私達は何故生きている?

テーマ:

何が幸せかという問題もありますが、私達は何故生きている、何故存在しているというのも、考え出すと難しい問題ですね(._.)
 
欧米的には、アカシックレコードとか、生まれる前に目的が決まっているとか、決定論的な視点もあるようですが、それは僕はナンセンスだと思います。私達は一人一人どのような人生を送るかどうかは、100%自由、いや200%自由だと僕は思っています。もちろん、途中で方向性を変えることだってOK。欧米文化は基本的に聖書文化です。つまり聖書では「予言」が重視されます。予めことが決まっている、方向性が決まっていると考えるのは、西洋人の単に文化的な特徴で、それが真実だと思わない方が良いです。
 
自分の人生については、宇宙はそれぞれの人に100%の裁量権を与えているものです。皆さんが自由に生きること、そして自分の人生での目的を自由に選ぶこと、探し出すこと、それが宇宙の意志だと私は思っています。
 
なので「私たちが何故生きてる?」のかといわれれば、宇宙から与えられたこの身体と心とそして自分たちの環境を、最大限活用するということではないでしょうか? バイキングへ食べに行って、最大限元を取るというのと似ているかもしれません。自分自身を制限してしまう必要はありません。宇宙は僕らに色々と体験して欲しいのだと思います。

AD

昨日は初のレイキのオープンディ!
朝から夜までレイキ三昧でした!
 
合計13名のかたに来て頂きました。
このうち、香りの森以外の方が6名と新鮮なメンバーになりました。
 

普段の練習交流会と違うのは、時間の制約が全くなかったこと。いつ来ても、いつ帰ってもOKで、内容もその場その場で色々です。
 
ペアでイスのレイキをしたり
  数人でベッドで交替でレイキをしたり
   お菓子を食べながらおしゃべりしたり
    全員でレイキサークルしたり
 


普段よりもアットホームでリラックスした雰囲気で
ゆったりとした時間を楽しんで頂けました! 

 

そして、レイキを受けたことない人、他のスクールで習った人の話や体験が、とっても勉強になりました。色々なバックグラウンドを持った方がいらっしゃるのは、世界が広がりますね!
 
 
そして、適当なタイミングで、
お抹茶も楽しんで頂きました。
 
長時間手伝って頂いた、Mさん、Hさん
ほんとに助かりました、どうもありがとうございましたm(_ _)m

次回は平日12月25日(月)です。
是非、皆さんいらして下さい。
楽しい癒しの時間を満喫して頂けますよ♪


 

AD

どなたでも無料でレイキが体験出来ます。
レイキの使い方、学び方など色々なご相談も承ります。
ゆったりとレイキを満喫してみませんか?

AD

レイキで疲れが分かる

テーマ:

レイキをしてもらうと特にわかるのが
思っていなかった自分の疲れです。
 
「そこ、レイキしてもらったら、疲れているのがわかった」
という感覚がよく出てきます。

人間は素晴らしい機能を持っていて、疲れるとそれがわかるように身体が信号を出しますが、また別の素晴らしい機能として、それを一時的に遮断する事も出来るのですね。普段一生懸命に生活していると、案外と自分の疲れを遮断してしまって、疲れがわからなくなってしまっていることが多いのです。
 
レイキを受けると心身が緩み
その遮断が解除されるのと同時に、
疲れた部分がレイキに反応してちゃんと信号を
出してくれるという、二つの側面があります。

☆ レイキがどんなものか知りたい
 ☆ レイキを実際に体験したい
  ☆ 他で習ったけど、練習したい
   ☆ 他で習ったけど、分からなかった
 
☆ 分からないことを教えて欲しい
 ☆ 練習したり、話をしたい
  ☆ 香りの森の事を知りたい
   ☆ 資料や書籍をまとまって見たい

 

レイキ・オープンディは、仁科まさきと香りの森の受講生がその日に常駐し、いらした方にレイキの体験を受けて頂いたり、各種ご相談にのったり、すでにレイキを習った方はお互いに練習したり、自由で楽しく有意義な時間を共有しましょう。
 

勧誘や営業は致しません(笑)
自由にフリーな立場で開催します。
途中の出入りも自由です。
短時間でも1日居て下さってもOK

簡単なお菓子とお茶を用意しております
 

香りの森の受講生の方も、普段の練習交流会に加えて、参加して下さい。いろいろなかたとの広い交流も出来ます。

レイキとツボ

テーマ:

レイキの場合は、調子の悪い箇所に直接手を当てれば、身体の内部へも届きますから、身体の内部に関しても、東洋系のような経絡とかは使いません。レイキはそういった知識も必要なく、非常にシンプルです。
 
しかし、人の身体というのは単純に個々のパーツで捉えきれない場合もあります。レイキでもツボ的な箇所を使用する場合があります。
 
(1)一つは、頸椎七番(首の後ろの骨張った箇所)で、
これは強壮作用があります。風邪の時にも良いですね。
 
(2)他に、おへそ。これも内臓を中心に強壮作用があります。
へそ治療という伝統霊気の技法もあります。
覚えて置かれると使える時がありますよ。

 

書店でのレイキの扱い

テーマ:

海外と比較すると、レイキの書籍は
 本家本元の日本ではまだまだ少ないです。
 
そして書籍としてレイキを分類するのはかなり難しくて、レイキの本は書店に行くと、よくたらい回し状態になっていることが多いです。
 
場合によって、スピリチュアル系の棚に並べられる場合もあれば、占い系の棚に並べられる場合もあり、たまに宗教系の棚に入っていることもあります。心霊現象のところへ行ってしまっているときもありますね(笑)。
 

アロマセラピーとか家庭療法とかの棚に入っていることの方が珍しいです。意外と、気功関係のところに入っている場合も少ないです。この辺が、今の日本の社会での、レイキに対す理解を端的に表しているのかもしれません。
 
紀ノ国屋とかジュンク堂とか大型書店は、「レイキ」の棚があるのはいいのですが、それはスピリチュアル系の中なんですね。
 
つまり、現状では、ごくごく一般の人の目に入るようにはなっていないということで、これはこの10年来全く変化はないと思います。まだまだ何らかのアイディア、あるいは新しい本が必要かもしれません。

レイキのヒビキ

テーマ:

レイキを身体に送るといろいろな反応が出てきますが
ヒビキはその一つです。
 
熱感は一番単純なヒビキですが、筋肉痛やコリの場合は、組織の治癒活動が活発になって温度が上昇するためですが、頭部の熱感は不思議ですね。頭部でもレイキを送ると熱感が出て、場合によってはかなり熱くなる時もありますが、筋肉とは違うので、それがどのようなメカニズムで起こるのかは不思議な感じがあります。
 
レイキによって身体の各部が、どういう状態でどういう反応(生理的な)が起こるというのは、系統的に調べられているわけではないですね。ただ間違いないのは、レイキを送ると様々な生理反応が起こるということです。

レイキとスターウォーズ

テーマ:

15日から新しいスターウォーズの映画が解禁になります!
最後のジェダイ? どうなるんだろう
 
レイキとフォースってなんとなく親近感があるのですが、フォースの方は完全に気功的なエネルギーでしょうね。一つ非常に不思議なのが、ジェダイはケガをしたときに自分で直す方法をもっていないのですね。あんなにフォースが使えるのに、手当の一つでもやったらどうじゃ!って思ってしまいました。ジェダイに是非ともレイキの手ほどきをしてあげたいものです。 
 
フォースとレイキと決定的に違うのは、フォースはいつもつながっているわけではありませんし、誰にでも使えるわけではありません。ジェダイでないとダメなのです。
 

レイキは、常につながっていて、誰にでも出来る。
似ているけど、根本的に発想も性質も違います。
だから、レイキをフォースのようなものだと誤解している人も少なからずいます。
皆さん常に多かれ少なかれレイキは流れているのです!

レイキでは相手の悪い部分を客観的に見つけるということが出来ます。悪い部分からは、悪いぞ~というものが出ていて、それが手を当てたときに、ピリピリ、ビリビリ、あるいは熱感などとして感じられます。これをヒビキ(あるいは病腺)と呼びます。
 
これは西洋レイキでは、失われてしまった技法です。ですから、大部分の西洋レイキのスクールでは教えていません。しかし、臼井霊気療法学会で学んだ土居守先生が、著書で紹介したこともあって、一部の西洋レイキのスクールでは教えている場合があります(ウチのスクールでも教えています)。
 
ただ、スクールによっては間違ったことを教えていて、私のほうに質問が来る場合もあります。典型的な誤りは、ヒビキを探すのに「手を5~10cmかざして」探すというものです。手を離して感じるのはヒビキではありません。
 
逆です!
手を付けた、手を当てたときに感じて、
手を離したときに感じなくなるもの
それがヒビキです。
 
手を離したままでも、何かを感じる場合がありますが、それはヒビキではなくてオーラの中の不均一性・問題点を感じているのです。これはオーラーに対してエネルギーヒーリングを行う「セラピューティックタッチ」という手法で使われているテクニックで、私も一度講習を受けているので、ヒビキとは違うそういう技法があるのは理解しています。
 
また、そうやって、手をかざして感じるものだと誤って教わった人は、探すときに身体をスキャンするように一定の速度で移動しながら探す場合もありますが、これも完全に誤りです。それもセラピューティックタッチで、オーラの問題を探すときのやり方で、それではヒビキは分かりません!
 
ですから、「どうもわかりません」と
問い合わせがあるわけですが・・・
 
ヒビキはレイキをその箇所に送ったときの、その箇所の生理的な反応です。つまり、手を当て始めるとヒビキは強くなっていきます。その反応がすぐに出てくる場合もありますが、一分~数分手を当てていないとヒビキが出てこない場合もあります。ですから、移動しながら探してもダメです。一箇所に少し手を当てて、待っていないと分かりません。
 

手を当て始めたときは、ヒビキは強くないのです!