October 30, 2005 01:18:46

人生の点と点は、後からつながる

テーマ:Life

今日は、組織行動学(Organizational Behavior)の課題に

どっぷりつかっていた。


AppleのSteve Jobs について研究することになった。


そこで、dbacks51さんの記事 にて、

Steve Jobsがスタンフォード大学の卒業式で

講演したスピーチが、iTunesでダウンロードできる

というのが紹介されていたのを思い出し、

早速聴いてみた。


steve stanford



このスピーチは、約15分。


Steveがスピーチで話している内容は、3つ。


(1) 点と点が結ばれたこと

(2) 愛と喪失について

(3) 死と向き合うこと


である。


中でも、最も印象に残った言葉は、

(1)点と点が結ばれたこと の中の


”you can't connect the dots looking forward;

you can only connect them looking backwards. ”


和訳すると、


『前に向かって点と点をつなげることはできない。

点と点は、後になってつながってくるのだ。』

という言葉。

本当にそうだ。


人生は、ハード。


色んな試練があり、辛い。


でも、その試練というのは、ただの”点”でしかない。

そして、後になってみると、その”点”が

意味のあるものであったと、実感する。


点と点がつながる瞬間だ。


確かに、”点”を過ぎる時は、


どうして私だけ?


なんて思うことがある。

でも、後になってみると、


あのおかげで、今がある

あのおかげで、幸せだと感じることができる

あのおかげで、自分が成長した


と思うもの。


全ての点には、理由があるのだ。


だから、辛いことがあっても、

それはきっと、自分の明日の糧となり、

線としてつながることを信じ、

乗り越えていくことが大事なのだ。


このほかにも、”Stay hungry. Stay foolish”という

フレーズも印象的だが、私は、点と点は、後から

結ばれるという言葉にグッときた。


そんなスピーチ。


聞いていたらとてもジーンとして、

目頭が熱くなった。


ぜひ、皆さんも聞いてみてください。


ちなみに・・


スクリプトはこちら↓

http://news-service.stanford.edu/news/2005/june15/jobs-061505.html


和訳が記載されているブログ↓

http://pla-net.org/blog/archives/2005/07/post_87.html


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

reismさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■ありがとうございます。

本当に素晴らしいスピーチです。
困難というのは、死に向き合うことに比べたら、本当に小さなことだと思います。
だから、困難などに惑わされず、毎日自分の直感を信じ、生きていくほうが悔いのない人生となるのでしょうね。

1 ■ジョブス氏のことについてほとんど無知でしたが・・・

 私のお気に入りのブログでも以前紹介されていました。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1384134/detail

 素晴らしいスピーチですよね。

 常に困難に打ち勝つ気持ちを持ち続けていきたいものです。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。