三重県亀山市★英語・英会話教室★                    元高校教師Satomi & アメリカ人旦那サマの徒然日記

2012年、三重県亀山市にて、アメリカ人の旦那サマと二人三脚で英語教室経営をはじめました。
長男と男女の双子ちゃんを授かり、日々バイリンガル子育て中!!

       

テーマ:
こんにちは、Satomiです

この間お知らせしました
小3から小6対象の夏休み特別企画
Cameron先生と英語で遊ぼう!ですが
大好評につきまして
早くも空きはあと1クラスだけ

何とも思わず
「学校の登校日は毎年8月6日だから」と
日程を組みましたが
今年は6日が土曜日だから
登校日が5日なんですね
やっちゃったぁ~

という事で、
8月5日の特別レッスンは全て
時間帯はそのままで
8月6日(土)に実施
します
すでにご登録済みの方には
また直接声をかけさせていただきます
【8月6日の通常レッスンは、通常通りの時間帯で行います


小3年生の参加が目立っています
…が…
小4~小6年生にこそ参加していただきたい
小1から読み書きを学習してきているREAKidsにとっては
小学校【中・高学年期】は
「英語=勉強」に傾いてしまいやすい学年
です
子供たちには「英語=言語」
捉えていってもらいたいと考えています
その為のREA特別企画
夏の特別レッスン・(良い日程が見つかれば)秋のキャンプ
ハロウィーンパーティ・クリスマスパーティなどは全て
「英語=言語」の機会を増やす為のものです
異文化体験だけではありません
お子様のより良い英語環境を考えて
REAはあらゆる方面から総合的に
私たちができる限り精一杯の英語学習を
子供たちにとって必要な時期に
提供していきたいと考えていますっ



8月2日(火)~4日(木)と8月6日(土)の
11:00~12:30に
ご都合のつく小3~小6年生
是非ご参加ください


そして
今年は急な事だったので
「都合が合わない」方や
「えぇ~もう満員」となった方などがみえました
どうしても数限りがあります
ごめんなさいね。
また次回のご参加をお待ちしております







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「REA」 の記事

テーマ:
こんにちは、Satomiです

もうすぐ夏休みですね
今年も用意してます
REA特製夏休みの宿題
この宿題に取り組むと取り組まないでは
秋からの学習状況に
大きな差が生じる事が
明らかですので
(秋以降の学習が嫌にならないように…)
本年度より
全員強制の宿題となりました
(契約の段階で、すでに宿題費はいただいています

夏休みの宿題は
来週のレッスン時にお渡しさせていただきます
宿題スタートは再来週ですが
早くから取り組みたかったら
取り組んでもらっても結構です
Kidsの「やりたい」気持ちを大切にしてあげてください
(かと言って、「やりたくない」と言っても、やってもらいますが…


今週から、小3から小6対象の
夏休み特別企画を発表しています

小学低学年の間に
キッチリ頑張った子ほど
中だるみしてしまう中学年期
文法を勉強し
文章でドンドン話せるようになってくる高学年期
その代わり「英語=勉強」と傾き始める(危険な)高学年期

中学校に入ると
有無を言わさずガンッ
「英語=勉強教科」となってしまいます(残念ながら…

だからこそ
英語が読めて書けて
自分の知っている単語を使って
自然な会話のキャッチボールができてくる
小学校中学年高学年期が大事なんです
いかに
英語で遊んだり
英語の映画を見たり
英語の歌を歌ったり
英語の本を読んだり…
英語を生活の一部として取り入れるか
大きな課題となります
そして
早くからスタートする英語教育が
時間とお金の浪費となるかならないか…。
一つの大きな分かれ目と(私は)考えています
(低学年期に伸びるところまで伸びきった中学年期の保護者の方や
「英語=勉強」に傾き始めた高学年期の保護者の方には
カウンセリングの時にお話をさせていただいたと思います

考えてみてください
REAにて学習を重ね
高校を卒業する18歳の時点までに
グングン伸びた英語力
英語系に進学すれば問題ないですけど
英語系に進む子は(たぶん)ほんの一部

もし日頃から自分の生活の中に
英語が全くなければ…
REAに通っている間
宿題するだけしか英語時間がなかったとしたら…
県外の大学へ進学し
REAへは通い続けられない環境の中
(県外での楽しく忙しい大学生活の中
「どこでもいいから英会話スクールに通いたい」と
言いだしてくれたら問題ないけれど…)

大学生活4年間でどれほどの英語が失われることか
(どんなレベルであっても、言語は触れていなければ忘れていきます。)

「学校の勉強になった時に困らないように」
「社会に出て困らないように」

子供の将来を心配して
長い年月と
お金と
(保護者の方の)労力をかけて
子供の英語学習は成り立っていると思います。

それだけ頑張って身につけた英語力が
大学4年間で(下手したら)「ほぼ無」になってしまわないように…
(暗い前置きが長くなってしまいましたが…

今、なにができるのか

生活の中に
ドンドン「英語」を散りばめてください
子供から「お母さん、違うよ
「お父さん、本当に分かってる」と言われながら
「英語」で遊んでください
「英語」を使ってみてください

「英語=楽しい」を結び付けてあげてください
それが「英語=わかる」に繋がり
それがまた「英語=楽しい」に繋がります
(正のスパイラルですね
そんなプラスのスパイラルの中
英語学習を続けると、いつの間にか
「英語=当たり前(に自分の周りに存在するもの)」に変わります

そしたら
中学以上になったら
「英語のDVDでも観て、勉強の休憩しよう~」と
英語の勉強につながる休憩の仕方を取り入れるようになるかも
高校になる頃
「もっと広い世界が見たい」と考えるようになるかも
大学で親元離れる頃、英語系に進まなくても
「英語が自分の生活の一部」と言い切れる子に育っているかも

ここまでこれば
幼少期に英語学習につぎ込んできた
時間とお金と労力は
全く無駄ではなくなると思います
そして、是非REA生たちには
「英語は生活の一部」と言い切れる子
になってもらいたい


先の長い長~い英語学習
一緒に頑張っていきましょう~


…さて、前置きが長くなりましたが…
そんな大事な小3から小6生対象の夏休み特別企画
「キャメロン先生と英語で遊ぼう
通常レッスン+6時間の英語時間が確保できる
アメリカのボードゲームが体験できる
英単語40個習得できる
など良い事満載4日間限定レッスンです
1日1時間半×4日間
英語で「楽しい」感覚を育てましょう

詳細は、今週、対象生徒たちに直接渡している
プリントをご覧ください
定員に達し次第
各クラス募集は締め切らせていただきます


英語で
暑い夏を楽しもう~











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、Satomiです

先日はパーティにご参加いただきまして
ありがとうございました
暑かったですが
気持ち良い風もあり
BBQ日和でしたね

今年で4回目のBBQパーティでした
1年目は天候も最悪で
とにかく『やり終える』ことで必死でした
2年目以降は天候を考えて
屋根のあるBBQ場にお引っ越し
この年のパーティも私の中で
バタバタと終わっていった記憶があります
(この年から龍征デビューです
3年目は初めて100人超えのBBQパーティとなりました
お父さん方もお母さん方も要領を得られて
料理関係は完全にお父さんお母さん方のお力を頼り
やっとゲームにまで手が回るようになりました
が、当日はやっぱりバタバタ終わっていき
時間配分がグダグダで
主催者としては大きく課題の残る結果となりました

去年は妊娠・出産・双子子育て中の為
パーティは完全中止させていただきましたので

(康成・美咲ちゃんのお披露目ができて良かったです

例年通り100名ほどの参加者数となりました
前回の課題となっていた時間配分も
まぁまぁ上手くいき
グリルはさすが
手際の良いお父さん方のおかげで
11時頃には全て焼き終え
お父さんたちにも休んでいただく時間があったようでした
私も、今年は初めて
座ってご飯が食べられました


ゲームをいくつか実施しても
全体的にゆったりとした時間を
それぞれ皆様には持っていただけたように感じました
BBQ
ご参加いただきました皆様のお力を借りて
やっと4回目にして、やっと
理想とするBBQパーティが実施できました
(まぁ、スイカ割りの棒がスイカの割に細すぎたとか
また今年も全員でグループ写真撮り忘れたとか
細かい改善点はいくつかありますし
少しやっぱり時間配分には課題が残っていますが…

ご参加いただき、ご協力いただきまして
本当にありがとうございました


日々のREA運営から
パーティに至るまで
キャメロンと私2人では
目の行き届かない所
手の届かない所が多々ありますが
いつも笑顔でカバーしていただき
お力を貸していただき
本当にありがとうございます
REA生・ご家族の皆様あってのREAです

最後に実施したゲームですが
Telephone Gameと言って
簡単に言えば伝言ゲーム【番号編】です
最後2チームでサドンデスとなり
9ケタの数を正しく伝えたチームの勝利となりました
惜しくも2位となったチームですが
下2桁を反対に言っただけのミスでしたので
子供たちの頑張りを称えて
急きょ、2位チームにも商品を用意することにしました
(今週レッスンにお越しの際にお渡しさせていただきます

Facebookに写真をアップしました

さぁ今週は
です
夏休みはもう目前
暑さに負けず
楽しんでいきましょう~







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、Satomiです

お陰さまで
REA2016年度カウンセリング
あと数件で終わります
ご協力ありがとうございました
またカウンセリングを通して思ったことは
改めてブログにするとして…

今回は週末に控えているBBQについてです
去年は(出産で)開催できなかったので
2年ぶりのBBQパーティですが
今回も100名ほどの参加者数となりました
ご参加ありがとうございます
また、ご参加いただけない方々からも
「今年は〇〇の理由で、参加できずごめんなさいね。」と
わざわざお断りの言葉までいただき、ありがとうございます

生徒様・ご家族様たちから
REAが愛されている事を再確認しました



ご持参いただく料理にアレルギー表示をお願いしますごめんなさい

調味料の原材料もご記入くださいごめんなさい
サラダ担当の方
ドレッシングの原材料もご記入くださいごめんなさい
炭水化物担当の方
おにぎりの場合「ふりかけ」の原材料もご記入くださいごめんなさい

卵・ナッツ系・大豆・小麦・乳・甲殻類の
記入漏れにご注意ください


駐車場ですが…
今年の第2炊飯場を使われる方々は
早い時間帯から見える方が多いそうで
炊飯場近くの駐車場が
早い時点で満車となることが予想されます
パーティ開始は9時半ですが
私たちは8時過ぎにはいると思います
早くお越しいただくか…。
中央道路沿いの駐車場に止めていただくか…。

毎年ご参加いただいているご家族の皆様にとっては
前回までと状況が変わることが多々あるようです。
臨機応変に対応していきたいと思っております


ゲームも用意しています
ゲームの商品も用意しています
もちろん、もやりますっ
今年は保護者の皆様までチャンスが回ってほしいなぁ~

みんなで笑って、食べて、飲んで
REA絆を深めましょう~
日曜日、晴れますよ~に



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、Satomiです

書きたい、書きたいと思いつつ
時間と体力がなく
めっちゃ久しぶりになりましたが
龍征の言語状況をまとめたいと思います

現在、龍征3歳半です(3歳児検診OKでした
1歳頃から微妙に気にはなっていたのですが
最近はすごく実感しています
龍征の中で
『英語を話す人』と『日本語を話す人』が完全に分かれています
そして、悲しい事に…
(こんなに頑張って英語で話しかけているのに)
私は完全なる日本語話者です
この言語の使い分けは
龍征がまだ1歳や2歳の頃からありました。
私はポジティブに捉えて
「いやいや。私の気のせい
私が英語で話しかけ続けたら英語で話てくれるようになる
と、果敢に英語で話し続けました。(今も、です

子供の脳って本当に不思議です
その人が〇語を話すから
「〇語話者」というわけではないんですよね…。
龍征は、その人の母国語に合わせて英語と日本語を使い分け
その上で、「〇〇ちゃんは△△語が話せる」とか
「□□ちゃんは◇◇語だけ通じる」という認識の仕方をしています
もちろん、「Mommyは日本語話者で、英語が通じる」分類です
「Daddyは英語話者で、日本語は通じるの分類です

Daddyと英語で話していた後に
私に対して英語がポロッと出ようものなら
「あ。Mommyごめん」と申し訳なさそうに言ってきます
『私、英語通じるし、いいんだけどぉ
むしろ、英語で話してほしいんだけどぉ』という
私の声は、もちろん今の龍征には届きません

そんな空しい状況の中
私が英語で話しかけ続けているのには理由があります
「思春期になった時のことを考えて」です

私が大学生だった時
生徒たちにとっても好かれている
とっても優しい雰囲気の外国人先生がいました。
もちろん、私も私の友達もみんな
その先生が大好きでした
でも、その先生がポロっとこぼしたのです。
「高校生の娘が自分と英語で会話をしてくれないんだ」と。。。
娘さんから
「ここは日本なんだし、パパも日本語を話したら
日本語で話してくれたらパパと話してあげる」と
言い放たれたそうです
いつものひょうきんな先生の姿は消え
この時の先生は本当に悲しそうでした。

また、元同僚で国際結婚をしている先生も
息子さんが幼稚園に通いだし、子供の社会が広がってきたときに
『ママはなんでみんなと違う言葉を使ってぼくに話しかけてくるの
と言われ、英語を拒否されたそうです。。。
そして、国際結婚したての私に
“Good Luck”と一言くれました


ただでさえ難しい子育て。
ただでさえ難しい思春期。
こんな風に言語の為に家族に亀裂が入るなんて。。。
杞憂に終わればいいけれど。。。
防げる手立ては
家族の言語を揃える事だと思いました

(昔どこかでブログに書いたと思いますが)
キャメロンと結婚したての頃
2人で決めました。
「リード家の言語は環境語と反対にしよう
日本で生きていく私たちの環境語は日本語。
だから、リード家語は英語なんです。

昔ながらの
「うちはうち。よそはよそ。」と断固言い張り
『日本語で話しかけてきた時には応えない』
という意地の張り合いを
子供たちがもう少し大きくなったら
していかないといけない時期が来るのだとは思いますが
それでも、それで
キャメロンだけが1人で矢面に立たずに済み
子供たちがGrandpa/Grandma達と難なく会話ができ
家族の問題として捉えていけるのであれば
そっちの方がいいかな

最近は龍征の可愛い日本語に引っ張られて
日本語を発してしまっている自分に喝を入れながら
夫婦共に信念を持って
龍征たちの英語力定着まで
年月かけていきたいと思っています

なので、龍征の発話レベルは
キャメロンやキャメロンの家族から聞き、知っている程度ですが
3語程度の文をつなぎ合わせて、器用に操り
意思疎通するには問題がないレベルだそうです
完全に日本語優勢です


Listeningレベルは、ちょっと最近
私が危機を感じています
感覚的なところも含め
私以上に
ネイティブレベルで理解できてるんじゃないかな
私は大人だから知識でカバーして
かろうじて内容理解は勝ってる
という感覚をよく感じるようになってきました

Speaking・Reading・Writingはまだまだ負けてなくても
いとも簡単に
3歳児からListeningで負かされる危機を感じるとは
思いもしなかったので
ちょっと複雑
私の20年ちょっとが3年で抜かれるのかぁ…
嬉し悲しい複雑です

現時点で
龍征にはバイリンガルの基盤は備わったと見ています
ここからは年月をかけて
気長に自発的な発話へつなげ、読み書きにつなげながら
日本で教育を受け
日本語の力をしっかりと付けていこうと思っています
10代になる頃に、もう一度(親が)奮起して
ネイティブレベルに引き上げていけばいいかなぁと思っています
それとも、子供が勝手に吸収していってくれたりするのかなぁ~
未知数です


最近、言語にカナリ反応するようになってきた双子ちゃん達の
バイリンガルの基盤を作ることに
これからは奮起する必要がありそうです

龍征の時より
不安もなければ
なんとなく道筋も見えているので
(私の)精神的に良いです
ただ
龍征の時と違って
もうすでに保育園に通っているので
いかに英語の時間を確保していくか
が課題となりそうです

英語学習はフルマラソンのようなものです
細く、長く、気長に、根気よく
頑張っていきましょう~








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。