仕事が終わって家に帰ろうと思って駅に向かっていると、小腹が空いたので1週間ぶりにムタヒロさんへ行きました。

麺場の人が
前回と違う人だったので、味の違いを楽しみたく12月限定のミソソ味噌中華そば味玉トッピングを注文しました。

{B2D31EDB-C7FA-46A9-87F2-5EE9491E5A76}

{383A7ED7-8F81-43CD-86FF-E73947AA6F3B}

{C9D46507-6B35-4C83-A1D0-564687AE80E4}

味わい深い味噌の旨味が味わえつつ、ほんのり煮干し油がきいているので味噌の旨味が引き立ちます。ほんのりきいた煮干し油のちょっとした加減が作り手によって微妙に違うので、次回訪問する楽しみになります。今回のが悪いとか、前回のが悪いというのではありません。
また、味噌や煮干しなどが入ったスープから香り立つ芳醇な香りとの絶妙なバランスがクセになり食欲をかき立てます。
 
喉ごしのいい細麺は噛み応えのある食感でありながら、程よく旨味を引き立てお箸が進みます。麺を噛んだ時のプチッと切れやすい食感がいいアクセントになっています。

{84A1959C-0A76-46D6-8649-F76523D1E41F}

トッピングは味噌と煮干しの旨味を存分に味わえるよう、シンプルに三つ葉とナルトが入っています。三つ葉のシャキシャキした食感と、ナルトのプニッとした食感が引き立つ旨味を抑え、いい箸休めになります。また味玉の黄身の半熟加減が絶妙で、飽きることなく食べられます。
三つ葉のシャキシャキ感は前回と比べて微妙に違うので、この微妙な違いに気がつくことで、食べる楽しみが増えてお箸が進みます。

{9ABD551B-F1FF-44A9-B4C6-85D0FBE4F89B}

豚のチャーシューは適度に脂身の入った噛めば噛むほど肉汁が口の中で広がり、ジューシーで食べ応えがあります。また鳥のミンチはあっさりした旨味が味わえ、豚のチャーシューとの違いが楽しめます。
 
味噌の旨味を煮干しより若干前面に押し出したスープと細麺の相性が絶妙で、最後まで飽きることなく食べられます。
前回ほんの少しの違いはありますが、この違いがまた食べたくなる動機に繋がり、食べ歩きは辞められません。
AD
Twitterにて12月の限定ラーメンがこの日から提供されると聞いて、早速訪問しました。この日も東京から手伝いにきた社員さんが麺場を担当していました。
 

12月限定のミソソ味噌中華そば味玉トッピングを注文しました。このラーメンは約2年前に伺った西国分寺にある味噌中華そば ムタヒロで提供されているものを関西向けにアレンジを加えたものです。

 
{118FF690-CCF6-42B0-9BF2-2EB6CC580792}
 
{1663BD44-3E19-4181-BAE5-1ABD12736F08}
 
{247B5AE0-3D63-4982-A40A-34638BBD50E0}
 
味わい深い味噌の旨味が味わえつつ、ほんのり煮干し油がきいているので味噌の旨味が引き立ちます。また、味噌や煮干しなどが入ったスープから香り立つ芳醇な香りとの絶妙なバランスがクセになり食欲をかき立てます。
 
喉ごしのいい細麺は噛み応えのある食感でありながら、程よく旨味を引き立てお箸が進みます。麺を噛んだ時のプチッと切れやすい食感がいいアクセントになっています。
 
{D2368869-43EF-44FE-B65D-8F0211BF2EA9}
 
トッピングは味噌と煮干しの旨味を存分に味わえるよう、シンプルに三つ葉とナルトが入っています。三つ葉のシャキシャキした食感と、ナルトのプニッとした食感が引き立つ旨味を抑え、いい箸休めになります。また味玉の黄身の半熟加減が絶妙で、飽きることなく食べられます。
 
{7BC85177-5372-4FD4-93D1-6C56C9C54212}

豚のチャーシューは適度に脂身の入った噛めば噛むほど肉汁が口の中で広がり、ジューシーで食べ応えがあります。また鳥のミンチはあっさりした旨味が味わえ、豚のチャーシューとの違いが楽しめます。
 
味噌と煮干しの旨味がきいたスープと細麺の相性が絶妙で、最後まで飽きることなく食べられます。関東で提供されている味の違いですが、味噌の味が若干関西向けに薄くして、煮干し脂を抑えているかなと思いました(あくまでも私見です)。
AD

12月1日:ムタヒロ 大阪福島店

Twitterを見ていると、東京の社員さんが2週間ほど大阪福島店にいると聞いて、早速夜の部のムタヒロさんへ行きました。

この日は今月の限定ラーメンがなかったので、ムタヒロさんの定番メニューのワハハ煮干特製そばネギちょい増しを注文しました。ネギちょい増しはVIPステッカーを使用してのトッピングです。

 
{E11C2728-73CB-49FF-935E-85B97D24EA4F}
 
{75CE7E4D-6DC4-4F1F-9A14-78247D902F50}
 
{9B8F0BFE-E0B5-447B-9245-1AC77073ECCD}
 
スープから香り立つ煮干しの芳醇な香りと、味わい深い奥行きのある旨味が絶妙に絡み合って食べ応えがあります。味わい深い煮干しの旨味が口の中で広がることで、食欲をかき立てます。
 
喉ごしのいい麺はしっかりと噛み応えがあり、ウェーブがかったところがあることで旨味を引き立て、お箸が進みます。モチッとした食感もクセになります。
 
{18160088-7FB0-46E1-B99D-E50DDB9C7F81}
 
煮干しラーメンに入っている一反麺はプルンとした食感と地引き網の網のような感じで旨味を引き立て、麺とは違った食感を味わえ、食欲をさらにかき立てます。
 
{24FE5871-0949-46A1-BEEB-C4127B960159}
 
ネギや三つ葉のシャキシャキした食感やメンマのコリコリした食感などが、引き立つ旨味を程よく抑えられいい箸休めになります。
 
{63FAA141-FA87-4BB1-9D7A-FD807215409E}

チャーシューは鶏のムネ肉と豚肉の2種類が入っています。鶏のムネ肉はプルっとした弾力のある噛み応えが、豚肉のチャーシューは適度に脂身の入った噛めば噛むほど肉汁が味わえ、どちらもジューシーで食べ応えがあります。
 
芳醇な香りと味わい深い奥行きのある旨味と、モチッとした麺の食感や一反麺のプルンとした食感の絶妙なバランスがクセになり、また食べたいと思えた一杯です。
AD

11月29日:ラーメン男塾

テーマ:
所用があって大阪のなんば方面へ行ったので、昼ご飯を食べようと考えていると、日本橋に新しく二郎系のお店ができたと聞いて、ネットで検索して場所を確認して訪問しました。
 

塾長ラーメン並(麺量200g)ニンニク少しと、ラーメンを一杯注文すれば無料でついてくるかゆ飯を注文しました。トッピングの増減は食券を渡す時に、かゆ飯はラーメンを食べ終わった前後に店員へ伝えます。

 
{B43532DF-0191-42A7-9D2E-8351D3AC6429}
 
{0CF0E579-54AF-46A0-A866-FB4937528CB9}
 
{A93EF515-AD08-4C8E-B623-71B9756A3263}
 
豚肉などの旨味がきいたスープは口当たりがよく飲みやすいスープです。飲みやすさを重視しているので、旨味を多少抑えています。
 
喉ごしのいい麺は噛み応えがあり、モチッとした食感がクセになります。程よく旨味を引き立て、お箸が進みます。
 
{57F13386-B98A-4A59-8EB8-ADB86A36D238}
 
野菜はモヤシが多めで、モヤシとキャベツのシャキシャキした食感が、引き立つ旨味を抑えていい箸休めになります。
 
{DDBC2E21-D4AC-4652-8092-F25E31643F34}
 
豚は適度に脂身の入っているので、ジューシーで食べ応えがあります。
 
スープの飲みやすさを重視して旨味を抑えていながら、麺の噛み応えの良さがクセになりまた食べたいと思えた一杯です。
 
{1228953B-3A39-418E-9757-ACAE9976A3ED}

ラーメンを食べ終わってから、かゆ飯を注文しました。ゆずの酸味がきいていて食べやすいです。スープは素のスープで、骨があまり入っていないので、食べやすいです。

11月27日:京都二郎

テーマ:
京都駅近くでの用事を終えてから、晩ご飯を食べるため京都二郎の夜の部へ久しぶりに行きました。到着すると、奇跡的に外待ちの行列ができていなかったので少し店内で待って着席しました。
 

前回は注文しなかった冬季限定の京都レッド豚Wニンニク少しを注文しました。ちなみに、京都レッドは汁抜きでも注文できるとのことです。

 
{EB3CD5CD-18B9-4E2E-98D9-36667760B264}
 
{7D96B378-3B06-4547-BD2D-631DCE756807}
 
{4462104C-31FE-40A5-A337-E70295D85632}
 
{16CBBFE5-76C1-447D-B9A3-18C475C93AD8}
 
ラー油が入っているので見た目は辛そうですが、辛さはほとんど感じません。豚肉などの旨味から香り立つ芳醇な香りと、味わい深い旨味の絶妙なバランスがクセになり食べ応えがあります。味わい深い旨味のあるスープは口当たりがよく、さっぱりした味で飲みやすいです。
 
喉ごしのいい麺は噛み応えがしっかり味わえ、程よく旨味を引き立てお箸が進みます。モチッとした食感と歯切れの良さがクセになります。
 
{B1F673E0-B0B2-41F3-891F-8383727EF9DD}
 
トッピングの野菜はモヤシが多めです。モヤシのシャキシャキした食感が引き立つ旨味を抑え、いい箸休めになります。
 
{75254DAA-32EA-4988-AA59-7DCC60667BAA}
 
豆板醤は自分が入れたいタイミングでかき混ぜます。ピリッとした辛い味に変わり、体がポカポカと温まります。ただ胃にズッシリくるスープに変わるので、豆板醤をどのタイミングで混ぜるかが重要です。
 
{33BFEDBE-2C56-4B6B-81B0-71BF4F2A4B70}

ホロホロと柔らかい豚は適度に脂身が入っていて、噛めば噛むほど肉汁が口の中で広がりジューシーで食べ応えがあります。
 
ラー油を入れることでスープの旨味が引き立ち、喉ごしのいい噛み応えのある麺と絶妙に絡みあって食べ応えのある一杯になり、また食べたいと思えた一杯です。

11月26日:煮干そば 藍

テーマ:
山科方面での用事を終えて大宮方面へ向かう途中、昼ご飯を食べるためどこへ行こうかと悩んだ結果、藍さんへ訪問しました。2ヶ月ぶりの訪問です。
 

店主さんに本日のオススメを確認して、濃煮干そばと炊込御飯を注文しました。

 
{B7AC7F28-FF78-4095-AC30-3114F701A4BE}
 
{F9954C26-E081-4DB1-B783-C014404E85CC}
 
{90B57F7F-BA42-405F-85D4-5126896B6FCD}
 
煮干の濃厚な旨味が味わえるスープは味わい深く奥行きがあって、食べ応えがあります。通常の煮干そばのスープに比べて濃厚ですが、さっぱりしているので飲みやすさがクセになります。
 
喉ごしのいい細麺は噛み応えがあり、程よく旨味を引き立てお箸が進みます。噛めば噛むほど、煮干の味が口の中で広がり、食べ応えがあります。
 
{C206C1D8-B10C-4006-8D0B-4AB968895B45}
 
水菜のシャキシャキした食感と糸唐辛子のピリッとした辛さがアクセントになって、いい箸休めになります。
 
チャーシューは鶏のムネ肉チャーシューと炙った鶏チャーシューがそれぞれ1枚入っています。鶏のムネ肉はプルッとした噛み応えがあり、食べ応えがあります。炙った鶏チャーシューはカリッとした食感と香ばしさがクセになり、食べ応えがあります。
 
{BE0C0961-4576-437A-A5E3-DFCDD9DDD4F2}
 
途中で藍特製のにんにくリンゴ酢を少し加えると、さっぱりした味に変わって最後まで飽きずに食べられます。
 
味わい深い濃厚な煮干の味が味わえるスープと喉ごしのいい噛み応えのある麺とのバランスがよく、また食べたい一杯です。
 
{B17935D2-F949-48AC-AFC5-F74CFEDF56FF}
 
炊込御飯は薄い味付けでありながら、しっかりと鶏の旨味が味わえます。鶏肉も大きくカットされたものが入っているので、食べ応えがあります。
炊込御飯は不定期に提供されるようなので、販売していない時もあります。

11月20日:ダブルラリアット

池田屋を後にして用事を済ませて家に帰ろうと思ったのですが、お腹に余裕があったので期間限定で復活営業しているダブルラリアットに立ち寄りました。期間限定とは12/22までの営業です。
 

さすがに並の麺量200gは食べられないので、ラーメン小(麺量100g)ニンニクを注文しました。トッピングのコールは食券を店主に渡す時に伝えますが、ニンニクは有料です。

 
{CA07D0FE-4898-48B8-B15B-BC85BD5A4F3E}
 
{F02741AC-C5FF-448C-B0DE-38C2917DCC7F}
 
ニンニクの生産で有名な青森県田子町(たっこまち)産のニンニクは、ダイレクトにニンニクの香りが味わえこのニンニクを入れた後のラーメンがどのような味になるのか想像できるくらいいい香りがします。
 
{37B1C3C8-DCE2-4E80-9360-96F04968EC95}
 
{AADF4F7C-B01E-4EAE-8BD6-6D4FED9DC211}
 
{02FF7E84-34E7-40B0-8600-4042CC4ABEBB}
 
{9BCCABF6-C054-409C-B33A-45C02A57E69B}
 
豚肉などの旨味が凝縮された乳化スープは濃厚でありながら、味わい深い飲みやすいスープで食べ応えがあります。提供前の最後に熟成されたタレをかけるので、熟成されたタレのいい香りと甘辛い味が食欲をかき立てお箸が進みます。
 
喉ごしのいい麺はしっかりと噛み応えがあり、程よく旨味を引き立て食べ応えがあります。茹で加減が絶妙で、モチッとした食感がクセになります。
 
{6E9AB24A-EFB9-46C0-98B9-F26A7AA8DEA5}
 
野菜はキャベツが多めでシャキシャキした食感が、引き立つ旨味を抑えていい箸休めになります。
 
{FFC7A9F4-ADA5-40D6-A982-8A0E401245E7}

豚はフライパンで焼いたものが3つ入っています。適度に脂身の入った豚は余分な脂がのっていないので肉の旨味がダイレクトに伝わり、表面の香ばしい味がいいアクセントになり食べ応えがあります。
 
乳化スープの味わい深い飲みやすい甘辛いスープと、茹で加減が絶妙で喉ごしのいい麺との相性がクセになり、また食べたいと思えた一杯です。期間限定営業なので、次に行った時はわしわし麺かな。

11月20日:池田屋

テーマ:
京都二郎を出てから、散歩がてら周辺を歩いていると池田屋さんの前にさしかかり、行列ができていなかったので訪問しました。
 

京都二郎で小ラーメン豚Wを食べた後なので、プチラーメンニンニク少しを注文しました。

 
{B342B82D-86DD-4724-AD2D-12A13B085FE7}
 
{2F8B4EC6-8EE4-4BFB-AFA7-92B55ED6106C}
 
{A7D8FD99-2684-4B7D-9EAD-768774C98D8E}
 
豚肉などから出た旨味から香り立つ芳醇な香りと、味わい深く奥行きのある味わいの乳化スープでありながら、口当たりのいい飲みやすいスープで食べ応えがあります。
濃厚な旨味を味わえる乳化スープですが、一味がいいアクセントになって食欲をかき立てます。
 
喉ごしのいい麺はしっかりと噛み応えが味わえつつ、程よく旨味を引き立てるのでお箸が進みます。
 
{D95E71DF-0C5A-4A7B-BCE6-251B550E6683}
 
モヤシのシャキシャキした食感が味わえることで、引き立つ旨味が抑えられいい箸休めになります。食べ飽きないよう工夫しているのが嬉しいです。
 
{C1BDC94E-46AA-46DA-92D6-5890E0AEB2D0}

豚は適度に脂身が入っていて、ホロホロと柔らかく肉汁がギュッと閉じ込められた肉で噛めば噛むほど、ジューシーで食べ応えがあります。
 
濃厚乳化スープでありながら飲みやすいスープと、噛み応えのある程よく旨味を引き立てる麺のバランスがクセになり、また食べたくなる一杯です。

11月20日:京都二郎

テーマ:
所用で京都へ行く用事があったので、昼ご飯を食べるため京都二郎へ訪問しました。お店に到着すると、外待ちの行列はなく、店内待ちが4人くらいいました。店内待ちが少ない人数だったので、少しの待ち時間で着席できました。

{90D7230B-7B3D-4E55-9BC7-3984C621093E}

冬季限定の京都レッドが目に入りましたが、数日後訪問する予定だったので京都レッドは今回お預けです。

小豚Wニンニク少しを注文しました。

{5C99F6E7-D487-4C4E-9C0A-CAD02EFC8013}

{A88FAF15-8325-4B20-B6F8-1EFBCC95DCD4}

{3B0C8765-37F3-4B40-8B53-7D8CBDB6838A}

豚肉などから出た旨味が凝縮された乳化スープから香り立つ芳醇な香りと、あっさりした飲みやすいスープの絶妙なバランスがクセになり食欲をかき立てます。以前に比べて味わい深くなっていますが、あっさりした味わいで食べやすいです。

喉ごしのいい麺は二郎特有の柔らかい麺ではなく噛み応えがあり、程よく旨味を引き立てお箸が進みます。

{D6AA2A81-D1BD-46C6-9EE8-E3548F4DC31E}

モヤシとキャベツのシャキシャキした食感は、引き立つ旨味を抑え、いい箸休めになります。

{EC095DDF-AC07-4F5E-98EB-3053A1BB3111}

豚は適度に脂身が入っていて、ホロホロと柔らかく肉汁がギュッと閉じ込められた肉で噛めば噛むほど、ジューシーで食べ応えがあります。

乳化傾向のスープですがあっさりした飲みやすいスープで、麺との噛み応えのバランスがクセになり最後まで飽きることなく食べられる一杯です。

2017年11月29日22:30:ブログアップ。

2017年12月01日:再編集。

 
日記が前後します。
 
所用があったので出かけたので、昼ご飯を食べるため久しぶりに堺東にあるムタヒロさんへ行きました。先月限定ラーメンが食べられず、今月は食べようと思い訪問しました。約4ヶ月ぶりの訪問でした。
 

今月限定の烏賊と煮干しの旨味そばを注文しました。

 
{DC9B9540-2950-4966-B391-35D4D9AF7DBD}
 
{99A97AB6-C3C2-474C-81BD-7F60F3C8B104}
 
{56A38D2C-B6CD-4DDC-8AD5-567A55E66DDE}
 
煮干しの芳醇な香りと味わい深い旨味のきいたスープはさっぱりとして飲みやすく、奥行きのある深みのある旨味がじんわり味わえ食欲をかき立てます。煮干しの味が若干強いですが、煮干しが好きであれば気にならないです。
 
喉ごしのいい麺は噛み応えがしっかり味わえ、程よく旨味を引き立てお箸が進みます。麺のモチッとした食感がいいアクセントになって、食べ応えがあります。
 
{20FC15B4-69CE-41C0-8DF5-7F043094F251}
 
細く切られたスルメイカはスープの旨味をさらに引き立て、ついスープを烏賊が体を広げたのを現している大根の薄くスライスしたものはスープが程よく染み込んでいながら(関西の言い方でいえば、しゅんでいる)歯応えのある食感が残っていて、引き立つ旨味を抑えいい箸休めになります。
 
薬味のゆずやもみじおろしは味変アイテムとなって、さらにさっぱりした味になって食べやすくなります。
 
{CD8F2D1B-1F8F-45AE-9FC3-E073F0222F6B}

チャーシューは鳥のムネ肉を使ったもので、歯応えのある食感とジューシーな旨味が味わえ食べ応えがあります。
 
煮干しの味がしっかりと味わえつつ、あっさりした味わいがクセになり、また食べたいと思えた一杯です。