こんにちは。 eriko です。



人生の中で 自分の方向性が大きく変わる 

という時が あるように思います。


今日は 私のそんなお話。


5年前(2007年)の出来事です。



ハイビスカス    ハイビスカス    ハイビスカス    ハイビスカス    ハイビスカス



当時 息子がお世話になっていた塾の先生からのご紹介で

やはり 別の場所で塾の講師をされているという 

男性の先生にお会いしました。



その先生に あるセミナーへの参加を強く勧められました。


それは アメリカ人のハリー・パルマーさんが開発した 

アバター  というセミナー。



(精神性が大切 というあたり

 映画の「アバター」とシンクロしてると思います。)



もともとは 塾の面談の時 

子供の教育論から精神的な話になり

私がその方面にとても興味を持っている 

ということが 先生の印象に残ったよう。



その塾の先生自身もアバターの受講生で

ちょうどその頃 

受講生を拡大する活動をしていた友人の先生に

私の話が伝わったのでした。



「精神的なことに興味がある方に受けて欲しいんです!

 ちょうど都内で開講されるので 体験だけでもぜひ!」 


ということで

 

その頃 様々なセミナーに興味があった私は

会場に伺ったのですが…

 

その時はなんだか怪しげに感じてしまい 

受講費もお安くはなかったのでお断りしました。


朝から夜までというみっちりのカリキュラムで 

受講日程が9日間あり


会場まで毎日通うことや 

子供たちの夕食をどうするか 

と考えただけでも

 

当時の私には 「絶対に無理」なことでした。



ハイビスカス    ハイビスカス    ハイビスカス    ハイビスカス    ハイビスカス



そしてそれから 2年後の3年前(2009年)。


息子は塾をやめていたのに

再び同じ先生から連絡をいただき

 

「今度こそ どうですか?」 


と またまたお誘いが。



20代という若さで 

とてもしっかりした考えをお持ちの先生。


アバターを熱く語る その熱心さを感じ 

むげに断ることが出来ず


「もう1度 話だけでも」 

と 都内の本部と言われる場所へ促され

「電話じゃなく ちゃんと面と向かって お断りしよう」


というつもりで 伺いました。




… ですが その帰り道。


「なんで 受講するなんて言っちゃったんだろ( ̄Д ̄;」

という私がいました。




その日 

アバターのマスターという 

そのセミナーの受講生の方々に囲まれ

色々と説明を受けたのですが 

頭では ものすごい疑いと拒否感が。

 

「その手には乗らない!」くらいに思ってたんです。 

正直なところ。

(アバター関係者の方 ごめんなさいあせる



「絶対 断るぞ!」 

と意識では思っていながら 最後になぜか

 

「はい 受講します!」 

と言ってしまった 私。


この 思っていることと違う言動をしてしまう感覚。


これが まさしく直感で 

その後は よくあることなのですが 

この時は 初めてだったので


「あれっ?? なんで?? どうして~??

 

と 自分でも訳がわからず…。



その後も どうしてもキャンセルする気になれず

家族の了承ももらえたので 

とりあえず 成田で開催される9日間の講座に

参加することにしました。




でも 今考えてみると 

このアバターを受講したことから

人生が大きく変わってきました。



私の転換点だったことに間違いありません。


 


~ つづく ~ 




転換点(2) ~アバター・成田コース~

 



ハイビスカス    ハイビスカス    ハイビスカス    ハイビスカス    ハイビスカス


 





サイキックタロットカード 黒10 DESTINY 運命