世界のすみっこで本と人生と祖国好きを叫ぶ

年間500冊読了を目標に最高記録は300冊なさりたの読んだ本紹介とその他いろいろブログ。
ここの記事をもとに動画も作成してます。


こんにちはの方も初めましての方も、いらっしゃいませ。




ここは青沢さりた@新人読書アドバイザーによる




ほぼ読書感想ばかりのブログです。




内容もかなり増えてきましたので、読書感想の目次を作成してみました。




より見やすく面白いブログを目指して、これからも努力していきたいと思います。







目指せ、二回以上見たくなる、本の読みたくなるブログww





あ~う行の作家



え~お行の作家



か行の作家



さ行の作家



た行の作家



な行の作家



は行の作家



ま~わ行の作家



海外小説 あ~な行の作家



海外小説 は~わ行の作家



評論・エッセイ他



国内・海外の児童書・絵本



映画感想



ドラマ感想


アニメ感想

テーマ:
SUPERNATURAL <ファースト・シーズン> コンプリート・セット (4枚組) [Blu.../ワーナー・ホーム・ビデオ
¥6,665
Amazon.co.jp

オクラホマの新興住宅地で、ある作業員が穴に落ちて変死した。
解剖の結果、脳に異常が見られたが、彼に既往歴はなかった。
調査に向かったサムとディーンは、その土地に原因を見出し、
歴史を調べ始めるが…。

でたーーー虫の大群!うぞうぞと動き回る絵は背筋にキます…。
この気色悪い事件から、分かり合えずにいた親子の和解のストーリーが含まれ
サムとディーンの二人も父に会いたくなっちゃったりしますが…。
うん、その話は良かった。感動したよ。

でもシャワールームで虫たちがじわじわ寄ってくるシーンは
心霊現象とは別のホラーで・・・思わず早送りしそうになりました。耐えたけど!

大地との契約という呪いは、割とロマンチックですが
自然の直接的な脅威は、やはり恐ろしいです。
特にこう気持ち悪いと・・・ね。

次回は2人が生家に帰るようですが…お父さん、生きててくれてるのかな?

【SUPER NATURAL 過去感想】
     seoson1 ep1 悪夢のはじまり
                   ep2 闇と戦う旅出
          ep3 水辺の恐怖
         ep4 悪魔からの伝言
         ep5 鏡の中の真実
                    ep6 もう一人の自分
         ep7 偽りの十字架

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
血の季節 (宝島社文庫)/宝島社
¥713
Amazon.co.jp

「このミステリーがすごい!」2014年の
復刊希望!幻の名作第2位という帯の
「吸血鬼+サイコパス+警察小説。彼女はもうこのときすべてやっていた」
という恩田陸さんの推薦文、

そしてあらすじと表紙に惹かれて新刊購入。してすぐ読み始めました。
かった本は大概積読期間を設けてしまう悪癖の私には珍しい作品です。

1982年の作品ですが、古さは感じさせません。

青山墓地で勃発した幼女惨殺事件。
犯人は独房で奇妙な独白を始める。
戦前、ある外国人兄妹と一緒に遊び、不思議な時を過ごした記憶が
事件とつながるとき、荒唐無稽とも思われる真相が浮かび上がり…。

友人である兄妹の表現がすごく鮮やかで、
日本での公使館が舞台の回想が、古びて豪奢な洋館の美しき少年少女の物語に見え、
30年以上前にこんなにゴシックな物語があったのかと驚きました。
特にキーパーソンとなるある人物の登場が印象的。

既に逮捕された独房の犯人の語りと、
逮捕される前に事件を捜査する警部の視点が交互に書かれて、
ホラーのような過去の回想と少しハードボイルドな味のある警察捜査が
事件の表と裏として徐々に接点を深めていきます。

で、終章に至って非現実的な推理を想像として出しながらも
現実的な解釈で終わりそうになり「これで終わり?」と拍子抜けしそうになるも…。
最後の1ページで足場を崩される終わり。
もしかしたら今も彼は「仲良く生きているかも」しれません…。

ジャケ買いして損はなかったです。夏にはぴったり。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
本を読むときに何が起きているのか  ことばとビジュアルの間、目と頭の間/フィルムアート社
¥2,808
Amazon.co.jp

ブックデザイナーの著者が目いっぱい装丁を遊んで
本を読んだときに人の眼が何を感じ取り、頭がどのように受け取っているのか、
イラストにロゴにフォントに、自由自在にきままに表現しており

もんのすごい楽しめました。

たとえばアンナ・カレーニナを読了した人に聞きます。
「アンナ・カレーニナの顔を思い浮かべることができますか?」
その人は答えます。
「ああ、目の前にいるかのように思いうかぶよ。」
「ではアンナの鼻はどんな形?」
「考えたこともなかった…」
「ではあなたの思い浮かぶアンナには鼻がなかったのか?」

ですねえ。文章を読むときにありありと浮かぶイメージというのは
確信しているようで曖昧。
こんな読んでいるときの感覚あるあるが満載です。

これを読んで、読書とは改めて能動的な行動だと思いました。
文章は受け取るものですが、その受け止め方、感じ方を決めるのは
読者の感受性であり、経験であり、個性です。

著者は「映画化したら、そのイメージが固定化されてしまう」と言いますが
その各々のイメージを楽しむことこそが読書です。

ふと思ったのは、このイメージを一部固定させて
物語を楽しく感じやすいようにしたのがライトノベルで、
さらにイメージを固定させたうえで
多数の人間がほぼ同様の物語を楽しめるようにしているのが漫画です。

映画やアニメはさらに動きや声、色も固定させています。

それはどちらが上か下かではなく、全てにおいて個人の感受性が
さらに個々の解釈をさせるのは同じです。

ただ、それぞれの物語世界を感じる上で使う脳の部分、
ようするに楽しみ方が違うんですね。

その違いに思いをはせつつも、

やっぱり

読書ってい楽しいよね!

と思わせてもらいました。

図書館で借りた本ですが、これは買いです!
何回でも読み返したい本です!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
パーソン・オブ・インタレスト 〈セカンド〉 セット2(5枚組) [DVD]/ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
¥2,689
Amazon.co.jp

一度出た番号が再度現れた。
指定された場所へ行くと、レオン・タオがロシアン・マフィアに飛ばされてきた。
やむを得ず廃図書館へとほとぼりが冷めるまで連れていく。

そんななか、次の番号が現れた。
腕のいい外科の女医であるマディは、最愛の妻とともに生活も充実していたが、
ある企業家の手術の際に「医療ミス」をするよう妻の命を盾に脅迫されていた。

美女夫婦に迫る悪の手が、どうやら新しい敵の様子。
妻の命を狙う狙撃手があっさり倒されたかと思いきや
敵も裏をかき…リースが元CIAであることを看破。
どうやら相手はMI6のようで。イギリスも敵に回るのか…こわ。
新たな敵、そして「彼女」の存在もほのめかしつつ
分単位のミッション。ハラハラしました!

再登場のタオくんもなかなか使えるようで。
「また会うんじゃないか」とわかりやすく再登場を示唆。
純レギュラー決定です。ファスコさんと同じ不憫枠も決定ですね。

ついでに内蔵見て「生々しすぎる!」とびくびくしちゃうフィンチさんが
可愛すぎました。なんだこの60歳WW

過去感想はドラマ感想のページからどうぞ。


 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
血界戦線 第1巻 (初回生産限定版) (イベント優先販売申込券付き) [Blu-ray]/宮本 充
¥7,344
Amazon.co.jp

妹・ミシェーラの視力と引き換えに得た「神々の義眼」を持つ少年・レオナルド。
秘密結社ライブラの一員となるが、仕送りも続けるためにバイトも続行。
だがなぜかピザの宅配中にライブラの先輩・ザップが次々と襲撃。
ピザを奪われる毎日だった。
そんなある日の配達中、レオナルドの目は呪術で偽装したワゴンを捕らえた。
そのワゴンには人間の死体が真空パックにされて詰め込まれていた。
同行していたザップはすぐに仲間に連絡するが、次の瞬間レオナルドは攫われてしまい…。

レオナルドの眼から始まるひと騒動。
前回「やんちゃ系」とか書きましたけどそれどころじゃないクズなザップの、
それだけじゃない一面と、
最強だけど天然なリーダーのクラウスさん、
切れ者の副官スティーブンさんと、
潜入と追跡のエキスパートのチェイン。
ライブラのそれぞれのキャラクターが見事に立ってました!

そしてレオ!神々の義眼の能力の汎用性がすごい!
他人の視界を支配ってこれはいろいろ使えますね…もっと秘めた能力を持ってそうです。
何よりこのレオの眼のビジュアル。ものすごい綺麗です。

最終的にミイラ男状態になるほどのケガを追って、無事(?)帰還。
あとザップが実はレオの護衛もかってたことをを知って感動…しませんでした。
ここのレオナルド(CV:阪口大助)のツッコミは新八そのものでしたww

そして退院前に、不思議な美少女と遭遇。
あ、声が神楽ちゃんだったので笑えました。
銀さんまではさすがに出ないだろうな…

楽しんでます。

【血界戦線 過去感想】
 1話 魔封術結社

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。