とも一緒に傍聴に行きましょう!


黙っていると本当に知らないうちにとんでもない方向に進んでいってしまいます。

まだまだ、市議会でも少数の意見だと思われている節があります。


もっともっと強く声を上げていきましょう!


【お知らせ】Relationship座間 ~メンバー登録のご案内~

http://ameblo.jp/relationship-zama/entry-11183320686.html


以上、傍聴レポートでした。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


年9月には市議会議員・市長選挙があります。


今は大震災及び原発事故後、国の対応、行政のあり方等々

一般市民はとても注目しています。

毎週金曜日に何万人、何十万人の市民が国会議事堂に誰に言われるでもなく

集まっています。 是非、今回の選挙は一人一人しっかりと将来を見据えて、

一票を投じて頂きたいと思います。

本年9月30日に任期満了となる市議会議員および市長の選挙期日を次のとおり決定しました。



○告示日 9月16日(日)
○投・開票日 9月23日(日)  投票時間 午前7時~午後8時
○期日前投票日 9月17日(月)~22日(土)午前8時30分~午後8時

 【問合せ先】 議会事務局 庶務議事係 Tel046(252)8872



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Relationship座間さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。