レイキと共に歩む青木文紀(レイドウレイキ、伝承霊気研究会)

レイキ専任で24年、レイキヒーリング施療とレイキヒーラー養成講座。信頼のレイキ療法、西洋レイキと伝統霊気の融合であるレイドウレイキを主宰するヒューマン&トラスト研究所の活動。

レイキの道をただ一筋24年目を迎え、療法第一に施術するレイキ専門の研究所として日々の出会いを大切にレイキの素晴らしさをお伝えしております。


*****************************************

ヒューマン&トラスト研究所 レイドウレイキの提言

皆さまの心身健康のためにレイキ療法を、そして大切な家族のため自分自身の成長のため精神性向上のためにレイキヒーラー養成を求めに応じて随時開催しております。レイキ専門研究所としての臨床事例は豊富です。


レイキ療法を存分に受けれる場所がここにはあります、昭和の古民家はレイキエネルギーで充満してご縁ある皆様をお迎えします、心身共に癒される、懐かしい感覚が蘇る平安のひと時をお過ごしいただければ幸いです。



レイドウレイキヒーラー養成コースではこれまでの積み上げてきた経験とあらゆる年代層の求めにお応えするレイキの引き出しがあります、基本を大切に応用技法も指導しています、人生に活用できるレイドウレイキを共に学びましょう。


レイドウレイキ 青木文紀

NEW !
テーマ:

昨日は歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの奥様麻央さんが乳がんの為34歳の若さでご他界されたとの記者会見、涙されながらも気丈に役者として最愛の妻をお見送りされたことを語られていました。

有名人とは言え悲しい別れの辛い記者会見となったことでしょう。

小林麻央さんのブログでは命がけの今の思いを託して書かれた言葉が多くのファンに共感を与えました、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今日は新月です、それも蟹座の新月は家庭・家族・親子を意味しているかと思いますが、麻央さんは痛みの世界から解放されて子供さんの成長をそして愛するご主人の事、家族の事を見守られていることでしょう。

話は変わりますが、新月は新しい始まりの日でもあります、全国で活躍されているマスターのもとでは第一段階(初伝)が開催されています。

今日から新しい始まりの第一歩を踏めるとはなんと幸運な皆さんでしょう。

レイドウレイキマスターから朝メールをいただきました、いろいろな学びのある中で、いつの日かシニアマスターになりたいとの決意でした。

レイキに対する可能性を持ち経験も豊富、人格にも優れたその方には喜んでお迎えすることを返信しました。

そのマスターのメールにも小林麻央さんの訃報を知り「一度きりの人生の尊さを」感じられたと書かれていました、苦しみの中でも生きることに貪欲だった麻央さんのブログを見て、励まされた方も多くいたことでしょう。

多くの人に影響を与えた人として世界の100人に選ばれた麻央さんに心より哀悼の意を捧げます。

幸いにも与えられた健康な身体そして人生と言う貴重な時間を意義あるものに使いたいと発心する瞬間を大切にいたしましょう。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

今日から3日間は小川先生は研修のためヒューマン&トラスト研究所はレイドウレイキの施療とヒーラー研修となります。

大井町の研究所に来られる皆さんは駅から近いことに驚かれます。

これまで水道橋で10年、川崎で9年はビルの中で運営してきましたが、現在は大井町で5年目となります。

長いお付き合いのメンバーからは現在の大井町が一番喜ばれているようです。

お陰様で各地からご縁ある皆様が大井町のヒューマン&トラスト研究所にお越しいただけています。

うるさい街並みを越えてひとたび研究所に入場されますとエネルギーの違いを感じていただくことが出来るでしょう。

施療スペースは二部屋あり静かにそれぞれの分野のセッションやセミナーをすることができる環境です。

小川先生の担当するバーズ関連のセミナーでしたら3台の施療ベットでセッションが可能です。

あさの瞑想会は坐部を円陣で12席用意出来ます、二階建ての一軒家はこのようにして広いスペースとなります。

レイキはマンツーマンから3名で研修することが多く、アチューメントをする最適な空間です。

6月後半は海外からも研修に来られます、古い一軒家ですがピカピカに磨がいてお迎えいたしましょう。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「ヒーリング・ザ・レイキ」が著書として完成したのは1999年6月、振り返れば18年前の事でした。

18年の時は流れてその後に知りえたこと、経験してきたことを改定も入れずにそのままの状態で「今」もご縁ある方の手元でその当時のヒューマン&トラスト研究所が読まれています。

その後21世紀を迎えて時代は大きく変化してきました。

6月と言う月は私にとってはとても不思議な次に進むための「決断」を知らしめる機会となっているように感じます。

次の世代にレイキの素晴らしさを伝える、これはレイキの道を24年歩んで霊気からの学びを残して行こうとする内なる声です。

要するに遺稿なんですね。出版された書籍はその段階で遺作となるのですから、既に昔の情報となるのですが、それはそれで残しておきたい。

あと一年を元気に迎えられたら四半世紀をレイキ一筋で生きることが出来るかと思うと、次の書籍に取り組むタイムリミットにならないように、残し方は色々あるのですから時代のニーズに合わせてそろそろ形あるものを創作していく時だと聴こえてきます。

24年前レイドウレイキのヒーラー養成コースは以下のように伝えて多くの受講生とレイキを分かち合ってきました。

********************

★ レイキ法はあなたを何者かに変身させることではありません。

★ レイキの神秘性は数多くありますが、当研究所では神秘性のみを追求しておりません。

★ レイドウレイキにおけるヒーラーとは「高次元の愛の波動」であるレイキと繋がり、自らの内なる完全さを取り戻し、自他ともに心身の健康・成長を心から望み、生活の中で実践する意志を持った方です。

★ ヒーラー養成コースではボディー・エネルギーワークとマインドワークを通してレイキ法を学びます。

★ レイキの真髄である「エンライトメント」へ向かうプロセスを「能力」「スキル」「在り方」の三方向から探求していきます。

★ 第一段階からマスターコースに至るまで少人数で丁寧に一貫指導いたします。

★ 受講後のフォロー(施療・各段階の再受講・研鑽会・質問など)を迎える体制を整えております。

★ 卒業したマスターへのフォローとバックアップ態勢を整え、教室の繁栄にサポートします。

これが今から24年前にヒューマン&トラスト研究所が受講生を迎える指針でした、この意図は今でも維持されています。

24日は新月です、心の内で誓願してみようではありませんか、時の流れは速い心落ち着けて望む世界を広げてみようと思います。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)