Michi-kusa

大切なものはいつだって形のないもの ... The important things are always the ones without form ..


テーマ:
≪REVLON Beauty & Love Museumオープニングパーティー≫レビュー


Michi-kusaREVLON Beauty & Love Museum/愛らしく美しく。2012年トレンド春色コスメ



街中を歩いていても雑誌を見ても、最近、明るい春色のアイテムに魅かれ目がとまります。 優しい気持ちにしてくれるパステルな色合い≪シャーベットカラー≫やフェミニンな≪レイシ―カラー≫、それに元気をくれるフルーティーな≪トロピカルカラー≫… 。 2012年の春夏トレンドカラー(流行色)のキーワードは、≪ハッピーな気分にしてくれる色、パワーをくれる色≫らしいです。 

先日、『何か赤いモノを身に着けて ~SOMETHING RED~ 』というドレスコードがあるイベントがあったので、元気な赤色を身に着けて参加してきました。 

創業80周年を迎えたREVLON(レブロン)と青山のFIAT CAFFE(フィアットカフェ)のコラボ企画≪REVLON Beauty & Love Museum≫という期間限定カフェが2012年2月10日(土)から3月9日(金)まで開催されています。 開催期間中、会場では春の新色コスメをひと足先にためすことができるというもので、この間アイメイクのレビューを書かせていただいたレブロンさんからご招待で、前夜祭(オープニングパーティ)へ行ってきました。 


≪REVLON Beauty & Love Museum - オープニングパーティ≫
開催日:2012年2月9日
会場:FIAT CAFFE(フィアットカフェ)~青山・外苑前~
主催:レブロン株式会社
第1部『おぐねーのメイクアップ講座』
第2部『土屋アンナさんのスペシャルライブ』

Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum



メイクアップ講座には参加できませんでしたが、そのあとの≪土屋アンナさんのスペシャルライブ≫は最高でした。 音楽、ファッション、メイク、スタイル、MC…。アンナさんの魅力に触れられて、元気をいただいて帰ってきました。

そしてもうひとつ、楽しみにしていたのがこのイベントで活用された『リアルいいね』というFacebookとの連携システム。いつもは、お気に入りのサイトやfacebookの記事を見つけたら『いいね』ボタンをクリックして、情報や感じたことを共有したりエールを送ったりするのですが、『リアルいいね』はパソコンも携帯端末も使わずに『いいね』できるというもの。

Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum



アンナさんのライブが始まるまでの間、新作コスメと『リアルいいね』も体験してきましたので、イベントの印象を写真と一緒に書き留めておきます。 




fiat café(フィアット・カフェ)

会場は、青山一丁目と外苑前の真ん中あたり、青山通り沿いにある『FAIT CAFFE(フィアットカフェ)』。 今回のイベントのテーマカラー(?)の赤と白を基調にしたスタイリッシュ&オシャレな空間で、1階はFIAT(フィアット)のショールーム、2階はカフェ、地下が≪SPACE≫というイベントスペース。

≪REVLON Beauty & Love Museum≫はこの1、2階のフロアで開催されています。
以前、Adobe MAX(アドビ・マックス)という大きなイベントの前夜パーティが開かれたのがこの『FIAT CAFFE』で、Welcome Drink & Foodをいただきながら憧れのクリエイターさんやエンジニアさん達と楽しいひとときを過ごしたお気に入りの空間なのです。ランチタイムや午後のひと時を真っ白で大きなソファーに持たれてまったりとゆったり過ごすのもオススメなオシャレなカフェです。



~ FIAT CAFE(フィアットカフェ) 1F ショールーム ~

REVLONコラボのフィアット、天井から下がるハートのオブジェ、春のコスメ。
いつものスタイリッシュな空間が、ガーリーで可愛らしい感じに。

Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum


Michi-kusa-REVLON Beauty & Love MuseumMichi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum
Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum



~ TRY ME ~
ひと足早く、春の新色&春コスメをためすことができます


Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum

Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum
Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum



~ 2012年トレンド色春コスメ ~

こちらはお土産にいただいてきたので、あとでグラマラスな春メイクを試してみようかと。

Revlon PhotoReady Airbrush Mousse Makeup
(レブロン フォトレディー エアブラッシュ ムース メイクアップ) -
ムースが優しく肌をすべり、ふんわりとした仕上がりで肌の縄身をカバー。ピタッと肌に密着し、こんんあ光を受けても毛穴レスなツヤ肌に。

Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum

Revlon ColorBurst Lip Butter
(レブロン カラーバースト リップ バター)
美しい色とバターのように柔らかなバームが一体化した、うるおいたっぷりのリップスティック。綺麗に発色し、これ一本で赤ちゃんのように柔らかく健康的でつやめくリップに。

Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum
Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum


Reblon ColorStay Creme Gel Eye Liner
(レブロン カラーステイ クレーム ジェル アイライナ―)
24時間落ちない、にじまない、ブラシ―体系のクリーミー・ジェルライナー。

Revlon ColorStay Eye Shadow
(レブロン カラーステイ アイシャドウ)
さらっとのびて、つけたての発色がそのまま。16時間崩れ知らずのアイシャドウ。

Michi-kusa-REVLON Beauty & Love MuseumMichi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum



~ レブロン『リアルいいね』とは ~ 

最近、ウェブページでもよく見かける≪いいね≫ボタン。 もともとはfacebookに投稿されているメッセージや写真・映像・音楽で気に入ったものがあったらクリックして、≪いいね≫でフィードバックしたり、自分の友達へもその情報をシェアできたりできる機能。で、今回の REVLON Beauty & Love Museumで活用された『リアルいいね』がちがうのは、PCも携帯端末も使わずリアルに『いいね』をしてしまおうというもの。

「FeliCa」でも使われているNFC(Near Field Communication=近距離通信)という技術とスマートフォンを活用した便利な機能なんですね。

≪REVLON Beauty & Love Museum≫で気に入りのアイテムを見つけたら、そばに置かれているリーダーへ入場時に配られるブレスレットをかざして3秒。 チャイムと一緒に『いいね』って声が聞こえたらこれで完了。 REVLONさんのfacebookファンページの連携記事にはしっかりと私の≪いいね≫が反映されました。 ついでに、私自身のウォールやタイムラインにも、『いいね』と思った情報が投稿されてます。 簡単ですね。 これ、アイディア次第でいろいろ使えそうで面白いです。

WiMAX`のモバイルルーターの電源をオンにしてwi-fi(無線LAN)が使えるにして、MacBook Airで『リアルいいね』がfacebookに反映されているのと、Eye-Fiを入れたデジイチで撮った写真がFlickrとMacBook Airへアップロードされてるチェックしながら、『REVLON Beauty & Love Museumに来てますよ!』って写真付きでfacebookの≪友達≫へご報告したりしてみました。(≪リアルいいね≫は、2月17日で終了しました。)

Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum
Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum

Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum



~ FIAT CAFFE(フィアットカフェ) 2Fカフェスペース ~

さすが化粧品会社のイベントですね。モデルさんのようにキレイな方が多くて、会場は華やかでいい香りに包まれてます。 ≪土屋アンナさんのスペシャルライブ≫がはじまるまでの間、赤と白を基調にしたスタイリッシュな空間で、Welcome Drink & Food をいただいて寛ぎます。

Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum
Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum
Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum

Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum
Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum
Michi-kusa-REVLON Beauty & Love Museum


そして、地下の≪SPACE≫で開催された≪土屋アンナさんのスペシャルライブ≫へと続きます...





シャーベットカラーのストール買いました
それだけで、なんだか心がはずんできます

こんな感じ、いいですね
いつも心のどこかに春色を






≪参考≫

■FIAT CAFFE(フィアット・カフェ) 
http://fiatcaffe.jp/
住所)  107-0061 東京都港区北青山1-4-5 ロジェ青山
TEL)   03-5771-7662
営業時間)11:30~23:00(フードL.O.22:00、(ドリンクL.O.22:30)
ランチタイム  11:30~16:00
カフェタイム  16:00~18:00
ディナータイム 18:00~
アクセス)
東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線青山一丁目駅(1番出口)徒歩2分
東京メトロ銀座線外苑前駅(4番出口)徒歩3分



■今回使ったガジェット&サービス
Olympus E420, Eye-Fi、WiMAX、pogoplug(ポゴプラグ)、Flickr、facebook twitter


■REVLON Beauty & Love Museumイベントレポート
Fans:Fans
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Michi-kusa-REVLONグローシャスマスカラ&アイライン




第一印象で人を惹きつける魅力的な瞳って、あこがれます

つけまつ毛、エクステ、アイシャドウ、マスカラ、アイライン...。
グラマラスなまつ毛美人ってステキだけど、化粧をとったらボロボロなんていや。
『シンプルメイク』でキレイになって、すっぴんの自分にも自信がもてたらいいですね。

だから、『オフ』のときはまつ毛美容液、『オン』のときは美容入りマスカラにしてみました。

fansfansさんのモニターで使わせていただいた、REVLONグローラシャスシリーズのマスカラとアイラインがちょっとよかったので、メイクアップした写真と一緒に気に入ったところなどメモ。



≫ REVLON GROW LUSCIOUS PLUMPING MASCARA WARTER PROOF
(グローラシャス プランピングマスカラウォータープルーフ)
≫ REVLON GROW LUSCIOUS LUSH LINER
(グローラシャス ラッシュ ライナー)
(2011年11月発売)

『まつ毛を優しくトリートメント』してくれて、『ゴージャスな印象の目元』にしてくれる、この美容入りマスカラとアイライナーを使い始めて約3か月。もともとコクも長くもない私のまつ毛ですが、ちょっとした変化が。目尻あたりのまつ毛が長くなってきたように感じるのは、気のせいでしょうか。

Michi-kusa-REVLONグローシャスマスカラ&アイライン




透明感のあるパッケージ&プロダクトデザインがキレイ

REVLON GROW LUSCIOUS LUSH LINER / #001 Onyx
Michi-kusa-REVLONグローシャスマスカラ&アイライン

REVLON GROW LUSCIOUS PLUMPING MASCARA WARTER PROOF/#01 Blackest Black
Michi-kusa-REVLONグローシャスマスカラ&アイライン


芯はクレヨンのような柔らかな感触。
カラーは2色。マットな黒の『オニキス』とブラウン系の『エスプレッソ』。

REVLON GROW LUSCIOUS LUSH LINER / #01 Onyx
Michi-kusa-REVLONグローシャスマスカラ&アイライン
Michi-kusa-REVLONグローシャスマスカラ&アイライン


ひと塗でもボリュームがでて、軽く持ち上げながら塗るだけで簡単にカールできる『ジャンボスクリューブラシ』 は便利かも。

REVLON GROW LUSCIOUS PLUMPING MASCARA WARTER PROOF/#01 Blackest Black
Michi-kusa-REVLONグローシャスマスカラ&アイライン
Michi-kusa-REVLONグローシャスマスカラ&アイライン
Michi-kusa-REVLONグローシャスマスカラ&アイライン



ということで、
アイラインとマスカラを、軽くひと塗り。『シンプルメイク』に挑戦してみました。

Michi-kusa-レブロン グローラシャス マスカラ アイライン



ボリュームのあるゴージャス感のあるまつ毛にしてみ

写真ではマスカラ液をちょっとつきすぎましたが、塗る前に軽く落とすか、塗りながらブラシで毛先に押し流してあげるとスッキリきれいに仕上がります。ブラシにボリュームがあるので、ビューラを使わなくってブラシを持ち上げながら塗ると簡単にカールした感じに仕上げられるのは便利です。こんなにボリュームがあるのにまつ毛が柔らさが残っているのがいいですね。


まずは正面から。

≪BEFORE≫
Michi-kusa-レブロン グローラシャス マスカラ アイライン

≪AFTER≫
Michi-kusa-レブロン グローラシャス マスカラ アイライン
Michi-kusa-レブロン グローラシャス マスカラ アイライン


そして、横顔

≪BEFORE≫
Michi-kusa-レブロン グローラシャス マスカラ アイライン

≪AFTER≫
Michi-kusa-レブロン グローラシャス マスカラ アイラインMichi-kusa-レブロン グローラシャス マスカラ アイライン




表情のある、印象的で魅力的な目元を演出してみる

ほとんどアイラインは使ったことがないので、恐々まつ毛ラインに沿って引いてしまいましたが、『まつ毛とまつ毛の間を埋める』ように入れるとキレイに引けるようです。アイラインの芯は、クレヨンのように柔らかくて、敏感な目元には優しくていいかも。アロエ、シアバター、カモミールの植物成分が入っていて、トリートメント効果があるようです。目の下は、中央だけに薄らアイラインを入れてみたら、黒めが強調されて艶っぽくなりました。時間がたってもパンダ目にならないのも気に入ったところです。


写真のモデルをお願いしたtomofumiさんはもともと目力がある方ですが、もっと表情が豊かになって、魅力的な瞳になったと思うのですが、どうでしょう。

≪BEFORE≫
Michi-kusa-レブロン グローラシャス マスカラ アイライン


≪AFTER≫
Michi-kusa-レブロン グローラシャス マスカラ アイライン
Michi-kusa-レブロン グローラシャス マスカラ アイライン


参考にした『アイメイクの基本』は、記事の下の方にメモしておきます。



まつ毛ケアをしながら、簡単に印象的な目元にできるってうれしいですね。
これから春に向けて、色んなテーマでメイクを試してみたくなりました。
バレンタインも近いことですしね。





はじまりはいつだって偶然。
何億分の1の確率で出会えた偶然。
まったく気づかなかった自分に出会えたりもします。

そう思えたら、なんだか楽しくなってきます。
明日は何が待ってるんだろう、って。





≪参考≫

レブロンモニターレポート


■今回つかったガジェット
Olympus E420, Pogoplug, WiMAX

■Model:tomofumi 
http://www.facebook.com/tomo69fum

■『アイメイクの基本』(パンダ目にならない綺麗で印象的な目元を簡単に演出する方法)

~アイラインの引き方~

1. まずは、ラインをまず目じりから目の中央あたりまで引きます。
2. 次に、目頭から同じように描き、先に描いたラインと繋げます。

(ポイント)
基本はまつ毛の根本を塗りつぶすこと。
一気にラインを書こうとはしないで、少しづつ根元を埋めるようにラインを引きます。
こんなところに気をつければ、初めてでも、上手に、魅力的にアイラインに仕上に。
ちなみに、目尻のラインを少し長めに引くと印象的な目元になるとか。


~ マスカラの塗り方 ~

1. ブラシを容器から出したら、ブラシ部分についている余分なマスカラをティッシュなどで軽くオフし、適切な量になるように調整します。
2. まつ毛の根元から左右に揺らしながらつけていきます。
(顔全体の斜め上に向けた状態で、視線は下に向くようにするとぬりやすいです。
3. 初めに、まつ毛の上側から塗っていきます。まつ毛の根元は強く太く、毛先になるほど弱くなるように左右に揺らしながら塗ります。
4. 全体的にマスカラが濡れたら、マスカラブラシを使ってマスカラを適度に散らし、まつ毛の1本1本を独立させうように溶かしていきます。
5. まつ毛の上下のマスカラ量が均一になるようにしたまつ毛もマスカラを塗ります。
(塗りやすいように、視線は上へ。また、したまつ毛は上まつ毛よりも)、

(ポイント)
分量をしっかり調整すること。
ブラシにしっかりと量をつけてしようするのですが、失敗してしまうとかたまりになってしまうと逆効果。まずは「しっかりと量をつけて」から、ティッシュなどで「分量を調整」することが大切。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
DHC アイラッシュトニック 6.5ml
DHC アイラッシュトニック 6.5ml

白とゴールドを基調にしたシンプルなデザインのボトル
その中にシャンパンのような透明なリキッド。
DHC アイラッシュトニック
美しいデザインに惹きつけられ見つけたまつ毛用の美容液。


Amazonで2つの化粧品を購入した。
ひとつはREALにまつ毛を美しく育てる美容液 「 DHC アイラッシュトニック 」。もうひとつは、VIRTUALにまつ毛を魅力的に見せるマスカラ 「 デジャヴュ ファイバーウィッグ (ピュアブラック) 」。 どちらも今ネットでは人気のある商品。

朝はこの美容液をつけた上にマスカラでメイクアップ
夜はメイクを落とした後のまつ毛ケアに使う
そうすると、輝くツヤのあるキレイに整った長いまつ毛へと育ててくれるらしい。(ネットからの情報)
利用者のそんな魅力的なコメントを読んでいたら...いつの間にかショッピングカートへ入れてた。


暫く使ってみよう...
1ヶ月後の自分の横顔を想像しながら、鏡を覗きこむ
何故か子供の頃の朝顔日記のこと思い出したりした... :)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

BRTC BBクリーム ホワイト&リンク SPF20 50g

BRTC BBクリーム ホワイト&リンク PF20 50g



肌を保護し修復してくれる化粧品

BBクリーム

ちょっと試してみた...



BBクリームとは、

もともとは、ピーリングなどでダメージを受けた肌を保護し回復させるために開発された

下地クリーム、美容液、ファンデーション がひとつになった化粧品

素肌美人で有名な韓国の女優も使っているということで韓国で人気がでて

美容家 IKKOさんがおネエ★MANS で紹介していたメークアップツール


時間と手間をかけないシンプルな美容法

基礎から美しくなろう、素肌美人になろう

というコンセプト、とっても惹かれる




効果... パッケージからの引用

"悪影響を及ぼすような環境から肌を保護しいたわる効果があるカバークリーム。肌を保護するだけでなく、肌の輝きと個人差がある肌の色を保ちながら、シワもケアする"


使用方法...

基礎スキンケアの最終段階で適量を顔全体に塗り、叩くようになじませる


商品の選定...

既に多くの種類の商品が日本でも販売されているけれど

せっかくだったら コレだけで済ませられるように 「UV効果」 があって

Amazonのカテゴリー、「化粧下地」 「ファンデーション」 「UVカット・日焼け止め」で人気がある

BRTC BBクリーム ホワイト&リンク SPF20 50g
を Amazon で購入してみた。


使用した感想...

まずは、化粧水と乳液を塗って、軽く顔に手をあて暫く保湿

説明書に書かれているように、少量手のひらに伸ばして叩くように顔全体に馴染ませてみた

キャップを開けたときからつづく微かな香りがちょっといい

地肌の色を活かしながらシミやソバカスをカバーしてくれてるような感じ

暫くすると顔に馴染んできて、スッピンのときのようなツヤがでてきた

ベタベタするわけでもなく、シットリ、サラサラしている

一日この感覚が続いて、これで肌がレペアされているとしたらスゴイ...


コンシーラやクレンジングジェルも用意されている


BRTC バブル・リファイニング・クレンザー 60ml (発泡性クレンジングジェル) BRTC BBベルベットコンシーラー 15ml




■関連

以下、パッケージに書かれている説明書、他 (原文)

----------------------------------------------------------------

BRTC WHITE & WRINK BB CREAM SPF 20 UV

Benefit cover cream

covering naturally and evenly


e 50ml / Net. Wt. 1.76 fl. oz.

Protect System


WHITE & WRINK BB CREAM

An effective cover cream that soothes and protects skin from diverse external noxicous environments. It is benefit cover cream that is not only protecting the skin but caring wrinkle while brightenin the skin and covering the unequal skin tone.


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


田中宥久子の造顔マッサージ (DVD付) (単行本)
田中宥久子の造顔マッサージ (DVD付) (単行本)



数日前、TVでも紹介されていた


田中宥久子の造顔マッサージ


顔全体がリフトアップされて、シャープで明るい表情にしてくれる

大事なイベントやお出かけの前にトライしている美容法



めちゃくちゃ忙しかった半年前の夏

目の下のクマ、下がった口角、ぼやけた顔の輪郭が気になりだして

DVDを入手して始めた、自分でできる簡単マッサージ



個人差はあると思うけど

3~5分のマッサージ後すぐに効果が見えるからヤリガイがある

私の場合は、瞼と頬と顎のライン

顔全体が軽くなって、シャープな印象に

その後は、自然に柔らかな笑みをおびたような表情になってる


リンパの流れをよくして、脂肪、老廃物を洗い出して小顔に

表情筋に刺激を与え、明るい印象の健康的な美しい表情に

ってことらしい



効果は?


極端に言うと、

正面を向いて鏡を覗く、これが Bfore だったら (現在)

鏡を斜め上の方に揚げて覗きこんだ顔、これが After (10年前の顔)



ちょっぴりでもキレイになれたように感じたら

なりたい自分になれるような気もしてくる

自信だって湧いてきそうだ






■関連

田中宥久子の造顔マッサージ (DVD付) (単行本)


DVDと本に、マッサージの実演と細かい解説が記載されています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。