Michi-kusa

大切なものはいつだって形のないもの ... The important things are always the ones without form ..


テーマ:
YES! PROJECT


日本を変えよう。変えなければ、日本の将来は暗い。
「選挙に行きますか? YES」
「改革を進めますか? YES」
「もっと発言しますか? YES」
- 僕らが立ち上がり、もっと積極的に発言し、選挙に行き、改革を進める人々をサポートする -
そんな熱い志とスローガンと共に若き起業家157人が発起人となり立ち上がった「YES!PROJECT」。
ブログ・SNSを通して選挙への関心・自意識を高めていこうというもの。
(「YES」は若き起業家たち Young Entrepreneurs の意)

その記念すべきファーストイベント9月7日開催「YES!ナイト」に参加してきました。

イベント参加者200人の枠は24時間で満席に。
プロジェクト、イベントへの関心の高さに驚きました。
この「YES!ナイト」の模様はインターネットでも生中継配信。

発起人の方々そして政界の方々による2部構成のパネルディスカッション。
本音で、選挙と政治の現状とこれからについて語るパネラーの皆さん。その話に釘付け。


志と熱意をもったパネラーの方々の本音トークが炸裂。
モデレータ、パネラー、会場が一つになり、感激と共感の気持ちから心から拍手が沸きました。
この熱気、ネット中継をご覧の皆さんにも伝わったでしょうか?
もっと多くの方にこの熱気と興奮をお伝えしたいですね。


選挙に訪れない人々が多いのは何故?
インターネットで選挙活動ができないのは何故?
私たちにとっては不透明で難解な公職選挙法と選挙の実態。
誰かが先に立って根本的なところからの変革が必要なことを実感しました。

実は私も政治にはなんのアクションもできないと思っていた有権者の一人。
でも本当は違うんですね。
パネラーの方がおっしゃっていたキーワード「by the peaple」。
マニュフェストの内容だって私たちから提案してもいい。
私たちにも、もっとアクションの機会があることを知りました。

既にブログ・SNSを通して白熱したディスカッションが始まっています。
「YES!PROJECT」は9月11日選挙当日を過ぎても続きます!


現状ではインターネットを利用して選挙活動もできず、時代の流れに反しての決まりごとが多すぎる。
ブログ・SNSを活用してリアル&バーチャルな世界での双方向性ある意見交換が可能に。
それが実現のものとなる日も近いようです。

ブログ「スギヤマスタイル 」でいつも熱いメッセージを届けて下さるデジハリの杉山学長も
このプロジェクトの発起人のお一人。
熱い眼差しでイベントを見守っていらっしゃったその笑顔が印象的でした。


◇参考

 ○ YES!ナイト

 ○ YES! PROJECT
 ○ 発起人一覧
 ○ 2005年8月26日  わが党は「YES!PROJECT」を応援します!  / 自民党
 ○ 2005年 8月26日  民主党は「YES! PROJECT」に注目する  / 民主党
 ○ 「ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟」(地方議員500名)も賛同!!
 ○ 本日のYESナイトをネットで生中継へ!(堀義人) 18:55からネット中継開始

AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。