元看護師、病院と薬は必要ない!

自己免疫で何でも治す!

吉田美穂です。

先日、テレビにて名医が、風邪のウィルスに対してのお話をしていました。

風邪の予防や風邪になったときの対処法を教えてくれていましたので、

ちょっとまとめてみようと思います。

ご存知の方も多いとは思いますが

実は私看護師だったのです。

お薬や病院が苦手な看護師です。笑

 

流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星


 

名医が語る!風邪の対処法!!

  1. 喉の粘膜に着いた風邪のウィルスは、粘膜から20分で体内に侵入します。なので20分おきにお水を飲むと感染予防ができます。
  2. 風邪のウィルスは、体温が37度以上になると活動が鈍ります。温度が33度以下になると活発に活動します。なので体温を高めにキープする。

と、言われてました!さすが名医!!

 

かといってお風呂に長めに使っても、

人間の体は芯まで温まるまでにかなり時間を要します。

特に脂肪層の厚い方は、なかなか外からの温度は体の芯には到達しません。

私のオススメは、ホッカイロです!

ホットパックや電気毛布などを使って夜暖かくして眠ることも効果はありますが、

電磁波の影響などもあり、逆に喉が乾燥したり体がだるくなったりする可能性があります。

ですがホッカイロに関しては、

活性炭と鉄の粉の化学反応なので、

体に害がなく、

低温火傷だけを気をつければ、

風邪の予防だけではなく

ダイエットにも利用できます!


{8C532DA7-C070-44C2-AD47-67CC540BEAF7}



体温を高くキープする。

特に寒がりの方には、オススメです。


ダイエットに関しては、

痩せたい場所に

毎日ホッカイロを貼ります。

低温火傷には気をつけてください。

人間の脂肪は冷えると固まります。

暖かくすることで痩せやすい体

作りもできます。


人間の体は、深夜体温が1度下がります。

この体温が1度下がることで免疫が低下し、

免疫が低下することで風邪のウイルスが増え、癌細胞が増えたり、体が動きにくくなったりします。

 

熱が出た時の熱さましは、解熱鎮痛剤を使うと思いますが、私はほぼ使いません。例えば痛い時に飲んでも解熱するので体温が下がります。

熱が出たと言う事は

体がばい菌と戦っている証拠です。

なのでよほどぐったりして体がきつい!そういう時以外は私は解熱剤は使いません。

子どもにも解熱剤はほぼ使いません。熱が出ると言う事は自然の免疫反応でその熱のおかげでばい菌がやっつけられるのです。

熱が出た時は、クーリングと言って、氷枕や保冷剤で、首回り、脇の下、股の間を冷やすと、薬なしでも熱は下がります。

人間の体は、自分で治す力をちゃんと持っています。自己治癒力を高めるためにも、普段から体を温めることに意識を向けてみてください。

 

そして、後は運動ですね!

 


心地よいウォーキングや階段昇降など

身体を動かすことも、体温を上げるためには大切ですもんね^ ^

 

 

そして、寒がりな理由がもう1つ。

私はキャラクトロジー®︎のスキゾイドがメインキャラなのですが、

スキゾイドは、寒がりさんも多いそうです!

地球からの暖かいエネルギーをもらう【グラウディング】のが、苦手なスキゾイドあるあるです(笑)

 

しっかりと地球と繋がり

エネルギーをもらうと体がポカポカしてきます。

http://www.reservestock.jp/stores/index/3637

実はこっそり、こんな動画も販売しています(笑)

 

よかったらご利用ください!瞑想付きです!


キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ


大流行の魔法のイヤーカフ!
つけた瞬間に!!


顔が小顔!!
肩が軽い!?

そんなびっくり体験ができます!!


魔法のイヤーカフは
耳につけるだけで
アッと言う間に
体感できます!

電磁波カット加工されてますので
電磁波アレルギーの方にオススメ!!
{5F08CB62-FAF8-49AE-90A5-0B42EFCB62E0}
魔法のイヤーカフをつくる
開発者の山岸周子さん
{E0D9A1F4-3AA3-4756-909C-462824A279B6}
これが!魔法のイヤーカフ!!


お値段やご注文は、
コメントかメッセージにて
受け付けております。

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ


元看護師が、
なぜ
心理学を広めたいか!?


動画で伝えたい!
テンション高めでお伝えしてます。



お得な体験メニュー

龍龍龍龍龍龍龍龍龍龍






AD

コメント(2)