こんにちは。 

愛のメッセンジャー eriko です。




私は メイクを通して

「私は 自分のことを 愛してはいけない」 

と思っているのではないかビックリ という考えに至りました。


「~してはいけない」という生き癖(1)  
 

「~してはいけない」という生き癖(2) 

 

「~してはいけない」という生き癖(3)

 


   アイライナー    口紅    エンジェルハート    gloss*    make up 



自分を禁じる 私の数々の 「~してはいけない」 という生き癖。 


 

「 本音を言ってはいけない 」

 

「 変更してはいけない 」

 

「 受け取ってはいけない 」

 

「 断ってはいけない 」


 

そして 今回の

 

「 キレイになってはいけない 」



でも 自分に禁じていたことは 本当はすべて

逆に本心では とても強く望んでいたことでした。


 

「 本音を言いたい 」

 

「 変更したい 」

 

「 受け取りたい 」

 

「 断りたい 」


「 キレイになりたい 」



というように。




やりたいことを我慢せずにすることは 

もちろん 自分を大切にすること = 愛することにつながります。


その希望を ことごとく自分から拒否していた 私。


「~してはいけない」 と自分を禁じ 否定することで

何か(変化や人から嫌われないようにすることなど)から

自分を守っていたことも確か。


でも そのメリットと引き換えに

自分を愛せなくなっていたことに気づきました。

 
  

子供の頃から ずっとそんな風に対処してきたため

自分でも気づかないうちに 

自己肯定感がとても低くなっていた…。


本当の希望も叶わず 

自分を愛することも出来ず


「どうせ 私なんて…」 


と いじける心境だった。



そして 「~してはいけない」と思うたびに

「そんな私を愛してはいけない」 

という思いが積み重なっていったのでしょうね。



でも ここに来て 

心もさすがに耐えられなくなったようです。


「もういい加減気づいてびっくり」 

「自分のことを愛してびっくり


という”本当の気持ち”が外に出たがっていたんでしょう。



それが突然 自分でも思いがけず 出てしまった言葉

「私はキレイになっちゃいけないんですびっくり

だったんだと思います。




 

アイライナー    口紅    エンジェルハート    gloss*    make up  



それ以降 何かに対して 

「~してはいけない」と思う時 


その影に 

「本当はやりたい!」という気持ちがないか


ちょっと立ち止まって 本当の心の声に 

耳を傾けるようにしています。 


カードで確かめたりもして。



私がこの気持ちに気づくのには 

メイクがきっかけとなりましたが 

他のどんなことでもいいと思います。


もし ”やりたい!と思うこと”に気づけたら

我慢せずに 思いきってやってみること。


私が周りの人に背中を押されながら

メイクバッグを買うことから始めたように

ほんの小さな1歩でもいいから 

踏み出してみること。


自分を愛するために 

それがとっても大切だと思います好


たとえ 自分が躊躇しても 

こんな風に 

背中を押してくれたり 力になってくれる方々が

きっといるはずですよ。


それも ”自分が変われる” というサインかなひらめき電球



 

アイライナー    口紅    エンジェルハート    gloss*    make up 



こうして私は 自分の生き癖に気づき

 

「これからは自分を愛そうはぁと」 

「やりたいことをして自分を満たそうはぁと


と 思えるようになりました。


ちゃん ちゃんEND




で 終わればよかったのですが…


私が こう思うようになったことで

主人との間で大変な騒動が起きることになりましたあせる



それ また タイトルを変えて書きますね(^_-)☆




「~してはいけない」という生き癖 おわり







エンジェリックウィスパーカード 40 

What Are Your True Desires あなたの本当の望みは何?



AD