大垣でHSAPライブを!

テーマ:
連続投稿ひらめき電球

facebookの続きですTE
 
 ヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリ


私たちがHSAPに参加したきっかけは、単純に楽しそうだから、です。
深い意味はありませんでした。

それが半年後、息子との突然の別れに、深い思いに変わりました。
 
息子の葬儀の朝、通っていた保育園の園長先生が、先生とお友だちが息子を囲むように、支えるように、手を振るように描かれたハンドスタンプの作品を持ってきてくださいました。
葬儀に参列できないお友だちの思いが伝わりました。
息子は最後まで、仲間に支えられて旅立ちました。
 
改めて、HSAPに参加したことを思い出したのです。
ハンドスタンプには、いろんな思いが詰まっているんだなと思いました。

生きてるよ、っていう思い。
頑張ってるよ、っていう思い。
負けないよ、っていう思い。
楽しいね、っていう思い。
生きていたんだよ、っていう思い。
応援してるよ、っていう思い。

それぞれの家族の、いろんな思い。
まわりの方々の、いろんな思い。

素敵なプロジェクトだなと思いました。
 
そして、去年の夏に愛知県で行われたライブに初めて行ったのです。

テーマソングである『いのちの花』や、『Hold my hand』は、障がいのある子を持つ親なら誰しも経験した思いが綴られています。
この歌を、地元の頑張ってるみんなにも聞いてもらえたらな。
岐阜にも頑張ってる仲間がたくさんいることを、知ってほしいな。
たくさんの人に、このプロジェクトを知ってほしいな。

そんな夢が、もうすぐ叶います。
 
病気や障がいがある子だけではなく、ご家族やお友だちも、ハンドスタンプアートプロジェクトに参加することができます!
 
みんなで2020年東京パラリンピックに参加しませんか?
 
当日は、スタンプ登録会もいたします。

また、東海地方でご活躍のスペシャルゲスト、
優しくてあったかさが溢れる、ちんちくりんさん、透き通る歌声の全盲の歌姫、若渚さん、元気いっぱい、ピュア☆ドリームエンジェルズのみなさんも出演されます
是非多くの方に、ライブへ来ていただけたらと思います
AD

リブログ(4)

リブログ一覧を見る