1

竹内玲子メルマガ『笑うイカタコニューヨーク』
連載始まりました!


役に立つような立たないような微妙な感じだけど、笑って脱力してエナジーチャージはお約束!
ニューヨーク情報メルマガ『笑うイカタコニューヨーク』。

根性イカタコなリンコさんが、いつの間にやら休刊になっていたチョビマガを受け継ぎ、脱力系エナジーチャージメルマガを始めました。
チョビの大人気コーナー(?そうか?)『チョビマケ』も復活!

サンプル号、ご購読お申込みはバナーをクリックするか、こちら からどうぞ。
お申込み当月は無料で~す。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-26 07:54:23

メルマガ覗き見コーナー

テーマ:お友達

私のすっくなあああーーーいけれど、愛しい愛しい大切な読者様が購読してくださっているメルマガ『笑うイカタコニューヨーク』

今号でなんと60号を迎えました。

15ヶ月続いたことになるんですが、なんか一周年に全く気付かずここまで来てしまいました。

60号記念として、意味不明ですが、先週号で好評だった『ポール(マッカートニーじゃない方)』の暗い過去』(?か?)エピソードを交えた、『正しい英語を話そう』のコーナーをこちらに転載します。

私のことですから『正しい英語を話そう』とか言いながら、間違ったことを正々堂々と書いたこと数知れず(いいのかそれで)。

それでもお優しい読者様方は、笑って許してくださっています。

役に立たないこともないような感じの英語のコーナーということで、まあナマの英語をちょこっと学べるような気がしなくもないかもしれないかな、と思って読んでいただけましたら幸いです。

メルマガ、今も読者登録募集中でございます。

初月は無料です。

どうぞよろしくお願いしますぺこんぺこん。

 

〜〜〜以下メルマガより転載〜〜〜〜

『正しい英語を話そう-by far-』

いやいや。覚えてましたね先週のお約束。

そう。
way ~er
と似た表現でby farというのがあります、って先週書いたんですけど、似てるかな?
と改めて自問自答。
まあ似てるといえば似てるか?
意味はにてるけど、用法が違うということです。

bay farは読んで字の如し、「はるかに」という意味。「断然~~」という意味あいですね。

その昔、ポール(マッカートニーじゃない方)のご両親の話を聞いた時のこと。
彼のお父さんは中古車販売会社の社長さんだったのですが、彼が14才の時に心臓発作で突然死されたそうで、享年55才。
なんともお若い。
オフィスの机で友人と談笑していた時、デスクにうつぶせになってそのまま亡くなったそうで、その時友人は
「机のこちら側に手を伸ばしてきたので、何か取ろうとしてるのかな?と思ったらそのまま机につっぷして動かなくなった」
と言っていたそうです。
そんなお父さんがあとに残したのは、経営者がいなくなった中古車販売会社と妻と10人の子供達です。
ポールはその10人兄弟の下から3番目。
10人の子供を抱えて残されたお母さんのご苦労たるや、想像に難くありません。
経営者がいなくなり困り果てたお母さんは、会社を売り飛ばし、そのお金を子供達の教育費に充てたそうですが、下から3番目のポールの手前で教育費が底をつき、下の3人は全員自力で大学に通ったそうです。
そんなご苦労をされたお母さんですが、アイルランド系の超強い女性だったそうで、子供達に対しても、愛情豊かに育てられたことは間違いないと思うのですが、なんといっても子供が10人に対して母は一人。親子といえど人間関係の相性というものも存在し、特にポール曰く「僕と母との関係は最悪」だったそうです。
そんなわけで、90歳近くまで長生きをされ、最後にはアルツハイマーを患ってなくなったお母さんのことを思い出しても、終始『ケッ』という態度のポール。
私と母の良好な関係を見るにつけ
「君とお母さんは本当に仲がいいねえ。お母さん、可愛くてスイートだものね」
と言います。
「僕は自分の母に生涯一度たりともハグをしてもらったことがない」
とも言ってました。
ええー?ほんと?アメリカ人なのに、ハグをしないの?
と聞くと
「絶対ない。一度もない」
と言い張ります。本当かしら?
まあ、事実関係の是非はともかく、彼としてはお母さんとの関係はそういう感覚なんでしょうね。
お母さんに対して愛情の裏返しなのか、とにかく「無感覚、無愛情」を主張するので、
へー、だったら私のお母さん貸してあげるから、ハグしてもらったら?
と冗談で言ったら
「えっ。ほんと。君のお母さんだったらハグしてもいいなあ」
と言いだしました。
ゲー。
うちのお母さんとポールがハグかいな!
と思いましたけど、まあ貸してあげてもいいやと思って
「ほんと?うちのお母さんも結構怖いよ?」
と脅したら
「君のお母さんなんて、ぜんぜんスイートで可愛いよ!大好きだよ!」
と言うではありませんか。なんという怖いもの知らず。
え。そう?可愛い?好き?あなたのお母さんより?
と問い返すと
「oh yes by far」(もちろん、はるかにね!)
とのお返事。

実の母より赤の他人の、しかもあの恐ろしいリン母のほうが『はるかに』『断然』大好きなんですって。
ほんまかいな。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
竹内玲子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-08-23 16:18:33

ありがとうございます!

テーマ:ブログ

ポール(マッカートニーじゃない方)へのお見舞いと励ましのお言葉、ありがとうございます。本人にも伝えましたが、ひねくれ者のポールは、「なぜ世界中の人が僕の肩のことを知っているんだ」と開口一番文句。

じゃかましいわ!

と思いましたが、そもそも世界中の人が知ってるわけじゃないし。

もしかしてリースみたいに「僕って有名人」とか思ってるわけじゃねえだろうな。

 

ということで、そうそう。ポールのダイエット作戦?ですが?

なんかもう本当に今ややけっぱち。投げやり。どうでもいい。って気分みたいで、彼が大好きなおやつは『ポテチ』と『ハードプレッツェル』と『オレオ』です。

でも、今もっとハマっているらしいのはEntenmann'sというアメリカでとってもポピュラーなベーカリーのパウンドケーキです。

こりゃもう、甘くて甘くて砂糖甘くて、そしていつまでたっても硬くもパサパサにもならないという、何か危険な化学物質が入っているに違いないと思えるブツです。

↑こういうやつ。

 

バターたっぷりっていうけど、なんかバターじゃない気もします。

彼はさらにこれにチョコチップが混ざってるやつが大好きらしいのですが、私は見るのもいやです。

 

彼が元の状態に戻るには半年から1年と言われているそうですので、うーん、1年後に彼のファイアマンバディーはどうなっているのでしょうか。。。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
竹内玲子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-08-22 14:36:35

ポール(マッカートニーの方とマッカートニーじゃない方両方)劇場その6

テーマ:お友達

あまりにも忙しくて、あっという間に一週間ぐらいが経ってしまって気がついたら、また次の来日予定が迫ってきていてわたしゃ恐ろしい。

次に日本に行く頃は、少しは涼しくなってるかしら。

そして、台風じゃないといいな。と密かに祈っています。

 

 

さて、皆さんがすっかり忘れた頃、戻ってきましたポール劇場。

 

手術当日は、本当に本当に死にかけのクジラ状態で、ベッドにボトーっと落ちていたポール。

わけのわからん原始的なヒエヒエマシーンの氷交換は通常3時間に一度ぐらいなのですが、あまりにも外気温が高いせいとポールの体温がアホみたいに高いせいと、それからやっぱり患部がかなり熱をもっていたせいか、2時間ぐらいヒエヒエしているとあっという間に大量の氷がただの冷たい水になってしまい、そうすると肩がズキズキ痛みはじめる様子。

ウウーウウウウーと恐ろしい唸り声を上げながら真夜中にゴソーっと起き出してマシンガタガタいわせるので、カウチで寝ていた私もグヘーっとなって飛び起き、寝ぼけ眼で氷交換。

私が起きると

「自分でできるからいいよ」

と言うんですが、そんなもん自分でできるわけがありません。

何せ右腕は一ミリでも動かすとギャーとなるイタさなんですから。

どんな手術か詳細はよくわかりませんが、fiberscopeで腕に穴をあけ(ギエ)、そこから細いドリルを突っ込んで(ギエギエ)関節にギュルルルルルルと穴をあけ(グエエエエ)、関節を修理したのちに、筋肉を縫い戻し(もうヤメテー)、表の穴を縫い合わせて終了。

骨にも皮膚にも筋肉にも穴が。

痛い。

このヒエヒエマシーンは手術後1週間は可能な限り24時間装着するべし、と言われたそうで「どうしたら24時間こんなもんを装着できるんだ!」と一人で激怒していました。

でも、存外に真面目で小心者のポールは、一生懸命マシーンを装着し、ただひたすら死にかけのガマのように、大人しく座ったり横になったりしていました。

それから約1ヶ月。

24時間から12時間、8時間4時間とマシン装着時間は順調に減り、ついにマシン装着から解放されました。

が。

三角巾(?)のようなもので腕を吊るし続けるのはまだあと2−3週間続くようです。

やけくそになっているのか、最近はずっと禁じていた甘いお菓子やポテトチップスもバリバリ食べ、なんだか人生を投げ出しているかのようにも見えます。

みなさーん。

ポール(マッカートニーじゃない方)にお見舞いの言葉と、ダイエット励ましのお言葉をおねがいしまーす。

このままだとただのデブのアメリカ人のおっさん街道まっしぐらー。

 

↑三角巾と呼ぶにはあまりにも仰々しい。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
竹内玲子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み