Michi-kusa

大切なものはいつだって形のないもの ... The important things are always the ones without form ..


テーマ:
$Michi-kusa-バラとモダンガーデニング、癒し



心とからだを癒し女性を美しく魅力にしてくれるという『バラ』。 
今ちょっと気になってる『モダンガーデニング』。

このふたつを楽しむことができるイベント『第13回 国際薔薇とガーデニングショー』が開催(2011年5月11日~16日)されてるとダイソン株式会社さんからご案内いただいて、会場の西武ドームへ行ってきました。


撮った写真と感じたことなど一緒に書き留めておこうと思います。





薔薇は『愛』のメッセージ

会場は、色とりどりのバラでいっぱい。
バラの花言葉なんて思い出しながら気になった花の写真を撮ってみました。

メッセージを花に託して伝えるってなんだかロマンティックですね。

バラの花言葉は、『美』、『幸福』、『秘密』、『愛』、『恋』。
国や場所によって多少異なるようですが、一般的に色ごとにこんなメッセージがあるようですね。

赤い薔薇は、『美』、『情熱』、『熱烈な恋』
白いバラは、『純潔』、『尊敬』、『恋の吐息』
黄色なら、『友情』、『嫉妬』、『お別れ』、『あなたを恋します』
オレンジは、『信頼』、『絆』、『無邪気』
ピンクは、『気品』、『恋の誓い』
そして、青いバラは『奇跡』『神の祝福』『夢かなう』

青いバラは本来存在していなかった花。 品質改良で生まれたそうです。 英語では、『BlueRose』という言葉を『ありえない、不可能』という意味で使うこともあって、『夢かなう』って言葉はそこから生まれたとか。

Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング
Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング
Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング

Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング
Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング

Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング

Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング
Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング

Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング
Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング



バラの香りのピラミッド

バラの香りは脳を活性化させて、美白効果や女性の美しさをアップさせるホルモンをひきだす効果もあるそうです。 女性にやさしい花なんですね。

ミルラ香、ティーローズ香、フルーツ香、ムスク香、オールドローズ香などの種類があって、それが時間とともに変わっていくんですって。

近寄った瞬間とびこむ香りの第一印象、『トップノート』
ふわりと広がってゆくメインの香り、『ミドルノート』
その後もずっと香り続ける香りの余韻、『ラストノート』

この香りの3層を、『香りのピラミッド』と呼ぶのだそうです。

広がる香りに癒されたり元気をもらったり。 ときには遠く甘い記憶が思いだされたり。 繊細なバラの香り、もっと楽しみたくなりました。

Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング



香りといろどりのブーケ(花束)

いい香りと美しい色彩の花束を見かけました。 シンプルな部屋にひとつあれば華やかにもシックにも景色をかえてくれたり、真っ白なウェディングの胸元にあれば花嫁の美しさを際立たせるブーケ。 大切な記念日や思いがけず、そんなブーケが届いたらうれしいです。

あまり写真を撮れなかったのでまたどこかへ探しに行ってみたいと思ってます。

Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング
Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング
Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング



光と風と色彩の庭
~インプレッショニストのモダンガーデニング~

会場には趣向を凝らしたガーデニングが展示されていましたが、魅力的だったのが吉谷桂子さんの『モダンガーデニング』。 実は、この庭が見たくて会場へやってきたんです。

真っ白な壁と床に囲まれた小さな空間は、まるでアート。
ルノワール、セザンヌ、ゴッホなどの印象派『インプレッショニスト』の絵画のように、光と影が生み出す鮮やかで美しい世界が広がっています。

白い壁に光が反射して鮮やかな色彩を、透明光は草花の自然な美しさを柔らかくしっとり映し出しています。 東洋、西洋、ジャパネスク...眺める角度によって変わる表情の庭を、やわらかな風が吹き抜け草花を揺らしています。 ここが屋内空間だということを忘れてしまいそうです。 ダイソンエアマルチプライヤーという羽根のない扇風機が自然な風とシンプル&モダンな空間を演出していたようです。 風と光を目と肌で感じさせてくれる美しい空間でした。

居心地のいい庭って、どんな庭なのでしょう。

木洩れ日が差し込む昼下がり、読書やパソコンに熱中したり、揺れる草花を眺めながらただ無心に時を過ごすのもいいですね。 淡いロウソクの光の中で、自然の音に耳を澄ませて一日を振り返ってみるのもロマンティックです。 自分が自分らしくいられる場所。 こんな庭で贅沢に時間を過ごしてみたいですね。

Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング
Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング

Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング
Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング

Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング
Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング

Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング
Michi-kusa-バラ、モダンガーデニング


美しい花々や自然の風景を眺めてると、自然と心が和みます。 いつもはついつい急ぎ足で行き交う街のなかにも、ちょっと足をとめれば見つかるかも知れませんね。 そんなのんびり過ごせる心のゆとりがもてたらと会場を後にしながら感じました。




光、風、音、感触、香り ...
五感を呼び覚まして
刺激をくれるモノ
大切にしてゆきたいですね

 


■参考

イベント写真を撮られた方々の記事が紹介されていますので、よろしければこちらも。
(Dyson x 第13回 国際バラとガーデニングショー写真レビューキャンペーンレポート)
Fans:Fans
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$Michi-kusa-すず音(一ノ蔵)/東北宮城の日本酒

Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音



4月14日(木)快晴、東京を離れ、まだ咲いてる桜の花をさがしに近郊の町へ行ってきました。

鳥のさえずりに誘われ見上げた空は、透き通るような淡いブルー。
しだれ桜はちょうど満開。白と桃色の花をつけた『思いのまま』も綺麗です。

春のやさしい風に、やわらかな枝をなびかせてゆっくり揺れています。
ときおり散る花びらは、ふわりと風に乗って青い空へ登っていきます。
ヘッドフォンから流れてくるカノン(Pachelbel's Canon in D)を聴きながら眺めていると、時間だけがゆっくり流れて、とても幻想的で美しい風景でした。

花のひとつひとつがとても愛おしく感じられたので、写真におさめました。


Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音
Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音



この日のために、東北宮城 『 一ノ蔵 』 のお酒 『 すず音 』を用意しました。
『 すず音 』は日本酒のシャンパン(発砲清酒)。冷えたボトルの口をあけると、シュッという音と一緒に泡がボトルの中ではじけます。グラスへ注いだときにはじける音が、『鈴の音のよう』というのでつけられた名前だそうです。入手は難しいですが、お酒を飲めない女性にも人気があるようです。


キャップに印字された日付から、大震災とその後最大の余震にも耐えた貴重なボトルだということを知りました。来年も綺麗に咲いてくれますようにと鋏を入れた、花の枝と一緒に写真を撮って、大切にいただきました。


Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音

Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音

Michi-kusa-東北宮城のお酒(シャンパン)すず音



淡いさくら色から眩しい緑の季節へと。
いつの間にか訪れて、いつの間にか移り変わる美しい日本の四季。
ときに厳しく、ときにはやさしく。
大きな自然につつまれて生きてると感じるひとときです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$Michi-kusa-レミパン(平野レミ)/究極のフレンチトースト




最近、目が覚めると、キッチンへ入るのが楽しくなってきました。
先日いただいた、バニラホワイトのレミパンをインテリア感覚で白いキッチンにおいてます。


$Michi-kusa-レミパン(平野レミ)/究極のフレンチトースト



レンジまわりが汚れず手入れが簡単なので、休日だけだったフレンチトーストも、普段からつくるようになりました。 iPhoneに入れたお気に入りの曲を聴きながら朝食の用意。 バニラの香りがふんわり部屋中に広がって、ちょっぴりしあわせな気分になります。

フレンチトーストをつくっていると、うきうきしてくるのは何故でしょうね。


$Michi-kusa-レミパン(平野レミ)/究極のフレンチトースト



ということで、いつものシンプルなフレンチトーストのレシピを書きとめておきます。 



ふんわりいい香りにするには。
~ 材料(ふたり分)~


卵:2個
食パン:6枚切り2枚
牛乳:大さじ1~2杯 ( 私の場合、コクを出したいので少な目 )
バニラエッセンス:2滴 ( なくてもok )
グラニュウ糖;大さじ1杯

※大さじ=15cc、小さじ=5cc、小小さじ=2.5cc


24cmのレミパンだと、ちょうどふたり分つくることができます。
ひとりだったら、半分を朝食で、残りはオープンサンドにしてランチタイムにいただいてもいいですね。 冷蔵庫に入れておやつに食べても。 冷たくして食べる場合は、ちょっと甘目にした方がいいかも。


$Michi-kusa-レミパン(平野レミ)/究極のフレンチトースト





シンプルだけど美味しい自分スタイルにするには。
~ 基本的なフレンチトーストのつくり方 ~


1.ボールに卵、牛乳、グラニュー糖、バニラエッセンスを入れて混ぜ合わせます。

ここに塩をひとつまみ(指先でつまむ程度)入れると甘さにコクが増しますよ。

$Michi-kusa-レミパン(平野レミ)/究極のフレンチトースト


2.1に、半分にカットした食パンを一度潜らせ別の器に取り出してから、再び戻して全体を浸します。

こうすると全体に味がゆきわたり美味しくできます。

$Michi-kusa-レミパン(平野レミ)/究極のフレンチトースト


3.フライパンを中火で熱してマーガリン(バター、オイル等)を溶かし、ここへパンを並べて焼きます。

$Michi-kusa-レミパン(平野レミ)/究極のフレンチトースト


4.焦げ目がついたら返して、今度は弱火で焼きます。

$Michi-kusa-レミパン(平野レミ)/究極のフレンチトースト


ふんわり、外はちょっと香ばしく、焼き上がりました。

このままでも十分美味しくいただけますが、アレンジもいろいろ楽しめます。

粉砂糖、メイプルシロップ、はちみつ、アイスクリーム、ジャム、ヨーグルト、ホイップクリームなどをトッピングしても楽しいですし、野菜やハムやチキンなどともあいますので、マヨネーズやマスタードを塗った上に載せてオープンサンドにしても美味しいです。

シンプルだから、テーブルセッティングに凝ってみるのもいいですね。
レースのテーブルクロスやグラスで透明感のあるテーブルなんてのもおしゃれです。


$Michi-kusa-レミパン(平野レミ)/究極のフレンチトースト



最近、とても早起きになりました
朝の爽やかな空気をすったら
いろんなことにチャレンジできそうな予感が
とりあえず今は、何も考えず前を向いて行こうかと






■参考

・レミパンとは、
焼く・炒める・煮る・蒸す・揚げる・炊くなど、色々なお料理が楽しめる深型の多機能フライパン。

・平野レミさんの公式サイト『レミレミ通信
・iPhoneアプリ『つぶやきごはん
平野レミプロデュース’『レミパン』 / ひとりのシュフがどうしても欲しかったこだわりのフライパン
レミパン(平野レミ) / 簡単に美味しくシンプルに。無洗米とお鍋で白いご飯を炊く方法



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
YouTube - (Lego) Silent Night

Michi-kusa-Silent NIght - Merry Christmas




今夜は、クリスマスイブ。 静かな夜を過ごしてます。

YouTubeにアップされてた、レゴで創ったクリスマスストーリー。
Silent Night (聖夜) の BGM と 優しい言葉 に癒されて、ちょっぴりあたたかな気持ちになれました。



” Did you know? People feel more happiness when they give Christmas presents than receiving presents.”

「 知ってた? プレゼントはもらうより、あげる方が幸せなんだよ。」



(Lego) Silent Night (English)





日本語版はこちら >> (Lego) Silent Night (日本語版)
製作者の方のブログ(?) >>大人のためのアナログシンセ秘密基地計画 Blog 支局



感じるモノは、ひとそれぞれ
でも、心に何かを残してくれる映像と音楽っていいですね。

Thanks & Merry Xmas!ステキな夜になりますように。



最終更新日:2009.12.26
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Michi-kusa



( 現在、編集中です )

今日12月7日は小寒。 二十四節気のひとつ。 
一眼レフ ( Olympus E-420 )を下げて、ランチタイムの丸の内の通りを歩いてみました。 

急に冷え込んだせいでしょうか、ビルの谷間から見える青空は澄んでいて、それがビルのガラスや壁に映ってキレイです。 風に舞う銀杏 ( イチョウ ) の葉は鮮やかな黄色で、青い空に映えてます。 ランチタイムは歩行者天国になっているのでとても静かで、クリスマスリースやツリーもシック。 だから、ちょっと癒される空間になってます。 

夜はイルミネーションが点灯。 シャンパンゴールドの光でいっぱいになります。 昼間とは全く違った景色の中、これからクリスマスイベントも催されるようです。 Marunouchi Night Cruise というのでしょうか(?)。


Michi-kusa-MarunouchiMichi-kusa-MarunouchiMichi-kusa-Marunouchi


Michi-kusa-Marunouchi Michi-kusa-Marunouchi


Michi-kusa
Michi-kusa-Marunouchi

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。