53日(月)、高台パリクにある「チャンスの神様」のご神体を、お客様からのご要望に応えるかたちでビジターセンターの隣にあるランチハウス(Ranch House)裏のガーデンに移転しました。

た。

チャンスの神様は2008年にクアロアに祀られましたが、事情があり、2011年より旅にでておられ、わざわざ神様に会いに立ち寄ってくださったお客様をがっかりさせていましたが、この度無事クアロアランチにお帰りになり、訪れる人々にチャンスを掴むパワーを与えられておられます。

 

チャンスの神様とは・・・・

七福神を乗せた宝船を追いかける八番目の神様といわれ、御神体は世界遺産に指定されている日本の屋久島にある式内社益救神社(やくじんじゃ)と、オアフ島有数のパワースポットとしても知られる、ここクアロアの2か所にだけに祀られています 海がめに乗ってこの地に舞い降りた神様で、チャンスやチャンスを掴むパワーを与えてくれます。

また、ハワイでは海がめは「ホヌ」といい、長寿と幸福の象徴として崇められている「海の守り神」なのです。

 

チャンスの神様には前髪しかなく、通り過ぎてから後ろの髪の毛を掴もうとしても髪の毛が無いので掴めません。チャンスが来たと思ったら、その一瞬を逃さずに、ためらわず掴むことが大事です。もちろん、クアロアに祀られているチャンスの神様も前髪しかありません。

 

チャンスの神様が祀られている新しい場所は、ランチハウス裏のガーデン内。周辺にはヤシやノニの木、ハイビスカス、ブーゲンビリアが咲き誇り、南国ハワイらしいトロピカルガーデンが広がる。またチャンスの神様の目の前にはカネオヘ湾とチャイナマンズハット(モコリイ島)の美しい景色を臨むことができ、自然の景観も楽しめます

 

クアロアは元々カメハメハ3世の所有地であり、一般人の立ち入りが禁止されたとても神聖な場所で、雄大な自然のパワーがみなぎるこの地には数々の神話や伝説が存在しており、古代ハワイの歴史を受け継ぐ由緒ある場所として現在も大切に保護されています



{E9E314A8-22B1-4720-A694-8F46B645B231}


 
チャンスの神様が祀られている新しい場所は、ランチハウス(Ranch House)裏のガーデン内にあります。ランチハウスはツアーのお客様専用の昼食会場でたくさんの人々で賑わいます。周辺にはヤシやノニの木、ハイビスカス、ブーゲンビリアが咲き誇り、南国ハワイらしいトロピカルガーデンが広がっています。またチャンスの神様の目の前にはカネオヘ湾とチャイナマンズハット(モコリイ島)の美しい景色を臨むことができ、自然の景観をお楽しみいただけます。
 
チャンスの神様は200811月にクアロアにやって来た、人々にチャンスとパワーを与えてくれる神様です。七福神を乗せた宝船を追いかける八番目の神様といわれ、御神体は世界遺産に指定されている日本の屋久島にある式内社益救神社(やくじんじゃ)と、オアフ島有数のパワースポットとしても知られる、ここクアロアの2ヶ所にだけに祀られています。


以前はランチ内の高台に祀られていた、約1mほどのチャンスの神様像が、お参りしやすいランチハウス裏手のガーデン(ビジターセンターから徒歩1分)に移設されたのは2010年。ところが、この神様像、2011年に盗難に遭ってしまいました。うーん、神様像を盗むなんて不埒(ふらち)にもほどがあります! クアロア・ランチでは、また神様像をお迎えできるように、2012年3月は準備中だったのです。2016年チャンスの神様が再来され、いまは、お参りできるように
なっています!

ラッキー\(//∇//)\!!

チャンスの神様が最初に地上界に降りられたのは屋久島
(益救神社に祀られています)
その後ウミガメに乗って旅に出られ、最初にたどり着くのがハワイ.オアフ島と言われているそうです

ギリシャ神話のカイロス=ギリシア語で「機会(チャンス)」
を意味するを神格化した男性神とも言われているそうで...
キオスの悲劇作家イオーンによれば、ゼウスの末子とされているそうです


チャンスの神様は前髪しかないと聞いていましたわーい(嬉しい顔)
”チャンスは通りすぎたら、後ろに行くとつかめない”ということだとか
なんだか、深い...
足にも、翼が生えているだそうです
Honuちゃんに乗って、前髪しか無くって、足にも翼が生えている。
チャンスの神様(*^^*)

 
クアロアは元々カメハメハ3世の所有地であり、一般人の立ち入りが禁止されたとても神聖な場所でした。雄大な自然のパワーがみなぎるこの地には数々の神話や伝説が存在しており、古代ハワイの歴史を受け継ぐ由緒ある場所として、現在も大切に保護されています。そんなクアロアにあるチャンスの神様をぜひ参拝したいというお客様のご要望を数多くいただいており、今回移転することとなりました。
 
クアロアは今年41日よりツアースケジュールを変更し、ツアーのお客様の自由時間が増えて、よりのんびりと過ごせるようになりました。市バス、レンタカーでクアロアへ立ち寄られる方も営業時間内であれば入場は自由です。是非この機会に、チャンスが到来したと思ったらためらわずに掴むことが大切であると唱えているチャンスの神様のご神体を拝みにご来場下さい。



 
【チャンスの神様とは】

日本では七福神が有名ですが
本当は八福神だった!
ウミガメに乗ってこの地球に舞い降りた神様は
七福神の宝船に乗り遅れた八番目の神様。
地球上にチャンスやパワーを与えてくれています。


【チャンスの神様と屋久島】

チャンスの神様が最初に舞い降りたのは
世界遺産に登録されている屋久島の地。
大自然に恵まれたこの秘境は、
樹齢1000年以上になる屋久杉や
世界有数のウミガメの産卵地として知られています。
チャンスの神様は、この地と人々に
チャンスとパワーをもたらします。


【チャンスの神様とハワイ・クアロア】

チャンスの神様はさらに、
もっと多くの人々にチャンスと幸福を
もたらすためにウミガメに乗って旅をします。

最初にたどり着いたのはハワイ・オアフ島のクアロア。
この地はとくにスピリチュアルな
パワースポットとして知られています。

また、ハワイではウミガメは「ホヌ」といい、
長寿と幸福の象徴として崇められている
「海の守り神」なのです。


【チャンスを掴むには?】

それは、チャンスの神様を掴まえればいい。
でも、チャンスの神様はものすごいスピードで
通り過ぎていくので、その一瞬を逃さずに
掴まえなければいけません。

チャンスの神様には前髪しかありません。
通り過ぎてから後ろの髪の毛を掴もうとしても
髪の毛が無いので掴めません。
チャンスが来たと思ったらためらわず
掴むことが大事なのです。
 
 

 
【チャンスの神様について】
場所:ランチハウス裏のガーデン内
距離:ビジターセンターより徒歩1
入場:自由に散策
時間:午前8時から午後5
AD