勇猛無比。意味は知らない。

平熱は36.7。ベーコンとトマトの相性にはジェラシー。


テーマ:

 

 

 

春乃です、こんにちは。

 

実はわたしが闘病していた3か月の間に、4名の大人モテレッスン生の婚約・結婚が決まりました。そのうち3人が早々に人妻になりまして。

 

30歳、38歳、39歳だっけかな? 確かそのあたりだったはず!

 

おめでとーー!!! 我がごとのように嬉しいわ。

 

クリックリした可愛い表情でご主人と並んで撮ったお写真を見せてもらったり、幸せを手に入れるまでの努力の軌跡が鮮明につづられたレポートをいただいたり。

 

2017年1月半ば、幸せのおすそわけのおかげで徐々に元気が戻ってきているわたくしです。

 

ということで、ご本人の承諾をいただいたので、取り急ぎ……めでたく奥様となられた39歳女性(元レッスン生)のアラフォー婚活成功~結婚までの軌跡を、ありのままに掲載いたします。

 

幸せは伝播する、っていうしハート

 

 

39歳女性 アラフォー婚活成功~結婚までの軌跡【1】

 

 

私が春乃れぃさんを知ったのは、当時大好きだった彼氏から酷い扱われ方をされていて苦しくてどうしようもない時だった。

 

彼の中の優先順位では私が一番下で、ドタキャンは日常茶飯事。

私の誕生日さえも友達との誘いを優先して飲みに行ってしまうような人だった。

 

付き合っているけど完全な片思い。

 

振り回されて酷い扱いを受けても大好きだったから、何とかして彼に大事にして欲しかった。年齢も年齢だし、もう新しい彼氏はできなかも……。

 

今思えばそんな不安もあって、彼にしがみついていたのかもしれない。

 

 

 

好きな人から、本当に好きになってもらいたい。幸せになりたい。

何がダメなんだろう。どこを直せば良いんだろう。もうわからなくなっていた。

 

藁にもすがるような気持ちでネットで色々検索して見つけたのが「大人モテLAB.」。記事を隅から隅まで読んだ。どうやらレッスンしてもらえるようだけど……。

 

結構キビシイことを言われるみたいだけど、今の私には丁度良いと思った。

「ここがダメだから幸せになれないんだよ!」と誰かにはっきり教えてもらいたかったから。

 

レッスン生になって初めてのレッスンはメイクだった。

自分の顔に色んな線を引き、眉の位置や太さを調整していく。

 

不器用な私はかなり時間がかかってしまったが、れぃさんはじっくり丁寧に細かく教えてくれた。色んな人がれぃさんを「怖い」「鬼」と書いていたので 笑 初めはビクビクしていたけど、全然鬼でもなんでもなくて、自分にも他人にも厳しくてきっちり指導をしてくれる人なんだなと思った。

 

 

メイクのレッスンは楽しかった。

 

自分の顔の骨格に合わせてミリ単位での眉メイク、チークやノーズシャドウの入れ方などを教えてもらい、自分でもどんどん顔の印象が変わっていくのが分かった。

 

レッスン後に届くレッスンレポートにはレッスン内容が写真などを使ってわかりやすく書かれていて、今読んでもとても参考になる。もっといろいろ教えて欲しい! どんどん変わりたい! そう思っていた。

 

――いつかは来ると思っていたファッションのレッスン。

 

その日は突然やってきた。

LINEで唐突にテーマが送られてきた。(つづく)

AD
いいね!した人

テーマ:

 

 

 

退院したので、リハビリ執筆……のその前に。

 

闘病中の3か月の間、あまりにも多くのメールをいただいておりました。

ありがとうございます。まだ、すべてに目を通せてはいないのですけれども

(返信も出来ていないんですけど)皆様、御心のこもったお見舞いメール等、有難う御座いました。

 

 

いつかきっと、どなたかの役に立てる日がくるかも……と信じて、なにが起きてどこをどう悪くして、どのように治癒に向かっていったのかを、わたし以外の個人情報はうまく伏せつつ、ほぼ脚色ナシで書いていきたいと思います。

 

まだ完全には、(頭の中の)平衡感覚が完全に戻っていなかったり、指の圧力というのか握力というのか、パソコンのキーボードを打つ力がかなり減っちゃっていたり、聴覚に偏りが出ることもあったりはするんですけど

 

お医者様からは「仕事を再開して、日常生活を送っていけば慣れるし治る」と太鼓判を押されて退院したので、リハビリがてらに書いていこう。

 

1. 2016年11月半ば以前:身体の病気/頸椎(首)と背骨の歪み・赤血球不足、ヘモグロビン不足、血圧不足、酸素不足etc,
 

2. 2016年11月半ば以降:騒音被害によるノイローゼ → すべての音が頭の中に響いて眩暈、ふらつきが酷く、立ち歩けなくなるほどの聴覚過敏 → 極度のストレスからの神経性咽喉頭部狭窄症 → うつ病(初期)

 

人生でこんなにも苦しいことが、まだ残ってたのか……わたしったらまだまだ経験不足だったのね! と、心が元気になった今なら思えるけれど、2016年10月半ばからつい先日までは

 

身体の痛みがおさまったと思ったら、尋常じゃないレベルの騒音被害に深刻なほど悩まされ、自死する可能性ありと判断されて強制的に入院させられるところまでいきました。いやはや我ながらビックリです。
 

 何回入院すんねん! と突っ込みたいくらい入退院したし、何回救急搬送されんねん! とも突っ込みたい。とにかくよく倒れた2016年秋冬。倒れに倒れたオータムウインター。

 

3か月の闘病生活で分かったことや学んだことは、いくつもある。

 

その中で特筆すべきは、人をコロすのに刃物も毒も火もいらない。

眠れないようにすれば、人は勝手に狂って自死を選ぼうとするんだってこと。

 

痛みと不安に睡眠を奪われ、騒音で睡眠を奪われ、自分がどんどん狂っていくのが分かったし、睡眠・安眠を確保できるようになってから、どんどん快復に向かっていくのも分かったから。

 

夜から朝まで、ぐっすりと眠れる暮らしがようやく戻ったことが何より嬉しい。

※今後書いていきますが、騒音発信源のキチガイは相変わらず非常識なまま。

 

 

重い話ほど、今後はポップに書いていきます。今回はイントロということで。

尚、一般的にNGとされている表現も、自己責任のもと使います。わたし、作家なので。

 

 

AD
いいね!した人

テーマ:

 

パソコンのキーボードを打つ握力(?)が

 

なにげに大幅に不足しているので

 

リハビリがてらになにか書いていく。

 

かつて、あたりまえに存在していた生活に慣れていく。

 

――予定です。

 

2017年は、「頑張らない」を合言葉にがんばります。

 

 

春乃れぃ

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。