2017-02-17 21:58:41

保育園落ちました。待機児童問題早期解消を!

テーマ:その他
我が家には、2歳の娘がおり、認可保育園の2歳児クラスの申し込みをしていました。
 
題名の通り、29年4月入園分の一次結果が送られてきて、
確認したところ・・・・。
 
 
 
{2114DC08-95EE-41CF-B5FA-C59DA7016338}

 
!!!!!!!!!!!!!!!
 
 
 
13か所の希望全て落ちました。。。(=□=)!!!


 
 
練馬区では、この5年間で4600人規模で定員拡大。
しかも29年4月に待機児童ゼロを目指すため「待機児童ゼロ作戦」と銘打って1.006名分の定員を確保し、28年度に事業の前倒しを行ったりして、待機児童対策をしてきました。
これまで委員会でも4月にゼロを目指し・・・と答弁がされてきたにも関わらず、
一次の結果の時点では、うちは待機児童。。。
 
そもそも一次の申し込み数は昨年より+511件。
転園申し込み分も含まれているとの事ですが、
総数5.130名(昨年は4.619名)。
 
 
 
我が家は夫婦共にフルタイムなので40点+40点=80点。
1歳児1年保育の最終申し込みになんとか滑り込み、現在通園中。
(定員割れしていたところに申し込み、最終月にギリギリ入れたけど、定員より多い申し込みだったら恐らく、1歳児1年保育すら入れなかったのではないかと思います・・・。)
 
これに「児童に係る調整指数」で加点されるわけですが、
項目番号24の「保育の利用申込締切日現在、一定時間以上認可保育園以外の保育施設等(家庭的保育事業(保育ママ)、小規模 保育事業、事業所内保育事業等も含む)に申込児童を預けている場合(保護者が育児休業中の場合を除く)」で2点が適応されています。
 
しかし、1歳児1年保育は、事業名の通り1歳児のみのため、
年度内(28年3月まで)しか通うことが出来ません。
このような状況から、
「保育の利用申込締切日現在、一定時間以上認可保育園以外の保育施設等(家庭的保育事業(保育ママ)、小規模 保育事業、事業所内保育事業等も含む)に申込児童を預けている場合(保護者が育児休業中の場合を除く)で、
ここまでは24番と同じ内容ですが、それ以降に続く、
申 込児童の入園希望月が施設の受入可能年齢終了月の翌月の場合」であると3点の加点になります。1歳児1年保育はこの25番の方じゃないんですかね?!
2歳児クラスに通うためには再度4月入園用に申し込みが必要なわけですし。
 
 
待機児童の緊急対策のための1歳児1年保育で29年度開始予定の事業を
前倒しして、28年度の年度途中から始まったのですが、
セーフティーネットとしての事業で、対象の1歳児クラスが終わってしまったあとの行先である2歳児クラスについては、多めに整備していくと区の方でも答えていました。
実際、0~2歳に特化した小規模保育などをはじめ整備が進んでいます。
が、結局は実態にあっていないから一次で落ちたと思っています。
 
2歳になった際の行先については議会の中でも様々な議論や意見があり、
「2歳児クラスの整備と併せ、配点についても配慮していく」と答弁していました。
1歳児1年保育はセーフティーネットという機能なこともあり1歳児1年保育だけを特別扱いにするわけにはいかないということですが、
配点項目は25番ではないのかなぁと思ったり。
28年度は前倒しして行った1歳児1年保育ですが、29年度は本格始動で100人規模でやるわけで、来年もっとこれは問題として出てくるのではないかと思います。
2歳枠の拡大しないとセーフティーネットもなんのためのセーフティーネットなんだか。

1歳児1年保育事業の話が出た時にも散々議論になりましたが、1年だけでどうしろというのか、翌年にまた選考、3歳から幼稚園や練馬こども園に行くならまたその翌年も選考と毎年探したり手続きせねばならないことになります。
それでも1年だけでも、とりあえずどうにかなれば…
まさに我が家がそうでした。
一時預かりは週に2回や3回までしか使えないため、一時預かりを掛け持ちしていましたし、予約も取れるとは限らず
日々どこに預けられるかもわからない状況で、当然先生も友達も固定せず
娘も場所こそ知っていても
いつも会う友達を作れないわけで、
それをなんとか年度途中からでも入れてここ数ヶ月は決まったサイクルで過ごせていました。
娘も友達が出来て、先生のことも大好きで楽しそうに通っていますが、今の所引き続き同じ園に通えるかはわからない。全く別のところかもしれないし、行き先が2歳までの小規模や認証ならまた翌年も行き先探しと、まさに議論されていた内容の当事者となりつつあります。


 
これから二次の結果が3月10日を予定していて、
毎年3分の1程度は取り下げなどにより、繰り上げとなるようですし、
まだ動きがあるものと推測しています。
(この3分の1というのは4月入園についてでなく、年間を通してという事だったと記憶していますが。)
 
認証にももちろん申し込みをしていますが、
「4月から認可に通えるようになった」、「転勤」等で退園などの動きがあるため
多くの場所で認可の一次の結果が出てから認証の結果が出ることになっているとのことですので、
こちらもどうなるか・・・。
 
同時に無認可についても情報収集、アポを取っていますが、
いずれにしても、現段階では宙ぶらりんです。
「二次でどっか見つかるでしょう」とか「認証なら入れるんじゃない」とか言われますが、
この宙ぶらりんの先が見えない不安というのは当事者の保護者にしかわからないんでしょうね・・・。
励ましの言葉かもしれませんが、私にはちょっとそう受け取れない・・・。(精神的余裕なしな状況でしょうか・・・汗)
どこかに入れるかもしれないけど、
どこも入れなかったらどうするかまで最悪の事態まで考えておかないとやはり不安です。
 


一次の結果を受け
申し込みされた区民の方々はいかがでしょうか・・・???
昨年、全国的にもニュースなどで取り上げられ、国会でも取り上げられていた
「保育園落ちた、日本死ね」ならぬ「保育園落ちた、練馬区死ね」とつぶやかれかねない事態。
初当選以来ずっと訴えかけていますが、待機児童問題は相変わらず課題だらけです。

定員拡大しても、女性の社会進出も増え、共働きも増え、少子化と言われているのに保育園に入れない事態。
保育士確保も重要です。どこの自治体も保育士確保のために対策をとっていますし、人材の確保が急務です。練馬区もやっと保育士のための家賃補助やキャリアアップのための補助事業なども始まっていますが、
定員拡大のための施設ばかり作るだけで質が悪いんじゃどうしようもありません。
安心して預けられる環境が何より大事です。
早く、もっと早く待機児童問題解消せねばなりません。
引き続き待機児童問題解消に向けて取り組みます。



 
とにかく、我が家の状況は
二次や認証、また無認可などもありますし、
待機児童というには早いかもしれませんが、一次に落ちたのは事実ですしね。
82点でもだめかー、落ちちゃうか~。厳しいなぁ
1歳児1年保育にすら入れてなかったら加点もないし、フルタイム就労共働き80点だけじゃ土俵にも上がれなかったんだなぁ。
ん~難しい。。。
 
 
保育料改定によって、値上げされるため
認可の方が値段が高くなる世帯もあり、そういった世帯の方は選択肢として認証を選ぶ方も増えているとかで、認証の申し込みも混んでいます。。。
ちなみにキャンセルまちを昨年からしていましたが、当然繰り上げになることなく今日まで過ごしています・・・。
 
先にも述べましたが、
毎年3分の1程度は取り下げなどにより、繰り上げとなるようですし、まだわかりません。
どうなることか。



そういえば、申し込みの際の冊子に新しい保育料の案が掲載されていましたが、結局はここまでの値上げとはならずとも、最終的に決定した保育料の通知はすると区は言っていたけど、特に案内みたいのないですね。
今はネットの時代だし、当事者の人達はネット見るという考えなのか。
私は在園児世帯、新規申し込み世帯と個別にしっかり通知をされたいと要望しているのですが…。
 
 
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

倉田れいかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

8 ■Re:無題

>juriさん
コメントありがとうございます。保育園の入園するために認可外で高額な保育料を払い、でも実際はさらに他のところに預けられるなどご苦労が大変あったとのことで、そこまでしないと入れない状況がどうかと思います。入りたい人が苦労しなくとも入れる環境、保活に駆け回らなくてはならない現状は本当に早期に解決したいです。
確かに少子高齢化で、保健福祉(高齢者も子どもに関することも含め)とこども家庭費、教育費を併せて練馬区の財政の7割を占めています。予算として確保はされているところではありますが、
実態に追いついていないという表現が合うのでしょうか。後回しだなんて許せないです!子どもは未来を担う大切な存在です。将来の日本を支えるんですから、当然手厚く対応すべきと考えます。

7 ■無題

保育料改定についてコメントした者です。保育の課題にリアルに寄り添って取り組んでくださっているのでいつも拝見しています。
82点で、しかも議員さんでも落ちてしまう事に驚きました。。
私は第1子で、82点0歳で何とか認可に入れました。
ただ、保育料改定でもコメントした通り、
・運良く4月生まれだった事
・泣く泣く育児休業を切り上げた事
・遠方の無認可園に在籍させ計40万支払って在園証明書を取ったこと
・在籍した無認可園は環境が劣悪なため、実際には別途ベビーシッターを雇って保育、それにも80万掛ったこと

上記をすべて実行して、やっと0歳認可を勝ち取った状況です。なお、保活を一緒に頑張っていた練馬ママたちは全員落ちてました。
ここまでしないと働く女性が仕事を継続できない現状は、やはりどうなのかと強く感じています。
区議会ではどういった議論がなされているのでしょうか。練馬区は企業も少なく高齢者も多いように思いますので、財政状況や有権者層的にも子育て政策は後回しなのかな?などとちょっと勘ぐってしまいます。。
くだらないですが、だったら練馬区に税金納めたくなので、ふるさと納税でもしようかなーなどと小さなことを考えてしまったり(笑

6 ■お返事ありがとうございました。

遅くなりまして申し訳ございません。
認証のほうなのですが、
実はほんとうは1月から復職(というか、番組の担当につく)予定で
昨年から認証・無認可をあたっていたのですが
そのとき、年度途中に入れる、という園はなく
そのままばたばたとあちこち探しているうちに
認証の新年度の空き待ちや申込みを
逃してしまったところが多いのです。
まずは年度内に入れるところを!と
焦って探していて…。
(その時点で既に、新年度申込みを締め切っている園もありました。)
これから認可外に預けた場合の加点については
本日、保育課に伺ってみようと思っております。
いずれにしても、二次は無理だろうな…
と、あきらめモードです。
でもそうも言っていられないですね!
がんばりましょう!
おいそがしいところ、ありがとうございました^^

5 ■Re:落ちました。

>moccoさん
補足です。
基本的には認可外に通っていればもちろん加点にはなります。それも保育課に確認してあります。

4 ■Re:落ちました。

>moccoさん
コメントありがとうございます。1歳児1年保育をご検討されているのですね。
点数のボーダーは何点!とう明確なものはなく、保育指数と調整指数を合算した指数等に準じて選考されるので、難しいところです。
1歳児1年保育でなく、1歳クラスの認証もやはり無理そうですか?認可がだめなら認証に入れればと考える方が多いですよね。。うちも2歳枠で何か所か申し込みしていますが一次の結果の後聞いていますが、認証も厳しいです。
無認可も聞いていますが、正直二次の結果以降にならないとわからないとの事ですが、問い合わせは多いと聞いています。
しかし、4月入園の1歳児1年保育の緊急措置の為に1か月に30万円は驚く額ですね・・・。二次の受け付け締め切りは2月24日で1歳児1年保育の締切は3月3日となっていますが、仮にいますぐ認可外に入園し、二次、1歳児1年保育両方の利用調整に間に合うように2月24日までに在園証明の書類を提出し、加点の対象になるかということについては保育課に直接確認された方がよろしいかと思います。場合によっては在園期間が何日以上や何か月以上と言われる可能性も。担当課に確認しましたが、加点となるとはっきり答えなかったこともあり、まず、直接ご相談されたほうがいいかと思います。

3 ■内定もらいましたが。

連続してすみません。

これは制度上仕方のないことかもしれませんが,年度の後半生まれが不利になることも多少は改善できないものでしょうか?
育休を切り上げて0歳児クラスを狙う抜け駆け申請が早生まれではできないことは周知の事実ですが,2歳児の選考においても不利になる事実はほとんど知られていないようです。
同指数で定員枠を争う場合,収入などで調整しますが,その「収入」はこの4月からの入園の場合は平成26年の収入です。
倉田さんと同じ2歳児クラスを希望している場合,早生まれの子は平成26年12月まで母親が働いていて丸1年分の収入がありますが,4月生まれの場合は2月には産休に入るのでほとんど収入はありません。
同指数の場合,収入の低い方を優先することになっているので,年度の前半に産んでおいた方が保育園に入りやすくなります。子供の生まれた時期によって不公平感が増す現在の選考には疑問を持ちます。
何より,早生まれは0歳児も2歳児も不利という事実を保育課が認識していてそれを改善しようとしないことにも怒りを覚えます。

以上のことは過去に保育課に伝えたことです。

2 ■内定もらいましたが。

1歳児待機,1年無認可に通いこの4月に認可保育園に2歳児クラス入園内定を貰いました。
倉田さんと同じ指数です。

2歳児クラスの枠は少ないため待機となることを覚悟しており,その場合は退職となる予定でした。

昨年のこの時期も同じく退職の覚悟をし,実際退職日も決まりました。
偶々3月下旬に無認可に入れることとなり,退職を免れましたが保育園に入れない為に何度も退職の危機にさらされるのは納得できません。
今回内定を貰いましたが,待機となった方々が多数いらっしゃるので他人事ではなく解決して欲しい思いからコメントしました。

また,毎年一定割合で3歳児からは幼稚園に転園している現実をどう思われますか?
保育課では時短勤務の方の一部が3歳以降も時短を継続している事実を認識しているにもかかわらず,なんの対策・対処もしていません。
「退園になる」というペナルティがあると言っていますが,実際ペナルティで退園になった人数をご存知でしょうか?
(第一子が認可保育園に通っていた際にこういった不正が普通に行われていたことに衝撃を受けましたよ。)

2次選考で良い結果となることをお祈りいたします。



1 ■落ちました。

はじめまして。
いつも保育の情報など、拝読させていただいておりました。
82点でも落ちてしまうのですね…
わが家はこれから、1歳児1年保育に申し込もうと思っているのですが、そちらのボーダーが何点になるのか?
それによっては、いまから認可外に入れなくてはならない、という状況です。
と言っても、認可外もどこも満員の状態で
選ぶことなどできませんので、
昨年から空き待ちをしていてようやくokをいただいたところ、
となると入会金、登録料なども含めると
1ヶ月で30万円の出費になります。
1歳児1年保育に申し込むがための緊急措置で
その出費は必要なのか???
いま考えているところです。
倉田さん、どう思われますか?

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース