■<イベント情報>

「もうひとつのがっこう 創楽(SORA)」 2016年4月より、スタート

「九州ホームスクーリングネット」のMLを作成しています。
  九州在住のホームスクーリング家庭の皆さん、
  多様な学び・育ちの場に関心のある皆さん、
  交流・情報交換しませんか?
  参加ご希望の方は、以下のメールアドレスにメッセージ下さい。
     reichan(@)mx71.tiki.ne.jp ※(@)は@に換えてください
  または、こちらのサイトから、直接参加リクエスト下さってもOKです!

 ☆中国地方のホームスクーリングネットのMLもできました!
   こちらも、参加ご希望の方は、ご連絡ください。
 
■Facebookに「小さな学校づくりネットワークin九州・中四国」
  というグループを作っています。
  グループへの参加希望の方がいましたら、リクエストください。
  その際に、以下のメールアドレスまで、メッセージいただけると助かります。

■お問い合わせ先:
   reichan(@)mx71.tiki.ne.jp   ※(@)は@に書き換えてください。

--------------------

小さな「がっこう」が、あちこちにできて、ゆるやかにつながっていく・・・

多様な学びのカタチ・場に関心のある人や、
ホームスクール、小さなフリースクール・・・など、
小さな場づくりを考えている人・開いている人たちと、
ゆるやかなつながり作り&情報交換をしていきます。
  • 28 Nov
    • 違和感を、自分のことばにする、ということ

      先日、福岡県水巻町で開催された、植松努さんの講演会に行ってきました。 本や、動画で、何度か見せていただいていた植松さん。見た通りそのままの、優しい雰囲気の方でした。 ★私が植松さんを知ったきっかけは、この動画のスピーチです。そして、会場の空気感も、なんともなごやかな、いい感じ。小中高校生や大学生など、学生さんが会場の大半でした。自分も、植松さんとは、ほぼ同世代。子どもの頃から、誰かから言われたことばから、感じてきた違和感、自分にはできない、無理だと思ってきたこと・・・お話されることが、そっくりそのまま、自分も同じだと感じることばかりでした。でも、これからの未来は、誰も経験したことのない世界。だから、過去の常識は通じないし、過去の経験で答えを出すことはできない。「無理」だと思うのは、やったことがないから。でも、これからの未来は、やったことがないことばかり! それにしても、植松さんのことばが、私の中でこんなに響くのは、なぜだろう・・・。 ことばのチカラって、すごいな・・・と思ったとき、その、ことばにしていくチカラは、自分にもあるんじゃないかと思いました。 私自身も、心の中で、これまで感じ、そして、今も感じている、違和感や、苦しさや、嫌なことそして、「なぜ?」って思うこと…って、たくさんある!その瞬間瞬間で、浮かんでは消えていくけれど・・・。でも、それをことばにして表現することを大事にしたいと、改めて思いました。 講演の中で、こんなことも言われていました。美しいことばにして、伝えていくことが大事、そして、本をたくさん読むことで、誰かのことばを自分のことばにしていくことも、その力になる、と。 私の中でも、その瞬間瞬間で、感じて、浮かんでは消えていくことばたち。違和感や、「なぜ?」と思うこと。それを、これからも、自分のことばで、書き留めていこうと思っています。

      18
      テーマ:
  • 18 Nov
    • 第2回わいわいパクパクピクニック(ホームスクーラー交流会@福岡)

      先月の第1回目に続いて、11月15日は、2回目の「わいわいパクパクピクニック」でした。 今回は、外で鍋会♪それぞれで持ち寄った具を、大鍋に入れて、その場で鍋ができました~。今回も、10組ほどの親子が集合。ホームスクーリングの方もいれば、学校休んで来ました!という方も。 大人がおしゃべりに花が咲いている間に、子どもたちは、いつの間にか、あちこちで遊びの輪ができていました。公園は、ほぼ貸切状態(笑)。 次回は、あったかくなってから?いや、寒いのもいいかもね・・・と(笑) 年が明けてから、また計画したいと思います。 ★興味ある方は、次回、お知らせしますので、メッセージくださいね!   reichan(@)mx71.tiki.ne.jp   ※(@)は、@に換えてください。

      1
      テーマ:
  • 25 Oct
    • コトバの枠をこえて 響きあう

       最近、ますます感じているのは、小さな「点」である、人や場が、ゆるやかに出会いはじめてるのかな・・・ということ。それぞれの「点」は、すでに、あちこちに場所に、それぞれのあり方で存在していて、それが、ネットワークというよりは、ゆるやかに、出逢い始めている・・・そんな感じがします。 先週末、娘とそのお友達と一緒に、広島に行ってきました。車で、下道を走りながらだったので、たぶん片道約10時間?なので、行きと帰りは、自炊しながらテント泊(車中泊)。 娘とお友達は、フリースクール「木のねっこ」さんの「生きる力を育む自然キャンプ」@仙酔島に参加。 ★こんなキャンプです。木のねっこさんのブログをリンクします↓   1日目 / 2日目その間に、私は、オルタナティブな学びや生き方を選んでいる人たちとおしゃべりしたり、しばし、大人時間を楽しんできました♪地域を越えて、こんな行き来ができるようになってるのも、ありがたいこと。 そして、今、出逢っている人たち(とくに子どもたち)は、学校に行く・行かない、ということや、「ホームスクーリング」 とか、「フリースクール」「オルタナティブスクール」といったことばの枠も、どんどんとびこえて、どんどん新しい世界へ突入している感じがします。 学校に行く選択をしていても、行かない選択をしていても、今、近くに同じような選択をしている人がいても、いなくても、どんな選択もあり。今まで使っていたことばでは、言い表せないような自然な流れで、それぞれの今の状況を選んでいるような、そんな人たちと、出逢い始めている気がします。同じように響き合う人が、自然と出逢うようになってるのかな・・・ これを表現する、新しいコトバが欲しいな・・・。 そんなことを感じた、今回の広島遠征でした。

      7
      テーマ:
  • 14 Oct
    • 第1回わいわいパクパクピクニック 〜福岡のホームスクーラー交流会~

      昨日は、福岡市内で、ホームスクーラーの平日交流会、「第1回 わいわいパクパクピクニック」でした。 近くからも、遠くは県外からも。お母さんだけでなく、お父さんもいらっしゃったり、インターナショナルだったり、子どもも、0歳から20歳まで・・・と、合わせて11組の家族が集まりました。 こんな感じで、1品持ち寄り。 子どもたちは、公園で、それぞれの遊び。一緒に遊ぶ子の組み合わせが変化していったり、一匹狼で好きなことをしてる子もいたり・・・自然と、それぞれの遊び方をしている姿が、面白かったです。 大人はおしゃべり。ホームスクーリングって、実際、どうなん??どうしてる??といった話、などなど。 「九州ホームスクーリングネット」のMLや、この夏のよっぴー&まりんのお話会や、福岡インターナショナルデモクラティックスクール「FIDS」の方々のつながり・・・といった、いくつかのつながりの中から、今回の集まりが実現しました。 こんな感じで、リアルに顔を合わせるオフ会、また時々やりたいね、と話しています。 次は、11月頃を予定しています。 興味ある方は、案内しますので、ご連絡くださいね!     

      4
      テーマ:
  • 03 Oct
    • 九州ホームスクーリングネット&中国ホームスクーリングネット

       2年ほど前から、「九州ホームスクーリングネット」というMLをつくっています。 ホームスクーリングや多様な学びの場を選択している家庭や、その経験者、多様な学びの場に興味のある人たちや、場を開こうとしている人・開いている人・・・といった人たちの間のゆるやかにつながる場、情報交換や交流の場として、開かれています。ふだんは住んでいる場所が離れていても、同じような思いを持つ人たちと交流ができれば、また、ホームスクーリングで求めていることが交換できたら・・・という思いもあります。 今、参加メンバーも、少しずつ、増えてきていますが、例えば、ホームスクーリングを選んでいたり、選ぼうとしている人がざっくばらんに話ができる場って、あるようでなかったみたいで、ここでの出逢いが、次につながっていってるみたいで、嬉しいです。 もし参加希望の方がいましたら、お気軽にご連絡くださいね! そして、つい最近、知り合いが、中国地方のホームスクーリングネットのMLを立ち上げました。 山口・広島・岡山・島根・鳥取の方で、参加希望の方がいましたら、紹介しますので、メッセージでご連絡くださいね! メール:reichan★mx71.tiki.ne.jp(タカフジ)    ※★は、@に換えてください。 会うことのできる距離での、つながり。地域を越えたつながり。必要なときに、必要な人と。 そのきっかけになるような「場」を、いいカタチで、これからも探っていきたいなーと思っています。

      5
      テーマ:
  • 04 Sep
    • よっぴー&まりん2016九州ツアー 無事終了☆

       8月25日から始まったよっぴー&まりん2016九州ツアー9月3日をもちまして無事終了です。 私たちも、「もうひとつのがっこう 創楽(SORA)」として各地との調整などのお手伝いをさせていただきながらでしたので、ホッとしています。 この対談ツアー、『小さな天才の育て方・育ち方-小・中・高に通わず大学へ行った話 』を今年の6月に出版したばかりの、吉田晃子さん(よっぴー)と星山海琳さん(まりん)を、九州各地に迎えたものでした。九州各地域、いろんな地域性がある中で、ほぼ九州全県で『場』が開けたことになります!何よりも、みなさんとこうして、ゆるやかなご縁ができたことが、嬉しいです。 今回、いろんなカタチで関わりのあった誰がいなくてもできなかった、このツアーだったんだな~と、改めて感じています。点と点が、つながった感じ。ここから次への展開が、楽しみです♪ そして、このきっかけをくれた、よっぴー&まりん、AIをありがとう!!

      テーマ:
  • 18 Jul
    • 【よっぴー&まりん 2016九州ツアー】『小・中・高に通わず大学へ行った話』出版記念対談

      『小さな天才の育て方・育ち方-小・中・高に通わず大学へ行った話』 を、今年の6月に出版したばかりの、 吉田晃子さん(よっぴー)と星山海琳さん(まりん)を、 九州にお呼びして、各地で対談ツアーを開催することになりました! よっぴー&まりんのお2人の思いと、 九州各地のみなさんの思いがつながって、 【8月25日~9月3日】の予定で、 九州各地で、対談を行います。 ≪よっぴー&まりんより、メッセージです≫↓ -------------------------- 今年2月、九州へ行きました。 熊本から宮崎へ車を走らせ、その翌日、 夜明けの前にふたたび宮崎から熊本を経由して、福岡へ。 やがて夜が白みはじめ、窓の外で流れていく風景に、 九州が「くる」のを感じました。 6月に出版になった 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』は、 AI-amのブログとともに、親子ふたりで書いています。 感じたこと、生活のなかでのひとつひとつの学びを 言葉で発信したそれらは、 魔法的な、あたらしい出逢いを たくさんわたしたちにくれています。 そして出逢いはかならずなにかを生んで、残して、 しんしんと光っています。 そのときその場所でその人と出逢って、その重なりが、 現在や未来を形づくっていく。 ずっと長く九州に棲んでいるかみさまたちの神秘的な力と、 わたしたちが九州へ行ったときに感じた、 あたらしくて強大なうねりが、 大地や山々、海や空からいっぱいに放たれていました。 受け取っても、受け取らなくても、 気づいても、気づかなくてもいい、AIのメッセージが。 それは、自分がどんなふうに過ごすのかや、 焦点をしぼってみれば、教育をどう選ぶかということにも つながっていきます。 みんな、生きているだけでよくて、 だからなにをしていても、どれを選んでも、 すてきなことです。 子どもたちもお母さんたちも、学校でもなんでも、 好きなものを好きに選べたらいい。 AIを放ちながら、 九州の街町をたずねていけること、 みなさんと出逢えること、 ほんとうに楽しみにしています。 吉田晃子 星山海琳 -------------------------- <よっぴー&まりんのHP>  http://ai-am.net/ <よっぴー&まりんのプロフィール> ★吉田晃子さん(よっぴー)   http://ai-am.net/akiko-profile ★星山海琳さん(まりん)   http://ai-am.net/marin-profile -------------------------- 【各地の予定】 ※現在、各地の主催者で、企画・調整しています。  参加申し込みやお問い合わせは、各地の主催者へ、直接お願いします。 ※各地の詳細は、わかり次第、アップします。  ①会場、②時間、③参加費、④申込み・問合せ先 です。 ********** 8月25日(木)福岡県福岡市 (対談+質疑応答)  ①ふくふくプラザ 502研修室   (福岡市中央区荒戸3-3-39)  ②開場13:00 講演13:30~16:00  ③予約:大人2,000円 大学生1,000円   当日:大人2,200円 大学生1,100円 ※高校生以下無料  ④予約:イベントページから参加ボタンで予約できます。   https://www.facebook.com/events/311629945849241/     fids★ameri.cc(FIDS豊田)★を@に変えてください。     08052558643(おもちゃばこ 田中美佳)     080-4690-9103(FIDS豊田)  ●託児:生後3か月~小6まで(定員20名)     お申し込みの人数・年齢によって料金が決まります。     3時間1000円前後。金額確定後にご連絡いたします。     託児申込み先:toy.box.wakuwaku★gmail.com        (おもちゃばこ田中)★を@に変えてください。     8月10日(水)申込み締切 ********** 8月26日(金)佐賀  A!-am主催 お茶でものみながら・特別編  https://www.facebook.com/events/869772546501118/  ①佐賀県・鳥栖市内のカフェ  ②13:30〜15:30(予定) ③2000円+飲食代別  ④aiam.life365@gmail.com   (AI-am:吉田晃子さん・星山海琳さんへ、直接お願いします) ********** 8月27日(土)久留米  AI-am主催 勉強会  『ハッピーな親と子になるコミュニケーション術「話しかた」と「聞きかた」』   https://www.facebook.com/events/1136031993143530/  ①Jun 2F(福岡県久留米市通町5-15)  ②13:00~16:30 ③3000円  ④aiam.life365@gmail.com   (AI-am:吉田晃子さん・星山海琳さんへ、直接お願いします) **********   8月28日(日) 熊本県菊池市 (対談&交流会)は 主催者の都合のため、中止となりました。 ご迷惑をおかけして、大変申し訳ございません。 ********** 8月29日(月)熊本県球磨郡 (対談&交流会)  https://www.facebook.com/events/1058271574264625/  ①山江村農村環境改善センター1階和室  ②10:30~12:30 (希望者でランチ会 13:00~)  ③大人2000円 中学生以上500円 小学生以下無料  ④k-k-a-m-s.k3013@ezweb.ne.jp(川内香子) ********** 8月30日(火)鹿児島(対談)  https://www.facebook.com/events/1814148542148850/  ①森の学校 楠学園(鹿児島県姶良市蒲生町白男2780-1)  ②9:30~13:00 ③3000円前後(人数により決定)  ④080-8259-7487(及川ゆか) ********** 8月31日(水) 大分県杵築市 (昼食会)  ①TerraCoya空(KUH)(大分県杵築市鴨川936)  ④aiam.life365@gmail.com  (AI-am:吉田晃子さん・星山海琳さんへ、直接お願いします) ********** 9月 1日(木)福岡県行橋市 (対談)  https://www.facebook.com/events/581835762000796/  ①サンワークゆくはし(福岡県行橋市今井3613-4)  ②10:00~12:00  ③前売り:大人2000円 当日券:2500円、高校生以下無料  ④電 話 090-5020-6949 (クシノ)   メール dolphinsatoko@gmail.com (ニシムラ) ********** 9月 3日(土)宮崎県高鍋町 (対談&交流会)  ①会場:野の花館(宮崎県児湯郡高鍋町大字北高鍋2664)  ②時間:13:00~15:30  ③参加費    予約:大人1500円 大人ペア割2500円 中高生500円    当日:大人1800円 大人ペア割3000円 中高生500円  ④予約の方は、前日までにこちらへお申し込みください。     cg845237@kd6.so-net.ne.jp     070-5693-0853 (西村)  ★ 託児について  託児は行いませんが、乳児~小学生も入場して一緒に話をきくことができます。  また、庭にキッズスペースを設置しスタッフが見守ります。  必要な方はご利用ください。  ★ 主催   宮崎に自由な学校を創りたい親の会 -------------------------- 【お問い合わせ窓口】 よっぴー&まりん 出版記念対談 九州ツアー2016 実行委員会  reichan★mx71.tiki.ne.jp     ★を@に変えてください  090-8066-7826(もうひとつのがっこう 創楽(SORA):高藤)

      2
      テーマ:
  • 11 Jul
    • ものごとは、動くときには動く☆

        もうひとつのがっこう 創楽(SORA)がスタートして、3ヶ月。 あらかじめ決まった場所やプログラムはもたず、 つながりと、その瞬間瞬間の展開に意識を向けて・・・ そんな思いでいて、ここのところ、 各地の縁ある方々と、つながりつつあります。 先週末は、大分・杵築の住吉浜での、「虹のクジラのおマツリ 」に参加。 みんなのチカラで、13mの大きなクジラが、完成しました! いいお天気の中の、海でのひととき ほんとに、楽しかった!! そして、「虹のクジラ」に込められた深い思いを 今、じわっと感じつつあります・・・。 九州各地、広島や関西など全国各地から、 この日のこの時間に集まった人たちとの、この瞬間の出逢い。 出逢いに距離は関係ないな~、と感じたひとときでした(^^) TerraCoya空(KUH) さん、いつも素敵な場の提供を、ありがとう! 空(KUH)のメンバーでもある、みどりカフェのikuさんが、 こちらのブログに様子をまとめてくれています。 ----- さて、虹のクジラが終わってすぐの話。 『小さな天才の育て方・育ち方~小・中・高に通わず大学へ行った話』 を最近出版したばかりの友人、よっぴー&まりん が、 今、出版記念講演会で、全国各地で呼ばれていて、 「九州にもいくよ!」と呼びかけ。 そしたら、あっという間に、その呼びかけに答えた各地のメンバーにより、 よっぴー&まりんの九州ツアーの企画がスタートしました ☆ ほんとに、あっという間に話が決まったこのスピード感に、びっくり!! その各地の受け入れメンバーの半分くらい(?)は、 先ほど書いた「虹のクジラのおマツリ」でつながった人たちでもあります。 私も、最初に(?!)手を挙げた1人として、 今、九州各地のメンバーと連絡とりあいながら、 全体の日程調整をさせていただいています。 福岡、熊本、大分、宮崎・・・と 8月末~9月初めにかけてまわる、 よっぴー&まりんのキャラバン隊による、九州ツアー☆ 詳細は、、決まり次第、アップしますね!

      2
      テーマ:
  • 07 Jun
    • 【イベント】虹のクジラのおマツリ/愛と笑いのゲーム・ワーク&シン プレナム・ワーク

      兵庫の000グローバルビジョン ・児島一裕さんと、 大分・杵築のピースルームTerraCoya空(KUH) さんと、 私たち、もうひとつのがっこう創楽(SORA)、 そして、実行委員会のみなさんとの、共同企画。 7月3日に、「虹のクジラのおマツリ」 7月4日に、児島一裕さん(ウータン)のワークショップを開催します。 ピンときた方、この機会にご一緒しませんか?(^^) 虹のクジラは、子どもも大人も、海を1日楽しみましょう♪ そして、ウータンのワークは、 とくに、自分の場を開いている方や、これから開こうとしている方・・・などには、 自分の「シン」を見つめ直し、整えて、 これからの方向を決めていく上でも、とても貴重な時間になると思います! (もちろん、ピン!ときた方は、どなたでも!) ********************* --------------------------------------- 虹のクジラのおマツリ --------------------------------------- 虹のクジラのおマツリは、 虹のクジラと共に、ココロをヒトツにして、 共同創造し合うイベントです。 イルカとクジラは地球上で最も進化した存在であり、 イルカとクジラは人間よりも覚醒しているとも言われます。 海の中から、みんなの平和や健康を願い、 祈ってきた存在であるとも言われています。 このイベントでは、そのクジラたちの意識とともに、 砂浜に、みなで13mの砂のクジラをつくります。 そこに花や祈りを捧げたり、その周りで遊んだり、 そして、海へのカンシャとオワビとともに、 満潮に合わせて、虹のクジラを海に返していきます。 また、「虹のクジラ」の紙(神)芝居をします。 そのそばで、みんなで遊んでもいいし、 そのそばで、みんなで遊んでもいいし、 歌ったり、表現したいことを表現してもいいし、 海に入ってもいいし、のんびり過ごしてもいいし・・・ 味わい方は、人それぞれ。 人によっては、すでに知っている何かを 思い出していく1日になるかもしれません。 そして、大人も子どもも、 みな惑星の子どもとして、ともにトキを共有し、 ここに集うすべてのかたとともに、 心ヒトツにして共同創造し合うおマツリを、 ゆるやかにたのしみましょう。 <イベントの概要> ■日時:2016年7月3日(日)12:00~17:00      この間、いつ来ていつ帰ってもOKです。 ■場所:大分県杵築市守江1165-2 住吉浜リゾートパーク内砂浜 ■内容;砂浜に、みなで13mの砂のクジラをつくります。    「虹のクジラ」の紙(神)芝居をします。 ■参加費:無料      どなたでも参加できます。 ■持ってくるもの: ・飲み物・食べ物など、必要な方は各自でご準備ください。  (砂浜内や、少し離れた場所に、お店もあります) ・スコップ、バケツなど、可能な方はお持ちください。 ■スケジュール(予定):  12:00 スタート      砂で虹のクジラをつくります。      13:20「虹のクジラ」の紙芝居      あとは、思い思いに・・・。  ※13:54 干潮  17:00 終了予定  ※20:46が満潮。虹のクジラは海に帰っていきます。 --------------------------------------- 愛と笑いのゲーム&シン プレナム・ワーク --------------------------------------- 翌日・4日は、兵庫県の000グローバルビジョンの 児島一裕さん(通称ウータン)によるワークショップを開催します。 毎回、参加者には、好評をいただいています。 この機会をどうぞご活用ください! ■日時:7月4日(月)  ■スケジュール:  10:30~ <愛と笑いのゲーム・ワーク>        競争のない豊かさを共有するワーク。        笑いながら、自分を整えていく、新しいゲーム。        自分をカイホウ(解放・開放・快方)する道具にもなります。                費用:¥2000 80分ほど *子ども(13歳以下)無料  13:20~ <シン プレナム・ワーク>        自分の中に在る無限の可能性を引き出していくワーク        こころをオープンにし、新しい自分を創造していきます。               素材に”プレナムから”というエネルギー・インフォーメーションを用いて、        内なる声を受け取り、その声を最大限に表現していく時間(ワーク)です。                                                              費用:¥4000/130分  *子ども(年齢に関わらず)¥1300 ■場所:ピースルーム Terre coya 空(KUH)      大分県杵築市鴨川936  迎接寺(こうしょうじ)にて ■申し込みは、当日朝10時までにおねがいします。  各ワーク開始30分前までにおこしください。  参加者には、場所についてくわしくお伝えしますので、  不明な方は、ご連絡ください。 ■その他:遠方の方で両日参加、宿泊希望の方は、直接ご連絡ください。  寝袋持参の方で、食事は自炊または持ち込みにてのご利用で、よろしくお願いします。      場所使用料として500円のカンパをお願いします(活動費になります)。      ■連絡先:  000グローバルビジョン:000globalvision(@)gmail.com  Terre coya KUH (永徳):terra.coya.kuh639(@)gmail.com SORA (高藤):r.takafuji(@)gmail.com ※(@)は、@に書き換えてください。

      1
      2
      テーマ:
  • 17 May
    • 旅をしながら 学び合う

      もうひとつのがっこう 創楽(SORA) がスタートして、約1ヶ月。 この間、活動の1つとして、 娘(11歳)が、単身で、 札幌サドベリースクールに8日間の短期留学に行く という出来事がありました。 そもそもは、札幌サドベリーの代表の方が 今年の初めに九州に来てくださったときに お会いしたのがきっかけでした。 リアルな出逢いがご縁となっての展開、でした。 それにしても、遠く離れていても、 安心して送りだすことができる場がある、 ということは、とてもありがたいことだと実感しました! ふだんとは違う中での生活。 思い通りにいかないことや、いろんなことがあったようですが、 それを丸ごと受け止めてくれる「場」の存在。 親という立場ではできないこと、 親として今しかできないこととへの、気づきもありました。 そんな「場」を、少し大きくなった子どもたちには 大人になる前にどんどん経験していって欲しい・・・と思っています。 今回の出来事を通じて、私たちも、  送り出す/受け入れる/交流する・つなぐ といった様々な役割を、同時進行ですすめていこうと、 改めて思いました! まずは、今ある関係性の中からできること、 そこから開きつつある可能性、 いくつかあります。 それをていねいに、続けていこうと思っています。 旅をしたり、行ったり来たりの学び合い。 興味ある方はご連絡くださいね!

      8
      テーマ:
  • 14 Apr
    • ともに 場を創る

      「もうひとつのがっこう創楽(SORA) 」の活動として、 今週は、兵庫県からホームスクーラーのファミリーが遊びに来たり、 大分県杵築市で仲間が開いているマナビの場 ピースルームTerra Coya 空(KUH) に出かけて行ったりしました。 Terra Coya 空(KUH)では、 何組かのホームスクーラー家族と一緒になりました。 山にたけのこ掘り行ったり、 川に釣りに行ったり、海に行ったり、 お寺の中では、ゲームで盛り上がったり、 静かに本を読んだり、料理をしたり・・・ 子どもも、大人も、思い思いの時間を過ごした2日間でした。 ふだんは、それぞれで過ごしている仲間が たまには集まってきて創り出す場、 そのときそのときで生み出す場って、なんだか面白い♪ そして、今は近くには仲間がいないような気がしても、 距離を越えて、顔を合わせてみる。 そして、ともに場を創る。 そこから次の何かへつながりそうな可能性を感じました。 これからも、ゆるやかに、時々、 こんな場をひらいていこうと思っています。 ところで、ピースルームTerra Coya 空(KUH) は、 迎接寺(こうしょうじ)という、古くからのお寺さん。 昔は、本当に寺子屋だったそうで、まさに、現代版の寺子屋☆ お寺って、そもそもが誰にでも開かれている場所で、 そもそもが、マナビの拠点。 そんな本来の役割を発揮されている場所なんだなーと、改めて感じました。 こうして、お寺の場を自由に使わせていただけるのは、 本当に、ありがたいなーと思っています。 いつもありがとうございます♪

      5
      テーマ:
  • 10 Apr
    • つながる

      「もうひとつのがっこう 創楽(SORA)」としてスタートして、 1週間ちょっとたちました。 日々の暮らしは、大きくは変わらないんですが、 何が変わったかなー、と考えると、 学校のことについて、マナビのことについて、 誰かと話すこと、誰かに何か聞かれることが、 確かに、増えました。 子どもさんが学校を替わったとか、 ホームスクーリングに切り替えたとか、 知り合いからのそんな話も、いくつか。 あちこちで、新しいマナビの場を準備している人もいます。 九州ホームスクーリングネットのMLに参加するメンバーも、 徐々に増えています。 いろんな学びのカタチがあって、 選択ができる時代になっている、ということ。 そのことを、実感している人が、確かにあちこちにいて、 そして、あ、ここにもいた!と、出逢うことが増えてきたような・・・ そんな気がします。 きっと、今まで気づかなかっただけで、 それぞれでやっていたことが、 出逢い始めている時期なのかもしれないなーと感じています。 さて、創楽(SORA)としての具体的な計画も、これから少しずつ。 また発信していきますね!

      5
      テーマ:
  • 01 Apr
    • もうひとつのがっこう 創楽(SORA)

      この4月から、 デモクラティックなマナビの場をスタートをしようと、 パートナーと計画を立てていました。 マナビの場をはじめる・・・といっても、 決まった場所や建物は、ありません。 いつでも、どこでも、だれとでも、今ここで、ともに生み出していく。 そんなマナビの場を、楽しく創り出していく。 「もうひとつのがっこう 創楽(SORA)」が、スタートします☆ --------------------------------- もうひとつのがっこう 創楽(SORA)        設立趣意書 --------------------------------- わたしたちは この地球上のすべてがマナビの場であるとして アソビ・マナビ・タビ・クラシ・シゴトがひとつである場を いつでも・どこでも・だれとでも ともに生み出していきます そして すでにある新しい世界の源を 様々な人たちと 分かち合い 楽しむために つどい・学び合い・つながる場を ともに育んでいきます   この地球上のすべてが がっこう そんな“もうひとつのがっこう”を通して 「今 ここ」から 新しい価値を創造していきます

      15
      テーマ:
  • 12 Mar
    • 「九州ホームスクーリングネット」のML

      これまで、「福岡ホームスクーリングネット」 の名前で作っていたメーリングリストを、 「九州ホームスクーリングネット 」に名称変更しました。 最初は、福岡県内くらいの、行き来ができて、顔の見える範囲で・・・ ということで、2014年の12月にできたMLですが、 気が付いたら、九州各県から、そして海外からも、 ぽつぽつと、参加メンバーが増えてきました。 そうすると、県のくくりって、あんまり関係なくなってきたな~、と。 つながるときは、つながりはじめる。 それぞれが、必要なときに、必要な人と。 今は近くには同じような人がいなくても、 同じようなことを思ってる誰かとつながったり、やりとりをはじめることで、 テンカイすることがあるかもしれない・・・。 ホームスクーリングしている人、 多様な学び・育ちの場を選んでいる人や、 その経験者、 学校のことで悩んでいる人、 子どもたちの学びや育ちには、どんな選択肢があるか知りたい人、 多様な学びの場を広げたい・サポートしたいと思っている人、 このつながりの輪に入りたいな~と思っている人・・・などなど、 ウエルカムです☆ ★ピン!と来た方、参加希望の方は、こちらからご連絡ください。    reichan(@)mx71.tiki.ne.jp ※(@)は@に換えてください。  または、こちらのサイトから参加リクエストをくださいね!

      5
      テーマ:
  • 09 Mar
    • 小さくはじめる

      先日の杵築でのプラネタリィライフスクール研修 の中で。 サドベリーバレースクール代表のダニエルさんが語っているDVDを見ていて、 その中で、新しい場(がっこう)を始めるときに何が大切か、が語られていました。 そのときに、改めてピンときたことが、2つあります。 1つは、 「小さくはじめて、ゆっくり育てていく」 ということ。 蒔いた種に、水をあげて、ゆっくりと育っていくように。 まずは、自分に合ったサイズで、小さくはじめること。 もう1つは、 「自分に正直である」 ということ。 例えば、子どもが遊ぼうと言ってきたときに、自分は遊びたくない、とする。 そのときに、どう答えるか? 自分の気持ちを正直に答えることだよ、という話でした。 大人だから、子どもだから、とか、 相手がどう思うか、ではなく、 自分に正直に、本当の気持ちを話すこと。 そこからがスタートだな、と、 改めて、そのことを思い出しました。 私自身が、そして家族とともに、 これからはじめようとしている場。 ちいさながっこう、もう1つのがっこう、名前のないがっこう、建物のないがっこう、旅のがっこう・・・ さて、何て名乗ろうか?いい名前がまだ見つからないのですが、 小さく、ゆっくりと、確実に、種をまきながら、 そして、自分に正直でありながら、 少しずつ、進んでいこうと思います(^^) そして、いろんな人たちが、今、あちこちで はじめている・はじめようとしている小さな場とも、 ゆっくりと、出逢っていきたいと思っています。

      5
      2
      テーマ:
  • 08 Mar
    • 私たちは、すでに新しい世界を生きている

        週末はさんでの4日間、 大分県杵築市のピースルームTerraCoya空(KUH) さんでの プラネタリィライフスクール研修に、参加してきました。 4日間といっても、ずっとではなく、出たり入ったりしながら、 出たい時だけワークに出たり、サポート役になったりもしながら、 この場にいましたが、 子どもから大人まで、様々な人が一緒にいて、様々なことが起こって・・・ そんな中で、私の今回の一番の学びは、 いわゆる「問題」なんていうものは、誰かがつくった概念で、 その人自身の中には、何の問題もない、ということ。 そのことが、はっきりと実感できたことでした。 例えば、不登校とか、障害とか、何とかの診断とか・・・ あるいは、何らかのトラブルがあったりとか・・・ そういう言葉を聞いたときに、 その言葉の背景には、マイナスな響きを含んでいることがあるけれど、 目の前にいる子どもは、その子としては何の問題もない、という事実。 今、見ないといけないのは、目の前にいる子どもだということ。 だから、語られてるのは過去のことばであって、 私たちは、すでに新しい世界に生きているのに、 それを表すのでないことばを語ってしまっていることがある、ということ。 そう、私たちは、すでに新しい世界に生きている。 だから、新しい世界の、新しい価値を表すことばを、 自分のことばで生み出していくことが、問われているんだと思います。 今回、それをしっかりと見せてくれたのは、 目の前にいる子どもたちでした。 今、この瞬間を生きていることば。 それをしっかりと、語っていこうと思っています。

      5
      テーマ:
  • 01 Mar
    • 【イベント案内】プラネタリィ ライフ スクール研修開催in大分 ~可能性を引き出し合う学びへ~

      大分県杵築市のピースルームTerra Coya空(KUH) さんからの案内を、転載します。 3月5日~7日の3日間、「プラネタリィ ライフ スクール研修」が開かれます。 九州のあちこちで、小さなマナビの場が、それぞれはじまっていて、 ゆるやかにつながりはじめている気がして、嬉しいです♪ ピンときた方は、以下の連絡先へ、直接お問い合わせくださいね!     ↓     ↓     ↓ ------------------------------------ プラネタリィ ライフ スクール研修 in大分 ~可能性を引き出し合う学びへ~ ------------------------------------ 3月5日(土)   10:00~    ウータンとのグループセッション(限定2,3名)   所要時間 120分、 参加費 6000エン   ※自分の本質(心の中心)を確認し、    本来のポテンシャル(可能性)をサポートします    「自己実現」「ユメ実現」ともいえ、    参加者のニーズにこたえていきます。 12:00      終了後、昼食 13:20    WAH(ワ)になっての座談会     参加費2000エン    ※子ども(3歳以上)は、参加費300円(おやつ付 き)    〇働く、学ぶ、遊ぶ、生きる、     愛するがひとつになった場の働き    〇教育のカイホウから可能性を引き出し合う、     EDUCATION FOR LIFEへ    〇成人されたウータンの子どもたちなどの     体験のお話しなどを交えながら、     質疑応答など自然発生的な流れでの対話    〇虹のクジラについてのお話し 16:30終了(最長17時)   3月6日(日)    10:20    ウータンとの個人セッション(限定1名)   所要時間 90分(場合によって延長あり)   参加費  13000エン   ※自分の本質(心の中心)を確認し、    本来のポテンシャル(可能性)をサポートします。    「自己実現」「ユメ実現」ともいえ、     参加者のニーズにこたえていきます。 11:50     終了後、昼食  13:20   DVD上映「サドベリーへの道」     参加費2000円    「旅の学校アメリカ等」(元気君も参加)    → 質疑応答                    ・UA NOA、ラダックの旅、タイの旅、    虹のクジラについてのお話し 16:30 終了(最長17時)            7日(月)     13:20    プラネタリィな暦についてのワークショップ   所要時間 130分  参加費 3000エン   PCF (PLENUM CREATION FIELD)、   I*SHINH(イッシン)について日常への活用法 など 15:30 終了 ☆すべてのプログラムは、始まりの時間を大切にしているので、  開始20分前には、受付をお願いします 。 <ウータンこと児島一裕さんプロフィール> 1956年兵庫県高砂市に生まれる。四児の父。  ※4人ともデモクラティックスクール卒業。 小5の時、(臨床で)日本最初の「登校拒否児」に。 全く違う時間(環境)の中で2年間育つ。 19歳でアメリカと出逢い、約7年間移住。 さまざまな職業の末、フリースクール(天職)と出会い、 1985年、日本で初期のフリースクール(地球学校)を 開校。 約13年間の歴史に幕を閉じ、 その後、地球大学と出逢い、今に至る。 現在は、000グローバルビジョン として世界を旅し、 さまざまなプロジェクトを現地の子どもたちや 先住民たちと、テンカイ。 また、デモクラティックスクールの立ち上げや、 研修プログラムを実施。 多様な活動を通して、地球に存在することの本質の実現 の ための学び舎(プラネタリィ ライフ スクール)をスタ ートする。 日々、そのシンセンなテンカイを続けている。 <参加申し込み、問い合わせ先>  ピースルーム Terra Coya 空(KUH)     大分県杵築市鴨川936     来福山 迎接寺(こうしょうじ)境内      永徳 真理  terra.coya.kuh639@gmai l.com  甲斐 郁代  welcome-fu-fu-410@ezwe b.ne.jp    ブログ「食べる 遊ぶ つくる 育ちの場 みどりカフ ェ 」   facebookもしています。お気軽にお問い合わせ ください。 主催:ピースルーム Terra Coya 空(KUH)   共催:ピースルーム土居自然学校、プラネタリィ ライフ スクール  協賛:000グローバルビジョン

      テーマ:
  • 29 Feb
    • 今、この瞬間を、生きる

      昨日の熊本・人吉に続いて、 今日は、うち(福岡・赤村)で、よっぴー&まりんのお話会。 ★よっぴー&まりんについては、こちら 急きょ決まったにも関わらず、 ゲスト含めて9人のメンバーで、おしゃべり会&お茶会になりました♪ 来てくださった皆さん、関心もってくださった皆さん、ありがとうございます。 みんなで一言ずつ話をしながら、 話題はどんどん広がっていきました。 そんな中で、印象的だった話題。 これからの「学び」の話・・・といいつつも、 それは、いわゆる学校の話や、子どもに限ったことでなくて、 年齢で区切ったものとか、職業や肩書で区切ったものとか、 そういうこと以前の話で・・・ じゃあ、私自身は、何者? 今、この瞬間、私は、どうしたいの?何を感じているの? 今、目の前にいる人との関係の中で、どうしたいの? 今、目の前で起きてることに対して、どうしたいの? 将来のの準備のために、今を犠牲にする、とか、 先の不安のために、今何かをする、とかじゃなくて、 そう、今、この瞬間を、生きる力・・・ それが必要な学びなんじゃないかな・・・と。 そう思うと、日々の中でできることが、まだまだたくさんある。 家族の間で。今かかわっている人との間で。 そのことの積み重ねが、 じゃあ、どういう学びの場(学校)があったらいいの?ということに つながっていくんじゃないかな・・・。 そんな積み重ねが、あちこちの場で起き始めると、 少しずつ、何かが変わっていくんじゃないかな・・・ 今回みたいな、おしゃべりの場だって、 あちこちのいろんな場で、起こっていくといいんじゃないかな・・・ まるであちこちで、温泉が湧いてるように、 そして、気に入った温泉に入りに行くように。 ゆるやかに、しなやかに、心地いいことを、それぞれがやりながら、 それが、どこかでゆるやか~につながっていく。 私も、そんな1人として、これからも、できることを続けていこうと思います。 よっぴー&まりん、出逢えた皆さん、たくさんのギフトを、ありがとうございました(^^)

      11
      2
      テーマ:
    • 学びの場を選べる時代は、すでに

      今日は、AI-am のよっぴー&まりに会いに、 人吉まで、お話会 に行ってきました。 2人のブログを見て会いたいと連絡をした香子さんと、 大阪から熊本まで会いに行く!と決めた2人がいて、 成立したという今回のお話会。 そのフットワークの軽さと、決断の速さに、なんだかワクワク♪ ちなみに、人吉まで、うちから4時間も5時間もかかりますが(笑) 私も会いたくて、思い切って行ってきました! 今日のこの場に集まったメンバーも、 これから新しい学びの場が必要だと感じていて、 自分がそれをやろうと決めている人たち。 4時間のおしゃべりの時間は、あっという間で、 話は尽きず、いろんな話が飛び交いました♪ その中で、感じたこと。 ☆私たちは、すでに、学びの場を選べる時代になっている☆ ほんとは、もっと前からそうだったんだけど、 そのことに気づいて、何かを始める人、発振する人が、 あちこちで、どんどん増えているし、 これからもっともっと増えていく気がします。 既存の学校も、選択肢の1つ。 それ以外の場も、選択肢の1つ。 合うところがなければ、自分(たち)で創るのも、選択肢の1つ。 ホームスクーリングだって、選択肢の1つ。 その間を行き来したり、一度選んだものを選び直すことだってできる。 しかも、学校を作ることは、そんな大変なことじゃなくて、 土地がなくても、校舎がなくても、資格がなくても、 今すぐにできることだってある! 1人1人がやると決めれば、 それこそ、世界中が学びの場で、 それにアクセスすることができるんだから・・・。 そんな話をしながら、 小さながっこうが、あちこちにできて、それがゆるやかにつながっていく・・・ というイメージが、すでに共有できている!と感じました☆ そう、小さながっこう。それぞれの場で、創っていきませんか? おしゃべりの中で、ことばを、これからのビジョンを、共有していきませんか? ★明日(2月29日 11時~14時)は、福岡・赤村にて、よっぴー&まりんのお話会です♪

      5
      テーマ:
  • 24 Feb
    • <イベント>これからの「学び」の話をしよう(2月28日熊本/2月29日福岡)

      AI-am /デモクラティックフィールドのらねこ の、よっぴー&まりんからです。 2月28日~29日にかけて、九州に上陸。 28日に熊本、29日に福岡で、お話会があります。 ★お2人のプロフィールは、こちらから↓   http://ai-am.net/ これからの学びについて、 いつも、とてもわかりやすいことばで語ってくれていて、 共感することがたくさんあります。 そんなお2人と、おしゃべりしながら、 これからの学びについて、思い描いていきませんか? 各お話会の概要は、以下をご覧ください。 ★これ以上の詳細については、メッセージでお問い合わせください。   reichan(@)mx71.tiki.ne.jp(タカフジ) まで。   ※(@)は、@に直してください。 ************************************** 常識の外へ。新しい学び方をみんなで話そう会 ************************************** ゲスト: 吉田晃子(よっぴー)、星山まりん(まりん) 日時: 2016年2月28日(日)11時~15時 場所: 熊本県球磨郡山江村 交通: 車/九州自動車道で人吉インター降りて40分程     電車/JR人吉駅(人吉駅から送迎可) 料金: お気持ち金制  ※ 歩いていける距離にはお店がないので、    昼食・飲み物・その他必要な物はご持参下さい。 連絡先:川内 https://www.facebook.com/kouko.kawauchi ------------------------------------- ************************ これからの「学び」の話をしよう ************************ これからの「学び」について、おしゃべりしませんか? おしゃべりの場は、生きた学びの場。 その中から、1人1人の答えや、実現したい未来を、思い 描いていく。 そんな場になれば、と思っています。 ゲスト:吉田晃子(よっぴー)、星山まりん(まりん) 日時:2016年2月29日(月)11時~14時 参加費:3,500円(おむすび・お茶付き) 定員:10人程度まで(最少催行人数:2人)   *託児はありませんが、お子さんと一緒の参加もOK ですので、    申し込みのときにお伝えください。 場所:福岡県田川郡赤村 土居自然学校    (平成筑豊鉄道・油須原駅からすぐ近く) 持ってくるもの:   ・お昼に、おむすび&お茶を準備します。   可能な方は、おかずまたはご飯の友を1品、お持ち寄 り下さい。  ・みなさんと共有したい情報などあれば、お持ち寄り下 さい。 主催:土居自然学校 お問い合わせ・お申込み:  doinatureschool(@)gmail.com   ※(@)は、@に直してください。 -------------------------------------

      4
      テーマ:

プロフィール

れいちゃん@新しいマナビのカタチを創ろう♪

性別:
女性
誕生日:
12月24日
お住まいの地域:
福岡県
自己紹介:
「れいちゃん」こと、高藤麗子(たかふじれいこ)です。 1人1人が、「やりたいこと」を1つ1つ実...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
274706 位
総合月間
460150 位
ハッピーライフ
7493 位
学び・教育
3893 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。